篠田恵里香のニュース

飲酒運転ゼロを誓うTEAM ZERO FUKUOKAの想いに賛同。「8.25 FUKUOKA ZERO DAY」で、弁護士篠田恵里香が講演。

@Press / 2015年08月18日10時15分

より身近なリーガル・サービスを目指す弁護士法人アディーレ法律事務所(東京都豊島区、代表弁護士:石丸幸人、以下アディーレ)は、飲酒運転ゼロを願うTEAM ZERO FUKUOKAの想いに賛同し、弁護士篠田恵里香が「8.25 FUKUOKA ZERO DAY」で飲酒運転について講演を行います。 ■飲酒運転ゼロの誓いを、福岡の皆さまとともに 2006年8月25日 [全文を読む]

資格試験、難関校受験など合格への“必勝勉強法”が台湾へ伝播!篠田恵里香著『ふつうのOLだった私が2年で弁護士になれた夢がかなう勉強法』(あさ出版)が台湾で翻訳出版されました!

PR TIMES / 2013年04月11日17時02分

より身近なリーガル・サービスを目指す弁護士法人アディーレ法律事務所 (東京都豊島区、代表弁護士:石丸幸人、以下アディーレ)は、このたび、当事務所所属の弁護士・篠田恵里香が昨年、執筆した書籍『ふつうのOLだった私が2年で弁護士になれた 夢がかなう勉強法』(あさ出版)の翻訳本『上榜力!專業律師教我的79個金榜鐵則,學測,證照,公職考試都通用的高效能學習法』(中 [全文を読む]

ふつうのOLがたった2年で司法試験を突破した秘訣がここに!篠田恵里香著『ふつうのOLだった私が2年で弁護士になれた 夢がかなう勉強法』発売

PR TIMES / 2012年06月28日09時21分

弁護士法人アディーレ法律事務所 (東京都豊島区、代表弁護士:石丸幸人、以下アディーレ)は、このたび、当事務所所属の弁護士・篠田恵里香考案の“必勝勉強法”を解説した書籍『ふつうのOLだった私が2年で弁護士になれた 夢がかなう勉強法』(あさ出版)が発売となりましたことをお知らせいたします。 外資系ホテルで働くふつうのOLから、たった2年で超難関といわれる新司法 [全文を読む]

大丈夫と思ってもあとから事件化して犯罪者に!「車の当て逃げ・ひき逃げ」について弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年03月28日11時40分

今回、当て逃げ・ひき逃げについて教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の篠田恵里香先生です。 --記者 車の当て逃げ・ひき逃げについて、改めて法的な定義を教えて頂けますでしょうか? --篠田先生 ひき逃げとは、車を運転していて交通事故を起こし、人を怪我させたり死亡させたりした場合に、そのままその場を立ち去ることをいいます。事故により人を死傷させている以上、 [全文を読む]

どこまでが合法でどこからが違法!?「ギャンブル・賭博関連の法律」について弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年03月10日09時55分

今回、教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の篠田恵里香先生です。 --記者 ドラマの中で、ポーカーで数億を賭けで勝負するシーンがあります。改めてギャンブルに関する法律について教えて頂きたいのですが、結局のところ、(今現在)法的にギャンブルとは、どこまでが許されてどこからが違法になるのでしょうか? --篠田先生 ギャンブル=「賭博」は、法的には、「偶然の事 [全文を読む]

小さなクレームとあなどるなかれ!ご近所トラブルについて弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2016年11月30日09時55分

今回“ご近所トラブル”について教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の篠田恵里香先生です。 --記者ご近所トラブルで弁護士の先生に相談に来られる方というのは、どんな方が多いのでしょうか?また、良くある相談内容や、今までに先生が驚かれたような相談がありましたら教えて下さい。 --篠田先生ご近所トラブルのご相談はやはり「主婦」が多いです。日中家にいることが多か [全文を読む]

返済を迫られているが借用書はない…「親子間の借金」は返さなくてもOK?

シェアしたくなる法律相談所 / 2016年10月24日06時30分

」と答えてくれたのはアディーレ法律事務所の篠田恵里香弁護士。*取材協力弁護士:篠田恵里香(アディーレ法律事務所のパートナー弁護士。東京弁護士会所属。東京を拠点に活動。債務整理をはじめ、男女トラブル、交通事故問題などを得意分野として多く扱う。また、離婚等に関する豊富な知識を持つことを証明する夫婦カウンセラー(JADP認定)の資格も保有している。『ゴゴスマ - [全文を読む]

親から借りたお金でも返さないと法律的にNG?義理の両親の場合は?

シェアしたくなる法律相談所 / 2016年10月22日09時00分

」と話すのはアディーレ法律事務所の篠田恵里香弁護士。また、お金の貸し借りと認められれば、法的にはたとえ1円であったとしても返済義務が生じます。通常「1円を貸す」「返す」というやりとりはあまりないと思われますが、金額の大小に関わらず、「貸した」「借りた」の関係がある以上は、返す義務があるといえます。*取材協力弁護士:篠田恵里香(アディーレ法律事務所のパートナ [全文を読む]

目的は「離婚回避」ではなく「夫婦関係の修復」!結婚トラブルについて弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2016年10月14日11時35分

今回“結婚トラブル”について教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の篠田恵里香先生です。 --記者離婚だとまだ分かりやすいのですが、結婚や結婚生活に関するトラブルだと、実際どういった相談が多いのでしょうか?ドラマのように「契約結婚」みたいな例は少ないと思いますが、やはり結婚に関するトラブルというのは多いのでしょうか?良くある相談のケースや、逆に先生が驚かれ [全文を読む]

テレビの中だけの話と思っていませんか?意外と身近なトラブル「遺産相続」問題!

日本タレント名鑑 / 2016年08月02日09時55分

今回“遺産相続”について教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の篠田恵里香先生です。 --記者まず、遺産相続と聞くと我々庶民にはあまり縁のない話のようにも思えるのですが、実際に相談に来られる方というのは、やはり裕福な方が多いのでしょうか? --篠田先生遺産相続と聞くと「数千万や億単位の遺産を巡って大きく揉める」イメージがあるかもしれませんが、遺産の金額はあ [全文を読む]

どんどん巧妙化してる!家族を狙う「電話詐欺」に騙されない方法まとめ

WooRis / 2015年03月09日15時00分

■慌ててしまうと冷静な判断が不可能に、振り込む前に誰かに相談! 「警戒していたのに500万円の被害に!“警察沙汰”で判断を鈍らせる詐欺の手口」では、アディーレ法律事務所の篠田恵里香弁護士のもとに相談があった事例をお伝えしています。 詐欺師からの電話で株式購入をすすめられ、「怪しい!」と思って断り続けたのにもかかわらず、途中で詐欺師が「警察沙汰になりますよ [全文を読む]

放送法による特別な地位!?契約自由の原則は?「NHK受信料」について弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年01月13日12時15分

今回「NHK受信料」について教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の篠田恵里香先生です。 --記者NHKの受信料に関してのトラブルや問題は良く聞きますが、結局のところ、NHK受信料の支払いというのは義務なのでしょうか?それとも拒否する方法があるのでしょうか? --篠田先生NHKの受信料については、「NHKを見ない人も受信料を支払うのはおかしい」との意見が良 [全文を読む]

ストーリー仕立てで“読みやすい”、弁護士が“わかりやすく”解説。『ストーリーから学ぶ 交通事故の示談金を受け取るまで』が発売!

@Press / 2016年07月29日10時15分

そして、事故直後から示談成立までに抱いた疑問や不安を、弁護士篠田恵里香がひとつずつ答えていきます。“読みやすい”ストーリー仕立てで、解説では、専門用語を最小限に留め、図や表を用いており、“わかりやすさ”を追求。ダミーくんと一緒に、交通事故の被害の正しい知識を学ぶことができます。<示談金や増額交渉に加え、事故直後や治療中の対応もフォロー>交通事故の被害では、 [全文を読む]

少女漫画や学園ドラマの定番設定!教師と生徒の恋愛、OK・NGのボーダーラインは?

日本タレント名鑑 / 2016年07月13日16時55分

教えて下さるのは、アディーレ法律事務所の篠田恵里香先生です。 --記者まず、教師と生徒の恋愛についてですが、一体どの部分が法に触れるのでしょうか? --篠田先生教師と生徒の恋愛について、「犯罪となる」ケースや「違法行為となる」ケースが考えられます。 まず、犯罪となるケースとしては、「青少年保護育成条例違反」となる可能性があります。各地域の青少年保護育成条例 [全文を読む]

10年後、夫婦別姓は実現するか? 3人の弁護士が予想する日本の未来

ウートピ / 2016年02月24日20時27分

関連記事:【夫婦別姓問題】半数が「夫の姓にしたくない」アンケートから見えた、妻の本音【弁護士プロフィール】●篠田恵里香(しのだ・えりか)=76年生まれ。離婚、不倫などの家事事件を始め、幅広い案件を担当。既婚。●岩沙好幸(いわさ・よしゆき)=81年生まれ。労働事件や家事事件を担当。刑事事件にも強い。既婚。●島田さくら(しまだ・さくら)=86年生まれ。家事事件 [全文を読む]

遊び心で非常ボタンを押したら「前科者」になる 弁護士に聞く、いたずらと犯罪の境界線

ウートピ / 2015年08月10日20時00分

ピンポンダッシュといえば、多くの小学生がやったことのあるいたずらでもありますが、犯罪として裁かれるにはどのような境界線があるのでしょうか? 今回、弁護士法人アディーレ法律事務所の篠田恵里香弁護士に、身近にある「いたずら」行為5つについて、犯罪となる境界線をお伺いしました。複数回のピンポンダッシュは刑事処分に発展する可能性も――ピンポンダッシュが犯罪として裁 [全文を読む]

夫の浮気相手が“夜のお姉さん”だったら泣き寝入り? 裁判で妻が絶対に勝てる方法を弁護士に聞いた

ウートピ / 2015年06月04日20時00分

離婚問題に詳しいアディーレ法律事務所の篠田恵里香弁護士に伺いました。“夜のお姉さん”との不倫は多い――過去に、既婚男性と飲食業・風俗業に従事する女性との肉体関係で、女性側に慰謝料請求した事例はあるのでしょうか。篠田恵里香弁護士(以下、篠田):不貞の慰謝料が争われるケースで、相手としてあがってくるのは、夜の職業(風俗業・飲食業、スナックやクラブなど)の女性で [全文を読む]

離婚後に産まれた子の父親はだれ? 弁護士に聞く、ダルビッシュ・山本聖子妊娠で話題の「300日問題」とは

ウートピ / 2015年03月03日15時00分

それぞれの制度の目的を、離婚や夫婦問題に詳しいアディーレ法律事務所の篠田恵里香弁護士に伺いました。父親は婚姻後と離婚後の「日数」で推定――「300日問題」と「再婚禁止期間」はどう違うのでしょうか。篠田恵里香弁護士(以下、篠田):2つの制度は関連していますが、厳密には異なる目的があります。出産した場合、「母子関係」は、出産の事実から明らかですが、「父子関係」 [全文を読む]

夫に浮気されたらいくら請求できるの? 結婚前に知っておきたい「不倫の慰謝料」事情を弁護士に聞く

ウートピ / 2014年11月10日15時00分

アラサー女子なら、加害者にも被害者にもなりえる不倫だが、ここでは慰謝料を請求する妻の立場から、「慰謝料」の相場、高額慰謝料になるポイントを、『マンガでわかる「愛と慰謝料の掟(ルール)~請求したい妻編~」』(Kindle版)を出版したアディーレ法律事務所の篠田恵里香弁護士に聞いた。ブームにのって不倫をすると、これだけのリスクがあることをお忘れなく。浮気された [全文を読む]

法律事務所で初の取り組み!全国59拠点に「あしながおじさん募金箱」を設置。被害者家族のその後もサポート!

PR TIMES / 2014年05月01日10時29分

それに先立ち、4月28日に交通遺児育英会の石橋健一専務理事がアディーレの池袋本店を訪れ、パートナー弁護士の篠田恵里香に募金箱と感謝証が授与されました。被害者家族のその後もサポートし、交通事故に遭われた方のお子さまが経済的な不安を抱えず修学・進学できるよう、アディーレが持つ日本最大のネットワークを活用し、全面的に支援し続けてまいります。■石橋健一専務理事のコ [全文を読む]

フォーカス