原江里菜のニュース

【日韓女子プロゴルフ対抗戦】25対11で韓国チームが圧勝!

ParOn.(パーオン) / 2014年12月07日21時32分

大会MVPにはキム ヒョージュが選ばれ、原江里菜が敢闘賞を獲得した。 初日の8ポイント差から逆転を狙う日本チームは、大山志保が第1組目で今季のザ・エビアン選手権でメジャー制覇を果たした19歳のキム ヒョージュと対戦。前半を終えて1オーバーで並び、後半に入ると大山が2バーディを奪って1打リードで迎えた最終18番。痛恨のボギーをたたいた大山に対し、キムはバーデ [全文を読む]

美女ゴルファー「日韓バスト杯」競艶ラウンド!(3)日本勢の“対抗馬”は原江里菜

アサ芸プラス / 2017年05月22日17時56分

名実ともに日本勢の中でも豊満バストを持つゴルファーの代名詞と言われているのが、グラマラスボディの原江里菜(29)だ。「パットの時に胸が大きすぎて腕が動かしづらいようで、『邪魔なんだよね』と話すことも。昨年春には、腰を大きく曲げて前傾を深くするなど、フォームを変えたら腕の振りがスムーズになったそうです」(専門誌編集者) 過去にはスタート直前に、胸元のボタンと [全文を読む]

トーナメントコースレコードタイ!岡山絵里が9バーディ奪取で単独首位発進

ParOn.(パーオン) / 2017年05月19日19時10分

同組の地元出身・原江里菜は4アンダー6位タイと好スタートを切っている。また、昨年覇者の鈴木愛は3アンダー13位タイ、2013年の賞金女王・森田理香子は1バーディ・5ボギーと振るわず、4オーバー92位タイと下位発進となった。【初日の順位】1位:岡山絵里(-9)2位:藤本麻子(-7)3位T:堀琴音(-6)3位T:上田桃子(-6)5位:大里桃子@(-5)6位T: [全文を読む]

テレサ・ルーが今季初勝利!エース達成でのミセスV

ParOn.(パーオン) / 2017年04月09日16時25分

【最終日の結果】優勝:テレサ・ルー(-11)2位T:キム ハヌル(-8)2位T:申ジエ(-8)4位:鈴木愛(-6)5位T:原江里菜(-5)5位T:笠りつ子(-5)5位T:鬼頭桜(-5)5位T:サイ ペイイン(-5)記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)ALBA.Net関連記事・テレサ・ルーも思わずビックリ!前々週V、若林舞衣子との共通点は?・原江里菜 [全文を読む]

すべては美酒のため!? 原江里菜、6連続バーディ奪取にイーグルで“64”

ParOn.(パーオン) / 2017年04月08日19時42分

37位タイから出た原江里菜は出だしの1番をボギーとしたものの、4番から怒涛の6連続バーディを奪取。後半も10番パー5はボギーだったが、14番で取り返すと、16番パー5でもバーディ奪取。そして17番では残り155ヤード、7番アイアンで打ったセカンドショットがなんとカップイン。この日“64”と、昨年大会に菊地絵理香が記録したコースレコードまで1打に迫る猛チャー [全文を読む]

申ジエが今季初V王手!“64”の原江里菜、テレサ・ルーが4差2位

ParOn.(パーオン) / 2017年04月08日16時06分

4打差2位タイに1イーグル・8バーディ・2ボギーの“64”と大爆発した原江里菜、テレサ・ルー(台湾)が、5打差4位タイにキム ハヌル(韓国)、鈴木愛、鬼頭桜が続いている。記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)ALBA.Net関連記事・キム・ハヌルに心強い応援団、あのイケメン男子プロが女子ツアーの会場に・種子田香夏、楽しいラウンドの理由は親友と海草!? [全文を読む]

地元V狙う渡邉彩香、申ジエが首位発進!昨年覇者の李知姫は下位スタート

ParOn.(パーオン) / 2017年03月30日20時30分

【初日の順位】1位T:渡邉彩香(-4)1位T:申ジエ(-4)3位T:藤田さいき(-3)3位T:ペ・ヒギョン(-3)5位T:永峰咲希(-2)5位T:成田美寿々(-2)7位T:大山志保(-1)7位T:若林舞衣子(-1)7位T:原江里菜(-1)7位T:松森彩夏(-1)7位T:川岸史果(-1)7位T:大西葵(-1)7位T:藤田光里(-1)他55位T:李知姫(+4) [全文を読む]

原江里菜「1次合宿は自分を見つめ直す時間でした」

ParOn.(パーオン) / 2017年02月03日21時10分

原江里菜が所属先のNECが主催する激励会に出席、同社社長の新野隆氏をはじめ関係者の前で今年の活躍を誓った。 未勝利に終わった昨シーズンを「やりたいと思ったことがやれた、という感はなかった」と振り返った原。ホステスプロとして出場したNEC軽井沢72(2016年8月12~14日、長野県・軽井沢72G北C)のときに虫垂炎でプロアマ戦を棄権、その後完治はしたものの [全文を読む]

原江里菜「手応え感じた」

ParOn.(パーオン) / 2016年11月17日19時24分

大王製紙エリエールレディスオープン(11月17日~11月20日、愛媛県・エリエールゴルフクラブ松山、6474ヤード、パー72)<主な選手の1日目コメント>原江里菜(1位、10バーディ、1ボギーの63、通算9アンダー)「今日はパットが良かったですね。フィーリングがすごく良かったです。先週から意識していたことがあって、素振りのスピードのまま、ちゃんと打つという [全文を読む]

首位タイに鈴木愛、穴井詩、申ジエ、1打差にイ ボミがピタリ!

ParOn.(パーオン) / 2016年09月03日18時18分

また、49位タイからスタートした原江里菜が7バーディ、ノーボギーで回り、トーナメントコースレコードタイとなる65をマーク。通算6アンダーの5位に順位を上げた。6位にはイ ナリ、7位に表純子がつけている。<2日目結果>1位T 鈴木愛(-4、通算-9)1位T 穴井詩(-3、通算-9)1位T 申ジエ(-2、通算-9)4位 イ ボミ(-4、通算-8)5位 原江里 [全文を読む]

フォーカス