みうらじゅんのニュース

3月29日(日)、「みうらじゅんの映画ってそこがいいんじゃない!」の発売を記念して、書泉グランデにてみうらじゅんさんのサイン会を開催いたします!

DreamNews / 2015年02月27日14時30分

3月29日(日)、「みうらじゅんの映画ってそこがいいんじゃない!」の発売を記念して、書泉グランデにてみうらじゅんさんのサイン会を開催いたします!■イベント参加券の配布は、3月4日(水)からスタート!書泉グランデでは「みうらじゅんの映画ってそこがいいんじゃない!」の発売を記念致しまして、3月29日(日)、著者・みうらじゅんさんのサイン会を開催致します! 「み [全文を読む]

みうらじゅん&安齋肇が語る「変態とオトナ童貞」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月09日20時54分

みうらじゅんと安齋肇。『勝手に観光協会』『笑う洋楽展』…etc.と例をあげるまでもなく、その名タッグで、いろいろな角度から、我々文化系オトナ童貞たちを楽しませてくれてきた2人。今度は、みうらじゅん原作×安齋肇監督というタッグでポルノ映画『変態だ』を届けてくれた。制作は、昨年、低予算ながら大ヒットを記録、そして数々の映画賞を総ナメにした『恋人たち』の松竹ブロ [全文を読む]

「Fan+(ファンプラス)」に新ショップ「みうらじゅんがFan+」登場! みうらじゅんの旬の話題を取り上げたコラムに大注目!お馴染みのキャラクターやディープな世界観をマルチデバイスで

@Press / 2012年10月03日12時00分

NTTプライム・スクウェア株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:井上 淳也)が運営するデジタルコンテンツ配信サービス「Fan+(ファンプラス)」において、株式会社インクルーズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 徳一)が、イラストレーター、みうらじゅんさん監修のコンテンツ「みうらじゅんがFan+」を、2012年10月3日(水)正午に配信開始 [全文を読む]

「みうらじゅん&いとうせいこう ザ・スライドショー20周年仲良し特集」世紀をまたぐ貴重なアーカイブを最後の一挙大放出!

PR TIMES / 2017年02月03日10時00分

ザ・スライドショー4から武道館公演、最新作・代々木体育館公演まで全20時間総力特集! WOWOWでは3月に、みうらじゅんが全国津々浦々で撮りためた写真に、いとうせいこうが突っ込むというスタイルで数々の伝説的ライブを決行してきたザ・スライドショー20周年記念総力特集で放送する。 [画像1: https://prtimes.jp/i/1355/3556/res [全文を読む]

吉田豪インタビュー企画:安齋肇「ショックだけど、みうらじゅんから見ると俺は営業友達」(3)

デイリーニュースオンライン / 2016年10月03日17時08分

安齋さんの長年の盟友みうらじゅんさんの異常なすごさ、『タモリ倶楽部』の収録に間に合わなかった大遅刻の真相などについて語っていただきました! ■“ひとり電通”みうらじゅんの営業力 ──サブカルの人たちにいろいろ会って思うのは、みうらさんはすごいってことですよね。 安齋 あの人はすごいよ。 ──異常ですよ。 安齋 異常異常! ──ものを考えるレベルというか、ビ [全文を読む]

吉田豪インタビュー:安齋肇「僕はタモリさんの横にいる人って評価で十分」(1)

デイリーニュースオンライン / 2016年10月01日17時05分

盟友みうらじゅんさんの小説『変態だ』の映画化で映画監督デビューを果たす安齋さんに監督就任の経緯やこれまでのお仕事のこと、そして週刊誌もさわがせた、みうらさんとの大ゲンカの真相について聞きました! ■みうらじゅんの飲みの誘いを断ったら…… 安齋 え! この企画って第一回のゲストが清原(和博)さんだったの? すごいねえ。どんな感じだった? 汗かいてた? ──み [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松本人志が受賞。“みうらじゅん賞”って何? 2013年にはタモリも選ばれる。

TechinsightJapan / 2015年12月11日18時10分

松本人志が『第18回 みうらじゅん賞』を受賞することがバラエティ番組『ワイドナショー』で明かされた。イラストレーターやミュージシャンなど多方面で活躍するみうらじゅんによるこの賞は、過去にジョージ・ルーカスやタモリも受賞している。いったいどのような基準で選ばれるのだろうか? 12月6日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)にみうらじゅんがゲスト出演した時の [全文を読む]

京都精華大学マンガ学部主催「みうらじゅんの悩み相談室」を11月28日に開催 マンガ家・イラストレーターのみうらじゅん氏による特別講義

@Press / 2014年11月04日10時30分

京都精華大学(所在地:京都市左京区、学長:竹宮惠子)マンガ学部の特別講義として、2014年11月28日(金)にマンガ家・イラストレーターで本学マンガ学部客員教員のみうらじゅん氏をゲストに迎えた「みうらじゅんの悩み相談室」を開催します。 公開授業ですので、本学関係者以外の方もご参加いただけます。大学のこと、就職のこと、恋愛のことなど、事前に受け付けた若者の悩 [全文を読む]

「GYAO!」で『輝け!第19回みうらじゅん賞』の独占生配信が決定!

PR TIMES / 2016年12月14日09時26分

株式会社GYAOがヤフー株式会社と協力して運営する映像配信サービス「GYAO!」は、12月20日21時より、「みうらじゅん賞」の受賞者を発表する『輝け!第19回みうらじゅん賞』を無料で独占生配信いたします。 [画像: http://prtimes.jp/i/8260/137/resize/d8260-137-313929-0.jpg ] 「みうらじゅん賞」 [全文を読む]

安齋肇初監督・みうらじゅん原作映画『変態だ』公開記念 仕事論、マイブーム、ボブ・ディラン、新作映画…安齋肇&みうらじゅんが若者にゆる~く提言!

PR TIMES / 2016年12月08日12時42分

『未来授業』 12月12日(月)~15日(木)19:52~20:00放送『未来授業SUNDAY CLASS』12月18日(日)5:30~6:00放送 ※総集編日本が世界に誇る「知のフロントランナー」を講師に迎えて、未来を生き抜く智恵を探るプログラム「未来授業」では、12月12日(月)~15日(木)、18日(日)の放送回に、イラストレーターの安齋肇と、漫画家 [全文を読む]

AbemaTVと初の同時配信!メ~テレ制作番組「関根勤とみうらじゅん」 ~地上波とAbemaTVでの連携企画を実施~

PR TIMES / 2017年02月15日14時12分

メ~テレ(名古屋テレビ放送)では2月23日(木)深夜0時55分から、「関根勤とみうらじゅん」を放送いたします。 この番組は、インターネットテレビ局「AbemaTV」との同時配信を行ないます。また、「AbemaTV」では番組の前後に、番組にも出演する井川修司と名古屋アイドルたちによる、LIVE番組映像の配信を行ないます。番組と連動した新たな同時配信のトライア [全文を読む]

ギャツビー×みうらじゅんがコラボ!初のLINEスタンプ配信スタート!人気キャラ「かえるくん」や「テングー」が汗だくに!「青春は汗とボディペーパー」キャンペーン5/24(火)11:00開始

PR TIMES / 2016年05月23日16時00分

本キャンペーンでは、「青春は汗とボディペーパー」キャンペーンと銘打ち、GATSBY初のLINE公式アカウントの設置、みうらじゅんさんの描き下ろしスタンプの配信、アンケート&プレゼントなど、盛りだくさんの企画を用意して「若者の青春の汗」を応援します。今回は「ギャツビー ボディペーパー」が、高校生・大学生の日常に寄りそった商品でありたいという想いから、今や彼等 [全文を読む]

観光地の珍お土産が大集合 『国宝みうらじゅん いやげ物展』

太田出版ケトルニュース / 2014年01月14日09時15分

1月17日(金)より、東京・渋谷の「パルコミュージアム」にて、イラストレーター・みうらじゅんが収集してきた“いやげ物”を紹介する展覧会『国宝みうらじゅん いやげ物展 in TOKYO』が開催される。 いやげ物は、「マイブーム」「ゆるキャラ」など、これまで数多くの流行語やブームを生み出してきたみうらじゅんの造語。買った者ともらった者が喜ぶ前提で作られる土産物 [全文を読む]

スマホで音楽を聴く人、急拡大中! スマホ時代の新しいリスニングスタイルをみうらじゅんさんが指南!? 『みうらじゅんが行く 歌のパワースポット』 The Headphones Parkにて公開

PR TIMES / 2013年04月12日13時49分

「いい音」を「いい場所」で聴くと何かが起こる !? ~Twitterで全国から“歌のパワースポット”を大募集~ソニーマーケティング株式会社は、4月12日(金)より、ソニーヘッドホンのスペシャルサイト「The Headphones Park」上で楽しめる新番組『みうらじゅんが行く 歌のパワースポット』を公開致します。当番組では、“いい音”で音楽を聴くことによ [全文を読む]

「輝け!第19回みうらじゅん賞」を ボブ・ディランが受賞

dwango.jp news / 2016年12月22日19時52分

12月20日「輝け!第19回みうらじゅん賞」が発表され。今年の受賞者に、ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランが受賞した。これによりW受賞を果たすことになる。 受賞理由として「中学3年のときレコードを買ってもらってから今までずっと聞き続けてきたくらい大好きで憧れの人です。いつ渡そうか・・・と考えながら第19回まできてしまったがようやく渡すことが出来ました。 [全文を読む]

GLIM SPANKYをみうらじゅんが大絶賛! 配信EPも初のiTunesアルバム・ロック・チャート1位に!

okmusic UP's / 2016年05月13日15時30分

その最終回で5月12日(木)に行なわれたツイキャスにはみうらじゅんが出演し、GLIM SPANKYのツイキャス生配信による過去最高視聴を記録した。【その他の画像】みうらじゅんツイキャスではGLIM SPANKYが新曲「話をしよう」「時代のヒーロー」の2曲を披露し、みうらじゅんとGLIM SPANKYは影響された音楽について多いに語る内容となった。「時代のヒ [全文を読む]

「エロ坊主」はいるが「エロ神主」はいない-みうらじゅん氏

NEWSポストセブン / 2012年02月25日16時02分

みうらじゅん氏は、1958年京都生まれ。イラストレーター、エッセイスト、ミュージシャン、ラジオDJなど幅広いジャンルで活躍。1997年「マイ ブーム」で流行語大賞受賞。仏教への造詣が深く、『見仏記』『マイ仏教』などの著書もある同氏が、仏教と神道の違いについて考察する。 * * * 統計によれば、日本中にある神社の数はお寺の数よりも多いし、初詣でやお宮参りに [全文を読む]

みうらじゅん×いとうせいこう 人生の価値を決める“がるプレイ”の秘密

ソーシャルトレンドニュース / 2017年02月20日18時46分

みうらじゅんさん&いとうせいこうさん&スライド機のスライによるユニット『Rock’n Roll Sliders』による、トークイベント『ザ・スライドショー』。みうらさんが全国津々浦々で撮りためた写真に、いとうさんがツッコむという形式のトークショーは、日本武道館公演やハワイ公演を経て、2016年についに20周年を迎えた。そこで、20周年を記念してドキュメンタ [全文を読む]

ボブ・ディランが『第19回みうらじゅん賞』を受賞

okmusic UP's / 2016年12月21日13時00分

映像配信サービスGYAO!にて「みうらじゅん賞」の受賞者を発表する『輝け!第19回みうらじゅん賞』が無料独占生配信され、今年は世界的文学賞を受賞したボブ・ディランが受賞した。さらには人気アナウンサーの安住紳一郎らが受賞を果たした。【その他の画像】Bob Dylan受賞者からのメッセージや当日の様子は、GYAO!にて12月21日(水)夕方からアーカイブ配信さ [全文を読む]

どんな映画も、この名コンビにかかればさらに面白く!初回放送限りのWEB連動企画も必見!WOWOW「いとうせいこう&みうらじゅん 金曜深夜の映画祭」

PR TIMES / 2015年10月20日12時33分

第1弾は、変わり種ゾンビ映画祭 ~進化するゾンビの世界~を堪能する2人のトークはどこへ向かう!? [画像1: http://prtimes.jp/i/1355/2923/resize/d1355-2923-116083-1.jpg ] WOWOWシネマは、名コンビいとうせいこうとみうらじゅんが面白おかしく語り合うコメンタリーを副音声で聞きながら映画を3本立 [全文を読む]

フォーカス