吉田康弘のニュース

映画『バースデーカード』「みかん・絵日記」安孫子三和による コミカライズ化、決定!! 映画とリンクしたコミックスの表紙が初解禁!!

DreamNews / 2016年09月16日09時00分

日本を代表する実力派女優・橋本愛と宮﨑あおいが娘・母役で競演することで話題を呼んでいる、10月22日(土)公開のこの秋一番の感動作、映画『バースデーカード』(監督:吉田康弘)。この度、「みかん・絵日記」安孫子三和による本作のコミカライズ化が決定しました!安孫子三和が映画のコミカライズを担当するのは、今回が初めてとなります。映画『バースデーカード』「みかん・ [全文を読む]

映画「バースデーカード」吉田康弘監督にインタビュー!作品に込めた思いとは

Smartザテレビジョン / 2016年10月28日05時00分

今回、本作の監督・脚本を務めた吉田康弘氏にインタビューを行い、作品に込めた思いや、出演した橋本愛、宮崎あおいとの撮影秘話などを語ってもらった。――今回の映画ができるまでを教えてください。今回の作品は、悲しい涙を流す映画ではなく、喜びの涙を流してもらいたいという気持ちで作りました。なのでユーモアもあり、悲しい方向ではなく前向きな気持ちになるよう心掛けました。 [全文を読む]

橋本愛・宮崎あおいが娘・母役で競演! 映画「バースデーカード」コミカライズ化決定でコミックス表紙初解禁!!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月16日06時30分

安孫子三和 また、監督の吉田康弘が書き下ろした原作小説が9月25日(日)に、児童書としても10月5日(水)に発売と、3冊の書籍が刊行されるにあたり、映画「バースデーカード」公開記念プレゼントキャンペーンも実施している。書籍(角川文庫、角川つばさ文庫、花とゆめコミックススペシャル)の帯についている応募券で、安孫子のサイン入り色紙などの豪華賞品が当たるかも。 [全文を読む]

福士蒼汰、野村周平、本田 翼出演のRAM WIREの新曲MV解禁

okmusic UP's / 2013年07月23日11時00分

主題歌を務める映画「江ノ島プリズム」(監督:吉田康弘)の映像を使用して再構築された、本楽曲のミュージックビデオが完成!You Tubeにて公開がスタートした。『何度も』は今年2月に発売されたRAM WIREのシングル。芸人・鳥居みゆきがミュージックビデオに出演し話題となった楽曲で、主題歌を探していた吉田監督が耳にして衝撃を受け、映画主題歌に抜擢されるに至 [全文を読む]

スガシカオ、ドラマ初出演決定!デビュー20周年に星野源主演「プラージュ」参戦

映画.com / 2017年04月26日18時00分

「ストロベリーナイト」などで知られる人気作家・誉田哲也氏の同名小説を原作に、「バースデーカード」「江ノ島プリズム」などの吉田康弘監督の演出で映像化。旅行代理店に勤める冴えない営業マン・貴生(星野)は、仕事や恋愛の憂さ晴らしに出かけた先で覚せい剤に手を出し逮捕されてしまう。会社を解雇され、住居も火事で失うが、執行猶予中の貴生が借りられる物件はなく、プラージ [全文を読む]

石田ゆり子、星野源と「逃げ恥」に続く共演!WOWOW「プラージュ」に仲里依紗ら参戦

映画.com / 2017年03月30日12時00分

「ストロベリーナイト」などで知られる人気作家・誉田哲也氏による同名小説を原作に、「バースデーカード」「江ノ島プリズム」などの吉田康弘監督の演出で映像化。旅行代理店に勤める冴えない営業マン・貴生(星野)は、仕事や恋愛の憂さ晴らしに出かけた先で覚せい剤に手を出し逮捕されてしまう。会社を解雇され、住居も火事で失うが、執行猶予中の貴生が借りられる物件はなく、プラ [全文を読む]

星野源主演ドラマに石田ゆり子!「逃げ恥」に続く共演

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年03月30日12時00分

一度は社会から退場させられた人間たちが力を合わせて立ち上がっていく姿を映し出すドラマは、『キトキト!』『バースデーカード』などの吉田康弘が監督を務めている。(編集部・海江田宗) 「連続ドラマW プラージュ」は今夏(毎週夜10時)、WOWOWプライムにて放送(全5話予定・第1話無料放送) [全文を読む]

星野源、覚せい剤に手を出す犯罪者に!「逃げ恥」以来の連ドラ出演

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年03月16日18時50分

映画『黄金を抱いて翔べ』(2012)やテレビドラマ「コールドケース ~真実の扉~」(2016)などの脚本、映画『バースデーカード』(2016)の監督を務めた吉田康弘が監督、脚本を務める。 ささいなことから「犯罪者」に転落する主人公を演じるにあたり星野は「3話あたりからやっとその魅力がわかるようになり、妙に好きになってきている自分がいます。不思議な役だと思い [全文を読む]

星野源が“前科者”に!?「連続ドラマW」初主演!

Smartザテレビジョン / 2017年03月16日07時00分

吉田康弘監督コメント――本作の監督を務めることが決まったときの感想をお願いします。犯罪自体をドラマチックに描くのではなく、かつて犯罪を犯した人たちが、どのように生きていくか、やり直すことができるか、というテーマに強く引かれました。連続ドラマらしい縦軸があり、スポットが当たる人物が入れ替わる群像劇でもあります。重厚な社会派でありながらユーモアを併せ持つ希 [全文を読む]

星野源、主演ドラマで“前科者”に「最もだらしなくて好きになれない役」

モデルプレス / 2017年03月16日07時00分

吉田康弘監督 コメント ― 本作の監督を務めることが決まったときのご感想をお願いします。 犯罪自体をドラマチックに描くのではなく、かつて犯罪を犯した人たちが、どのように生きていくか、やり直すことができるか、というテーマに強く惹かれました。連続ドラマらしい縦軸があり、スポットが当たる人物が入れ替わる群像劇でもあります。重厚な社会派でありながらユーモアを併 [全文を読む]

フォーカス