永尾亜子のニュース

フジ新人・久慈&海老原ツインタワー抜擢に不満抱くアナの名

NEWSポストセブン / 2017年05月31日07時00分

今年は新人2人をセンターに据え、脇を固めるのは入社3年目の宮司愛海アナ(25)と2年目の永尾亜子アナ(23)です。局内からは『中央と脇が逆だろ!』というツッコミもあったほど。それほどツインタワーは“特別扱い”されている」(フジテレビ関係者) このサプライズ人事の背景には、フジテレビ女子アナの“人材難”があった。 「昨年のカトパン退社以降、エースとして期待 [全文を読む]

春の「プリヒップ」美女アナグランプリ!(3)テレ朝・竹内由恵はサッカー応援番組で…

アサ芸プラス / 2017年04月17日09時57分

最後は、フジテレビから入社2年目・永尾亜子アナ(23)が登場。「日テレ・水トちゃんに続く、ぽっちゃりアナの超新星です。出演中の『みんなのニュース』では、上野のお花見をレポート。カメラはあえて後ろから追いかけ、永尾アナのパッツンパッツンのお尻を執拗にズームしていました。もはや、花見レポートとは思えない映像でした」(前出・織田氏) 今に、パンツがビリッと破れ [全文を読む]

店主のこだわり満載の絶品とんかつ!

ぐるなび / 2017年01月05日17時10分

1月1日放送の「うどんが主食presentsアナとウドン」(フジテレビ系、午前05時00分~)では、絶対に失敗しないお店を特集したコーナーで、柴田英嗣(アンタッチャブル)さん、永尾亜子(フジテレビアナウンサー)さん、勝村政信さんが「成蔵」(東京都新宿区)を訪れた。 JR山手線高田馬場駅より徒歩2分ほどの同店は、行列のできる人気とんかつ店。 おすすめメニュー [全文を読む]

フジテレビ幹部が新人女子アナに強制した低劣な行為とは?(1)「ULTRA JAPAN」のVVIP席で…

アサ芸プラス / 2016年12月11日05時57分

フジ・永尾亜子アナ(22)だった。 席に座った2人は楽しそうに酒を飲んでいた。その後、杯を重ねるごとに怪しい雰囲気になったという。現場を知る、イベント関係者が語る。「2人はかなり酒に酔っていたようで、ついには男性が女性を引き寄せ、半ば強引に唇を奪うと、まさに音を立てんばかりに1分ぐらいはレロレロとお互いの舌を絡ませ合うディープキスでした」 野外フェスのノリ [全文を読む]

フジ永尾アナは酔うとスゴイ!? 女子アナたちの仰天素顔

日刊大衆 / 2016年11月07日10時00分

ビールや焼酎ならマシだけど、赤ワインを飲むとスイッチが入って、いつもヘベレケです」(同) だが、同歓迎会の主役でもある新人は、もっとスゴかった!「今年入社ながら、『みんなのニュース』に抜擢された永尾亜子アナ(22・フジ)です。長崎出身、長崎大卒で普段は訛りの残る朴訥なキャラ。ですが、酒が入ると豹変し、キス魔になるんですよ。早くも局内にはファンが急増中です」 [全文を読む]

小堺翔太、「2世」界のダークホース

NewsCafe / 2016年09月29日10時30分

同期の上中勇樹アナ(22)も永尾亜子アナ(22)も頑張ってるね」 記者「確かに、2世俳優・高畑裕太(23)の逮捕騒動あり、坂口杏里(25)のAV女優転落騒動ありで、衝撃が続きましたが、親の顔に泥を塗る2世ばかりでもありません」 デスク「最近の2世でいえば、成功してる側の人って、まず誰が思い浮かぶ?」 記者「自分的には、お笑いコンビ、ますだおかだの岡田圭右( [全文を読む]

堤礼実らフジ新人アナ、着物姿でカレンダーデビュー!

Smartザテレビジョン / 2016年09月16日19時40分

「和の美しさを再発見」をテーマに、着物に身を包んだ女性アナウンサーたちが12カ月を彩る カレンダーには、堤礼実アナ、鈴木唯アナ、永尾亜子アナら新人アナウンサーを含む総勢17人が登場。普段の装いとは異なる衣装から、アナウンサーたちの新たな姿を見ることができる。 今回でカレンダー撮影3回目となる永島優美アナは、「着物を着ているという、うれしさがそのまま表情にも [全文を読む]

小動物系のルックスでオヤジ要素まで...フジ新人アナ・鈴木唯が「可愛すぎる」と大評判

メンズサイゾー / 2016年09月06日10時00分

ちなみに、鈴木アナの同期である永尾亜子アナ(22)も大学のミスコンに出場しています」(前同) フジテレビの女子アナといえば、否が応でも注目を集める存在。そんな中でも、オヤジ要素を備え、ミスコン経験はなくとも「可愛すぎる」と評判の鈴木は異色の女子アナとも言えそうだ。まだまだ引き出しがありそうな彼女は、大化けするタイプなのかもしれない。 (文=愉快) [全文を読む]

やっぱりコネ入社?フミヤの息子・藤井弘輝アナの“鼻毛”より驚いた非常識ぶり

アサ芸プラス / 2016年07月26日17時59分

そして、この日が番組初仕事となったフジの新人アナウンサー上中勇樹、藤井弘輝、鈴木唯、堤礼実、永尾亜子だ。 フジの新人アナといえば、最も注目されているのが歌手の藤井フミヤの息子・弘輝アナだろう。店内に導かれダウンタウン・松本人志の隣に座った藤井アナ。すでに、他のアナとは別格の扱いの雰囲気が漂う。 ところが、着席するや松本から鼻毛が出ていることを指摘された。し [全文を読む]

新人アナウンサー5人がダウンタウンと初仕事

Smartザテレビジョン / 2016年07月03日08時00分

登場するのは藤井弘輝アナ、上中勇樹アナ、鈴木唯アナ、堤礼実アナ、永尾亜子アナ。先輩・西山喜久恵アナに引率されてダウンタウン、坂上忍、小島瑠璃子の元に現れると、5人はそれぞれに希望する担当番組などを語り、自己紹介。 5人が自己紹介を終えると、坂上は「気付きません? この中の1人が有名人の息子」と、藤井アナが歌手・藤井フミヤの息子であることに触れる。藤井アナ [全文を読む]

フジテレビ、ポスト・カトパンは誰?

NewsCafe / 2016年06月03日16時13分

残る報道系では永尾亜子(22)ですね。報道希望の割に、『恋人にしたいタレント』はオードリーの春日俊彰(37)で、好きな番組は、やはり春日が出演している『人生のパイセンTV』。理由は『春日さんが面白い』とのことで、バラエティー班に回されて本領を発揮するかもしれません」 春日好きアピールが吉と出るか凶と出るか、楽しみではある。 「フジは7月恒例のおふざけ生番組 [全文を読む]

フジTV社内報 新人アナのプライベート情報に若手社員興奮

NEWSポストセブン / 2016年05月26日07時00分

報道志望の永尾亜子アナ(22)は、恋人にしたいタレントにオードリーの春日俊彰を挙げ、好きな番組に『人生のパイセンTV』を選んだ理由も、「春日さんがおもしろい」と異常な春日推し。もしかして本当はバラエティ志望? 注目は、大学時代はファッション誌『non-no』の読者モデルを務め、ポスト・カトパン最有力と囁かれる堤礼実アナ(22)。恋人にしたいタレントに昨年 [全文を読む]

フォーカス