平野啓一郎のニュース

10人の現代美術作家×平野啓一郎『マチネの終わりに』作品展を開催

DreamNews / 2016年03月24日13時00分

株式会社ピースオブケイク(代表取締役CEO 加藤貞顕)は、渋谷ヒカリエにて、10人の現代美術作家と平野啓一郎氏の小説『マチネの終わりに』の作品展を開催することをお知らせいたします。株式会社ピースオブケイク(代表取締役CEO 加藤貞顕)は、渋谷ヒカリエにて、10人の現代美術作家と平野啓一郎氏の小説『マチネの終わりに』の作品展を開催することをお知らせいたします [全文を読む]

平野啓一郎の新作を、ピースオブケイクとコルクで共同プロデュース! ウェブサービスnoteを活用した、プロモーションをスタートします。

DreamNews / 2014年07月30日11時30分

株式会社ピースオブケイク(代表取締役CEO 加藤貞顕)と、株式会社コルク(代表取締役社長 佐渡島庸平)が、作家・平野啓一郎の新作小説を共同でプロデュースいたします。そのために、7月30日に平野啓一郎の公式noteアカウントを開設することをお知らせします。株式会社ピースオブケイク(代表取締役CEO 加藤貞顕)と、株式会社コルク(代表取締役社長 佐渡島庸平)が [全文を読む]

平野啓一郎氏の小説『マチネの終わりに』、発売後1週間で重版決定!

DreamNews / 2016年04月19日17時30分

株式会社ピースオブケイク(代表取締役CEO 加藤貞顕)は、編集と連載を行った書籍『マチネの終わりに』(平野啓一郎・著、毎日新聞出版より2016年4月9日に発売)の、重版が決定したことをお知らせいたします。株式会社ピースオブケイク(代表取締役CEO 加藤貞顕)は、編集と連載を行った書籍『マチネの終わりに』(平野啓一郎・著、毎日新聞出版より2016年4月9日に [全文を読む]

平野啓一郎「マチネの終わりに」、noteでも連載がスタート。小説に関連する投稿作品も、募集開始!

DreamNews / 2015年03月11日11時00分

株式会社ピースオブケイクが運営するソーシャルメディアプラットフォームnoteにて、平野啓一郎氏の小説「マチネの終わりに」の連載が、3月11日に開始いたしました。株式会社ピースオブケイクが運営するソーシャルメディアプラットフォームnoteにて、平野啓一郎氏の小説「マチネの終わりに」の連載が、3月11日に開始いたしました。 毎日新聞で3月1日より連載を開始した [全文を読む]

作家・島田雅彦・平野啓一郎がひもとく 道後・松山の魅力

PR TIMES / 2014年06月26日14時38分

そして、“旅人”となって初めてこの地を訪れるのは作家・平野啓一郎。2人の現代作家が、彼らの大先輩である夏目漱石、正岡子規、種田山頭火らの足跡をたどり、この地に秘められた魅力を探ります。さらにコメントゲストに、松山市出身の俳人・神野紗希を迎えます。 ●文豪を癒やした道後の湯 夏目漱石が小説「坊ちゃん」の中で、「温泉だけは立派なものだ」と讃えた道後温泉本館は、 [全文を読む]

デジタル、ソーシャルで新聞小説に新しい読書体験を。

DreamNews / 2015年02月16日10時00分

株式会社ピースオブケイクが運営するソーシャルメディアプラットフォームnoteにて、毎日新聞で新連載を開始する平野啓一郎氏の小説「マチネの終わりに」を、掲載いたします。株式会社ピースオブケイクが運営するソーシャルメディアプラットフォームnoteにて、毎日新聞で新連載を開始する平野啓一郎氏の小説「マチネの終わりに」を、掲載いたします。 本件では、毎日新聞の朝刊 [全文を読む]

【フジテレビ】芸人界の“はみ出し者”キングコング西野亮廣が各業界の“はみ出し者”と対談!FODオリジナル番組『ハミダシター』1月18日(水)12時配信回にDMM.com会長亀山敬司が登場!

PR TIMES / 2017年01月18日13時14分

1月25日(水)ゲスト小説家 平野啓一郎/2月1日(水)ゲスト アナウンサー 吉田尚記/2月8日(水)ゲスト ぼくのりりっくのぼうよみ芸人界の“はみ出し者”キングコング西野亮廣が各業界の“はみ出し者”と対談する番組の新作が配信開始!FODオリジナル番組『ハミダシター』1月18日(水)12:00配信ゲスト 株式会社DMM.com会長 亀山敬司1月25日(水) [全文を読む]

ダイノジ・大谷ノブ彦が激白「自殺というものに直面したときが何回かあった」 作家・平野啓一郎との共著『生きる理由を探してる人へ』トークライブ

AOLニュース / 2016年11月15日15時00分

11月14日、東京・秋葉原にて書籍『生きる理由を探してる人へ』刊行記念、トークライブ&サイン会が行われ、著者の大谷ノブ彦(ダイノジ)&平野啓一郎が登壇した。これまで自殺を考えたこともあると明かした大谷は、平野の説く、人には様々な顔があっていいとする「分人」という考え方に救われたと話し、「自殺というものに直面したときが何回かあったんだけど、そのとき出合ってお [全文を読む]

強行採決許すな!「共謀罪は全ての人に萎縮をもたらす」周防正行、平野啓一郎、柳広司...表現者たちが猛反対の声

リテラ / 2017年05月17日12時38分

自民党が今国会での強行成立を目論んでいる共謀罪法案。金田勝年法相がいまだかつて一度もまともに答弁ができていないような状態であるのに採決してしまうとは「数の力」による横暴以外のなにものでもないが、一方、日に日に共謀罪に反対する声は大きくなっている。とくに表現者から「絶対に反対」という強い発言が相次いでいるのだ。 本サイトではすでに、マンガ家の山本直樹氏やAS [全文を読む]

中野京子×平野啓一郎「芸術は運命に勝てるか」

文春オンライン / 2017年05月09日18時00分

(「オール讀物」編集部) [全文を読む]

フォーカス