南こうせつのニュース

南こうせつ、5年ぶりのシングル「からたちの小径」セルフ・カヴァーMV解禁!

okmusic UP's / 2014年03月20日13時00分

南こうせつの「からたちの小径」のMVが解禁となった。 【その他の画像】南こうせつ南こうせつが3月19日に発売した5年ぶりのシングル「からたちの小径」。この曲は亡き島倉千代子さんの歌手生活60周年記念として、南こうせつが書き下ろした曲をセルフ・カヴァーしたものだ。なお、同シングルのカップリングには、かぐや姫の名曲「神田川」が2014年バージョンとして新録音さ [全文を読む]

南こうせつ、緑の大切さを伝える「グリーンパラダイス」今年も開催

リッスンジャパン / 2012年01月09日09時00分

南こうせつが毎回多彩なゲストを迎え、音楽を通じて緑の大切さを伝える恒例イベント『グリーンパラダイス』が5月12日(土)に日比谷野外音楽堂で開催されることが決定した。南こうせつ - アーティスト情報今年で21回目を迎える『グリーンパラダイス』は、一生活人として大地に根ざした独自のライフスタイルで多くの共感と支持を得ている南こうせつが、4月29日“みどりの日” [全文を読む]

クミコ、南こうせつ、西田敏行らと、再生ピアノで復興の希望へと「ツナガル」コンサートを開催

PR TIMES / 2012年04月26日09時40分

東日本大震災で被災を経験したクミコが、4月25日、Bunkamuraオーチャードホールにて、津波被害から甦った「再生ピアノ」を使用し、南こうせつ、西田敏行などの賛同者と「再生ピアノできっとツ・ナ・ガ・レコンサート」を開催し、約2,000人の観客とともに復興を願った。 昨年3月11日、コンサートのために生まれて初めて訪れた石巻で被災したクミコは、【きっとツナ [全文を読む]

伊勢正三、キャリア45周年&65thBirthdayLIVEに南こうせつがサプライズ登場

okmusic UP's / 2016年11月15日11時00分

アンコールで幕が開けると音楽家伊勢のデビューのきっかけを作った盟友の南こうせつが祝福サプライズで登場。伊勢と南で活動しているユニット「ひめ風」で「海岸通」「ペテン師」「ささやかなこの人生」「海風」等名曲を演奏。会場総立ちでクライマックスを迎えた。さらに、南こうせつの音頭で伊勢の65歳を祝うハッピーバースデーソングを会場全体で合唱し、アンコールラストの「お [全文を読む]

南こうせつ、ゆず、ももクロら豪華ゲスト60人!さだまさし60歳バースデーライブをTVオンエア

リッスンジャパン / 2012年04月12日19時00分

さだまさし - アーティスト情報ライブには“60人のまさしくん”として、南こうせつ、谷村新司、森山良子×森山直太朗、ゆず、ももいろクローバーZら、さだと親交のあるアーティスト総勢60人がサプライズゲストとして登場し、それぞれ「関白宣言」「秋桜」など、さだの代表曲を披露。当日の模様はフジテレビNEXTにて独占完全生中継も行われ、盛大な祝祭ムードに包まれた。今 [全文を読む]

今治国際ホテル 7月28日(土)「南こうせつ」サマーディナーショー開催 2012年4月20日(金)よりご予約開始

PR TIMES / 2012年04月06日13時25分

今治国際ホテルでは、2012年7月28日(土)に「南こうせつ」サマーディナーショーを開催いたします。 当日は1部、2部の2ステージを予定しています。「かぐや姫」をはじめ、アーティスト歴35年以上となる南こうせつの数々のヒット曲とトークをお楽しみください。 《 開催日 》 2012年7月28日(土) 《 時 間 》 第1部 ディナー 17:30~ ショー 1 [全文を読む]

NHKルール 南こうせつとかぐや姫の歌詞はNGでaikoは容認

NEWSポストセブン / 2015年04月21日07時00分

1973年の『紅白歌合戦』に出場が決定していたフォークグループ・南こうせつとかぐや姫は、「神田川」の歌詞、「二十四色のクレパス」の「クレパス」が商品名のためNHKから「クレヨン」への歌詞の変更を要請された。かぐや姫はこの要請に対し紅白出場を固辞した。 一方、2000年の紅白に出場したシンガーソングライター・aikoの曲「ボーイフレンド」の歌詞に、消波ブロ [全文を読む]

松山千春のコンサート・ツアー東京公演初日に南こうせつが飛び入り参加

okmusic UP's / 2014年11月19日19時00分

初日には応援にかけつけていた南こうせつをステージ上から呼び出し、急遽客席から飛び入りで参加し2人で「神田川」を歌うというサプライズも起こった。 2日目にはこの日に訃報が伝えられた高倉健さんについて、六本木の中華料理屋で高倉さんと会ったときに、自分に立って挨拶をしてくれたことを、これが高倉さんの人柄だと当時のエピソードを交えて語った。また、コンサート中に表明 [全文を読む]

松山千春東京公演、南こうせつと「神田川」サプライズ披露

dwango.jp news / 2014年11月19日12時00分

初日には応援にかけつけていた南こうせつをステージ上から呼び出し、急遽客席から飛び入りで参加し2人で『神田川』を歌うというサプライズも起こった。2日目にはこの日に訃報が伝えられた高倉健さんについて、六本木の中華料理屋で高倉さんと会ったときに、自分に立って挨拶をしてくれたことを、これが高倉さんの人柄だと当時のエピソードを交えて語った。また、コンサート中に表明さ [全文を読む]

首都圏ラジオ3局深夜放送がタッグを組んで夢のイベントを開催!

PR TIMES / 2016年09月23日09時19分

さだまさし、森山良子、南こうせつの3人によるママス&パパスの「夢のカリフォルニア」でイベントは幕を切った。 深夜放送のスピリットを次世代に繋ぐアーティスト、ラジオパーソナリティとして登場したナオト・インティライミ、ゴスペラーズによるライブで会場が盛り上がった後は、深夜放送を彩ったレジェンドアーティストたちが次々と登場、由紀さおり、泉谷しげる、森山良子、南こ [全文を読む]

爆笑問題、日本の名曲に隠された“仏教の心”に興奮!

Smartザテレビジョン / 2016年08月15日10時00分

坂本九、南こうせつ、森山良子、中島みゆき、ゴダイゴ、美空ひばり、植木等、キャンディーズ、SMAP、山口百恵、吉田拓郎など、日本の歌謡史を鮮やかに彩ってきたスターの大ヒット曲が続々と登場。宗派を超えたお坊さんたちの解釈と共に、各アーティストの懐かしい歌唱VTRを一挙放送していく。 そして…今回は大人気音楽番組「夜のヒットスタジオ」(フジテレビ系)で、約20 [全文を読む]

松山千春が通算74作目のシングル「あの日の僕等」を10月8日にリリース

okmusic UP's / 2014年09月05日19時00分

■「南こうせつ サマーピクニック Love & Peace」「南こうせつ サマーピクニック Love & Peace」 9月27日(土) 大阪万博記念公園 東の広場 開演14:00(19:00終演予定) 【チケット】 チケット一般発売:6/28(土) 10:00〜 お問合せ:サマーピクニック公演事務局 0570-03-9800(電話受付時間10:00~18 [全文を読む]

安倍首相 過密パフォーマンスの振付師は“ミーハーな秘書官”

WEB女性自身 / 2013年05月23日07時00分

南こうせつ氏のコンサートで歌っている姿を見て、党内から“パフォーマンスがすぎる”と忠告する声も出ています」(政治評論家の伊藤達美氏) たしかに、安倍晋三首相(58)の過密スケジュールは目にあまる。4月27日にEXILEのライブに駆けつけ、翌日にはロシア・中東外遊に出発。帰国してすぐの5月5日には国民栄誉賞授与式、10日夜にはタレントのみのもんたと会食。そし [全文を読む]

ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL「ステージドリンク提供サポート」や「イベント影アナウンス」など超豪華出演陣とイベントを盛り上げるアルバイトを大募集!!

PR TIMES / 2017年05月26日19時00分

<出演アーティスト> ■6/17 (土) 奥田民生 with THE King ALL STARS/氣志團/水曜日のカンパネラ/ ももいろクローバーZ 他 司会:加山雄三、Bose(スチャダラパー) ■6/18(日) 加山雄三/さだまさし/ひめ風(南こうせつ・伊勢正三)/八代亜紀 他 司会:加山雄三、Bose(スチャダラパー) ■「バイトル」ドリームバイ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】カバー曲「カバーされた回数」ランキング&「このカバー曲がスゴイ」ナンバーは?

TechinsightJapan / 2017年05月26日16時51分

■カバーされた回数の多い曲 TOP8(カバーしたアーティストの一部)8位『なごり雪』かぐや姫(イルカ、五木ひろし、天地真理、河村隆一、ももいろクローバーZ等、全117組)7位『いい日旅立ち』山口百恵(秋川雅史、森光子、鬼束ちひろ、森昌子等、全123組)6位『卒業写真』ハイ・ファイ・セット(浜崎あゆみ、今井美樹、石田ひかり、コブクロ、松山千春等、全139組) [全文を読む]

加山雄三×スチャダラパー・Bose対談「俺がラップやるとお経になっちゃうんだよ(笑)」

週プレNEWS / 2017年04月11日06時00分

Bose 加山さんと一緒に番組(※『歌っていいだろう』)をやらせてもらってますが、番組にいらっしゃる、さださんとか南こうせつさん、ジ・アルフィーさんといった大御所の方々も、加山さんに会うと大学生みたいになってギターの話をしてるんですよ。僕もそれに交ぜてもらってる感じがホントに楽しいですね。 ◆後編⇒加山雄三×スチャダラパー・Bose対談「“動くパワースポ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】篠原ともえ、ゆずと「何十年ぶりの再会」? “ゆず太郎”も入った貴重なショット

TechinsightJapan / 2017年04月07日20時30分

ただ、2008年8月20日に開催された『お台場フォーク村 ひらがなまつり』について当時の『篠原ともえ 公式ブログ』で「ゆず&坂崎幸之助さんとライブ!!!」とゆず、南こうせつ、坂崎幸之助と並ぶ記念写真を公開しており、「ゆずのお二人もお会いするのごぶさたぶりで『篠原さん。食べ物のゆずお嫌いなんですよね…?』でもお二人は好きです」などとエピソードも明かしていた [全文を読む]

イルカ、コンサート映像に「くっきり映されてたまるか(笑)」

Smartザテレビジョン / 2017年03月19日17時53分

伊勢正三、太田裕美、小椋佳、小田和正、松山千春、南こうせつといった豪華なゲストの登場に加え、4K映像ならではの臨場感も見どころだ。 イルカは、ゲストについて「こんなに集まってもらえたのは、奇跡のよう。1人ずつの持ち時間が短くなってしまうのでどうしようかと考えていたのですが、皆さんが『イルカの好きなようにやりなよ』と言ってくれました。 それで『ジョイントをや [全文を読む]

人を疑わない本物の天然? それでも首相夫人“アッキー”が悪者扱いされないワケ

週プレNEWS / 2017年03月13日06時00分

芸能界にも知己が多く、歌手の南こうせつさんやユーミン、それから安倍首相とは憲法観や国家観が正反対の石田純一さんなどとも仲がいい。青山のバーで、ギタリストの布袋寅泰さんの首筋にキスして週刊誌に撮られたことも(笑)。とにかく、彼女は偉ぶることもないし、芸能界で昭恵さんのことを悪く言う人は聞いたことがありません」 芸能界だけではない。お隣の韓国でも人気者らしい。 [全文を読む]

産経「別冊正論」が丸ごと一冊「霊界特集」! オカルトに急接近する産経新聞のグロテスクな思惑

リテラ / 2016年12月21日22時30分

フフッ」と妖艶に語る壇蜜を筆頭に、「霊はいて当たり前、霊はいることが普通です」とか力説するつのだ☆ひろ、「先祖のビジョンが出てきたんです」と語る南こうせつら有名人の霊体験告白、家田壮子や黒鉄ヒロシの霊界説法、編集部の手による「霊界の肉親とふれあった」人たちのルポ......。 さらには、「サムシング・グレート」なるトンデモ科学の提唱者として知られる村上和雄 [全文を読む]

フォーカス