加藤千恵のニュース

言葉をうたえば、世界が変わる 『ウートピ』で短歌を大募集!(講師:加藤千恵さん)

ウートピ / 2016年05月02日15時00分

講師は、歌人で小説家の加藤千恵さん。毎月ひとつのテーマで募集し、加藤さんが優れた短歌を選び、その講評を記事としてウートピに掲載します。最後には、加藤さんの一首も添えられます。 短歌の作り方って? 短歌というと堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、決まりごとは「5・7・5・7・7の計31音で作る」ことのみ。俳句と違い、季語は必要ありません。言葉遣いも、文 [全文を読む]

朝井リョウ氏が絶賛! 『超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界』バレリーナを目指して滝に打たれる?

ガジェット通信 / 2016年12月08日07時00分

加藤千恵さん/朝井リョウさんが『谷ゆき子』の超展開を絶賛! この『真夜中のニャーゴ』、先週11月30日に配信された加藤千恵さん/朝井リョウさんがパーソナリティーを務める回で、『超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界』を熱い想いを交えて紹介してくださいました! ◎放送前の朝井リョウさんの意気込み 本日23:05から「真夜中のニャーゴ」 #ニャーゴ水 に出演しま [全文を読む]

ウートピで短歌を大募集! テーマは「眩しい朝」(講師:加藤千恵さん)

ウートピ / 2016年06月17日20時00分

加藤千恵さんによる選評は、7月第一週の掲載を予定しています。どんな短歌が選ばれるか、お楽しみに! 眩しい朝に、何を感じる? さて、7月15日〆切のテーマは「眩しい朝」。 短い夜が明けた夏真っ盛りの眩しい朝に感じるのは、喜びなのか切なさなのか。どう解釈するかはあなた次第。必ずしも「眩しい朝」という言葉そのものを短歌に入れなくてもOK。「眩しい朝」を連想させる [全文を読む]

KDDIと幻冬舎によるコラボレーション企画が始動!

PR TIMES / 2014年01月17日18時41分

【参加女性作家8名】(五十音順 /配信順ではありません)青山七恵さんあさのあつこさん加藤千恵さん川上未映子さん椰月美智子さん山内マリコさん吉川トリコさんLiLyさん【『ラブソングに飽きたら』第1作目の配信作品について】恋愛アンソロジーのテーマタイトル「ラブソングに飽きたら」の通り、各作品には音楽がモチーフとして登場します。第1作目は 加藤千恵さん『約束のま [全文を読む]

オードリー若林「彼女が剥くマンゴーにイラッ」闇すぎて共感得られず

しらべぇ / 2017年05月09日08時00分

同番組にも出演していた中村航、加藤千恵をゲストに迎え、番組を手がける佐久間宣行プロデューサー進行のもと、イベントは始まった。■番組の企画を提案したのは若林今回の登壇者同士は、プライベートでも飲むことのある仲だという。そんな飲みの席のこと、加藤はとある番組に出演している若林について、「若林の良さが出ていなくて悔しい」と本人の前で2時間ずっとメソメソ泣いたこと [全文を読む]

本当のお別れだとは思えない 遠ざからない空を見ている【ウートピ短歌結果発表】

ウートピ / 2017年01月12日21時45分

加藤千恵です。2017年となりましたね。 わたしは新年を口実に、お餅ばかり食べています。 好きな食べ方は、からすみ(すりおろしたものかパウダー)をまぶす、 からすみ餅です。 さて、前回でも発表していましたように、 今回がこのページの最終回となります。 毎回、みなさまの短歌を楽しく読ませていただき、 わたしとしても勉強になっていたため、とても寂しいです。 [全文を読む]

秋風で思い出しちゃいそうになる 自分に蓋をして歩いてる【ウートピ短歌結果発表】

ウートピ / 2016年12月19日22時05分

加藤千恵です。すっかり冬ですね。 好きなおでんの具材は餅きんちゃくです。 一応普通に自己紹介を入れてはみたものの、数ヶ月ぶりに更新されるという違和感はぬぐい切れないものがあるでしょうか……。 いろいろな事情があったのですが、短歌をご投稿いただいたみなさまや、読んでくださっているみなさまを、お待たせすることになってしまって、 本当に申し訳なく思っております [全文を読む]

「Asia Remix 2016」リアルファーのアジア新進デザイナーグランプリに安藤優生 ディサヤxスタイリスト水嶋和恵スペシャルショーに紗羅マリーや福士リナら東京を代表する6名のモデルが登場

PR TIMES / 2016年11月09日12時54分

[画像2: http://prtimes.jp/i/22513/1/resize/d22513-1-816746-9.jpg ]アジア毛皮コンテストのファイナリストによるショーでは、ゴシック建築に使用されているステンドグラスから着想を得た韓国のEunjin Lee、こけしの柄をモチーフにデザインした日本の加藤千恵、Male Category優秀賞の碇山夏美 [全文を読む]

決断力に“キュンキュンさせる”力も!「大人の男」の7つの条件

anan NEWS / 2016年11月09日08時00分

それに加え、アンアン世代女性にとって、いま特に魅力的に映る年上男性たちには、どんな共通のチャームが? 歌人で小説家の加藤千恵さんとマーケティングライターの牛窪恵さんに分析していただきました。 (1)いざというときの決断力がある 悩んでいるときに頼れるのが大人の男。「いざという場面でびしっと決めてくれる、決断力のある方が多い気がします。若い世代の男性にくらべ [全文を読む]

【AM派?FM派?】「好きなラジオ」で多かったのは?オススメラジオ番組4選も

しらべぇ / 2015年05月15日17時00分

■熱狂的AMファンが選ぶ「この番組がアツい!」 ①「ニッポン放送 オールナイトニッポンゼロ http://www.allnightnippon.com/program/zero/wed/ 朝井リョウ・加藤千恵」(23歳男性) 言わずと知れた長寿番組。最年少直木賞作家の朝井リョウと作家の加藤千恵によるオールナイトニッポン。4月3日から始まったこの番組は、毎 [全文を読む]

フォーカス