澤田貴司のニュース

サザビーリーグ主催 ライフスタイル創造プロジェクト詳細決定! Lien PROJECT by The SAZABY LEAGUE

PR TIMES / 2015年02月04日11時37分

リヴァンプ代表・澤田貴司氏やルミネ代表・新井良亮氏ら 各界の代表が審査員・パネラーとして参画決定このたび株式会社サザビーリーグ(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷/代表取締役社長 森正督)は、2015年3月28日(土)、新たなライフスタイルを提案するビジネス創造プロジェクト 『Lien PROJECT (リアンプロジェクト) by The SAZABY LEAGU [全文を読む]

サザビーリーグ主催によるライフスタイル創造のインキュベーションプロジェクト「Lien Project」

ITライフハック / 2015年04月07日09時00分

日本のものづくり」はどこへ行くのかパート1のトークセッションに引き続いて、ルミネ代表取締役社長 新井良亮氏、リヴァンプ代表取締役社長兼CEO 澤田貴司氏、サザビーリーグ取締役会長 鈴木陸三氏によるトークセッションが開催された。パート2のテーマは「メイドインジャパン。日本のものづくり」。最近“クールジャパン”などで脚光を浴びることもある日本製品だが、現状は危 [全文を読む]

ファミマが年2億本「焼き鳥」販売を狙うワケ 看板商品を"承継"、販促手法も大幅見直し

東洋経済オンライン / 2017年06月06日08時00分

ファミリーマートの澤田貴司社長はそう宣言した。ファミマは6月27日から沖縄、鹿児島、宮崎を除く全国の店舗で焼き鳥の販売を始める。看板商品であるファミチキとともに、レジ横のカウンター商材として投入。同社が焼き鳥商品を販売するのは初めてのことだ。「ももタレ」「もも塩」「かわタレ」「かわ塩」の4種類を展開し、価格はいずれも税込み128円とした。■サークルKサンク [全文を読む]

ミスターミニット「ダメ会社」が再生した理由 「主演・脚本・監督、俺」の29歳社長の変化とは?

東洋経済オンライン / 2017年04月26日10時00分

ところが、アドバイザーに就いてくださったファミリーマート代表取締役社長の澤田貴司さんとはじめてお目にかかったとき「こういう課題に対して、こういう戦略を、こういうマイルストーンを打って解決していきます」と話したら、すごく嫌そうな顔で一言、「うざい」と。会場:(笑)迫:「外から入ってきた29歳が正論を言ったところで、どうせ実行されないだろう。君がすべきは、自分 [全文を読む]

ローソン会長を放逐された「育ちの良い」玉塚元一、また結果出ず途中で投げ出し

Business Journal / 2017年04月19日06時00分

しかし、05年には更迭されて同社を離れ、企業再生のリヴァンプを澤田貴司氏(現ファミリーマート社長)と創業して共同代表を務めた。 [全文を読む]

春節の時期に合わせて台湾発行JCBカード会員向けインバウンドキャンペーンを全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで開催!

PR TIMES / 2017年01月16日11時40分

株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:澤田貴司、以下 ファミリーマート)と株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川一郎、以下JCB)は、訪日外国人のお客さまが増える「春節」の時期に合わせて、「台湾発行JCB会員対象の5%キャッシュバックキャンペーン」を、2017年1月17日(火)から、全国のファミリー [全文を読む]

「サッポロ ビアサプライズ 至福のコク」発売

PR TIMES / 2017年01月11日11時00分

~ファミリーマート・サークルK・サンクス限定で発売~ [画像: https://prtimes.jp/i/12361/480/resize/d12361-480-371637-0.jpg ] サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高島英也)と、(株)ファミリーマート(本社:東京都豊島区、 [全文を読む]

全国のファミリーマートにおいて、福利厚生用電子食事カード「チケットレストラン タッチ」利用を開始 福利厚生で手軽にランチを楽しめる店舗網がますます拡大

DreamNews / 2016年12月20日11時00分

全国のファミリーマートにおいて、福利厚生用電子食事カード「チケットレストラン タッチ」利用を開始福利厚生で手軽にランチを楽しめる店舗網がますます拡大株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:澤田貴司、以下ファミリーマート)と株式会社バークレーヴァウチャーズ(本社:東京都千代田区/代表取締役:ローラン・ガシェ、以下バークレーヴァウチャーズ [全文を読む]

全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで「QUICPay(TM)(クイックペイ)の機能を拡張した電子マネー「QUICPay+(TM)(クイックペイプラス)」でのお支払いが可能に!

PR TIMES / 2016年12月19日14時16分

株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:澤田貴司、以下 ファミリーマート)と株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川一郎、以下 JCB)は、ポストペイ(後払い)型電子マネー「QUICPay+」の取扱いを、2016年12月20日(火)から全国のファミリーマート・サークルK・サンクス店舗約18,000店で開 [全文を読む]

ネイルサロンをより身近に!“体験型ギフト”にもおすすめ!「ネイルクイック POSAカード」新発売!~東京23区内のファミリーマート店舗で限定発売~

PR TIMES / 2016年11月08日16時05分

首都圏を中心にネイルサロン「ネイルクイック」「スパネイル」「ネイルパフェ」を展開する株式会社ノンストレス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 坂野尚子)と、株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:澤田貴司)は、POSAカードの新商品として、ネイルサロンでご利用いただける「ネイルクイックPOSAカード ネイルメニュー3,000円チケット [全文を読む]

ファミマとサンクス、経営統合で抱えた重大なリスク 全5千店「ファミマ」化計画で巨額投資

Business Journal / 2016年10月21日06時00分

ファミリーマート社長・澤田貴司氏の9月12日付『日経ビジネスオンライン』記事でのインタビューが話題になっている。 ユニー・ファミリーマートホールディングス(HD)社長の上田準二氏、ファミリーマート会長でユニー・ファミリーマートHD副社長の中山勇氏、この両氏との役割分担を聞かれた澤田氏は、こう答えている。「これはすごくはっきりしています。僕がファミリーマート [全文を読む]

サークルK・サンクスでの「無印良品」の展開についてのお知らせ

PR TIMES / 2016年10月18日14時53分

コンビニエンスストアにおける展開拠点が拡大 株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松崎曉)が、株式会社ファミリーマート(東京都豊島区/代表取締役社長 澤田貴司、以下 ファミリーマート)へ卸売事業として展開する「無印良品」の衣料品やステーショナリー、食品など約260アイテムが、2016年10月19日(水)から全国のサークルKおよびサンクス約6,30 [全文を読む]

ファミリーマート・サークルK・サンクス限定発売「い・ろ・は・す」初のトロピカルフルーツフレーバー「い・ろ・は・す マンゴー」が新登場!

PR TIMES / 2016年10月05日12時43分

「い・ろ・は・す」初のトロピカルフルーツフレーバー 株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:澤田貴司)は、日本コカ・コーラ株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:ティム・ブレット)の新商品「い・ろ・は・す マンゴー」(税抜:120円、税込:129円)を、2016年10月11日(火)から、全国のファミリーマート・サークルK・サンク [全文を読む]

「企業再生のプロ」、新生ファミマ社長の熱すぎる経歴

Forbes JAPAN / 2016年09月29日12時00分

ユニーグループ・ホールディングスと経営統合したばかりの新生ファミリーマートを率いる澤田貴司社長。35年の経歴は、一見すれば華麗なるエリート街道だ。大学卒業後に入社した伊藤忠では33歳の若さでアメリカのセブンーイレブン再生に関わり、38歳で転職したファーストリテイリングでは入社10カ月で副社長に抜擢。独立後は企業再生ファンドを設立して650億円の資金調達に成 [全文を読む]

「らくらくメルカリ便」の取扱いをサークルKとサンクス店舗へ拡大!

PR TIMES / 2016年09月20日12時20分

~フリマアプリでの個人間取引がますます便利に~ 株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:澤田貴司、以下ファミリーマート)と株式会社メルカリ(本社:東京都港区/代表取締役社長:山田進太郎、以下メルカリ)、ヤマト運輸株式 会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:長尾裕、以下ヤマト運輸)は、メルカリとヤマト運輸が連携 して提供するフリマア [全文を読む]

ローソン社長交代の真相 三菱商事の存在感高まる

NEWSポストセブン / 2016年03月30日07時00分

コンビニ業界3位のファミリーマートと同4位のサークルKサンクスが経営統合することに伴い、“新生ファミマ”の事業会社トップに企業再生支援コンサルを手掛けるリヴァンプの澤田貴司氏(58)が招聘されたことは当サイト(2016年2月9日)でも報じた通り。 この人事が一際注目されたのは、ファミマのライバルであるローソンの玉塚元一社長(53)と澤田氏が20年来の「盟友 [全文を読む]

ユニクロ柳井門下生の盟友が「コンビニで直接対決」の行方

NEWSポストセブン / 2016年02月09日07時00分

新生ファミマを運営する事業会社社長に澤田貴司氏(58)が招聘されたからだ。澤田氏といえば小売業界では知る人ぞ知る有名人。ライバルのローソンで指揮を執る玉塚元一氏(53)とは20年以上にわたる“盟友”でもある。2人の仕事人生を結びつけたのは、あのユニクロだった。「澤田氏は伊藤忠商事時代の1990年代、米国セブン-イレブンの再建に携わった経験から商社内で小売 [全文を読む]

サザビーリーグが主催するライフスタイル創造のインキュベーションプロジェクト「Lien PROJECT 2016」12月15日(火)より事業プラン応募開始

PR TIMES / 2015年12月15日11時23分

2016年3月2日(水)に開催する最終審査会当日の審査員には、ユナイテッドアローズの創業者である重松理氏をはじめ、ルミネ代表・新井良亮氏、リヴァンプ代表・澤田貴司氏、スマイルズ代表・遠山正道氏、月刊事業構想・編集長織田竜輔などが参画。当社からは会長・鈴木陸三、取締役・角田良太が加わり、最終選考に勝ち上がったプレゼンターのビジネスプランを直接審査いたします [全文を読む]

2014年12月期 本決算を発表しました

PR TIMES / 2015年02月13日09時55分

■2014年12月期 本決算説明サマリ 1.2014年12月期 年次連結決算報告 ⇒ 売上高・各段階利益は、前年比で大幅に増加し、過去最高を更新 ⇒ ビジネス部門は、(株)インタラックの加入を主として前年比大幅増 ⇒ コンシューマー部門は、スクール事業の収益性向上に徹底注力し、前年比減少 ⇒ 収益性向上を企図し、高利益率プロダクトへの構成比移行、効率化に [全文を読む]

ユニクロ柳井社長について元副社長 「ものすごく誠実な人」

NEWSポストセブン / 2014年11月21日16時00分

企業支援会社リヴァンプ社長を務める澤田貴司氏(57歳)。伊藤忠商事、ファーストリテイリングを経て、ダイエー再建にも関わった異色経営者に、流通産業の表も裏も知り尽くす作家・佐野眞一氏が迫る。(文中敬称略) * * * 澤田が入社16年目の1997年に伊藤忠を辞めたとき、澤田が接点を持ったのが、ユニクロの名前で店舗展開中の山口県出身の洋服チェーン店だった。澤田 [全文を読む]

フォーカス