江角マキコのニュース

江角マキコ引退も「『ショムニ』のイメージしかない」との声

しらべぇ / 2017年01月23日17時00分

(画像はショムニ2013公式サイトのスクリーンショット)女優・江角マキコが芸能界を引退する旨を発表した。突然の発表に、ネット民は驚きを隠せなかったようで、引退を惜しむ声が相次いだ。そんな中、江角の女優として活動が話題になっている。■『ショムニ』ロスに陥るファン江角といえば1998年に放送を開始したドラマ『ショムニ』(フジテレビ系)が代表作と言われている。自 [全文を読む]

坂上忍が江角マキコさんの引退理由を推測「まじめだから…」

しらべぇ / 2017年01月25日15時30分

(この画像はavance公式ホームページのスクリーンショット)23日に突然の芸能界を引退する意を表明していることが報じられた、江角マキコさん(50)。衝撃の報道から一夜、24日発売の『女性自身』にて夫以外の男性と6時間におよぶ密会がスクープされ「不倫疑惑」も浮上している。そんな中、25日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にて、芸能記者らをゲストに迎え、江 [全文を読む]

女性の上位が入れ替わり「北斗晶」さんが三冠,男性は「つるの剛士」さん今年も強し。 -有名人の子育てイメージに関するアンケート調査 2014【こそだて】

DreamNews / 2014年12月03日14時00分

【こそだて】 http://www.kosodate.co.jp/ 集計総数 327人 男女比 8:92(男性26人 女性301人)中心年齢 30代半ば ※参考:2013年の結果 http://www.dreamnews.jp/press/0000085032/ ■アンケート結果 (敬称略) ●最近子どもができた有名人で思い浮かべる人は? 得票率 (20 [全文を読む]

ギャラ配分で揉めた?江角マキコ事務所退社のウラ事情

東京ブレイキングニュース / 2014年05月21日14時10分

最近、バラエティで歯に衣着せぬものいいで引っ張りだこの江角マキコが先月、研音を退社し、個人事務所を設立した。 その前の月には、松田翔太が同じく研音から母親の個人事務所に移籍している。研音といえば、所属タレントが人気がある中、退社するケースが少なくない。 「かつて人気があった押尾学や水嶋ヒロらが当てはまります。水嶋に関しては綾香との結婚が事後報告だったことで [全文を読む]

不倫より救いがない?江角マキコに囁かれる”洗脳交際”の可能性

デイリーニュースオンライン / 2017年02月07日11時45分

江角マキコ(50)が突然引退した“事件”は、芸能界をザワつかせている。このところ開店休業状態だったとは言え、引退となると話は別だ。しかし、江角マキコはこの件の前から孤立していたという。 「もともと、ラクガキ事件の頃から孤立を深めていた彼女。そんな江角を守ろうとしていたのが、今回、不倫相手とされたA氏(51)と彼女が設立した個人事務所の所長、B氏です。A氏と [全文を読む]

北斗晶さん、つるの剛士さん強し!篠原涼子さんの躍進にも注目-有名人の子育てイメージに関するアンケート調査 2015

DreamNews / 2015年12月11日13時30分

【こそだて】 http://www.kosodate.co.jp/ 集計総数: 399人 男女比 6:94(男性23人 女性376人)中心年齢 30代半ば ※参考:2014年の結果 http://www.dreamnews.jp/press/0000103958/ ■アンケート結果 敬称略 ( )は2014年●最近子どもができた有名人で思い浮かべる人は? [全文を読む]

本当は恐ろしい「自称サバサバ女」の生態

プレジデントオンライン / 2017年03月03日09時15分

■「江角マキコ」は自称サバサバの代表格か? 自称サバサバ女が怖い……。自分で自分をサバサバしているという人は、実際は全然サバサバしていません。 芸能人でいうと、最近引退を発表した江角マキコさんがまず思い浮かびます。ドラマ『ショムニ』のイメージか、以前は理想の上司ランキングには頻出で、クールでかっこいい大人の女のイメージ。 でも、その「上司」が、気に入らない [全文を読む]

詐欺や離婚だけじゃなかった?江角マキコの壮絶すぎる”トラブル人生”

デイリーニュースオンライン / 2017年01月24日11時50分

女優の江角マキコ(50)が1月24日発売の『女性自身』(光文社)で芸能界からの引退を表明した。今回の報道は、投資詐欺に関与したとして逮捕、有罪判決を受けた男性と江角マキコが2年近くにわたり不倫関係にある──というスキャンダルを伝えたもの。江角マキコは、『女性自身』の取材に、男性との不倫関係については否定しつつ、 「芸能活動についてはこのほど引退させていただ [全文を読む]

庄司×ミキティは3位!子どもが芸能界入りしそうな有名人夫婦ランキング、1位はアノ夫婦!

Woman Insight / 2015年11月19日19時30分

★意外と忘れられている “元夫婦” の有名人ランキング 1位:アントニオ猪木と倍賞美津子 2位:江角マキコと桐島ローランド 3位:三浦理恵子とダイヤモンドユカイ 4位以降はコチラ→ http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/022id/zlrspJlSzBd4/ 1位は、アントニオ猪木さんと倍賞美津子さんでした。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】岡村隆史が「ぐるナイ」ゴチでピタリ賞100万円。大泉洋「ホントにおもしろくない。不愉快」

TechinsightJapan / 2015年05月08日12時55分

そして、最後まで残った2人が江角マキコと岡村隆史だ。レギュラーメンバーはピタリ賞を出せば自腹記録がリセットされるだけに、自腹額1位の江角としてはピタリを出したいところ。他のメンバーもそれを期待しており、岡村に対しては「オーダーが安すぎる」ので最下位と予想。大泉洋も「払ったらいいんだよ、あのオールバックが」と岡村の最下位を願った。 そんな雰囲気の中で『食幹』 [全文を読む]

本田翼の“アオハルスマイル”を引き出した、江角マキコの「教育」

アサ芸プラス / 2014年12月16日18時00分

江角マキコの出世作で16年ぶりのドラマ化だったが、同シリーズの共演者を刷新、新メンバーとして起用されたのが本田だった。ドラマの番宣のため、同じ局の『SMAP×SMAP』のビストロSMAPコーナーにショムニメンバーで出演。一番年下の本田は、居並ぶ“小姑”たち(江角マキコ、堀内敬子、森カンナ、安藤サクラ、ベッキー)から小言を連発され、右往左往。『台本を読ん [全文を読む]

引退宣言から約1カ月、江角マキコの代理人弁護士を直撃!「法的措置を検討している」というが……

日刊サイゾー / 2017年02月20日11時00分

江角マキコが1月下旬、不倫報道と同時に引退を発表。まるでマスコミの追及から逃げるかのような幕引きだったが、江角サイドは「女性自身」(光文社)が報じた記事について「事実無根」と反論している。引退声明をファクスした当の江角代理人、鳥居江美弁護士に話を聞いたところ「名誉棄損での法的措置を検討している」と強気だ。 同誌が報じた記事は、「江角マキコが落ちた昨年8月に [全文を読む]

江角マキコの落書きどおり?長嶋一茂が放った一言に共演者が凍りついた!

アサ芸プラス / 2017年02月14日09時59分

立教大学卒とはいえ、高校からエスカレーター式で入学しているので、大学入試のことなど知らないのでしょう」(前出・芸能リポーター) 中には、江角マキコのマネージャーが一茂宅に「バカ息子」と落書きしたという騒動を持ち出し、「当たっていた」なんて書き込みもあるが、立教大を志願していた受験生たちはテレビを観てどんな気持ちを抱いただろうか? [全文を読む]

江角マキコ、「ピンクな小説家」転身説に文学界の反応は真っ二つ

アサ芸プラス / 2017年02月10日09時59分

1月24日発売の「女性自身」で「不貞」を報じられたタイミングで、芸能界引退を発表した江角マキコ。 過去に江角自身が投資詐欺の被害を受けた加害者が不貞相手だと報じられ、新年早々の大スキャンダルとなった。 そんな中、1月下旬に一部ウェブメディアで、芸能界を引退した江角の“ピンクな小説家”転身説が報じられ、出版界で注目を浴びているという。「江角さんの『小説家転身 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】野々村真も金慶珠氏も こんなに多い! 芸能人の詐欺被害に坂上忍も驚愕

TechinsightJapan / 2017年02月07日12時00分

昨年8月に投資詐欺で逮捕されたA氏とその被害者で芸能界からの引退宣言をした江角マキコさん。その江角さんが自身の出身地である島根県出雲市役所にA氏と一緒に出向き、市長に「海老の養殖事業を一緒にやりませんか」と提案していたことが明らかになっている。A氏が逮捕された後にも江角さん一人で出雲市役所に足を運び、アメリカ・テキサス州にある海老の養殖施設の見学を提案して [全文を読む]

江角マキコ「自爆不貞行為」反論インタビューでも隠し通した「恥部」

アサ芸プラス / 2017年02月04日09時57分

自分が被害者として名前も挙がった“投資詐欺”事件での逮捕歴がある男との「男女関係」を報じられるや、芸能界引退を発表した江角マキコ(50)。芸能界という形での「最後の仕事」として「女性セブン」にて反論インタビューに答えたが、決して明かすことのできない“恥部”があった! 芸能界からの引退にいたった発端は「女性自身」(2月7日号)の「江角マキコ“自爆”不倫!」と [全文を読む]

岡村隆史、江角氏引退に「大人の対応」

日刊大衆 / 2017年02月03日10時30分

1月23日に発表された江角マキコ氏(50)の芸能界引退に、大きな波紋が広がっている。江角氏に批判的なコメントをする芸能人のご意見番が多い一方、ナインティナインの岡村隆史(46)のとった対応が反響を呼んでいるようだ。 1月26日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、岡村は江角氏の引退騒動について言及。過去に『ぐるぐるナイ [全文を読む]

江角マキコ氏「芸能界から批判続出」が話題に

日刊大衆 / 2017年01月31日16時00分

女優でタレントとしても活躍していた江角マキコ氏(50)の、突然の芸能界引退宣言が波紋を広げている。1月24日発売の『女性自身』(光文社)での不倫疑惑報道について、江角氏は前日の23日に不倫を否定するとともに、自らの芸能界引退を明かした。引退の理由については「今は一度立ち止まり、子供達のために、今私にしかできないことを選択し専念する時期」と説明しているが、テ [全文を読む]

誤解の連鎖か?江角マキコの不倫疑惑から”うやむや引退”への顛末

デイリーニュースオンライン / 2017年01月31日11時30分

女優の江角マキコ(50)の“自爆不倫”が『女性自身』(光文社)に報じられ、『女性セブン』(小学館)、『週刊新潮』(新潮社)、『週刊文春』(文藝春秋)なども後追いで報じている。一体何があったのだろうか。 「きっかけは、投資詐欺です。江角は数億ほどやられたようですね。その返金交渉で、今回の不倫相手とされるA氏(51)と頻繁にあっていたと本人は説明しています。被 [全文を読む]

江角マキコ 不倫弁明インタビューの嘘!事務所社長が「新証言」

WEB女性自身 / 2017年01月31日00時00分

《私がAさんと不倫関係のように報じられましたが、それは絶対にありません》 本誌が先週号でスクープした、江角マキコ(50)の 自爆 不倫。この記事によって、江角が自ら「引退」を発表し、芸能界は大騒ぎとなった。 本誌発売から3日後、江角は これが私の人生最後のインタビュー と銘打って『女性セブン』で大々的な反論を展開した。 だが、この反論インタビューで江角がつ [全文を読む]

フォーカス