古田敦也のニュース

野球解説者/古田敦也氏、ターンテーブルの上で10回転。アイメトリクスの新製品「Corinth」を装用し、プロモーション撮影。

PR TIMES / 2014年05月19日10時21分

世界で唯一の計測系オーダーメイドメガネを製造販売する株式会社アイメトリクス・ジャパン(本社:東京都渋谷区)は、新製品のイメージキャラクターとして、プロ野球選手時代より同社製品を愛用し続けている古田敦也氏を起用。 3月31日にアイメトリクスの新製品「Corinth」のスチール撮影が行われ、同時に2014年8月にリリース予定(同社HP上、全国取扱店での店頭プロ [全文を読む]

焼鯖を甘辛ダレでとろとろに煮込んだ長浜の味、鯖そうめん!

ぐるなび / 2017年08月07日16時10分

今回、呉服問屋を改装した趣ある同店の鯖そうめんの暖簾に惹かれたのは、滋賀を巡る旅をしていた古田敦也さんだ。「名物と言われたら食べるしかない」と店内へ入った古田敦也さんは、提供された「焼鯖そうめん」(900円)に「おー!こういう感じですか」とコメント。一口食べた古田敦也さんは「うん!いやー、ホントに味がしっかりついてますね。骨も柔らかい。こんな言い方したら [全文を読む]

野球解説者 古田敦也氏による親子参加型トレーニングプログラムを5月6日(月・祝)に新渡戸文化学園で開催

@Press / 2013年04月23日10時00分

「社会で子どもを育てる」をコンセプトにした小中学生児童の放課後事業を提供する特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール(所在地:東京都港区、代表理事:平岩 国泰、以下 放課後NPO)は、5月6日(月・祝)、東京都中野区の新渡戸文化学園にて、野球解説者の古田敦也氏を迎え親子で参加できるトレーニングプログラムを実施します。 昨今、学童保育の不足と共働き家 [全文を読む]

【プロ野球】石井一久対梨田昌孝。古田敦也対西村龍次。もしヤクルトが『交流戦SERIES』を開催したら? 前編

デイリーニュースオンライン / 2017年06月03日16時05分

対するヤクルトのレジェンド打者は、西村氏と同期入団の古田敦也氏。1989年のドラフト2位で入団。1年目からレギュラーに定着し、その後の活躍はここに記すまでもない。 西村氏と古田氏は1991年に最優秀バッテリー賞を受賞。息の合ったコンビぶりを見せてくれた。かつてのゴールデンバッテリーの一打席対決はどうなる? ■対決するレジェンド ソフトバンク:西村龍次氏 [全文を読む]

次世代型・不動産経営のあり方「ハウスドゥ!ブランド戦略説明会」特別ゲストに古田敦也氏が登壇!

PR TIMES / 2017年03月06日11時30分

特に、2013年からはブランド戦略強化の一環で、イメージキャラクターに古田敦也氏を起用し、クロスメディアを活用したプロモーションを開始。2015年3月に東証マザーズへの上場、2016年12月には東証一部市場に市場替えをするなどして社会的信用力をつけ、加盟店舗数はこの5年で2倍の急成長を遂げることができました。 これからの不動産業界は、少子化、消費税の引き [全文を読む]

業界転換期における不動産事業強化・参入セミナー 4月7日に東京で開催!先着120名限定で参加者を募集中~リアルとネットの革命児&古田敦也氏も緊急参戦!~

@Press / 2016年03月11日15時30分

そこで、長年、情報開示や透明性を追求し続け、加盟店数も増加している当社では、イメージキャラクターの古田敦也氏を特別ゲストにお迎えし、『激動の不動産業界を勝ち残るためのリアルとネットの融合』と題した不動産事業参入・強化セミナーを下記の通り開催いたします。■セミナー概要開催日 :2016年4月7日(木)15:00~18:00開催場所 :株式会社ネクスト本社 3 [全文を読む]

古田敦也も登場!新宿でキャッチボールイベント開催

Walkerplus / 2015年09月12日07時00分

■ 元プロ野球選手・古田敦也のトークショーも キャッチボールで使用するボールは、野球未経験者や運動が苦手な人でも安心な、日本プロ野球選手会が監修した「ゆうボール」。ボールやグローブは無料で借りることができるので、手ぶらで気軽に参加できる。なお、使用するボールは「ゆうボール」のみで、硬球や軟球は使用しない。 元ヤクルトスワローズ・古田敦也の、キャッチボール [全文を読む]

振り駒は野球殿堂入りの古田敦也氏『電王戦 × TOYOTA「リアル車将棋」』詳細発表

ITライフハック / 2015年01月28日17時00分

株式会社ドワンゴおよび株式会社トヨタマーケティングジャパンは、2015年2月8日(日)に西武ドーム(埼玉県所沢市)で開催する、本物の自動車を将棋の駒に見立てて戦う地上最大の対局『電王戦×TOYOTA 「リアル車将棋」』の先手番・後手番を決める振り駒の担当を、球場という舞台にふさわしい人物で、将棋アマチュア三段の腕前を持ち、さらに元トヨタ自動車社員でもある古 [全文を読む]

宮本慎也 大卒・社会人出で古田敦也氏以来の2000本安打間近

NEWSポストセブン / 2012年03月13日16時00分

大卒、社会人出の選手としては先輩の古田敦也氏以来となる。早ければ4月中に達成する見込みだ。 ※週刊ポスト2012年3月23日号 【関連ニュース】元スカウト 古田敦也・高橋由伸らの入団の舞台裏を暴露ヤクルト身売り騒動 誤報にも関係者からは「あり得る話だ」選手から紺野あさ美守れ プロ野球取材にガードマンつく予定G坂本「監督へのあてつけ」でヤクルト宮本と合同自主 [全文を読む]

殿様も食べた!?老舗菓子店の益壽糖

ぐるなび / 2017年08月07日16時10分

今回同店に訪れたのは滋賀を巡る旅の中、彦根城散策を終えた古田敦也さんだ。 同店の「益壽糖(えきじゅとう)」(1個162円/要予約)は、求肥に和三盆糖をまぶした創業当時から伝わる伝統のお菓子。 「益壽糖」を一口食べた古田敦也さんは、「えっ?これ昔からある?なんか意外に最近食べたことのあるような味ですよね」と不思議そうだ。「こんなものを食べてた井伊家すごいです [全文を読む]

古田敦也と松岡修造によるスペシャル対談が実現!「WOWOWテニスデー APRIL」、4月15日(土)午後0時30分からWOWOWライブにて放送!

PR TIMES / 2017年04月12日09時24分

[画像: https://prtimes.jp/i/1355/3662/resize/d1355-3662-524488-0.jpg ]4月15日(土)午後0時30分から放送される『WOWOWテニスデー APRIL ~錦織圭・大坂なおみ いざ勝負の全仏へ! 語り尽くせ5時間SP~』のスペシャル企画として、WOWOWテニス解説者の松岡修造氏と、元東京ヤクルト [全文を読む]

田村淳、庄司、安めぐみ、古田敦也…有名人の珍しい引き出物

NEWSポストセブン / 2016年10月07日16時00分

古田敦也(51才)&中井美穂(51才) プロ野球選手と女子アナの結婚の走りともいえるふたりは、1995年に結婚。男性にはティファニーの野球ボールをかたどったクリスタル製ペーパーウェイト。女性には銅製の小物入れが配られた。推定価格は5万円相当。 ◆藤本敏史(45才)&木下優樹菜(28才) 『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)で出会った17才年の差カ [全文を読む]

古田敦也・石田純一・稲村亜美が登場!「TOKYO CATCH BALL CLUB 2016supported by Mercedes-Benz」 10月15日(土)開催

@Press / 2016年09月20日11時30分

キャッチボールを通じて、人と人を繋げていくイベント【東京キャッチボールクラブ(TCBC)】は、前回ご好評をいただき、今年は六本木に場所を移し第2回を開催することとなりました! スペシャルゲストの元ヤクルトスワローズ古田敦也氏、石田純一氏や稲村亜美氏、また三宅義行・宏美親子によるトークイベントやEDGE of LIFEによるミュージックライブ、子供も楽しめる [全文を読む]

古田敦也「最大23台のカメラで狙っています!」

Smartザテレビジョン / 2016年08月06日09時00分

会場には8月8日(月)から決勝戦まで連日、熱戦を伝える「熱闘甲子園」(テレビ朝日系)のキャスターを務める古田敦也と、ヒロド歩美アナ、ことしの番組テーマソング「光と影の日々」を歌うAKB48高校野球選抜メンバーの横山由依、北原里英、高柳明音が登壇した。AKB48高校野球選抜メンバー16人が歌う「光と影の日々」が昨夏の甲子園の名場面と共に紹介されると、古田は「 [全文を読む]

【プロ野球】長いこと頑張ったねぇ…オールスター戦の最長期間記録

デイリーニュースオンライン / 2016年07月12日17時05分

■【17年】古田敦也と木田優夫を結ぶ奇妙な縁 続いてのキーワードは【17年】。これは、古田敦也(元ヤクルト)が記録した、入団からの連続出場回数だ。1990年、ルーキーイヤーにオールスター出場を果たすと、現役引退する前の年の2006年、プレイングマネージャー1年目までの17年間、オールスターに出続けたわけだ。 そしてもうひとつ、オールスターにまつわる「17 [全文を読む]

DeNAラミレス監督 目標は古田敦也氏に学んだ捕手中心野球

NEWSポストセブン / 2016年03月01日11時00分

私が理想とするのは、成長した捕手が投手をコントロールするバッテリーです」 捕手の配球を分析すれば打撃にプラスになると気づかせてくれたのは、ヤクルト時代の同僚、古田敦也氏だった。 「古田さんがマスクをかぶると、調子のよくない投手もいい投球をする。逆に、古田さんが受けていないと困ったような表情になる。しばらくして、古田さんに配球の考え方を教えてもらうようになっ [全文を読む]

古田敦也、容赦なさすぎの試合解説が波紋 舌打ち連発、選手を酷評

Business Journal / 2015年11月14日06時00分

しかし、一部のファンの間では勝利よりも、解説の古田敦也の一言が「冷たすぎる」と話題になっている。 「キャッチャーの嶋基宏(東北楽天ゴールデンイーグルス)に代わって炭谷銀仁朗(埼玉西武ライオンズ)が初打席を迎えた6回裏。無死一塁の最低でも走者を送らなければいけない場面で、炭谷は外角スライダーを打たされて併殺になってしまいました。その時、古田は大きなため息と共 [全文を読む]

映画監督の周防正行氏、元プロ野球選手・監督の古田敦也氏、小説家の朝比奈あすか氏が鼎談!『ワーキングピュア白書 地道にマジメに働く25歳世代』10月5日発売!25歳世代の若者のリアルを切り取る

@Press / 2015年10月07日15時00分

●PART3「第一線で活躍するプロからワーキングピュアに贈る言葉」では、映画監督の周防正行氏、元プロ野球選手・監督の古田敦也氏、小説家の朝比奈あすか氏から、自身の20代の頃の理想と葛藤、プロとしての責任や思い、ワーキングピュアたちへのメッセージを掲載しています。 ■ワーキングピュアとは? 本書での取材を通じて、「仕事ってなんだろう?」と自問しながらも懸命 [全文を読む]

古田敦也が「熱闘甲子園」の新キャスターに就任!

Smartザテレビジョン / 2015年06月19日05時00分

そこで繰り広げられる高校球児の“熱闘”を伝える「熱闘甲子園」(テレビ朝日系)の新キャスターに、元プロ野球選手の古田敦也が就任することが分かった。 昨年に引き続き、テレビ朝日の山本雪乃アナもキャスターとして番組に参加する。 新キャスターに就任した古田は「高校時代に甲子園に出場できなかったので、まさか自分がやるとは思っていませんでした」と、心境を打ち明ける。 [全文を読む]

古田敦也がさんまにMLB断念の理由を告白!

Smartザテレビジョン / 2015年04月28日07時00分

関西テレビで5月2日(土)に放送される「さんまのまんま」(昼1:56-2:25 ※フジテレビでの放送日は未定)に、ことし1月に野球殿堂入りを果たした元ヤクルトスワローズ・古田敦也氏が登場。明石家さんまの「メジャー行きたくなかったの?」という質問に、「実は…」とメジャー行きを諦めた理由を明らかにする。 また、さんまと同じ関西出身の古田は「さんまさんみたいに『 [全文を読む]

フォーカス