佐々木主浩のニュース

清原和博と佐々木主浩、親友のライバル関係はいかにして生まれたのか

デイリーニュースオンライン / 2016年05月21日16時04分

5月17日、覚せい剤取締法違反の罪に問われた清原和博被告の初公判が東京地裁で開かれ、弁護側の情状証人として野球評論家の佐々木主浩氏が出廷。清原被告の人柄などについて証言した。 今、球界では誰も清原被告との関係について触れられたくない、という。だからこそ、親友として、元ライバルとして、周囲の目を気にせずに法廷に立った「大魔神」の勇気を讃える声は多い。 ただ [全文を読む]

佐々木主浩「清原に真正面から苦言も」2人の知られざる関係性

日刊大衆 / 2016年06月02日08時30分

清原被告が全面的に起訴内容を認めた裁判で、弁護側の情状証人として出廷したのは、“ハマの大魔神”こと佐々木主浩氏。「清原に薬物疑惑が報じられるや、イチローや金本知憲など深い親交のあった野球人たちは、次々と彼から離れていきました。しかし、大魔神だけは、清原を見放すことなく交際を続けてきた。最後まで面倒を見るのは、彼しかいません」(スポーツ紙記者) 清原和博と佐 [全文を読む]

「実母のホスト狂いも」継母・榎本加奈子告発騒動、マスコミが語る“佐々木主浩家”の闇

サイゾーウーマン / 2014年09月09日13時00分

元プロ野球選手・佐々木主浩の長女が、「週刊文春」(文藝春秋)のインタビューで継母である榎本加奈子から「ネグレクトにあっていた」と告発した記事に対して、9日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)では、佐々木自らが反論を行っている。親子の主張は明確な食い違いを見せているが、果たして真相は――。 親子の意見が食い違っている箇所はいくつかある。長女が、榎本の用意した弁 [全文を読む]

今年は“大魔神”佐々木主浩の長男が「コネ入社」!?フジテレビの思惑とは?

アサ芸プラス / 2017年04月10日09時58分

今年は“大魔神”の愛称で知られる元プロ野球選手・佐々木主浩の長男が27人の新入社員の中に滑り込んでいるという。「4月3日に行われた入社式には佐々木の姿もあったようです。この長男は、佐々木と前妻の元アイドル・清水香織の子供。2005年に離婚した際に、この長男の親権は佐々木が持つことになった。その後、佐々木は不貞の末に人気アイドル女優だった榎本加奈子と再婚して [全文を読む]

フジテレビのお家芸! 今年は“大魔神”佐々木主浩の長男が入社「またコネか」「アホらしい」

日刊サイゾー / 2017年04月06日00時00分

新年度を迎え民放各局が華やかな入社式を行う中、元プロ野球選手・佐々木主浩の長男がフジテレビに入社したことが物議を醸している。 フジは3日、非公開で入社式を行い、新入社員27人が出席。会場には、身長190cmの“大魔神”佐々木の姿もあったという。 「この長男は、佐々木と前妻の元アイドル・清水香織の子ども。2005年に離婚した際に、この長男の親権は佐々木が持つ [全文を読む]

“大魔神”佐々木主浩が大激怒! 横浜DeNAキャンプ取材の受付で止められ「誰ですか?」と……

日刊サイゾー / 2017年02月07日11時00分

元プロ野球選手の“大魔神”こと佐々木主浩氏が大激怒だ。プロ野球は2月1日、12球団の春季キャンプが一斉にスタート。いよいよ球春が到来し、ファンの胸の高鳴りも大きくなってきたが、そんなキャンプイン直後に事件が起きたという。 「佐々木氏が横浜DeNAベイスターズの春季キャンプを取材するために、沖縄県宜野湾市の球場を訪れたのですが、その球場の受付で止められてしま [全文を読む]

【プロ野球】有馬記念は大魔神・佐々木主浩の馬がくる!? ハマの番長・三浦大輔の持ち馬も来年は?

デイリーニュースオンライン / 2016年12月23日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! その有馬記念に出走を予定しているのが、かつて横浜やメジャーリーグで活躍した大魔神こと佐々木主浩氏の持ち馬・シュヴァルグランだ。 シュヴァルグランは、ここまで16戦6勝の成績を残している4歳牡馬。最高格付けであるGⅠレースの勝利経験はまだないが、春の天皇賞3着、ジャパンカップ3着などの大レー [全文を読む]

大魔神佐々木主浩氏所有の期待馬「インヴィクタ」が日曜札幌でデビュー! 負けられないある意味重い「宿命」あり?

Business Journal / 2016年08月06日14時00分

7日に行われる札幌5Rの新馬戦には、あの"大魔神"佐々木主浩氏の所有馬がデビューする。 佐々木氏といえば、ヴィルシーナにシュヴァルグランなど重賞ウィナーを所有していることでもおなじみだが、今回デビューするインヴィクタも、大きな期待のかかる1頭だ。 管理するのは友道康夫調教師だが、ヴィルシーナとシュヴァルグランも同じく友道師の管理馬で、いわばオーナーとの「名 [全文を読む]

大魔神・佐々木主浩氏が清原和博被告を「共同馬主」に誘っていた? 競馬にドップリな現状と収支は?

Business Journal / 2016年05月18日23時00分

メディアの注目を集めたのは、被告が現役時代から「親友でライバル」とお互いを認め合った野球評論家、佐々木主浩氏が情状証人として出廷したことである。 佐々木氏は法廷で、清原被告との出会いや友人としての関係、温かい人柄を語った上で、「そばで相談を聞いてあげればよかった」との後悔の念、「彼と一緒に何かしら野球に携わることをやっていきたい」と今後の更生に協力する旨を [全文を読む]

芸能人不倫列伝 佐々木主浩と榎本加奈子ら前妻の子と確執も

NEWSポストセブン / 2016年03月10日07時00分

A:典型的なのが元プロ野球選手の佐々木主浩(48)とタレントの榎本加奈子(35)です。佐々木が結婚中に榎本が妊娠して当初は叩かれたけど、その後佐々木の妻がホストにはまって貯金を使い込んでいたことが発覚して一気に形勢逆転。佐々木との結婚後、連れ子2人を受け入れて自らの子供も2人育てた榎本は世間からも称賛され、幸せの絶頂かと思われたけど……。 B:またしても [全文を読む]

フォーカス