青木定治のニュース

“改善”を続けるショコラ!青木定治の探究心に迫る

Walkerplus / 2015年01月28日18時01分

青木定治(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)>青木定治のショコラには“KAIZEN(改善)”という言葉が似合う。基本は変えずに細部を進化させていき、数年後には大きく変わっている…TOYOTAから生まれたと言われるこの言葉は、日本人の考え方をよく表している。それを地でいく青木定治は、すぐに分かる“KAIZEN(改善)”を続ける。バージョンアップを重ねる [全文を読む]

味も見た目も一味違う!東京ミッドタウンの“和チョコ”3選

Walkerplus / 2017年01月20日17時30分

■ パティスリー・サダハル・アオキ・パリ「AOKI 2017」(3348円) 伝統的技法に独創性をプラスしたフランス菓子で、食の都パリで注目を浴びるパティシエ青木定治が手掛けるチョコレート店「pátisserie Sadaharu AOKI paris」(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)から、見た目もかわいい新作アソートが登場。フランス、パリのショ [全文を読む]

自分へのご褒美にも最適!限定品や希少なショコラが大集結する日本一のバレンタイン催事がスタート♥

Walkerplus / 2017年01月20日00時52分

これは世界を魅了する味を食べ比べることができる、まさに夢のボックスだ!「アムールセレクションF」(6個入り、3240円)は、ミッシェル・ブラン氏や「パティスリー・サダハル・アオキ」の青木定治氏ら、パリをはじめとする世界で活躍する6人のパティシエ&ショコラティエのショコラをセットにしたもの。「アムールセレクションJ」(6個入り、3240円)は、小山進氏や「ル [全文を読む]

雨宮塔子、亜希 「シミもしわも隠さない」女の生き方

NEWSポストセブン / 2016年08月07日07時00分

2002年にはパティシエの青木定治氏(48才)と結婚し、翌年には長女を、2005年には長男を出産している。青木氏とは2015年3月に離婚したが、その後も2人の子供たちとパリに在住。しかし今回の復帰にあたり、子供を残して単身日本に帰国してキャスターを務めることや、フランス人パートナーの存在も公表し、話題を呼んだばかり。 復帰初日の視聴率は上々だったが、久々に [全文を読む]

“午後11時台の女のバトル”制するのはどっち? 雨宮塔子vs小正裕佳子がついに開戦!

日刊サイゾー / 2016年07月31日11時00分

2002年12月に人気パティシエの青木定治氏と結婚し、1男1女をもうけたが、15年3月に離婚が成立。その後もフランスでの生活を続けていた。 同局では、今春の『NEWS23』大刷新にあたり、早くから雨宮アナにオファーを掛けていたが、ようやく「生活環境が整った」として、改編期でもない7月下旬から異例の登板となったのだ。雨宮アナがレギュラー番組を持つのは局アナ時 [全文を読む]

雨宮塔子、子供を元夫の再婚相手に押しつけフランス人新恋人とラブラブ!?

アサジョ / 2016年07月30日17時59分

「雨宮は退社後フランスに渡り、そこで出会ったパティシエの青木定治氏と2002年に結婚するも、昨年3月に離婚。その後、シングルマザーとして、2人の子供とパリで暮らしてきました」(女性誌記者) 離婚の理由を「日本に彼がお店を出してから10年目を迎えますが、それ以来離れている時間が多くなりました」「彼と共有できるものがない寂しさに、耐えきれませんでした」と夫婦の [全文を読む]

雨宮塔子が「子ども捨てた」バッシングに反論! 日本の異常な母性神話とフランスの自立した親子関係の差が

リテラ / 2016年07月25日21時30分

雨宮はフランスでパティシエの青木定治氏と結婚して2児をもうけたものの、2014年3月に離婚しているのだが、今回、キャスター復帰に当たって、フランスにいるその前夫に子どもたちを託す決断をしていた。 ところが、これに対して、青木氏の妻が「2人の子供を押しつけておいて、自分は帰国するなんてあまりに身勝手。私はベビーシッターじゃない!」と憤慨していると、「女性自 [全文を読む]

雨宮塔子、2人の子どもを夫の再婚相手に押し付けての復帰に批判が集中

アサジョ / 2016年07月22日09時58分

「雨宮はパティシエの青木定治氏と昨年3月に離婚が成立していますが、今回のオファーを受けるため、離婚後は子ども2人をフランスの青木氏と再婚した妻に託すということで、ネットや女性誌でちょっとしたバッシングが起こっているんです。もちろん親権は青木氏と共同で持っていますから法的に問題はありませんが、日本とフランスに別れて暮らすのは子どもにとってかわいそうという声が [全文を読む]

『NEWS23』に抜擢された雨宮塔子に「離婚した元夫に子供押しつけ」と理不尽バッシング! なぜ母親だけが責任を問われるのか

リテラ / 2016年07月15日11時26分

その後の2002年には人気パティシエの青木定治氏と結婚、2児をもうけたものの14年3月に離婚した。 記事が問題にしているのは、雨宮がパリに残した2人の子供の扱いだという。今回、雨宮はキャスター復帰に当たり子供たちを離婚した前夫の青木氏に託すという決断をした。しかしそれに対し、青木氏の再婚した妻が憤慨しているというのだ。「2人の子供を押しつけておいて、自分は [全文を読む]

アイドル顔が仇となっていた!?雨宮塔子が「NEWS23」で見せる“本当の実力”

アサ芸プラス / 2016年07月12日09時59分

退社後、雨宮はパリに移住し02年にはパティシエの青木定治氏と結婚。2人の子供に恵まれたが15年に離婚した。「TBSアナ時代の雨宮は、可愛らしい外見から『どうぶつ奇想天外!』や『チューボーですよ!』などのバラエティばかりに起用されていました。しかし本人としては、ドキュメンタリーや報道の仕事を望んでいたんです。そういった意味では、齢を重ねてようやく希望するポ [全文を読む]

雨宮塔子、復帰で元夫&後妻に子供押し付けに批判殺到「母親失格」「全部わがまま」

Business Journal / 2016年07月08日07時00分

雨宮は1999年に同局を退社してフランス・パリに遊学後、2002年にパティシエ・青木定治氏と結婚するも、15年に離婚。その後もパリを拠点にして日本の仕事を引き受けることもあった雨宮だが、今回はレギュラー復帰となる。 しかし、7月5日発売の『女性自身』(光文社)によれば、雨宮の復帰決断の裏には、青木氏の現在の妻・Aさんの複雑な思いがあるという。 「雨宮と青木 [全文を読む]

元TBSアナ雨宮塔子に元夫の再婚相手が「子供を押しつけて帰国なんて!」と見当はずれの恨み節

messy / 2016年07月07日03時00分

99年の退社後はフランス・パリに住み、現地で活躍する日本人パティシエの青木定治氏と結婚して二児の母となっていた雨宮(2015年3月に離婚)。パリにまつわるエッセイ本を多数出版するなど文化人枠におさまり、日本のテレビからは17年も遠ざかっていた。 古巣・TBSからのオファーを最初は固辞していた雨宮だが、再三の要請があったこと、また本人も「報道のやりがい」を感 [全文を読む]

雨宮塔子の『NEWS23』抜擢に歯ぎしりするアノ先輩

NEWSポストセブン / 2016年07月06日16時00分

2002年にはパティシエの青木定治氏と結婚し、2人の子供に恵まれたが2015年に離婚した。 この間、パリでの生活を綴ったエッセイの連載などの活動はしていたが、メディア露出は限られていた。今回の抜擢にはTBSのこんな狙いがあるという。 「雨宮はテレビ映えするオーラがある上、アナウンス技術も高い。離婚はしたものの主婦層からの支持も得ている。プライドの高いTBS [全文を読む]

雨宮塔子 2児託して復帰に元夫の妻が怒り「あまりに身勝手」

WEB女性自身 / 2016年07月05日00時00分

しかし古巣からの再三のオファーを受けたことで考え直し、思い切って引き受ける決断をしたそうです」(TBS関係者) そしてその陰には、元夫でパリ在住のパティシエ・青木定治氏(47)の存在があったという。雨宮と青木氏は昨年3月に離婚していたが、日本でレギュラーを務めることになった彼女の申し出に「2児を引き取る」と答えてくれたのだ。 雨宮といえば93年にTBSへ入 [全文を読む]

不振のTBS『NEWS23』がOG・雨宮塔子アナ起用も「今さら感」が拭えず……

日刊サイゾー / 2016年07月02日09時00分

2002年にパティシエの青木定治氏と結婚し、1男1女をもうけたが、昨年3月に離婚した。現在はフリーアナとして、時折テレビに出演するほか、エッセイストとして活躍している。レギュラー番組を持つのは、同局時代以来、17年ぶりとなる。 雨宮アナのキャスター就任に歓喜の声も上がっているようだが、正直「今さら感」が拭えないのも現実。 「確かにTBS時代のファンは大喜び [全文を読む]

渋谷駅周辺再開発現場へ潜入! <第1弾> 渋谷トリビア「最後の玉電アーチ」と「地下工事現場」探検「渋谷ヒカリエ」ShinQs 3大パティシエのスイーツ食べ比べ付!

PR TIMES / 2016年02月12日16時58分

また、渋谷ヒカリエでは、地上70メートルから街を一望できる宙空の劇場「東急シアターオーブ」を見学し、その後は、渋谷ヒカリエShinQs地下2階で店舗を展開する3大パティシエ(辻口博啓氏、鎧塚俊彦氏、青木定治氏)のスイーツでコーヒーブレイクをしながら渋谷駅周辺再開発にまつわる“トリビア”話をお楽しみいただきます。さらには、本プラン参加者だけのお土産付と、盛り [全文を読む]

サロン・デュ・ショコラで話題!たこ焼きショコラ、ミルフィーユショコラ、ショコラソースのアイスバーも

FASHION HEADLINE / 2016年01月27日18時00分

会場ではシェフの青木定治も来場し、たこ焼き器でショコラを焼き上げるというから、来場客もジャパニーズなお祭り気分を堪能できる。 ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HEVIN)からは、ショコラソースでコーティングされたアイスバー「エクスキ モモ」(2個税込1,080円、3個税込1,620円)が日本初上陸する。バニラアイスを産地別ショコラ(マダガスカ [全文を読む]

在住者がこっそり教える、日本でも買える本場フランスの美味しいマカロン3選

TABIZINE / 2015年11月17日13時00分

パティスリー・サダハルアオキ・パリ (C) Nanako Kitagawa パティスリー・サダハルアオキ・パリは日本人のパティシエ青木定治氏のブランドですが、パリ発祥のパティスリーです。日本特有の食材を使い、オリジナリティー溢れるマカロンを提供しています。 パティスリー・サダハルアオキ・パリのマカロンはもちっとした食感が特徴です。わさび、抹茶、ほうじ茶、 [全文を読む]

渋谷ヒカリエのクリスマス、「ドリカム」とのコラボツリー&限定ケーキが登場

FASHION HEADLINE / 2015年09月23日20時00分

ラインアップは、マグノリアベーカリーの人気ケーキをクリスマス仕様にアレンジした「Flowers, Leaves and Vines」(4,644円)を始め、フランスの伝統菓子パリブレストを自身が得意とする抹茶で仕上げた青木定治によるパティスリー・サダハル・アオキ・パリの「パリブレスト ノエル」(5,400円)や、バニラムースとキャラメルをホワイトチョコレー [全文を読む]

離婚した元TBS雨宮塔子アナ、元夫の“再婚妻”と知り合いだった?「略奪婚の可能性も……」

日刊サイゾー / 2015年09月03日09時00分

今年3月に離婚した元TBSアナウンサー雨宮塔子の元夫、パリ在住のパティシエ、青木定治氏が、わずか半年足らずで元デパート広報の30代女性Nさんと再婚していたことが伝えられた。このNさん、なんと前妻の雨宮アナと面識があると話す知人がいてビックリだ。 「雨宮さんはパリにかなり入れ込んでいますけど、Nさんも負けず劣らずのパリ好きで、雨宮さんが著書で紹介していた店や [全文を読む]

フォーカス