川内優輝のニュース

五輪落選の川内優輝 市民マラソンにゲスト参加で472人と握手

NEWSポストセブン / 2012年08月12日07時00分

ロンドン五輪女子マラソンが行われた5日、男子マラソン代表候補として注目を集めた川内優輝選手(25才)は秋田県男鹿市にいた。この日開催された「第26回日本海メロンマラソン」ハーフ部門にゲストランナーとして出場。全力疾走のラストスパートで、見事先頭でゴールした。 冷たい雨が降ったロンドンとは違って、この日の男鹿市は最高気温30.3度の快晴。川内選手の全身からは [全文を読む]

公務員ランナー川内優輝の「ロンドン五輪メダル獲得作戦」

NEWSポストセブン / 2012年05月01日07時00分

「市民ランナーの星」と大いに話題になったマラソン選手・川内優輝。公務員ながらマラソンで日本人最高位を獲得するその走りから五輪代表入りが期待されたが、結果的に五輪代表にはならなかった。もし、出演していたらいかにしてロンドンで走るか――川内選手に取材依頼を出した。 すると、「僕は公務員ですから、学校を通してください」――直撃取材を丁重に断わる川内選手の姿に、“ [全文を読む]

川内優輝が東京マラソンを走らない理由 「前回は出てダメで、今回は待ってどうなるか…」

週プレNEWS / 2017年02月24日11時00分

見る者の胸を熱くする激走を、東京マラソンの舞台でも見たかった! 昨年12月の福岡国際マラソンで2時間9分11秒、日本人トップの3位となり、今夏の世界選手権(英国・ロンドン)代表(3人)の有力候補となっている公務員ランナーの川内優輝(29歳・埼玉県庁)。 だが、タイム的には決して“当確”ではない。だったら、もともと毎月のようにフルマラソンを走っているわけだし [全文を読む]

川内優輝が語る東京マラソンと世界選手権への苦悩「東京でいい選手が出てくれば、評価が変わるのはわかっています」

週プレNEWS / 2017年02月23日06時00分

見る者の胸を熱くする激走を、東京マラソンの舞台でも見たかった! 昨年12月の福岡国際マラソンで2時間9分11秒、日本人トップの3位となり、今夏の世界選手権(英国・ロンドン)代表(3人)の有力候補となっている公務員ランナーの川内優輝(29歳・埼玉県庁)。 だが、タイム的には決して“当確”ではない。だったら、もともと毎月のようにフルマラソンを走っているわけだし [全文を読む]

マラソン川内優輝の活躍 実業団選手やコーチは苦々しい思い

NEWSポストセブン / 2012年03月06日07時00分

公務員ランナー・川内優輝(25)は2月末の東京マラソンで3度も給水に失敗し、不可思議な失速をした。東京マラソンでは、注目された川内ではなく、藤原新(30)が2時間7分48秒のタイムで2位となり、五輪代表の切符を確実にした。昨年、所属チームを脱退して“無職ランナー”といわれる藤原も、川内と同じ「非実業団選手」だ。 ある陸連関係者が匿名を条件に語った。 「正直 [全文を読む]

市民ランナーの星 川内優輝に元五輪代表中山竹通氏が意見

NEWSポストセブン / 2012年03月05日07時00分

川内優輝(25)は昨年12月の福岡国際で2時間9分57秒の日本人選手最高位(3位)でゴール、五輪代表の有力候補となっていた。しかし東京では2時間12分51秒で14位に沈み、一転して五輪行きが危ぶまれることになった。 失速の原因は、5キロ、10キロ、25キロ地点でスペシャル(SP)ドリンクを取れなかったことにある。川内はレース後、「給水がうまくいかずに動揺し [全文を読む]

川内優輝が激白「誰もが東京五輪目指すわけでは」発言の真意

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年05月10日09時26分

企業に属さない「最強の市民ランナー」として第一線を走る川内優輝(30)は、これまでも歯に衣着せぬ発言で日本マラソン界に一石を投じてきた。代表に選ばれた今夏の世界選手権(ロンドン=8月4日開幕)を「これが最後の代表」と位置付ける川内に、マラソン界の現状、課題を大いに語ってもらった。■「戦争みたいな感じすらある」 今夏のロンドン世界選手権国内選考会を兼ねた昨年 [全文を読む]

瀬古利彦「駅伝に42km区間」提案に川内優輝が賛成&新提案

NEWSポストセブン / 2017年03月16日07時00分

箱根人気ばかり先行する現状に危機感を抱くレジェンドの大胆提言だが、その考えに強く賛同したのが、今シーズン2回の2時間9分台を叩き出し、世界陸上の代表入りが確実視されている最強市民ランナー・川内優輝(30、埼玉県庁)だ。◆1日100km走るべき びわ湖毎日のゴールとほぼ同時刻、金栗杯玉名ハーフマラソン(熊本県)に出場し、3位ながらもシーズンベストを出した直 [全文を読む]

川内優輝の母、息子のスパルタ猛練習の真相と今後を語る

NEWSポストセブン / 2016年12月16日07時00分

12月4日の福岡国際マラソンで、“最強の市民ランナー”川内優輝(29)が日本人トップ(全体3位)の2時間9分11秒でゴール。来年のロンドン世界陸上への切符を大きく手繰り寄せた。スポーツ紙記者がいう。 「今回の結果には本人も『奇跡だ』と漏らしていた。というのも、11月に右ふくらはぎを故障し、今月2日には左足首を捻挫。最悪のコンディションだったのです。最後は左 [全文を読む]

人気のスポ根幼児園 川内優輝、武藤嘉紀、土屋太鳳らが卒園

NEWSポストセブン / 2016年10月29日07時00分

公務員ランナーの川内優輝(1993年卒)を筆頭に、ラグビートップリーグで活躍する須藤拓輝(1998年卒)やサッカー日本代表の武藤嘉紀(1999年卒)らアスリートだけでなく、NHK朝ドラで主演を務めた女優・土屋太鳳も小学生時代、バディの陸上クラブでスポ根を叩き込まれている。 鈴木園長自身は中学・高校と陸上部に所属した。大学で体育教師の資格を取ったが、教師には [全文を読む]

フォーカス