堀内健のニュース

コンテンツリーグ、ネプチューン堀内健が脚本を担当した伝説の舞台『堀内夜あけの会 「恐怖 タコ公園のタコ女」』のDVD化を記念して、冒頭映像6分(×2)を無料配信開始!

DreamNews / 2014年11月27日15時00分

株式会社コンテンツリーグは、ネプチューン堀内健が脚本を担当した伝説の舞台『堀内夜あけの会 「恐怖 タコ公園のタコ女」』のDVD化を記念して、本日より同DVDの<主音声>版と<副音声>版、それぞれの冒頭6分を自社サイトにて無料配信開始いたします。株式会社コンテンツリーグは、ネプチューン堀内健が脚本を担当した伝説の舞台『堀内夜あけの会 「恐怖 タコ公園のタコ女 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】デヴィ夫人、“私の副隊長”出川哲朗の舞台を観劇へ 「ホリケンワールド」を堪能

TechinsightJapan / 2017年05月13日15時29分

タレントのデヴィ夫人が12日、堀内健(ネプチューン)が脚本の舞台『堀内健演劇講演会 未来のファンタジー』を観劇したことをブログで報告している。同作品には夫人が「哲朗」と呼ぶ出川哲朗も出演しており、楽屋にも顔を出したようだ。 堀内健書き下ろし「堀内夜あけの会」第四弾となる『堀内健演劇講演会 未来のファンタジー』が、4月28日から5月1日まで下北沢・本多劇場で [全文を読む]

テレ朝「ホリケンふれあい旅にんげんっていいな」にみる堀内健のプロ根性と強烈な個性

メディアゴン / 2015年12月21日11時30分

もとは、「アメトーーク」で堀内健(ネプチューン)にフィーチャーした回に端を発するスピンオフ企画であり、放送枠も、スタジオも「アメトーーク」のものを拝借している。内容としては、堀内健ことホリケンを地方の観光地のロケに行かせて泳がし、そのVTRをスタジオの面々が見るというものになっている。スタジオでのトークはおまけ程度の分量しかなく、メインになっているのはロケ [全文を読む]

“のん似”美少女・永野芽郁の天然キャラに、マツコ「作ってんだろ?」

Smartザテレビジョン / 2017年03月17日09時30分

好きな番組は「しゃべくり007」(日本テレビ系)で、特に堀内健(ネプチューン)が好きだと話し、スタジオを驚かせた。 そこで矢部浩之(ナインティナイン)が「(堀内健は)ぶっ飛んでるポジションよ?」と確認すると、「ぶっ飛びたくて!」と嬉しそう。 その後永野は、堀内健のギャグ「じゅんじゅわ~~」を披露。面白いというより可愛らしい姿にスタジオは盛り上がる。 しか [全文を読む]

内臓系の重病説も?”ホリケン”堀内健の危険な顔色に視聴者が騒然

デイリーニュースオンライン / 2017年03月09日11時50分

ここ最近、お笑いトリオ・ネプチューンの堀内健(47)の顔色が悪い。レギュラー番組などに何食わぬ顔で出演を続けているものの、あまりの不健康さに視聴者から「顔色がやばい」と心配の声が続出している。 ■ホリケンの土色の顔に視聴者騒然「顔色やばい」 「ピーターパン」とも称されるヤンチャな性格と破天荒なボケで人気の堀内。近年、顔色が悪くなってきて、テレビに出演する度 [全文を読む]

ネプチューン堀内健、「空想大河ドラマ」で見せた演劇界注目の“味のある演技”

アサ芸プラス / 2017年02月09日05時59分

リーダーである名倉潤は現在放送中のNHK朝ドラ「べっぴんさん」、原田泰造は同じく13年度下半期放送の朝ドラ「ごちそうさん」や16年4月期放送の「コントレール~罪と恋~」(NHK)などで、ホリケンこと堀内健は15年5月期放送の「ボクの妻と結婚してください。」(NHK BSプレミアム)などでそれぞれ俳優経験はあるものの、3人がドラマで共演するのは今作が初めて。 [全文を読む]

“壊し屋”ホリケンも白旗! 『全力!脱力タイムズ』がぶっ壊す、バラエティ番組のルール

日刊サイゾー / 2016年07月19日19時00分

「わかんないよなぁ……わかんないんだよ」 スタッフから「OKでーす!」という本番終了を告げる声がかかると、ネプチューン堀内健は疲れ果てた様子でつぶやいた。 その言葉に、それまで笑いをこらえていた、くりいむしちゅー有田哲平をはじめとする出演者たちが、ドッと笑った。 これは『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)の本編終了後、数秒流れるシーンだ。この番組は、有田 [全文を読む]

ネプチューン堀内健、ホリエモンの鼻をへし折って共演NGに!?

アサ芸プラス / 2015年10月24日17時59分

その男とは、ネプチューンの堀内健だ。 19日に放送されたトークバラエティ番組「しゃべくり007」にゲスト出演したホリエモンに堀内が恒例のムチャぶりを敢行したのだ。「『猫ヒロシをカンボジアに行かせたのは俺だ』と自慢げに話すホリエモンに、『ポーツマス、ポーツマス(猫ヒロシの持ちネタ)を教えたのも堀江さん? 本家のが見たいよ』とネタを強要させ、ホリエモンは恥ずか [全文を読む]

堀内健、「公開セクハラ」が批判されないワケ

NewsCafe / 2015年06月14日17時00分

お笑いトリオ、ネプチューンのホリケンこと堀内健(45)が、先日放送されたバラエティ番組「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に出演。隣の席に座っていたお笑い芸人、渡辺直美(27)の胸を何の前触れもなく、いきなり揉みしだく驚きの行動に出たことが語り草になっている。 以前からぶっ飛んだ言動があったホリケンだが、2009年に結婚、翌年には子供もできて最近は [全文を読む]

<明石家さんまの新番組は次回が勝負?>新番組『さんまのお笑い向上委員会』はどこを笑えば良いのか?

メディアゴン / 2015年04月21日08時40分

ひな壇には前列下手(テレビに向かって左)から今田耕司、太田光(爆笑問題)、堀内健(ネプチューン)、土田晃之、児嶋一哉(アンジャッシュ)。後列には秋山竜次(ロバート)、飯尾和樹・やす(ずん)、澤部佑(ハライチ)。このメンバーで新人漫才コンビ「流れ星」の笑いのレベルを上げようという企画である。ひな壇に並んだメンバーは、いつものお笑い芸人にしか見えないと感じる視 [全文を読む]

大喜利芸人が『IPPONグランプリ』で勝てない理由|ラリー遠田コラム

デイリーニュースオンライン / 2014年11月14日14時00分

バカリズム 設楽統 バカリズム 小木博明 バカリズム 堀内健 千原ジュニア 秋山竜次 堀内健 有吉弘行 秋山竜次 有吉弘行 こうして並べてみると気付くのは、大会初期に3回優勝しているバカリズムが、最近は優勝していないということだ。ほぼ毎回出場はしているのだが、他の芸人との競り合いに負けて、惜しくも優勝を逃しているケースが多い。今大会でも、最終決戦まで進み [全文を読む]

「思いがひしひしと伝わってくる」 乃木坂46・能條愛未が綴った出演舞台への熱い思いに絶賛の声

おたぽる / 2017年04月15日11時00分

4月28日からは、お笑い芸人・堀内健が脚本を務める舞台、堀内夜あけの会『堀内健演劇講演会 未来のファンタジー』に出演する能條。これから女優としてさらに成長していく過程も楽しみにしたいものだ。 [全文を読む]

【3/10東京】顧客志向の【店舗を持つ事業者、通販事業者、メーカー、ブランド】マーケター向け マーケティング施策と顧客コミュニケーションを成功に導く!カンファレンス

PR TIMES / 2017年02月16日13時22分

【カンファレンス概要】「ファン創り」を確実に結果に変える「顧客視点のストーリーとエンゲージメント」~ “個客”のモーメントをとらえる!!! ~■日程:2017年3月10日(金) 17:00 – 21:00 (開場16:30)■参加費:無料■会場:イベント&コミュニティスペース dots.JR線、東京メトロ、東急線「渋谷」駅ハチ公口から徒歩3分https:/ [全文を読む]

弘中アナの「出血大サービス」に視聴者大興奮「ありがとうホリケン」

しらべぇ / 2016年12月21日17時30分

この番組は同局の『アメトーーク!』に端を発したスピンオフ番組であり、ホリケンことネプチューンの堀内健が日本各地を巡る企画。地元の人々と触れ合う中で、ホリケンの無邪気さと止まらない暴走が前面に出るのが魅力である。そこで番組アシスタントの弘中綾香アナがとある出血大サービスをしたことが話題になっている。■ホリケン、弘中アナの脇をツンツン攻撃番組冒頭、VTRフリの [全文を読む]

松任谷由実「脳が開放されてる」ホリケンを絶賛

日刊大衆 / 2016年11月03日19時00分

お笑いタレントのビビる大木(42)から、ネプチューンの堀内健(46)に関するクレームを受けるも、堀内を擁護。お笑いタレントの東野幸治(49)らを驚かせる場面が見られた。 この日は松任谷に出演者たちがクレームをぶつけるというかたちで、番組が進行していった。この中で大木から出たクレームが、“堀内健に甘すぎる”ということ。ある日、松任谷から“上海蟹を食べよう”と [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ローラの“とらわれない”魅力 ホリケンのセクハラにも動じず「ウフフ、ありがとうっ」

TechinsightJapan / 2016年10月29日17時10分

するとインタビュー中に堀内健がローラをいじり始め、「とらわれない」魅力を目の当たりにすることとなった。 10月29日の夜6:55からTBS系で放送される『ネプ&ローラの爆笑まとめ!2016』を前に、バラエティ番組『王様のブランチ』では番組レギュラーの横澤夏子が収録を終えたネプチューンとローラを直撃した。感想を聞かれたローラは長時間に及ぶ収録ではあったが「そ [全文を読む]

唐沢寿明との共演NG説も…「しゃべくり」途中退席のホリケンに何が起きた?

アサジョ / 2016年10月08日17時59分

10月3日に放送されたバラエティ「しゃべくり007」(日本テレビ系)2時間SPで、ネプチューン堀内健の途中退席に世間がザワついている。 この日は10月からスタートする新ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」で主演を務める石原さとみ、「THE LAST COP/ラストコップ」で主演を務める唐沢寿明、窪田正孝、リオ五輪メダリストの吉田沙保里、福原愛の3組 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松任谷由実 出川哲朗にトキメク自分に驚き「なんで?」

TechinsightJapan / 2016年03月06日15時27分

そんな彼女がある日、堀内健(ネプチューン)の舞台を観覧しているとゲストに出川哲朗が登場した。出川が服を脱いで上半身裸となった時にドキッとしたユーミンは「なんで…」と胸のざわつきを覚えつつ堀内の楽屋を訪れる。するとそこには出川もいるではないか。 ユーミンの気持ちを知る由も無い堀内が「出川さん、Hな夢にユーミンが出てきたって話してたじゃん」と茶化すと、「ちょ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ネプチューン・原田泰造が名倉潤にブチキレ。漫画『キングダム』が原因で。

TechinsightJapan / 2015年09月08日13時42分

それに対する回答は左から名倉潤「サ」、川田アナ「ン」、堀内健「ご」、サバンナ・高橋「ダ」、原田泰造「ム」で“サ・ン・ご・ダ・ム”のワードが完成。しかし、正解は“キングダム”である。 その瞬間、原田泰造が怒りの形相で立ち上がると、名倉潤のところまでズカズカと突き進み、掴みかかりそうな勢いで両肩を激しく揺すりながらこう叫んだ。 「勧めたぞー!」「持って帰らな [全文を読む]

ホリケン自作自演の舞台はミュージカル要素65%!?

Smartザテレビジョン / 2015年08月17日18時30分

ネプチューンの堀内健による“自作自演の舞台プロジェクト”「堀内夜あけの会」の第2弾公演「オマエは渋谷の夜回りおじさんじゃない!!」が、8月21日(金)~23日(日)に東京・下北沢 本多劇場で上演される。スタートを直前に控える堀内に、舞台について話を聞いた。「オマエは渋谷の夜回りおじさんじゃない!!」は、東京の街を舞台に繰り広げられる“堀内健流ヒューマンドラ [全文を読む]

フォーカス