金子恵美のニュース

自民・金子恵美氏食べたチョコは民主・金子恵美氏への贈り物

NEWSポストセブン / 2013年05月28日07時00分

昨年の総選挙で初当選を果たした自民党・金子恵美議員のもとにある小包が届いた。それは福島県の支持者から届いたチョコレートだったという。 「金子さんは新潟選出なんですが、その直前に被災地視察で福島を訪問していたので特に疑問を感じず、スタッフらとチョコを美味しくいただいたようです」(自民党関係者) しかし、このチョコレートが議院を越えた“女のバトル”を巻き起こし [全文を読む]

金子恵美議員はなぜ「不貞ゲス夫」を許しているのか?

アサジョ / 2017年04月28日10時15分

自民党の金子恵美代議士が週刊新潮の直撃取材を受けて、“ゲス不貞夫”こと宮崎謙介氏との円満ぶりをアピールした。「離婚を勧める方もいますが、本人(宮崎氏)は今、子どもに父親の背中を見せたいという一心で仕事を頑張っている」と語ったのだ。 宮崎氏の悪事といえば、金子議員が出産する6日前の昨年1月30日に、京都の自宅マンションにグラビアタレントを招き入れていたことが [全文を読む]

出る杭が打たれない社会へ、椎木里佳x金子恵美が語る「若者の未来」

Forbes JAPAN / 2017年01月24日17時00分

現役女子大生社長・椎木里佳氏と衆議院議員・金子恵美氏による世代を超えた意見交換会「若者が活躍できる未来を考えよう」が1月21日、東京・渋谷のシェアオフィスで開催された。二人のトークセッションは金子氏の地元新潟にも中継され、両地域の女子高生に届けられた。女性起業家と女性議員、年齢も職業もバックグラウンドも違う二人が、”若者の活躍”について考えていることとは- [全文を読む]

金子恵美氏 ゲス夫との「不離婚宣言」は執行猶予付きか

NEWSポストセブン / 2016年06月09日16時00分

5月29日、自らのフェイスブックに〈夫である前衆議院議員宮崎謙介とは離婚しないことを決断し、ここにお伝えします〉と綴った金子恵美・衆議院議員(38)だ。宮崎氏(35)の“ゲス不倫”発覚から4か月。奇妙な宣言の裏には何があったのか。 「宮崎さんは金子さんに“生まれ変わる”といって謝罪を尽くし、その後は同居している金子さんのお母さんの身の回りの世話なども甲斐甲 [全文を読む]

被災地では弱者の立場がさらに弱くなる―金子恵美・衆院議員が菅長官に提言(後編)

政治山 / 2016年06月01日11時50分

金子恵美衆院議員(38歳、自民党、新潟4区)は5月25日、被災地の経験を新たな被災地に活用するよう促す提言書を菅義偉官房長官に提出しました。金子議員に、今回の背景と内容についてうかがいました。 熊本地震でも「チーム中越」が活躍 【政治山】 党や議連ではなく、おひとりで菅長官にお渡しになったのですか? 【金子氏】 はい。本来は党の手続き等を踏みたかったのです [全文を読む]

中越地震の経験を熊本支援などに役立てて―金子恵美・衆院議員が菅長官に提言(前編)

政治山 / 2016年05月31日09時30分

2004年の中越地震、2007年の中越沖地震で被災した地域出身の金子恵美衆院議員(38歳、自民党、新潟4区)が、被災地の経験を震災に見舞われた他の地域にも活用するよう促す提言書を5月25日、菅義偉官房長官に提出しました。 中越地震で結成された官民一体型ユニットが被災地で活躍 中越地方は2004年10月に中越地震、2007年7月に中越沖地震と相次いで震災に見 [全文を読む]

金子恵美議員が「ゲス不倫で離婚」報道に立腹

NEWSポストセブン / 2016年04月29日16時00分

「恥をかいてきなさい」と言い放った妻の金子恵美議員(38才)が、再びおかんむりらしい。 「怒りの矛先は夫ではありません。メディアです」 そう語るのは、さる自民党関係者。発端は4月初旬、一部女性週刊誌が金子議員の離婚問題を報じたこと。記事によれば、党内の仲良し議員と開いた女子会で、金子が夫と別れる意志を明かしたという。 「この記事に金子議員がご立腹なんです。 [全文を読む]

金子恵美議員 宮崎氏との離婚を相談、相手はなんと夫の前妻!

WEB女性自身 / 2016年04月12日00時00分

「妻としておわびしたい」 4月5日、産休からの復帰会見で、夫・宮崎謙介前衆院議員(35)の 育休中のゲス不倫 騒動をこう謝罪した金子恵美衆院議員(38)。離婚については「子供に関わることなので、ご容赦いただきたい」と明言を避けたが、左手薬指からは結婚指輪がはずされていた。じつは、金子議員には騒動以前から何かと相談してきた 女子会 仲間がいるという。 「金子 [全文を読む]

金子恵美議員の父 娘婿・宮崎元議員に「政界復帰ありえない」

NEWSポストセブン / 2016年02月19日07時00分

妻である金子恵美衆議院議員(37才)が出産するわずか6日前の不倫であり、さらには育児休暇取得を宣言していたことで、厳しい批判を受けることとなった。 商社マンを父に持つ宮崎元議員は幼少時代をフィリピンで過ごし、帰国後は早稲田大学の付属高校に進学した。その頃、思春期の彼に暗い影を落とす出来事が起きた。「当時、謙介の両親が不仲でね。異性問題なんかもあったみたいで [全文を読む]

「腐れ縁」も運命の相手? 星占いが語る”恋より深い男女の絆”【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年03月21日10時15分

★ケース② 金子恵美さんと宮崎謙介さん「愛の苦悩」美男美女の政治家カップルとして結婚し、夫人の妊娠・出産に合わせて「育児休暇」を夫側が取ったことで注目を集めた2人ですが、その宮崎さんの休暇中の不倫が週刊誌にスクープされ、世間からは猛バッシングを受けました。けれども夫人の金子恵美さんは、そんな夫を許し、今後も夫婦を継続したい希望を持っているようです。 1 2 [全文を読む]

フォーカス