和久井映見のニュース

常盤貴子、和久井映見、原田知世、谷原章介が出演!北川悦吏子脚本で贈る珠玉のスペシャルドラマ 月シリーズ三部作 セル・レンタル発売決定

@Press / 2016年07月21日12時30分

【2014年 月に行く舟】 <出演> 水沢理生…和久井映見、篠崎涼太…谷原章介、佐々波千夏…栗原小巻、佐々波慶太郎…橋爪功 <ストーリー> 岐阜の山間の小さな駅に佇む女・理生(和久井映見)は、列車が通りすぎてもなおホームに佇んでいた。その駅にやってきたのは涼太(谷原章介)。大御所作家、佐々波慶太郎(橋爪功)から原稿を受け取り帰るところだった。美しい理生に [全文を読む]

鈴木保奈美、和久井映見…「月9ドラマ」30年間の知られざる秘話を公開!

アサ芸プラス / 2017年06月05日17時58分

「1996年放送の『ピュア』は、和久井映見が軽度の知的障害を持ちながらオブジェ制作では天才的な才能を発揮する主人公の優香を演じました。実はこの優香、モデルはジミー大西なんです。なんでも栗原美和子プロデューサーが、芸人だった彼を見て発案したとか。ジミーちゃんは後に本当に芸術家になります。ドラマはそれを暗示していたと評判になりました」(テレビ誌ライター) 多く [全文を読む]

和久井映見と片平なぎさ 元アイドルの「女優力」に高評価

NEWSポストセブン / 2017年05月27日16時00分

筆頭はやっぱり、和久井映見さん。 NHK朝ドラ『ひよっこ』でヒロイン・みね子(有村架純)や時子(佐久間由衣)ら若い女性たちが就職した東京・向島のトランジスタ工場。和久井さんが演じる永井愛子は、女子工員たちの生活の面倒を見る監督・舎監。いわば、「お姉さん」として、若い女工たちの世話を焼いています。 中年になった和久井さんの演技が、実にキラキラと輝きを放って [全文を読む]

ひよっこ浮上のカギは和久井映見

NewsCafe / 2017年05月25日11時30分

前週第6週の19・6%から上昇したものの、20%の大台の前で足踏みしています」 デスク「8作連続で続いていた初回平均視聴率20%超えを逃し、19・5%と初めから厳しかったよね」 記者「舞台が茨城から東京に移り、何度か20%は超えていますが、週平均ではまだ大台に届かないのです」 デスク「今は、物語の中心が東京・向島のトランジスタラジオの工場で働くヒロインら女 [全文を読む]

写真家・野村誠一氏 スタイルでNo.1は和久井映見

NEWSポストセブン / 2016年05月14日07時00分

和久井映見ちゃん。彼女の体、ホントすごい。とくに胸。実はすごい迫力があるの。職業柄いろいろな女性を見てきたけど、スタイルでいえば間違いなくナンバーワン。あの童顔と体とのギャップは忘れられません」 そう話す野村氏がグラビア界を席巻したバブル期は、年間の3分の2が海外ロケだった。 「矢田亜希子ちゃんとはロスから出発して砂漠をメーンに撮り歩きましたね。ロケバ [全文を読む]

「お義父さんと呼ばせて」渡部篤郎の妻役に和久井映見

Smartザテレビジョン / 2015年12月16日12時00分

'16年1月19日(火)にスタートする遠藤憲一&渡部篤郎W主演ドラマ「お義父さんと呼ばせて」(フジテレビ系)に、和久井映見が出演することが分かった。 同作は、中堅専門商社の部長・大道寺保(遠藤)が28歳年下の花澤美蘭(蓮佛美沙子)との結婚を決意したことをきっかけに、同い年の義父・紀一郎(渡部)と大人げなくぶつかりあっていくことになるオリジナルドラマ。 和久 [全文を読む]

竹野内豊、倉科カナと“通い愛”スクープ! 和久井映見との結婚説は「ガセだった」!?

サイゾーウーマン / 2014年10月17日13時00分

竹野内は忙しいスケジュールの合間を縫って、昨年のクリスマスにもマンションを訪れていたということです」(芸能ライター) また竹野内といえば、今年7月に一部週刊誌で「和久井映見との結婚説」と報じられたことから、現在ネット上では和久井との関係が盛り上がりをみせている。 「竹野内が今年、両親のためにプレゼントしたという5億円の豪邸について、実は両親とともに和久井を [全文を読む]

第3回衛星放送協会オリジナル番組アワードにおいて3作品が同時受賞!

PR TIMES / 2013年07月17日16時47分

■ オリジナル番組賞中継番組部門 最優秀賞 「三谷幸喜『ホロヴィッツとの対話』渡辺謙×段田安則×和久井映見×高泉淳子」 ■ オリジナル番組賞 企画賞 「ドラマWスペシャル 尋ね人」 ■ オリジナル編成企画賞 特別賞 WOWOW×TBSコラボレーション企画「ダブルフェイス」 衛星放送協会オリジナル番組アワードは、一般社団法人衛星放送協会が、有料・多チャンネ [全文を読む]

TBS 竹野内豊主演の本格的ラブストーリー、金曜ドラマ『もう一度君に、プロポーズ』豪華共演陣、和久井映見、山本裕典、倉科カナ、真野響子ら決定!!

PR TIMES / 2012年03月14日15時56分

主人公・波留の妻・可南子役に、幅広い演技力に定評のある和久井映見が決定。可南子は、優しい心の持ち主でありながら芯のしっかりした女性。結婚4年目になる波留と最近マンネリ気味なので、何とかしようとデートに誘ったり、手作り弁当を持たせたりしている。そんな中、くも膜下出血で倒れ、手術後、波留の存在を忘れてしまう…。また、亡くなった父の代わりに家族の大黒柱になろうと [全文を読む]

NHK会長に2日連続で反旗! 『あさイチ』井ノ原&有働アナがお堅い局に風穴を開ける!?

日刊サイゾー / 2017年05月30日19時00分

和久井映見の目の前で本人のものまねを披露し、スベる有働アナ 19日放送のプレミアムトークには、『ひよっこ』で永井愛子役を演じる女優の和久井映見がゲスト出演した。 [全文を読む]

『ラストコップ THE MOVIE』と横浜市がタイアップ!~映画・ドラマの舞台を巡る横浜ロケ地マップが完成~

PR TIMES / 2017年05月03日12時00分

『ラストコップ THE MOVIE 』(2017年5月3日(水・祝)~全国公開 配給:松竹) [出演] 唐沢 寿明、窪田 正孝、佐々木 希、藤木 直人、小日向 文世、和久井 映見、ほか [原作]「DEL LETZTE BULLE」(Red Arrow International) [監督] 猪俣 隆一 [配給] 松竹 [協力] 横浜市 『THE LAST [全文を読む]

優しいママ?時には厳しさも!?印象に残るドラマの魅力的なママさん達!

日本タレント名鑑 / 2015年10月11日09時55分

44歳だというのに、美人というよりむしろ「カワイイ」イメージの和久井映見さんもすっかりお母さんです。 『デート~恋とはどんなものかしら~』では、杏さん演じる依子の母を、豪快で感情豊かに演じられています。実際は早くに亡くなった霊として出ているので、30代くらいの役なのでしょうか・・・?実年齢からしたら大きな子どもですが、実生活では実は中学生男子の母。母業も [全文を読む]

杏主演“月9”に国仲涼子、Hey! Say! JUMP・中島裕翔らが出演!

Smartザテレビジョン / 2014年12月05日12時33分

'15年1月19日(月)スタートの“月9”「デート~恋とはどんなものかしら~」(フジテレビ系)に、追加キャストとして国仲涼子、Hey! Say! JUMPの中島裕翔、松尾諭、和久井映見、風吹ジュン、松重豊が出演することが分かった。 同作は「リーガルハイ」シリーズ('12年ほか、フジテレビ系)の古沢良太が脚本を務めるロマンチック・ラブコメディー。杏演じる主人 [全文を読む]

スペシャルドラマ「ダブルフェイス 偽装警察編」 本日1月7日(月)よりオンデマンド配信開始!!

PR TIMES / 2013年01月08日09時12分

闇組織のスパイとして警察に潜入した高山亮介の視点で明かされる真実とは!?《作品紹介》ダブルフェイス 偽装警察編 (制作年2012年)【出演】香川照之、西島秀俊/蒼井優、和久井映見/平田満、堀部圭亮、伊藤かずえ、高橋光臣/小日向文世 ほか【概要】大ヒット香港映画『インファナル・アフェア』をTBSとWOWOWが共同でリメイク。2本制作されたうちのWOWOW版『 [全文を読む]

WOWOW×TBSダブルコラボレーション 「ダブルフェイス 偽装警察編」

PR TIMES / 2012年08月23日09時29分

そして、和久井映見、伊藤淳史(「潜入捜査 編」)、蒼井優(「偽装警察編」)、角野卓造(「潜入捜査編」)らが脇を彩る。『海猿』シリーズで圧倒的スケールの映像を描いた羽住英一郎が監督。『フラガール』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した羽原大介が脚本。『踊る大捜査線』シリーズ、『SP』シリーズ(野望篇、革命篇)などの菅野祐悟が音楽。最高のキャスト・スタッフで [全文を読む]

「冷凍マグロ役」だった松本穂香が『ひよっこ』で夢を叶えるまで

文春オンライン / 2017年06月05日11時00分

あとは和久井映見さんが演じる愛子さん。チャーミングでいいことを言うときはホントにジーンとしちゃうほどステキです。 澄子と私が似ているのは、岡田惠和さんのおかげ ――『あまちゃん』がきっかけで本格的に女優への道を? 松本 はい。そこから本格的にやりたいと思うようになって、応募して事務所に入りました。 ――そして今ではご自身も朝ドラに出演されている。朝ドラに憧 [全文を読む]

【ひよっこ通信(10)】みね子、“乙女”から大人へ…新たな出会い

ザテレビジョン / 2017年06月05日07時00分

さ~て本題に行くまでのロスはこの辺にして、第10週の「ひよっこ」ワンウイーク、入りま~す!■ 第55回/6月5日(月)放送工員たちが去った乙女寮で、みね子(有村)は、澄子(松本穂香)、愛子(和久井映見)と年末を過ごしていた。そこへ突然、転職先であるせっけん工場の社長・原田(諏訪太朗)が訪ねて来て「会社の状況が変わって1人しか雇えなくなった」と告げる。どちら [全文を読む]

『ひよっこ』、ついに竹内涼真が登場! ひょんなことからみね子と出会う大学生役

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年06月04日11時00分

そして最後の作業を終え、工場を明け渡す時、閉鎖を悲しんだ豊子(藤野涼子)は突如工場内に立てこもるが、愛子(和久井映見)らの説得により出てくる。 工員たちが去った乙女寮で、みね子は、澄子、愛子と年末を過ごしていた。そこへ突然、転職先であるせっけん工場の社長・原田(諏訪太朗)が訪ねて来て「会社の状況が変わって一人しか雇えなくなった」と告げる。どちらに働いてもら [全文を読む]

有村架純らの“チョリッス”ポーズがキュート! 乙女たちのオフにキュン

ザテレビジョン / 2017年06月01日17時04分

そして優子が実家に帰る日、愛子(和久井映見)や食堂の料理人・和夫(陰山泰)への感謝の気持ちを込めた、みね子たち乙女寮最後のコーラスが始まる…というストーリーだった。 そんな恋しくて切なくて、仲間の後押しが心強くて胸がいっぱいになった日に投稿された1枚は、みんなでラーメンを食べに屋台を訪れた撮影の合間に撮られたと思われるオフショット。カメラが回る寸前までお [全文を読む]

ほっこり個性派キャラ揃い 掘り出しものの(!?)イケメンも『ひよっこ』の愛すべき男子キャラクター

日本タレント名鑑 / 2017年06月01日08時15分

みんなから慕われる愛子さん(和久井映見さん)の陰で、ちょっと気になる存在でした。ひょうひょうとしたキャラクターで、愛子さんに翻弄されるやりとりも可笑しかったです。 演じたのは、舞台を中心に活躍してきた奥田洋平さん。ドラマでは、同じく連続テレビ小説の『とと姉ちゃん』でヒロインの母の実家・青柳商店の職人役として出演したり、大河ドラマ『真田丸』でも上杉家の家臣・ [全文を読む]

フォーカス