加藤歩のニュース

【エンタがビタミン♪】厚切りジェイソン 「芸人になるきっかけ」ザブングル加藤と思い出の1枚を公開

TechinsightJapan / 2016年07月12日18時20分

やがてザブングル・加藤歩の大ファンとなっていく。 2005年に来日して旭化成でアメリカ英語対応の音声認識ソフトの開発・研究をしていた厚切りジェイソン。日本語の勉強を兼ねて『エンタの神様』などお笑い番組をよく見ていた。昨年、ラジオ番組『たまむすび』(TBSラジオ)にゲスト出演した彼は当時を振り返り、アクセルホッパーやデッカチャン、オリエンタルラジオなどが好き [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】バナナ日村「早く人間になりたい!」 “顔が個性的な芸人”ランキングにショック

TechinsightJapan / 2016年02月06日11時55分

その日村勇紀を超えて1位となったのは、ザブングルの加藤歩。選んだ理由には「マンガみたいな顔」や「ポリゴンかと思った」とあり、やはり人間離れしているのだろう。 ■20~30代の男性に聞いた 顔が個性的な芸人 TOP10 1位 加藤歩(ザブングル) 2位 日村勇紀(バナナマン) 3位 オカリナ(おかずクラブ) 4位 岩尾望(フットボールアワー) 5位 田中卓 [全文を読む]

ザブングル加藤、世界一の心霊スポットで恐怖体験!「もう帰りたい…」

Smartザテレビジョン / 2017年03月31日06時00分

今回はザブングル・加藤歩がスコットランド・エディンバラへ、そして品川庄司・庄司智春が中国・成都を訪問する。そして世界一の心霊スポットと言われる、グレイフライヤーズ墓地を訪れた加藤は、そこで奇妙な現象に遭遇してしまう。 加藤が受けた発注は「世界最恐の幽霊墓地に本当に霊が出るのか確かめろ!」というもの。これまでも頻繁にポルターガイストや心霊現象が目撃され、「 [全文を読む]

アンタ柴田が世界最大級の巨大ウナギ釣りに挑む!

Smartザテレビジョン / 2017年01月14日06時00分

次長課長、品川庄司・庄司智春、ザブングル・加藤歩、スギちゃんなどが過酷ロケに挑戦する。 [全文を読む]

小峠英二が号泣して感謝!ザブングル加藤歩の男気がイケメンすぎる

アサ芸プラス / 2016年12月21日09時59分

12月14日に放送されたバラエティ番組「人気芸人50人大集合!スキャンダルも大激白 無礼講の宴!大忘年会」(日本テレビ系)で、バイきんぐの小峠英二が下積み時代に先輩芸人であるザブングルの加藤歩から引っ越し資金の20万円を工面してもらったエピソードを明かし、まさかの号泣する姿を見せた。 小峠は当時、東京・調布市に住んでいたようだが、加藤は「郊外に住んでいたら [全文を読む]

認定NPOもやいとSVP東京との協働が決定。社会問題に取り組む団体へのパートナーシップ支援を受け、共に複雑化した貧困問題の解決へ。

PR TIMES / 2016年08月29日11時18分

http://www.npomoyai.or.jp/ ***** この件に関するお問い合わせは 認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい 担当 加藤歩 TEL: 03-3266-5744, e-mail: info@npomoyai.or.jp SVP東京 担当 青木三紀 e-mail: info@svptokyo.org企業プレスリリース詳細へP [全文を読む]

SKEなっきぃらが「将棋ウォーズ」日本一決定戦を応援

Smartザテレビジョン / 2016年07月29日16時00分

さらに、進行は「ただいま、ゲーム実況中!!」でもおなじみのフリーアナウンサー・塩地美澄が務め、将棋番組に多数出演のザブングル・加藤歩、将棋ウォーズ5級の腕前のSKE48・鎌田菜月、最近将棋ウォーズを猛特訓中のPASSPO☆・根岸愛がゲストとして会場を盛り上げる。 [全文を読む]

【演奏家の卵応援】企画 in 箱根!メルヴェール箱根強羅で弦楽四重奏ライブ開催!

PR TIMES / 2016年07月20日10時31分

[画像1: http://prtimes.jp/i/10207/33/resize/d10207-33-209946-2.jpg ] ■□■□弦楽四重奏ライブ詳細■□■□ ◆開催日:2016年7月25日(月曜日) ◆開催時間/場所:【メルヴェール箱根強羅】ロビーにて ◆開催時間:15:00~ http://www.merveille-hakone.jp/ [全文を読む]

青柳翔、歌声を披露!?「HiGH&LOW THE MOVIE」【インタビュー後編】

Woman Insight / 2016年07月17日11時00分

映画『HiGH&LOW THE MOVIE』は絶賛公開中です!(白鳥優香) 映画「HiGH&LOW THE MOVIE」 企画プロデュース:EXILE HIRO 監督:久保茂昭 脚本:渡辺啓、平沼紀久、TEAM HI-AX 企画制作:HI-AX 製作著作:2016「HiGH&LOW」製作委員会 公式HP:high-low.jp 出演: 【ムゲン】AKIRA [全文を読む]

鈴木伸之「ラストシーンはすごくワクワクした」映画「HiGH&LOW THE MOVIE」【インタビュー前編】

Woman Insight / 2016年07月16日17時00分

WI それシーンじゃないですよね(笑)! 【青柳翔さん】 HM 鵜飼雄輔(TRON)ST So Matsukawa (TRON) 衣装協力 JUMPIN’ JAP FLASH(ジャンピン ジャップ フラッシュ) 【鈴木伸之さん】 HM 鵜飼雄輔(TRON) ST Yasuhiro Takehisa (MILD) その渋い見た目とは裏腹に!?「苺美瑠狂」が [全文を読む]

【速報】キャスト他総勢50人が登壇!「HiGH&LOW THE MOVIE」完成披露プレミアイベント

Woman Insight / 2016年07月04日21時33分

(さとうのりこ) 『HiGH&LOW THE MOVIE』/ドラマ「HiGH&LOW Season2」 ◆企画プロデュース:EXILE HIRO ◆監督:久保茂昭 ◆脚本:渡辺啓、平沼紀久、TEAM HI-AX ◆企画制作:HI-AX ◆製作著作:2016「HiGH&LOW」製作委員会 ◆出演: 【ムゲン】AKIRA、青柳翔、高谷裕之、岡見勇信/井浦新 【 [全文を読む]

【試写室】「あるある議事堂」今田議長が一番楽しそう

Smartザテレビジョン / 2016年06月20日06時02分

「無理して家を―」には、都内郊外に4LDKの一戸建てを購入した歌手の木山裕策、鎌倉に4LDKの一戸建てを購入した歌手の河口恭吾、世田谷に4LDKの一戸建てを購入した神奈月、同じく世田谷に3LDKの一戸建てを購入した加藤歩(ザブングル)、葛飾区に4LDKのマンションを購入した元フライ級チャンピオンの内藤大助、世田谷に2SLDKの一戸建てを中古で購入した内間政 [全文を読む]

元子役のGカップグラドル・片岡沙耶、三重のPR動画でセクシーすぎる奔放な魅力発揮!

メンズサイゾー / 2016年05月31日10時00分

県内に移り住んだ若者6人が就職先を探すドキュメント風のVTRと、それを見ながら三重県出身の芸人・チャンカワイ(35)や加藤歩(41)らがトークを展開するというバラエティ要素を含んだ構成だ。 若者のリアルな恋愛に迫ったバラエティ『テラスハウス』(フジテレビ系)を模した作りだが、ドキュメント部分はフィクション。そのドラマの未公開シーンを含むノーカット版が今月1 [全文を読む]

“ビフォーアフター”がついに300軒目へ突入!

Smartザテレビジョン / 2016年05月29日05時00分

また、えとうのリフォームには加藤歩やクールポコら親交のある芸人たちも手伝うために駆け付けた。久しぶりの再会と、芸人たちの気持ちに思わず号泣してしまう。いつか結婚して家族ができても快適で、将来的には親と同居もできる家を目指して、えとうは懸命にリフォーム作業を進めていく。 念願かなったえとうは「人生最高の喜びです!」と明かし、「絶対に家族で住めるすてきな家に [全文を読む]

春香クリスティーン、『マッサン』のオーディションに落ちていた!宮根誠司にバラされる

AOLニュース / 2015年06月11日12時45分

宮根に辛い出来事をバラされた春香は、番組の最後、持ちネタであるザブングル・加藤歩のギャグ「カッチカチやぞ!」を全力で披露。人気タレントになった今でも、"天狗"になっていないことをアピールしていた。 ■参照リンク 『マッサン』公式サイト [全文を読む]

有村架純×Sakuがベース専門誌の表紙に登場バンド・シーンを熱くするのは女子の力!“女子ベーシスト”の現状に迫る!

PR TIMES / 2015年04月16日15時48分

雑誌の詳細はこちら http://www.rittor-music.co.jp/magazine/bm/15118005.html■ 雑誌『ベース・マガジン 2015年5月号』発売:2015年4月18日定価:(本体857円+税)仕様:A4変型判/148ページ発行:リットーミュージックCONTENTS◎ SPECIAL PROGRAM GIRL'S MOVE [全文を読む]

「『おねがい!マスカット』は大事な教科書」 人気俳優・綾野剛の意外な一面

メンズサイゾー / 2014年04月13日12時00分

よく言われます」と答え、自らザブングルの加藤歩(39)にも似ていると発言する綾野。嫌味な印象もなく発せられる言葉の数々は、素直に受け入れられるものだった。とはいえ、リスナーたちから要望のあった、綾野自身の“クソメンエピソード”については、「とても公共の電波にのせて言えるものではない」と言葉を濁していた。それこそが本当に聞きたいところでもあったのだが、やはり [全文を読む]

「滑るとは、ウケないこと!」 「すべり芸人☆夢の競演 THE すべり場」BeeTVでスタート

AOLニュース / 2013年08月29日21時13分

制作発表には、ナビゲーター:ウエンツ瑛士、MC:岡田圭右(ますだおかだ)をはじめ、上島竜兵(ダチョウ倶楽部)、ノッチ(デンジャラス)、ダンディ坂野、加藤歩(ザブングル)、小島よしお、鈴木拓(ドランクドラゴン)、クロちゃん、永沢たかし(磁石)、ゆってぃから成る"すべリスト"らが一同に会した。 岡田 登場するや、「ワオ!!!!ワンワードの魔術師!」と叫んだあ [全文を読む]

大久保佳代子の存在で、冷静沈着な安住紳一郎がヤンチャな小学生に

サイゾーウーマン / 2013年04月07日13時00分

口元を右、左、右、左と交互に寄せる大久保さんの顔を見ているうちに、その顔がザブングル・加藤歩に似ていると気づいた安住が、「悔しいです」と小声で振ると、すかさず「悔しいです!」をやりきっていた。安住があんなにも大爆笑する姿、今まで見たことがない気がする。異常なほどのハイテンションだった。 また、「整形メイク」を受ける大久保さんの傍らでは、安住がなぜか勝手に自 [全文を読む]

フォーカス