大橋巨泉のニュース

大橋巨泉さん死去の報道でファン悲しみ「テレビが終わった」との声多数

しらべぇ / 2016年07月20日10時00分

20日に放送のフジテレビ系の報道番組『とくダネ!』で、テレビ草創期の偉人・大橋巨泉さんが今月12日に急性呼吸不全で亡くなったことが報じられた。『世界まるごとHOWマッチ』や『クイズダービー』など、昭和時代を象徴するような人気テレビ番組で多数司会を務めていた超大物司会者だけあり、ネット上では悲しみの声が多数あがっている。■Twitterで見られるファンからの [全文を読む]

【訃報】大橋巨泉さん、 死去。「テレビの先駆者が」ネットでも悲しみの声

秒刊SUNDAY / 2016年07月20日09時41分

タレントで、クイズダービーなど数々のテレビ番組の司会などを務めておりました「大橋巨泉」さんが亡くなったことが明らかになりました。巨泉さんはがんの治療のため集中治療室にはいっていたとのことですが、急性心不全のため12日に亡くなっていたとのことです。82歳でした。【速報 JUST IN 】タレントの大橋巨泉さん 死去 #nhk_news https://t.c [全文を読む]

大橋巨泉事務所がなぜ「反日映画出演」で萩原流行切り捨て? 今は小倉智昭が支配か

リテラ / 2015年04月26日22時40分

しかし、ネットでは、その小倉が所属し、萩原を切り捨てた事務所が、大橋巨泉の「オーケープロダクション」だったということに疑問の声があがっている。〈あの大橋巨泉さんの事務所なのに、なぜ?〉〈「小倉智昭」とかいう司会者って、不遇な時代には、大橋巨泉に食わせてもらっていたはずだが...。近ごろは、巨泉とは大違いのウヨタレントになったらしい〉〈小倉のこと、師匠の大橋 [全文を読む]

大橋巨泉さん、修学旅行の夜に「11PM」をありがとう[茂木健一郎]

メディアゴン / 2016年07月22日07時30分

【参考】<巨星、堕つ>大橋巨泉さんとの想い出それから、ボリュームを絞って、みんなで見た。どきどきした。内容はよく覚えていないけれども、大橋巨泉さんは当然いた。それで、11時30分くらいまで見たときだったろうか、「先生がきた!」と誰かが叫んだ。みんな逃げ足が早かった。わーっとあっという間にふとんに潜り込んで、誰かがテレビを消した。部屋の明かりを間一髪で消した [全文を読む]

永六輔さん×大橋巨泉さん、娘が明かした「父の姿、別れ…」

WEB女性自身 / 2016年12月15日12時00分

私も安心したというか、『パパ、やっと楽になれたね』と思いました」 日本の放送界の 盟友 として親交も深かった故・永六輔さん(享年83)と、故・大橋巨泉さん(享年82)はくしくも同じ 16年7月に永眠した。故・永六輔さんは2005年にパーキンソン病を患い闘病生活を続けたが、7月7日に逝去。そして、故・大橋巨泉さんは 05年に胃がんを発症。その後、中咽頭、リン [全文を読む]

大橋巨泉氏の偉業の一つ 『ビートポップス』の思い出

NEWSポストセブン / 2016年07月24日07時00分

今回は、大橋巨泉氏が当時のテレビ界においていかに天才だったかを回想する。 * * * 7月12日、急性呼吸心不全のため、82才で亡くなった大橋巨泉さんの主な出演テレビ番組として、『11PM』(日本テレビ系)、『お笑い頭の体操』(TBS系)、『巨泉×前武ゲバゲバ90分!』(日本テレビ系)、『クイズダービー』(TBS系)、『世界まるごとHOWマッチ』(TBS系 [全文を読む]

みのもんた 大橋巨泉に「おれならこうやる」と言われドキッ

NEWSポストセブン / 2016年12月08日16時00分

7月12日には、司会者としてテレビで活躍した大橋巨泉さんが、急性呼吸不全のため亡くなった。82才だった。 「野球は巨人、司会は巨泉」のキャッチフレーズで活躍した大橋巨泉さん。同じ司会業のみのもんた(72才)は文化放送のアナウンサー時代にかけられた言葉が忘れられない。 「ばったり出会った巨泉さんに『きみの司会、次に何をするかわかっちゃうぞ。おれだったらこうや [全文を読む]

主演は阿部サダヲに!? 故・大橋巨泉氏の自伝ドラマに高い壁「人気番組の放送局がバラバラで……」

日刊サイゾー / 2016年08月08日11時00分

7月12日に急性呼吸不全のため亡くなった大橋巨泉氏の、自伝ドラマ制作に躍起になるテレビ関係者がいる。大橋氏とは昭和の時代に長く一緒に番組を作ってきた放送作家A氏は、70代の高齢とあって半ばリタイヤ中だが、「大橋ドラマだけは、自分で脚本を書いてでも作りたい」と腰を上げた。 「でも問題は、各局が協力してくれるかどうかなんだよ。複数のテレビ局の番組に関するものを [全文を読む]

追悼・大橋巨泉 愛弟子・共演者が語るゲバゲバ型破り人生!(1)TV界の常識を破壊した型破りな素顔

アサ芸プラス / 2016年07月31日09時57分

「11PM」をはじめ、「巨泉×前武ゲバゲバ90分!」「世界まるごとHOWマッチ」など人気番組の司会者として一世を風靡した大橋巨泉さんが、去る7月12日、82年の人生に幕を下ろした。豪快で型破りな素顔を愛弟子らが“まるごと”明かした。「どうぞ大橋巨泉の闘病生活にあっぱれをあげてください。勇敢に戦ってきました。特に4月からの3カ月間は死を覚悟し、全てを受け入れ [全文を読む]

大橋巨泉さん 次女が語るがん手術直前の忘れられない思い出

WEB女性自身 / 2016年07月29日06時00分

大橋巨泉の孫であることを誇りにしています」 そう語るのは、長女の大橋美加さん(56)。 大橋巨泉さん(享年82)が、7月12日、急性呼吸不全のため死去した。愛妻・壽々子さん(68)に看取られて天国へ旅立った巨泉さんだが、64年に離婚した前妻・マーサ三宅(83)との間に、美加さんと妹の豊田チカさん(55)、2人の娘をもうけている。 巨泉さんが離婚したのは、美 [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース