萩野公介のニュース

競泳・瀬戸大也「公介の隣を泳いで2人で日の丸掲げます」

NEWSポストセブン / 2016年08月07日07時00分

萩野公介のライバルでもある瀬戸が意気込みを語る。 「ぼくのライバルは萩野公介。同い年のライバルがいたからこそ、切磋琢磨して共に強くなれました。4年前のロンドン五輪は、ぼくだけ出場できず、悔しさに泣いて…唯一公介が銅メダルを獲ったレースだけ日本で見ました。でも、この悔しさをバネに、強く成長できたと思う。五輪は子供の頃からの夢。ぼくは初出場だから、怖いものなし [全文を読む]

「世界水泳」前最後の国内戦で萩野公介、瀬戸大也が直接対決へ!

Smartザテレビジョン / 2017年05月17日06時05分

■ 400m個人メドレー「萩野公介選手VS瀬戸大也選手」最後の直接対決! 4月の日本選手権では、大接戦の末「1/100秒差」で瀬戸選手に軍配が上がった。“五輪王者・萩野選手”と“世界水泳連覇の瀬戸選手”、同級生の宿命のライバル対決、今季2ラウンド目の行方は果たして…。 ■ 200m平泳ぎ“世界ランク1位の渡辺一平選手”VS“世界ランク2位の小関也朱篤選手 [全文を読む]

萩野公介&入江陵介ら、競泳の豪華メンバーが松田丈志の家でパーティ…「笑いあり涙ありの楽しい会」

サイクルスタイル / 2017年04月25日22時00分

萩野公介選手、入江陵介選手、小堀勇気選手とともに元競泳選手の松田丈志さんの自宅で食事した様子を投稿している。 松田さんの夫人が手料理を振る舞い、パーティが開かれたと報告する江原選手。「どれも美味しくてすごかったです!笑いあり涙ありの楽しい会でした」と振り返り、料理が並ぶ前で入江選手との2ショットなど写真2枚を投稿している。 「最近色んな人と食事いけて話でき [全文を読む]

萩野公介、公式サイトを開設…14日から日本選手権に出場

サイクルスタイル / 2017年04月13日07時45分

競泳の萩野公介が4月12日、自身の公式サイトを開設した。3月で東洋大学を卒業した萩野は4月からプロ転向でブリヂストンに所属。5年契約を同社と締結し、2020年東京五輪で金メダル獲得を目指す。 萩野は昨年8月のリオデジャネイロ五輪では男子400m個人メドレーで金メダルを手に入れた他、男子200m個人メドレーで銀メダル、男子4×200mフリーリレーでも銅メダル [全文を読む]

大谷翔平、萩野公介、ベイカー茉秋はまさかの「○○世代」?

Smartザテレビジョン / 2017年01月14日07時50分

'16年のスポーツ界で活躍した選手や団体を表彰する「第51回ビッグスポーツ賞表彰式」が都内で行われ、プロ野球・大谷翔平、競泳・萩野公介、柔道・ベイカー茉秋らが出席した。 日本オリンピック委員会(JOC)とテレビ朝日の代表者からなる選考委員会によって選考される本賞。51度目の開催となる今回は、内村航平ら体操・男子日本代表や、レスリングの伊調馨など、昨夏に開催 [全文を読む]

新垣結衣、紅白歌合戦の審査員に決定 白組・星野源と恋ダンスなるか

モデルプレス / 2016年12月21日16時04分

また、リオ五輪で活躍した伊調馨選手、萩野公介選手ら今年の顔となる面々が審査員を務める。(modelpress編集部) ■ゲスト審査員(※五十音順、敬称略) 秋本治(漫画家) 新垣結衣(女優) 伊調馨(女子レスリング、五輪4連覇) 大谷翔平(プロ野球・日本ハム) 草刈正雄(俳優) 春風亭昇太(落語家) 高畑充希(女優) 辻沙絵(陸上、リオパラリンピック代表) [全文を読む]

最優秀選手 男子は内村航平、女子は伊調馨が選出 リオ五輪前後に選手に関するアンケート調査を実施

@Press / 2016年09月06日12時00分

■データ集【男子MVP】1位 内村航平(体操)2位 萩野公介(競泳)3位 水谷隼(卓球) 男子の最優秀選手には、個人総合2連覇と団体総合で2つの金メダルを獲得した体操の内村航平選手が320票を獲得し1位となりました。理由の中には、演技の美しさや団体主将としてのリーダーシップを評価するものもありました。2位は日本代表選手金メダル第1号の競泳の萩野公介選手、3 [全文を読む]

「内村へ銀選手からの“敬意”」現地からの“リオ秘話”後編

WEB女性自身 / 2016年08月24日06時00分

(7)萩野公介「ライバル瀬戸」への複雑胸中 競泳男子400メートル個人メドレーで日本人初の金メダリストになった萩野公介選手(21)。彼の背中を押したのは同種目で銅メダルを獲得した瀬戸大也選手(22)だった。2人の初対戦は小学3年生のとき。以来「ライバル」として切磋琢磨してきた2人だが、荻野選手にとって瀬戸選手は「一緒にいたくないと思ったこともある」存在だ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】岡田圭右の娘・岡田結実、競泳・萩野公介選手に「カッコよくて惚れかけた!」

TechinsightJapan / 2016年08月18日16時30分

特に萩野公介選手(22)がお気に入りのようだ。 熱いレースを終えた日本競泳代表選手らが成田空港到着ロビーに現れると、駆け付けたファンが大きな声援と惜しみない拍手で出迎えた。なかでも400m個人メドレーで金、200m個人メドレーで銀、4x200mフリーリレーで銅という、言わば“メダルコンプリート”の偉業を成し遂げたのが、萩野公介選手だ。彼は、同日行われた会見 [全文を読む]

<リオ五輪>孫楊、全体1位で200M自由形決勝進出=「最大のライバルは萩野公介」―中国メディア

Record China / 2016年08月08日18時00分

初日の400メートル自由形で金メダルを逃し、優勝したオーストラリアのマック・ホートンから「薬物違反者」とやゆされたことについて、孫は「もう終わったこと」と話し、全体2位の萩野公介を優勝争いの最大のライバルに挙げた。中国新聞網が伝えた。 報道によると、ホートンは試合前の練習で、14年に興奮剤に陽性反応を示して3カ月の出場停止処分を受けた孫のあいさつを無視した [全文を読む]

フォーカス