小澤陽子のニュース

小嶋陽菜、白石麻衣が日曜昼に勝ち馬を予想!

Smartザテレビジョン / 2016年01月07日17時11分

番組MCに佐野瑞樹アナと新人の小澤陽子アナが起用される。 また、新たな予想コーナー「みんなの3連単」もスタート。解説を務める井崎脩五郎、細江純子やゲスト解説者に加え、不定期出演となるコーナーゲストのおぎやはぎやAKB48・小嶋陽菜、乃木坂46・白石麻衣、ジャニーズJr.・高田翔らが推薦する馬から5頭を選び、“3連単5頭ボックス”の予想を紹介する。 ■佐野瑞 [全文を読む]

TBS期待の新人女子アナ 頻繁に登場するのは先になる見込み

NEWSポストセブン / 2015年06月05日07時00分

今年は池谷麻依(テレ朝)、田中萌(テレ朝)、上村彩子(TBS)、宇内梨沙(TBS)、小澤陽子(フジ)各アナのほかNHKに副島萌生アナ(23)が入社した。 そんな「アスク同期」のうち2人は、元TBSの青木裕子アナ(32)やテレ朝の竹内由恵アナ(29)を輩出した「ミス慶応」の肩書きを持つ。フジの小澤陽子アナ(24)とTBSの宇内梨沙アナ(23)である。特に宇 [全文を読む]

新人女子アナが超豊作 日テレ笹崎アナの独走許さぬ逸材揃う

NEWSポストセブン / 2015年06月02日07時00分

池谷麻依(テレ朝)、田中萌(テレ朝)、上村彩子(TBS)、宇内梨沙(TBS)、小澤陽子(フジ)各アナのほかNHKに副島萌生アナ(23)が入社した。 かつてはキー局3局から内定を取ったフジの加藤綾子アナ(30)、広島カープの堂林翔太選手と結婚した元TBSの枡田絵理奈アナ(29)、テレ東の相内優香アナ(29)、広島カープの前田健太投手の妻で元東海テレビの成嶋 [全文を読む]

【イベントレポ】「EXO-CBX」、JY(知英)、GirlsAward初登場! 観客を釘付けにするパフォーマンスで大盛況

Wow!Korea / 2017年05月04日22時20分

第15回目の開催となる今回は、イベントMCに「乃木坂46」のムードメーカー、秋元真夏が抜擢され、お笑い芸人の山里亮太と、フジテレビアナウンサーの小澤陽子と共にイベントを盛り上げた。ランウェイを飾るモデルは、トップバッターに「乃木坂46」メンバーの白石麻衣、そして玉城ティナ、足立梨花、マギー、三吉彩花、ダレノガレ明美、藤田ニコル、ラブリ、佐野ひなこ、滝沢カレ [全文を読む]

だからテレ東を選んだ?“ミス慶応”角谷暁子アナが入社5日でキャスター就任

アサ芸プラス / 2017年04月11日17時58分

ミス慶応といえば、元フジテレビの中野美奈子、日本テレビの鈴江奈々アナ、元TBSの青木裕子、テレビ朝日の竹内由恵アナ、フジテレビの小澤陽子アナ、TBSの字内梨沙アナなど、今や『ミス慶応』というだけで、どの局でも女子アナ内定とも言われています。テレ東にミスキャンパスが入社するのは、ミス立教の相内優香アナ以来の快挙です。角谷アナがなぜテレ東を選んだのか、女子アナ [全文を読む]

退社&異動した女子アナは8人! カトパンクラスじゃないと厳しいフリー転身という道

週プレNEWS / 2017年01月01日10時00分

「フジは世代交代が進み、入社2年目の宮司愛海アナや小澤陽子アナが台頭。今はスターアナが生まれるまでの過渡期といえるでしょう」 昨年、カトパン以外に退社&異動したキー局の女子アナは計7人。その内訳はというと、フジの細貝沙羅アナ(人事部に異動)に日本テレビ・山下美穂子アナ(スポーツ局に異動)と上田まりえアナ(退社)。 そしてTBSは久保田智子アナ(年内での退 [全文を読む]

High in the New year’s Sky- White phoenix flying! 『東京南青山骨董通り発 ナイル発祥 日本初ウエディングランジェリーRobeAbyad 』

PR TIMES / 2016年12月30日15時35分

White phoenix flying high up to the coming bird year 2017! ナイル発祥 日本初ウエディングランジェリーRobeAbyad2017 New year falls on the bird year in the zodiac signs,You shall be flying further into [全文を読む]

『November 22nd The day for the Best Partner』南青山KOTTO St.『ナイル発祥ウエディングランジェリー』RobeAbyad

PR TIMES / 2016年11月22日10時33分

Wishing you a Miracle! Something Special Coming to you南青山KOTTOST.RobeAbyadは数年前、ナイル河畔での小澤陽子とイスマイル氏の出逢いからはじまり『ナイル発祥ウエディングランジェリー』として初めて日本に紹介しました。『Genuine な心』でウエディングランジェリーを纏ってほしいという願い [全文を読む]

小倉智昭の冷徹な「ミスコン廃止論」に「感性までズレてるのか!」

アサ芸プラス / 2016年10月12日09時59分

ご存じ、「ミス慶應」には過去に元TBSの青木裕子、テレビ朝日の竹内由恵アナ、フジテレビの小澤陽子アナなどの名前がズラリと並び、将来女子アナを目指している美女にとっては「ドラフト」にも近いコンテスト。そのため、今回の中止報告にファイナリストたちは大ショック、同研究会の公式ホームページに掲載された彼女たちのコメントにも「涙が止まりません」などの書き込みが目立 [全文を読む]

芸能界、脱いだらスゴい隠れた「大きなバスト」の持ち主60人!女子アナ編(1)

アサ芸プラス / 2016年09月21日09時59分

○フジテレビ・小澤陽子(167センチ 推定87センチ・Eカップ) 学生時代は「ミス慶應」に輝いただけあって、若手アナとは思えないゴージャスさを身にまとっている。入社2年目を迎え、迫力ボディに見劣りしない活躍が近づいている。 [全文を読む]

「号泣」も「アイドル」もいらない! フジ『みんなのKEIBA』酷評の中、テレ東『ウイニング競馬』が「競馬愛」と「豊満ボディ」で大好評!?

Business Journal / 2016年05月12日13時00分

今年2月にも、2016年からメインMCになりたての小澤陽子アナウンサーが、中山記念でのドゥラメンテ復活劇に感激して「号泣」したものの、視聴者からは「ファンとの温度差考えろ」「引くわww」「少し空気読めよこのバカアナ」と非難の嵐が浴びせられた。もはや何をしても嫌われるフジの競馬中継。「フジは競馬放送の権利を他局に売れ」なんて声もひっきりなしである。 それに [全文を読む]

入社2年目の小澤陽子アナ「夢がかなっています」

Smartザテレビジョン / 2016年04月22日23時30分

有田哲平がメーンキャスターを務めるフジテレビ系「全力!脱力タイムズ」(毎週金曜夜11:00-11:30)では、4月15日の放送から有田とタッグを組むキャスターが春日由実アナから入社2年目の小澤陽子アナに交代。 小澤アナは同番組がバラエティー初レギュラーで、初回の収録後には「ちゃんとできたか不安でした。表情一つ、声のトーン一つ取っても“深い”と思いました」と [全文を読む]

各局ともに粒ぞろい! 大抜擢された新人アナの気になる素性とは…

週プレNEWS / 2016年04月17日06時00分

グランプリはフジの小澤陽子アナで、今でも交流があり、いろいろとアドバイスをもらっているらしい。彼女は愛されキャラなので、日本テレビの水卜(みうら)麻美アナのように同性から支持されるはず」(前出・関係者) 彼女たちの今後に期待だが、成長が見逃せない。 [全文を読む]

ミス慶応のフジ2年目新人アナを先輩がバッサリ!

Smartザテレビジョン / 2016年04月16日12時00分

4月15日の放送で、新キャスターに入社二年目の小澤陽子アナウンサーが就任した。 前回3月25日放送の60分スペシャルで、それまでキャスターを務めていた春日由実アナが、イリュージョニストDaikiのイリュージョンによってまさかの消失。4月15日放送では、春日アナの行方が分からないなか、アリタ哲平の呼びかけで新たなキャスターとして小澤アナが登場した。身長167 [全文を読む]

『めざましテレビ』情報キャスター就任でポスト・カトパンを期待される宮司愛海アナ。お嬢さまの大胆キャラが開花なるか!

週プレNEWS / 2016年04月10日06時00分

同期の小澤陽子アナは『ミス慶應2012』に輝いているし、新美有加も学生時代からリポーター活動をしていた。 そうした中で、断トツのタレント性を誇るのが宮司アナなんです。お嬢さま然とした清楚(せいそ)なルックスに似合わず、思い切りのいい性格をしているのが魅力」 それを物語るのが、学生時代に出場した「早稲田コレクション2011」でのひと幕。 「ファッションショー [全文を読む]

大幅に出演者が入れ替わったフジの朝番組 永島優美『めざましテレビ』は上々の発進となったが……

日刊サイゾー / 2016年04月08日21時30分

これまで、天気担当だった宮司愛海アナ(月~木曜)、小澤陽子アナ(金曜)はスポーツに担当替え。 牧野アナは、「ミスキャンパス同志社2010」グランプリに輝いた美貌の持ち主で、学生時代はタレント活動も行っていた。静岡朝日テレビに入社後は、地方局ながら、“かわいすぎる女子アナ”と称されるほどの人気者となった。昨年2月いっぱいで同局を退社し、セントフォース入り。同 [全文を読む]

フジ小澤陽子アナに批判出るも大島由香里アナは公私で順調

NEWSポストセブン / 2016年03月30日07時00分

民放各局の看板アナを輩出してきたミス慶応として期待された新人・小澤陽子アナ(24)は、『みんなのKEIBA』でボロボロと号泣(2月28日放送)。レースに感動しすぎての涙だったようだが、「あざとい」とバッシングを浴び“フジの号泣アナ”という不名誉なあだ名を拝命してしまった。 かつての「女子アナ王国」は見る影もない中、明るい顔を見せているのはフィギュアスケー [全文を読む]

感動シーンじゃない!競馬中継で号泣の女子アナに非難が殺到したワケとは?

アサ芸プラス / 2016年03月08日09時59分

今年1月に同番組の番組MCに抜擢されたばかりの新人アナウンサー・小澤陽子アナだ。 小澤アナが号泣したのが2月28日放送回のメイン競走であったGIIレース「中山記念」でのこと。同レースでは昨年の2冠馬ドゥラメンテが骨折から約9カ月ぶりに復活し、みごとな勝利を飾った。 そして、このドゥラメンテの復活劇こそが小澤アナが涙を見せた理由。小澤アナはドゥラメンテを取材 [全文を読む]

能年玲奈復活のラブコール、生放送中にフジ女子アナ号泣、水トアナのキャラもう飽きた?……週末芸能ニュース雑話

日刊サイゾー / 2016年03月05日13時00分

記者G MCの小澤陽子アナウンサーが、放送した中山記念で復活勝利したドゥラメンテに勝って感動して、号泣しちゃったヤツですね。デスクG 競馬で感動して泣いちゃうなんて、かわいいじゃん。記者G ネットの反応はそうでもなかったようです。「あざとい」とか「ぶりっ子」とか。デスク それはちょっと大げさじゃないのか?記者G 小澤アナ、実は今年1月からこの番組のMCにな [全文を読む]

「泣いてんじゃねえよ!」 競馬中継で「大号泣」したフジの“にわか女子アナ“にファン憤慨!

Business Journal / 2016年03月01日17時00分

『みんなのKEIBA』メインMCのフジテレビ・小澤陽子アナウンサー(24)が、ボロボロ泣いているではないか。どうやら、ドゥラメンテの力強い走りに感動して泣いてしまったらしい。なんてカワイイんでしょう......とは、残念ながらならなかった。 ネットの某掲示板では「ファンとの温度差考えろ」「引くわww」「少し空気読めよこのバカアナ」と非難の嵐。一部「まあわ [全文を読む]

フォーカス