野村弘樹のニュース

【プロ野球】野村弘樹、仁志敏久が語る「あの選手」がスゴかった!

デイリーニュースオンライン / 2016年06月10日16時05分

「由伸は、教科書なんですよ」 5月26日(木)、NTTぷららが運営するオンラインコミュニティサービス「乾杯!ほろ酔いプロ野球部」の人気トークイベント「里崎智也のプロ野球語り呑みvol.2」に、元横浜の野村弘樹氏、元巨人・横浜の仁志敏久氏、元ロッテの里崎智也氏が登壇。そこで出たのが仁志氏による冒頭のコメントだ。かつてのチームメイトだからこそわかる、「ヨシノブ [全文を読む]

野村弘樹氏がみた広島・岡田明丈

ベースボールキング / 2017年06月01日21時50分

ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める野村弘樹氏が1日、同日に行われた西武戦(メットライフドーム)に先発した広島・岡田明丈の投球について語った。 チームトップの5勝を挙げる岡田は、西武打線を3回までノーヒットに抑える完璧なピッチング。2回一死走者なしから栗山巧を154キロのストレートで見逃し三振に打ち取った場面、野村氏は「これだけのボールをアウトコ [全文を読む]

野村弘樹氏、中日・鈴木の投げっぷりを評価

ベースボールキング / 2017年05月25日11時15分

ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める野村弘樹氏が、24日のDeNA戦で2勝目を挙げた鈴木翔太について語った。 鈴木は今季4度目の先発となったDeNA戦、制球に苦しみながらも、6回を4安打5四死球4奪三振2失点に抑え2勝目を手にした。野村氏は「投げっぷりが非常に気持ちがいい。その部分を全面に出しながら勝負して欲しい」と投球スタイルを評価。 一方で、 [全文を読む]

野村弘樹氏、巨人・長野の2点三塁打に「らしい打球とはいえない」

ベースボールキング / 2017年05月19日22時30分

● DeNA 3 - 5 巨人 ○ <7回戦 横浜> ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める野村弘樹氏は、7回に2点タイムリー三塁打を放った巨人・長野久義の打撃に対し「長野らしい打球とはいえない」と話した。 長野は11年に首位打者、12年に最多安打を記録するなど、長年巨人の中心打者として活躍したが、今季は開幕から極度の打撃不振。スタメン落ちという日 [全文を読む]

DeNA・パットン、抑え失敗…野村弘樹氏「踏ん張りきれなかった」

ベースボールキング / 2017年05月19日22時05分

試合後、同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA -巨人戦』で解説を務めた野村弘樹氏は「パットンがしっかり投げ切れれば勝てたというところで、終盤のパットン、須田が踏ん張り切れなかった」とコメント。 また、ラミレス監督はセーブ機会で3度目の失敗となった守護神・パットンの起用法について、「今は変えることはない」と今後も抑えで起用していくこ [全文を読む]

野村弘樹氏、DeNA・井納に「工夫が必要」

ベースボールキング / 2017年04月21日10時00分

20日に放送されたニッポン放送ショウアップナイター 広島‐DeNA戦で解説を務めた野村弘樹氏が、DeNAの先発・井納翔一に愛のある喝を入れた。 井納は毎回のようにランナーを背負う苦しいピッチングも、6回までスコアボードに0を並べる。すると1点リードの7回、二死一、二塁から井納が自らライト前へタイムリーを放ち追加点。さらに広島先発・大瀬良大地の暴投で1点を加 [全文を読む]

野村弘樹氏、2カード連続負け越しの広島に「疲れが見え隠れ」

ベースボールキング / 2017年04月20日22時35分

ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める野村弘樹氏は「カープに関しては4月の序盤走りすぎたというところがあります」とし、「ちょっと疲れが見え隠れしているかなと思います」と分析した。 (提供=ニッポン放送ショウアップナイター) [全文を読む]

DeNA、首位・広島に3連戦勝ち越し!野村弘樹氏「自信になりますね」

ベースボールキング / 2017年04月20日22時10分

敵地・マツダスタジアムで首位・広島に2勝1敗と勝ち越したDeNAに対し、ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める野村弘樹氏は「7回終わった時にはどうなるかと思っていましたけど…。カープに対して勝ち越したということはナインにとっては自信になりますよね」と話した。 (提供=ニッポン放送ショウアップナイター) [全文を読む]

野村弘樹氏、DeNA・今永の完封に「冷静に投げていた」

ベースボールキング / 2017年04月19日21時20分

ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務めた野村弘樹氏は「余計な四球が何個かありましたけど、その時こそ落ち着いて冷静に自分を見つめ直して投げていましたね」と評価。 また、2年目の成長を感じた部分には「相手がどのボールを待っているんだろうというのを含めて、洞察力、観察力をピッチングに加えられた印象です」と話した。 (提供=ニッポン放送ショウアップナイター [全文を読む]

野村弘樹氏、教え子のロッテ・佐々木の初勝利に「向上心を持って頑張れ」

ベースボールキング / 2017年04月07日18時15分

ニッポン放送ショウアップナイターの解説を務める野村弘樹氏が7日、『ショウアップナイタープレイボール』に出演し、教え子でロッテドラ1・佐々木千隼のプロ初勝利を喜んだ。 教え子のプロ初勝利に野村氏は「昨日も(試合が)終わってLINE(無料通話アプリ)だけ打ちました。喜んでいたんですけど、まだまだ本人は満足していないようでした。100%でなかなか挑むことはできな [全文を読む]

野村弘樹氏、教え子ロッテ・佐々木にエール

ベースボールキング / 2017年04月05日22時05分

ニッポン放送ショウアップナイターDeNA-巨人戦の解説を務めた野村弘樹氏が5日、6日の日本ハム戦でプロ初先発する教え子のロッテドラ1・佐々木千隼に「私としては不安と期待の両方があるが頑張ってほしい」とエールを送った。 2015年から桜美林大の特別コーチに就任した野村氏は、佐々木を熱心に指導。野村氏の指導もあり、佐々木は大学4年のドラフト時に外れ1位ながら5 [全文を読む]

DeNAが3連敗…OBの野村弘樹氏「慌てる必要はない」

ベースボールキング / 2017年04月05日21時40分

なかなか波に乗れないDeNAにニッポン放送ショウアップナイターの解説者・野村弘樹氏は「苦しい戦いが続いている。ブルペン陣、先発陣、攻撃陣といろいろありますけど、昨年も4、5月苦しんだ。そんなに慌てる必要はない」と話す。 また、野村氏は古巣に向けて「しっかりと足元を見つめて、目の前のバッター、一つ一つのアウトに集中して戦っていくしかない」とエールを送った。 [全文を読む]

野村弘樹氏、西武・十亀を評価「腹を括って腕を振りましたね」

ベースボールキング / 2017年06月01日22時15分

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター) [全文を読む]

里崎智也(元ロッテ)&仁志敏久(元巨人)が語る「打順は固定すべきか否か?」打順討論

デイリーニュースオンライン / 2016年05月12日16時05分

さらには、横浜のエースとして活躍した野村弘樹氏も参戦する。 「開幕ダッシュに失敗した野村&仁志の古巣DeNAの奮起は?」「侍ジャパンコーチ仁志敏久に聞く! 本当の侍ジャパンとは?」などなど、里崎智也、仁志敏久、野村弘樹の3人による、ここでしか聞けないネタが目白押しの2時間になるのは間違いない。 イベント情報について、詳しくはオンラインコミュニティ「乾杯!ほ [全文を読む]

好不調の波が大きいDeNA・筒香嘉智

ベースボールキング / 2017年06月02日11時15分

「調子があがったようで、あがってこないというのを繰り返していますよね」 今季の筒香嘉智(DeNA)をこのように評したのは、ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める野村弘樹氏だ。 野村氏が指摘するように、今季の筒香は好不調の波が激しい。シーズン開幕直後は極度の打撃不振により、4月7日終了時点で打率.167と、かなり苦しいスタートとなった。それでも4月2 [全文を読む]

自己犠牲ができる2番打者・菊池涼介

ベースボールキング / 2017年06月02日11時00分

この二ゴロにニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める野村弘樹氏は「送りバント2つ失敗して、難しいインコースのストレートを簡単に逆方向。この辺でしょうねカープの強さというのは…。自己犠牲を含めてアウトになっても(走者を)進めることができる。そうなると次に入る丸も楽になる」と絶賛。丸佳浩が投ゴロ、4番鈴木誠也が空振り三振に倒れ、得点には繋がらなかったが [全文を読む]

広島・西川の“技あり”ヒットに野村氏「芸術的」

ベースボールキング / 2017年06月02日10時00分

ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める野村弘樹氏は「芸術的なヒットでしたね。インローの難しいところを、バットをたてぶりですね。そして、ショートの頭を越していく。このバッティングをもう一度と言われても難しいですから、上手く打ちました」と絶賛した。 このヒットで、今季3度目のマルチ安打を達成した西川。代打で打率.462と高打率を記録するなど、レギュラ [全文を読む]

DeNA・荒波、2戦連続マルチ 野村氏「ポジションが変わってくるかも」

ベースボールキング / 2017年05月20日11時00分

19日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』の解説を務めた横浜OBの野村弘樹氏が、DeNAの荒波翔を絶賛した。 この日、レフトのレギュラーである筒香嘉智がスタメンを外れたこともあり、荒波は『3番・レフト』で先発出場。4回の第2打席で左安を放つと、2点を追う7回の第3打席も左安で出塁。戸柱恭孝の内野ゴロの間に荒波は、同点のホームを [全文を読む]

巨人・坂本の打撃が心配!?

ベースボールキング / 2017年05月20日10時00分

【最近5試合の坂本の打撃成績】 14日 4打数1安打(広島戦) 16日 4打数1安打(ヤクルト戦) 17日 3打数1安打(ヤクルト戦) 18日 3打数0安打(ヤクルト戦) 19日 4打数0安打(DeNA戦) 19日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた野村弘樹氏は、中飛に倒れた坂本の第3打席について「外の低めのス [全文を読む]

首位・楽天を支える“勝利の方程式”

ベースボールキング / 2017年05月13日11時15分

ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める野村弘樹氏も、「投手陣がこれだけ安定していると、バッターの活躍が目立ってくる。投打ともに噛み合っている状況です」と話す。 ◆ 安定感抜群の救援陣 その中でも野村氏は「ブルペン陣が特にいい」と太鼓判を押す。野村氏が話したように、救援防御率はリーグ3位の2.63を記録するリリーフ陣の状態の良さも、快進撃を支えるひ [全文を読む]

フォーカス