中島敦のニュース

“文豪ストレイドッグス×映画『インフェルノ』×角川文庫ミステリフェア” 異例のコラボ実現!太宰治、江戸川乱歩、中島敦、そしてダン・ブラウンが、フィレンツェに集結!オリジナル壁紙をゲットしよう!

PR TIMES / 2016年09月23日17時11分

太宰治、江戸川乱歩、中島敦、そしてダン・ブラウンが、映画『インフェルノ』の舞台、フィレンツェに集結![画像1: http://prtimes.jp/i/7006/2686/resize/d7006-2686-872158-1.jpg ] 2013年12月に小説『インフェルノ』の著者ダン・ブラウンが、『文豪ストレイドッグス』の漫画担当・春河35によって文豪キ [全文を読む]

旺文社×文藝春秋「ノートを借りてみたい東大卒小説家は?」アンケート結果発表!文豪・夏目漱石が大差で第1位 その理由は……

DreamNews / 2015年04月13日15時00分

また、全体で第6位となった中島敦には、高校生の回答が多く集まりました(全体回答数:45に対し、高校生の回答数:26[57.8%])。「高校の授業で『山月記』を学んだときに初めて中島敦の作品に触れたが、漢文の学習をしている私たちにとって「あ、ここ漢文調だなあ」と興奮する瞬間がたくさんあり、彼の漢文と小説の知識が詰まったノートを見てみたいと思うため」(17歳 [全文を読む]

【文豪ストリエ】で名作読破にチャレンジ“トークアプリ風”読み物フォーマット『ストリエ』「太宰治」「宮沢賢治」「中島敦」らの文豪作品を新たにスタート!

PR TIMES / 2016年04月25日12時30分

コンテンツ&ソリューション事業を展開している株式会社インデックス(本社:東京都品川区 代表取締役社長:中井川 俊一、以下 インデックス)は、小説でもマンガでもない“トークアプリ風読み物アプリ”『ストリエ』(URL:http://storie.jp/)にて、文豪ジャンルを追加し、【文豪ストリエ】企画第一弾として「太宰治」「宮沢賢治」「中島敦」の名作を4月25 [全文を読む]

芥川龍之介の超必殺技“羅生門”!!中島敦が白虎に変身!? コミックス『文豪ストレイドッグス』PV 解禁!!!

PR TIMES / 2013年08月02日18時26分

【PV絶賛放映中!】「文豪ストレイドッグス」 特設サイトURL http://www.kadokawa.co.jp/sp/bungo/ PVでは物語の経緯が語られつつ、中島敦や芥川龍之介の異能力が縦横無尽に展開されており、異能力アクションが十二分に堪能できる仕上がりとなっている。是非とも公式サイトにてPVを確認して欲しい。 ◆ コミックス『文豪ストレイド [全文を読む]

森絵都が選ぶ「遠いところへ連れていってくれる名短篇10冊」

文春オンライン / 2017年05月04日11時00分

まず、「この枚数でよくぞここまで」と唸るほど遠いところまで読み手を連れていってくれるのが、かの有名な「名人伝」(『中島敦』より)だ。有名だけれど意外と皆さん細部は忘れていると思うので、どうか読み返してみてください。本当に底力のある作品は何度読んでも必ず驚きや発見を与えてくれる。端的に言えば求道者の修行話なのだが、人は、真剣の度を超えると否が応でもエンター [全文を読む]

「文豪ストレイドッグス」芦屋市谷崎潤一郎記念館&さいたま文学館でコラボ企画開催

アニメ!アニメ! / 2017年04月04日20時30分

『文豪ストレイドッグス』は現代横浜を舞台に、中島敦や太宰治といった実在の文豪をモデルとしたキャラクターたちが異能力を用いて活躍するアクションバトル作品である。触れた異能力を無効化する太宰治の「人間失格」や、手帖に書き込んだものを具現化できる国木田独歩の「独歩吟客」など、モデルになった文豪の作品にちなんだ異能による戦いが繰り広げられていく。 「ヤングエース [全文を読む]

芦屋市谷崎潤一郎記念館とさいたま文学館で『文豪ストレイドッグス』コラボが4月26日より開催!!

PR TIMES / 2017年04月03日17時18分

中島敦や太宰治、中原中也などの実在の文豪たちをモデルにしたキャラクターが、異能を用いて戦うバトルアクション『文豪ストレイドッグス』。4月26日より芦屋市谷崎潤一郎記念館(兵庫県)とさいたま文学館(埼玉県)で描き下ろしイラストの展示をはじめとしたコラボを開催いたします。芦屋市谷崎潤一郎記念館では、漫画の春河35による谷崎潤一郎&ナオミの描き下ろしイラストを展 [全文を読む]

"文スト"キャラがあま~いケーキに!ファンの乙女心をときめかせる限定販売!

Walkerplus / 2017年03月24日20時50分

「文豪ストレイドッグス」は、中島敦、太宰治、芥川龍之介など実在の文豪と同じ名を持つキャラクター達が、異能力を駆使して戦うバトルアクション。2016年4月にアニメ化、第2期が同年10月から12月まで放送され、若い女性を中心に圧倒的な支持を得ている大人気作品だ。一方、「ラヴヘブン」は、”パネルタッチパズル×乙女ゲーム”。 爽快パズルゲームをプレイし、攻略対象 [全文を読む]

『文豪ストレイドッグス』のキャラクターたちが「ぷにっ」とした可愛らしい表情になって登場!~ぷに1.5『文豪ストレイドッグス』アニメイトポイント景品12月下旬より交換開始~

DreamNews / 2016年12月14日13時30分

『文豪ストレイドッグス』は中島敦や太宰治、芥川龍之介など、著名な文豪達と同じ名を持つキャラクター達が、“異能力”と呼ばれる特殊な力を駆使して戦うバトルアクションとなっており、第2クールが10月よりTOKYO MX、WOWOWほかにて放送されています。 今回のポイント景品では、中島敦、太宰治、芥川龍之介、中原中也、森鴎外、フランシス・Fの6種の缶バッジに加え [全文を読む]

『文豪ストレイドッグス』のご当地スタンプラリーが再び!! 作品舞台の横浜で『文豪ストレイドッグス』を楽しもう!!

PR TIMES / 2016年09月21日14時53分

『文豪ストレイドッグス』は横浜を舞台に、中島敦や太宰治などの実在の文豪たちをモデルにしたキャラクターが、異能を用いて戦うバトルアクション漫画。10月からのテレビアニメ第13話以降の放送開始を記念して、今春に好評だった横浜スタンプラリーイベントを横浜市交通局・横浜市文化観光局のタイアップ企画として、10月1日(土)~10月31日(月)の期間で実施します。今回 [全文を読む]

フォーカス