角川春樹のニュース

角川春樹氏初となる映画ロングインタビュー連載スタート 雑誌FLIX「いつかギラギラする日 角川春樹の映画革命」 連載開始 メディアミックスで日本映画界に大変革を起こした男が過去のすべてを初めて語る

DreamNews / 2014年08月21日11時30分

株式会社ビジネス社(東京都新宿区:代表取締役社長 唐津隆)は、2014年8月21日(木)に発売する『FLIX10月号』(隔月刊)にて、「いつかギラギラする日 角川春樹の映画革命」の連載をスタートいたします。株式会社ビジネス社(東京都新宿区:代表取締役社長 唐津隆)は、2014年8月21日(木)に発売する『FLIX10月号』(隔月刊)にて、「いつかギラギラす [全文を読む]

メディアミックス戦略の先駆け! 「角川映画」の歴史を紐解く

ダ・ヴィンチニュース / 2014年03月16日09時20分

タイトルの後には白抜きの明朝体、そして縦横に文字が走る特徴あるタイポグラフィで「制作 角川春樹」と出る。この人こそ、70年代から90年代にかけて一世を風靡した「角川映画」の総帥・角川春樹だ。そしてこの映画が、角川春樹事務所第1回作品となった『犬神家の一族』だ。後に「角川映画」と呼ばれることになる映画界の風雲児の歴史を追ったのが、『角川映画1976-1986 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『文春』記者はレベル高い! 東国原氏と角川春樹の娘が生放送でぶっちゃけ

TechinsightJapan / 2016年02月05日20時15分

この話題を取り上げたお昼のバラエティ『バイキング』で、東国原英夫氏と角川春樹の娘・角川慶子が『週刊文春』の取材力について「記者のレベルが高い!」「他とは比にならない」と評価した。しかも2人は具体例をあげて生々しく語るので、坂上忍らも「生放送で言っていいのか?」とハラハラしながら聞いていた。 角川春樹氏は1993年、コカイン密輸事件に絡む麻薬取締法違反などで [全文を読む]

角川春樹事務所とINCLUSIVE、『美人百花デジタル』を正式公開

PR TIMES / 2017年05月12日16時56分

~雑誌「美人百花」と連動したウェブマガジンを展開~ INCLUSIVE株式会社(インクルーシブ)(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田 誠)は、株式会社角川春樹事務所(本社:東京千代田区、代表取締役社長:角川 春樹)が発行する女性ファッション誌「美人百花」のウェブマガジン『美人百花デジタル』を、両社の共同事業として開始し、2017年5月12日に正式リリー [全文を読む]

“経営者を殺すことはやめる“ 今こそ読みたい富野由悠季のリハビリ日記『ターンエーの癒し』

おたぽる / 2015年03月27日19時00分

そんな富野監督が1999年放送の『∀ガンダム』制作を通じて、いかに回復していったか、現場の事情も交えて書かれているのが、今回紹介する書籍『ターンエーの癒し』(角川春樹事務所)だ。 本書は『∀ガンダム』の企画段階から放送終了直前までを書き記したエッセイ集だが、執筆にあたり前もって構成を考えていたわけではないようで、本筋とはなんの脈絡もなく、突然富野監督の昔 [全文を読む]

夏八木勲 映画に起用した角川春樹との「時には飲み明かした仲」

アサ芸プラス / 2014年01月08日09時58分

角川映画の黄金時代、公私にわたり親交のあった角川春樹氏(71)が、知られざる役者バカ人生を語った──。 夏八木くんのような真面目な役者を私は知りません。彼の存在感、人間性はとてもピュアで、男らしい人でした。今の役者みたいに軽くないし、浮ついてませんから。二度と現れないタイプで、本当に惜しい男を亡くしたと思います。 最初に彼を起用したのは、1977年の映画「 [全文を読む]

「Popteen」モデル、藤森慎吾・狩野英孝をサポート 商店街に人が殺到

モデルプレス / 2012年04月12日17時06分

12日、東京・新小岩にある商店街にてお笑い芸人・藤森慎吾(オリエンタルラジオ)と狩野英孝が、第三回角川春樹小説賞を受賞した小説「新小岩パラダイス」(著者:又井健太)を書店店頭で手売り。雑誌「Popteen」のモデルらをサポート役につけて二手に分かれ、売上対決を行った。現在商店街では、作品の舞台が“新小岩の商店街”ということにちなみ、同小説を中心とした町おこ [全文を読む]

ハイブリッド型総合書店「honto」週間ストア別(総合、本の通販ストア、電子書籍ストア、店舗:丸善、ジュンク堂書店、文教堂)ランキング発表!!(2017年2月12日~2月18日)

PR TIMES / 2017年02月21日10時35分

[画像: https://prtimes.jp/i/11577/220/resize/d11577-220-636045-0.jpg ]■hontoランキングhttps://honto.jp/ranking<honto総合ストア トップ5>1位『火花(文春文庫)』又吉直樹 文藝春秋(https://honto.jp/netstore/pd-book_282 [全文を読む]

ハイブリッド型総合書店「honto」週間ストア別(総合、本の通販ストア、電子書籍ストア、店舗:丸善、ジュンク堂書店、文教堂)ランキング発表!!(2016年11月13日~2016年11月19日)

PR TIMES / 2016年11月22日11時30分

[画像: http://prtimes.jp/i/11577/196/resize/d11577-196-728185-0.jpg ]■hontoランキングhttp://honto.jp/ranking<honto総合ストア トップ5>1位『ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部 スペシャルリハーサルエディションスクリプト』J.K.ローリング 静山社( [全文を読む]

キットカット新CMで話題の泉里香、美ボディ解禁と“カバーガール”への強い思い…北川景子らセーラー戦士の存在とは モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2016年10月06日06時00分

― 今年、初のスタイルブック「RIKA」(角川春樹事務所)でランジェリー姿を、「美人百花」7月号の表紙で水着姿を初解禁された泉さん。初挑戦となりましたが、解禁への思いをお聞かせください。 泉:ランジェリーに関しては、自分の本を出すというのが初めてだったので、何か新しいことをやりたい、新しい写真を入れたいという思いからチャレンジしてみました。 ― ファンの [全文を読む]

フォーカス