藤原ヒロシのニュース

藤原ヒロシ関連極上ラヴァーズ・ダブ2タイトルを新音源と未発表音源多数収録でリリース

dwango.jp news / 2016年09月24日16時32分

今年1月、藤原ヒロシのファーストソロアルバム『Nothing Much Better To Do』からスタートし、藤原ヒロシ、PLASTICS、UAと順次展開、その音源とテキストとグラフィックのアーカイヴの豊富さから、新旧の音楽ファンより好評を博している「VICTOR DELUXE EDITION」シリーズのラインナップに、このたび藤原ヒロシが参加した、ソ [全文を読む]

なぜ男たちは「藤原ヒロシ」に行列するのか 男消費、女消費はこんなにも変わってきた

東洋経済オンライン / 2017年05月31日10時00分

■「藤原ヒロシ」に2000人の長蛇の列原宿は行列の街である。平日も週末も、どこかに必ず行列がある。パンケーキにジャニーズ、台湾かき氷にゴローズ。そんな日常の中4月21日、原宿のGYREビルの横から表参道駅を越え骨董通りまで約2000人の長い長い行列が続いた。この行列のもとが「ルイ・ヴィトン×フラグメントデザイン」コラボアイテムのポップアップショップ(LOU [全文を読む]

藤原ヒロシ × 宮本彩菜『Nothing Much Better To Do』対談インタビュー

NeoL / 2016年03月11日00時18分

その第1作品としてリリースされたのが、1994年に藤原ヒロシが作り上げた名盤『Nothing Much Better To Do』である。リミックスやプロデュースワーク、あるいはDJの現場でハウス、ダブ、ブレイクビーツといった海外のストリート/クラブミュージックから派生したサウンドを、時差のない同時的なカルチャーを彩るための息吹としていち早く日本に持ち込ん [全文を読む]

ルイ・ヴィトンと藤原ヒロシのコラボストアが伊勢丹メンズに、内装はザ・パーキング銀座に着想

FASHION HEADLINE / 2016年06月24日10時09分

今回同ストアのキュレーションを行うのは藤原ヒロシが主宰するフラグメントデザイン(fragment design)。アイテムは、ルイ・ヴィトン16-17AWメンズ・コレクションのプレタポルテウエア、シューズ、アクセサリーに加え、フラグメントデザインとのコラボレーションによる「モノグラム・エクリプス」の限定レザーグッズも登場する。ルイ・ヴィトンのアーカイブの [全文を読む]

UA デビュー20周年記念!スペシャルカセットテープをプレゼント

NeoL / 2016年06月07日21時30分

藤原ヒロシ「SWEET VIBRATIONS」、TOWA TEI「Last Century Modern」、こだま和文「月光ワルツ」といった他アーティストの作品に参加した楽曲。そしてかねてからCD化が切望されていた未発表曲を含む、菅野よう子「涙目の恋」「夢で逢いましょう」(きもの会社CM曲)、藤原ヒロシ「かすかなしるし」(JR東日本CM曲)、三宅純「YOU [全文を読む]

藤原ヒロシが新デジタルメディア『リング・オブ・カラー(Ring of Colour)』を開設

NeoL / 2015年12月07日02時20分

藤原ヒロシが中心となり、プロデュースをおこなう新デジタルメディア『リング・オブ・カラー(Ring of Colour)』が、先月開設された。 『リング・オブ・カラー(Ring of Colour)』は、16種に分けられた各カテゴリーに精通し、見識のある書き手が情報を発信するというコンセプトのデジタルメディア。立ち上げの中心人物である藤原ヒロシが「60〜70 [全文を読む]

藤原ヒロシの新メディア「Ring of Colour」開設。最年少ライターは“小学生6年生の映画評論家”

FASHION HEADLINE / 2015年12月04日18時00分

藤原ヒロシが中心となりプロデュースする新デジタルメディア「リング・オブ・カラー(Ring of Colour)」(http://ringofcolour.com/)が、11月18日に開設された。 同メディアは、藤原ヒロシが「昔に比べて現在は面白いものの消費期限が短かすぎる」とSNSの存在について再考したことをきっかけに企画されたもの。SNSの意見を意識せず [全文を読む]

藤原ヒロシ、配信限定シングル第2弾本日リリース&10月にフルアルバム『manners』発売決定!

okmusic UP's / 2013年08月07日20時00分

DJ、プロデューサーのほか、音楽・ファッション・カルチャーと幅広いシーンにおいて活躍する藤原ヒロシの配信シングル第2弾が本日8月7日(水)リリースされた。そして、藤原ヒロシ ソロ名義としては久々となるフルアルバムが10月16日(水)に発売決定!日本におけるDJの先駆者としてクラブシーンを席巻、プロデューサーとして活躍するほか、ファッション・アイコンとしても [全文を読む]

藤原ヒロシ氏と学生グループが監修する、花をモチーフにした展覧会を開催 FRAGMENT×AMKK×S.U.C.C「Flower Huddle」展

@Press / 2016年08月24日16時00分

京都精華大学(所在地:京都市左京区、学長:竹宮惠子)でポピュラーカルチャー学部の客員教授をつとめる藤原ヒロシ氏のもとに集まりクリエイションやPRを学ぶ学生で構成された集団「S.U.C.C.」が、「花」をモチーフにした作品を集めた展覧会「FLOWER HUDDLE」を2016年8月27日(土)より開催します。 2回目となる今回は、フラワーアーティスト 東信氏 [全文を読む]

藤原ヒロシ「ザ・パーキング銀座」がソニービルの地下にオープン。限定アイテム販売や「カフェ ド ロペ」の復活も

FASHION HEADLINE / 2016年03月29日11時00分

藤原ヒロシがディレクションを務める「ザ・パーキング銀座(THE PARK・ING GINZA)」(東京都中央区銀座5-3-1地下3階)が3月26日にオープンした。立地は数寄屋橋交差点のソニービル地下3・4階、以前は地下3階は老舗フランス料理店「マキシム・ド・パリ」で地下4階は駐車場であった。 ファッションゾーンとなる地下4階は、東京発のフレグランスレーベル [全文を読む]

JUN コンセプトストア「THE PARK・ING GINZA」オープンに先駆けディレクター・藤原ヒロシ氏のインタビューを「Ring of Colour」にて世界最速独占公開

PR TIMES / 2016年03月25日09時36分

URL:http://ringofcolour.com/ 株式会社リング・オブ・カラーは、デジタルメディア「リング・オブ・カラー(Ring of Colour)」にて、3月26日(土)銀座・数寄屋橋交差点近くにオープンする、株式会社ジュンの新しいコンセプトストア「THE PARK·ING GINZA」について、ディレクターでRing of Colourのラ [全文を読む]

じっくり読みたい。二階堂ふみ、藤原ヒロシ、ももクロ、吉田羊、M/M(Paris)...etc【インタビューまとめ】

FASHION HEADLINE / 2016年01月03日21時00分

■ザ・プール青山をなぜ新宿伊勢丹に? 藤原ヒロシの頭の中6月、伊勢丹新宿店で藤原ヒロシがディレクションを手掛ける「ザ・プール」のポップアップストアが行われた。わずか2年間だけの営業として来年春に終了を宣言し、まさに東京を体現する限定コンセプトスペース「ザ・プール青山」の、最初で最後のポップアップストア。ザ・プール青山のスタートから1年、藤原ヒロシの今の頭の [全文を読む]

藤原ヒロシプロデュースの新デジタルメディア「Ring of Colour」が11/18(水)に開設

PR TIMES / 2015年12月03日16時32分

~16のカテゴリー別に見識のあるライターが情報を発信~URL:http://ringofcolour.com/株式会社リング・オブ・カラーは、藤原ヒロシが中心となりプロデュースする新デジタルメディア「リング・オブ・カラー(Ring of Colour)」を11月18日(水)に開設し、立ち上げに参画したクリエイティブディレクターの梶原由景とともに、同日アップ [全文を読む]

スタバと藤原ヒロシ主宰デザインプロジェクトがコラボ!

Walkerplus / 2017年05月31日12時00分

藤原ヒロシ主宰「Fragment Design」 とスターバックスがコラボレーション。 スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社は、藤原ヒロシ氏が主宰するデザインプロジェクト「Fragment Design(フラグメントデザイン)」プロデュースによる、「スリムハンディーステンレスボトルフラグメント400ml」(税別4400円)、「ステンレスハンドル付き [全文を読む]

稀代のトレンドセッターに聞く「渋谷の新しいホテル」の価値 藤原ヒロシ氏が見る”ホテルの未来”

PR TIMES / 2017年04月14日15時22分

ゲスト : 藤原ヒロシ(fragment design) 聞き手 : 田中宏枝(TRUNK クリエイティブディレクター)新たに渋谷に誕生するTRUNK(HOTEL)を巡る対談の第1回目。ゲストにお迎えしたのは、90年代から現在に至るまで、渋谷・原宿の音楽&ファッションシーンを牽引し続ける存在として、その活動が常に注目を集める藤原ヒロシ氏。今回、TRUNK( [全文を読む]

藤原ヒロシ×学生、東信AMKK、フラグメントによる花の展覧会「FLOWER HUDDLE」が表参道で開催

FASHION HEADLINE / 2016年08月25日12時00分

藤原ヒロシがキュレーションした、FRAGMENT、AMKK(東信、花樹研究所)、藤原ヒロシのもとに集まった京都精華大学の学生で構成された集団・S.U.C.C.による「FLOWER HUDDLE」展が、8月27日から9月25日まで東京・渋谷のThe Massにて開催される。 昨年12月に大阪で開催された同名の展覧会をさらにアップデートさせ、様々な花の作品を集 [全文を読む]

ルイ・ヴィトン×藤原ヒロシのコラボレーションに約4,000人の行列!世界最速でデニムラインも登場

FASHION HEADLINE / 2016年07月06日13時24分

今回で2回目となる同館でのルイ・ヴィトンのポップアップでは、フラグメントデザイン(fragment design)を主宰するアーティスト・藤原ヒロシがキュレーションを担当。内装は敢えて粗野な素材を使うなど、藤原がディレクションするコンセプトストア「ザ・パーキング(THE PARK・ING)」の雰囲気が融合された、こだわりの空間に仕上げた。 ストアにはルイ [全文を読む]

中田英寿、奈良美智、隈研吾、藤原ヒロシら参加「REVALUE NIPPON PROJECT展」開催中

TABROOM NEWS / 2016年04月14日14時00分

日本を代表するデザイナーであるnendo(ネンド)の佐藤オオキ氏、現代美術家の奈良美智氏、新国立競技場の設計案で注目が集まっている隈研吾氏、ファッションデザイナーの藤原ヒロシ氏などそうそうたるメンバーが参加し、工芸とアート、デザインを融合させて作り上げた新しい作品が集まります。竹、型紙、漆の3分野は、ほぼ全てが一般に初公開される作品です。 2016年4月2 [全文を読む]

NIKE iDから、藤原ヒロシらによる「HTM」限定カラーの「エア マックス」3型が登場

FASHION HEADLINE / 2016年03月18日10時00分

ナイキ(NIKE)の最新シューズを自分にぴったりのデザインにカスタマイズできる「ナイキアイディー(NIKE iD)」にて、音楽プロデューサーの藤原ヒロシらによる実験的プロジェクト「HTM」の限定カラーパレットが展開される。 「HTM」は、藤原ヒロシとナイキのCEOであるマーク・パーカー、デザイナーのティンカー・ハットフィールドからなる実験的プロジェクト。今 [全文を読む]

仕掛けないストラテジーと受け継がれていくポリシー。藤原ヒロシの頭の中【INTERVIEW】4/4

FASHION HEADLINE / 2015年06月17日20時00分

その潮流の源流にいる藤原ヒロシへのロングインタビュー第4回目、最終回。ーー藤原さんはネットとリアルとどちらで買うことが多いのですか?音楽はほぼすべてネットで購入します。ダウンロードして良かったらCDを購入します。ファッションは自分で欲しい物があらかじめはっきりと決まっている場合はネットで買うことが多いのですが、打ち合わせなどで時間が空いたときに、そこでたま [全文を読む]

フォーカス