前田直輝のニュース

【横浜FM】継続路線のカギは“アデミウソン”の穴埋めか《J1チーム診断》

超ワールドサッカー / 2016年02月26日19時10分

◆2016シーズンのIN&OUT【IN】GK高橋拓也←YS横浜DF新井一耀←順天堂大DFパク・ジョンス←慶熙大(韓国)MF金井貢史←千葉MF前田直輝←東京VMF遠藤渓太←横浜FMユースFW和田昌士←横浜FMユースFW富樫敬真←関東学院大【OUT】GK鈴木椋大→東京V※期限付き移籍DF比嘉祐介→千葉DF天野貴史→長野DF奈良輪雄太→湘南DF北谷史孝→山口※期 [全文を読む]

横浜FMからFW富樫、MF前田、MF喜田の3選手がU-23日本代表に招集! FW富樫敬真「もう一度チャンスを頂けて光栄」《トゥーロン国際大会》

超ワールドサッカー / 2016年05月13日16時54分

▽11日に行われたMS&ADカップ2016 ~九州 熊本震災復興支援チャリティーマッチ がんばるばい熊本~のガーナ代表戦に続いて招集された横浜F・マリノスのFW富樫敬真、MF前田直輝、そして新たに招集されたMF喜田拓也がクラブを通じて意気込みを語った。◆FW富樫敬真「今回、もう一度チャンスを頂けたことを大変光栄に思います。2週間以上、F・マリノスを離れます [全文を読む]

参加型動画投稿アプリ アピル×東京ヴェルディ公式コラボレーションコンテスト 「ドリブル技でキミの突破力を魅せてみろ!!」開催!!

PR TIMES / 2014年08月12日18時37分

最優秀賞には「前田直輝選手のサイン入りユニフォーム」を進呈マックス・クリエーション株式会社(東京都中央区八重洲2-2-1 代表取締役社長 澤口昇)は、東京ヴェルディ1969フットボールクラブ株式会社(東京都稲城市矢野口4015-1 代表取締役社長 羽生英之)とコラボレーションコンテスト企画を8月18日(月)より“ミル・ツクル・アピール”ができる参加型動画投 [全文を読む]

4戦ぶり先発の横浜FM・前田直輝、監督の期待にゴールで応えるも「まだまだ」

サッカーキング / 2017年05月21日08時30分

4試合ぶりにスタメン復帰した前田直輝が、開幕戦以来の今季2ゴール目を挙げた。前半終了間際、味方がハーフウェイライン付近でボールを奪取すると、真っ直ぐに相手の裏へ走った。そしてマルティノスが裏へ蹴ったボールに追いつくと、そのまま冷静に左足を振り抜いた。 「前日から監督に裏へのスプリント、マルティノスとの連係は言われていたので、裏への意識はほかの試合よりかはあ [全文を読む]

横浜FMvs仙台 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月20日16時07分

【J1第12節】(日産ス) 横浜FM 1-1(前半1-0)仙台 [横]前田直輝(45分+1) [仙]大岩一貴(77分) [仙]富田晋伍(90分+2) 観衆:16,758人 主審:三上正一郎 副審:木川田博信、清野裕介 [横浜F・マリノス] 先発 GK 21 飯倉大樹 DF 27 松原健 DF 22 中澤佑二 DF 34 ミロシュ・デゲネク DF 13 金井 [全文を読む]

横浜FM、先制するも後半追いつかれドロー…両チーム決定機を決めきれず

サッカーキング / 2017年05月20日15時57分

MFマルティノスのスルーパスに抜け出したMF前田直輝がGKとの1対1を迎える。このチャンスを落ち着いて決め、試合の主導権を握られていた横浜のリードで前半を折り返す。 54分、カウンターのチャンスから梁がペナルティエリアに侵入しシュートを放つ。しかし、GK飯倉大樹の正面に飛んでしまい、横浜FMのゴールを割ることはできない。 71分にも仙台にチャンス。ゴール前 [全文を読む]

鹿島の小笠原、曽ヶ端はJ1通算500試合出場なるか/J1第6節、達成可能な記録

サッカーキング / 2017年04月07日16時33分

FC東京のGK林彰洋とセレッソ大阪のDF丸橋祐介がそれぞれ150試合出場、今季7年ぶりにJリーグに復帰した柏レイソルのMF細貝萌が100試合、大宮アルディージャのFWドラガン・ムルジャと横浜F・マリノスのMF前田直輝が50試合出場に王手をかけている。 チーム記録では、アルビレックス新潟がJ1通算150勝にあと1勝と迫っている。今季未勝利で16位に沈む新潟 [全文を読む]

横浜FMのMF前田直輝に第一子となる男の子が誕生

超ワールドサッカー / 2017年03月23日21時30分

▽横浜F・マリノスは23日、MF前田直輝(22)に第一子となる男の子が19日に誕生したことを発表した。 ▽第一子が誕生した前田はクラブを通じてコメントしている。 「想像をはるかに超える陣痛に耐えて元気な息子を生んでくれた妻に感謝です。そして、大きな産声を聞かせてくれた息子にも感謝です。父親になったことにより、より一層努力し、成長します。その決意と覚悟を、ピ [全文を読む]

横浜FM、前田直輝に第一子誕生「決意と覚悟をゴール、勝利で」

サッカーキング / 2017年03月23日20時08分

横浜F・マリノスは23日、MF前田直輝に第一子となる男児が誕生したと発表した。 前田の第一子は19日に誕生した。同選手はクラブ公式HPを通じ、以下のようにコメントしている。 「想像をはるかに超える陣痛に耐えて元気な息子を産んでくれた妻に感謝です。そして、大きな産声を聞かせてくれた息子にも感謝です。父親になったことにより、より一層努力し、成長します。その決意 [全文を読む]

横浜FM前田直輝に第1子誕生「父親になった決意と覚悟をピッチで見せたい」

ゲキサカ / 2017年03月23日19時18分

横浜F・マリノスは23日、MF前田直輝の第1子となる長男が19日に誕生したことを発表した。前田はクラブ公式サイトを通じて「想像をはるかに超える陣痛に耐えて元気な息子を産んでくれた妻に感謝です。そして、大きな産声を聞かせてくれた息子にも感謝です」と喜びを語り、「父親になったことにより、より一層努力し、成長します。その決意と覚悟を、ピッチの上でゴール、勝利とい [全文を読む]

横浜FMvs浦和 試合記録

ゲキサカ / 2017年02月27日16時40分

【J1第1節】(日産ス) 横浜FM 3-2(前半1-0)浦和 [横]ダビド・バブンスキー(13分)、ウーゴ・ヴィエイラ(86分)、前田直輝(90分+2) [浦]ラファエル・シルバ2(63分、65分) [横]マルティノス(18分)、天野純(31分)、松原健(69分) [浦]ラファエル・シルバ(25分)、青木拓矢(56分) 観衆:39,284人 主審:山本雄大 [全文を読む]

マリノスを勝利に導いた新主将・齋藤学…背番号10、腕章を巻いた初陣で圧巻の2アシスト

サッカーキング / 2017年02月25日21時03分

そして後半アディショナルタイムにも、クロスから前田直輝の決勝点をアシストした。 「やっている中で自分がドリブルしていくうちに2人、3人が寄ってくるのと、恐くて来てくれるので、少し空くのかなというのは最初のドリブルでなんとなくは分かっていた。点を取る前にもバブンスキーの最初の決定機みたいなのはあったし、あそこは空くのかなという気はしていた。ただ、バブンスキー [全文を読む]

横浜FMが開幕・浦和戦の負けなし継続! 途中出場MF前田直輝が決勝点(20枚)

ゲキサカ / 2017年02月25日17時34分

(データ提供:Opta) ●[J1]第1節1日目 スコア速報 [全文を読む]

横浜FMが前田のアディショナルタイム弾で劇的勝利! 浦和は新戦力R・シルバが2発も開幕黒星に

サッカーキング / 2017年02月25日14時43分

そして後半アディショナルタイムには齋藤が仕掛けてクロスを送ると、同じく途中出場の前田直輝が左足で逆転弾を流し込み、横浜FMが勝ち越しに成功する。 試合は3-2でタイムアップ。ホームの横浜FMが、昨季年間勝ち点1位の浦和を下した。 次節、横浜FMはニッパツ三ツ沢球技場で北海道コンサドーレ札幌と、浦和は埼玉スタジアム2002でセレッソ大阪と対戦する。 【スコア [全文を読む]

横浜FMのMF前田直輝が入籍「奥さんは苦しんだ時に支えてくれた人」

ゲキサカ / 2017年01月09日12時12分

横浜F・マリノスは9日、MF前田直輝が昨年11月1日に入籍していたことを発表した。 クラブを通じて「シーズン中は試合に集中したかったため、ご報告が遅くなりすいません。奥さんは、昨シーズン色々と苦しんだ時に支えてくれた人です。これからは今まで以上に努力し、そして責任感を持って、サッカー選手としても、男としても成長していきます」とコメントしている。 [全文を読む]

甲府vs横浜FM 試合記録

ゲキサカ / 2016年10月02日14時11分

【J1第2ステージ第14節】(中銀スタ) 甲府 0-4(前半0-1)横浜FM [横]齋藤学2(38分、47分)、前田直輝(58分)、富樫敬真(82分) [横]富樫敬真(89分) 観衆:11,650人 主審:高山啓義 副審:宮島一代、岩田浩義 └甲府が4発被弾で降格圏転落 [ヴァンフォーレ甲府] 先発 GK 31 岡西宏祐 DF 41 土屋征夫 DF 4 山 [全文を読む]

横浜FMvs新潟 試合記録

ゲキサカ / 2016年09月23日21時10分

【J1第2ステージ第12節】(日産ス) 横浜FM 3-1(前半1-0)新潟 [横]兵藤慎剛(29分)、中町公祐(48分)、前田直輝(70分) [新]ラファエル・シルバ(67分) [横]伊藤翔(45分+1) [新]指宿洋史(90分+3) 観衆:21,107人 主審:上田益也 副審:戸田東吾、小椋剛 ├横浜FM2連勝、新潟は今季3度目3連敗 ├吉田監督「あのレ [全文を読む]

MF前田直輝「もがいていた」苦悩乗り越え、待望の移籍後初ゴール

ゲキサカ / 2016年09月18日11時02分

MF前田直輝が横浜F・マリノス移籍後初ゴールを記録。「やっとだなという雰囲気で、申し訳ない気持ちでいっぱいです」。今季、東京ヴェルディから完全移籍で加入したが、ここまで無得点。待望の初ゴールに安堵の表情を浮かべた。 2-1と1点差に追い上げられた直後の後半26分、カウンターからMF天野純のパスに抜け出すと、落ち着いて利き足の左足に持ち替えた。「ゴール前は落 [全文を読む]

U-23日本代表がトゥーロン国際大会に向けたメンバー発表!! 南野や久保が招集!!《トゥーロン国際大会》

超ワールドサッカー / 2016年05月13日14時21分

なお、DF山中亮輔(柏レイソル)に代わって招集されたDF三丸拡(サガン鳥栖)、FW豊川雄太(ファジアーノ岡山)に代わって招集されたMF前田直輝(横浜F・マリノス)は引き続きメンバー入りとなった。▽U-23日本代表は16日にフランスに向けて出発。21日には第1戦でパラグアイと対戦。23日にはポルトガル、25日にはギニア、27日にイングランドと対戦する。今回発 [全文を読む]

U-23日本代表、負傷の岡山FW豊川雄太招集辞退で横浜FMのMF前田直輝が追加招集《MS&ADカップ2016》

超ワールドサッカー / 2016年05月08日20時22分

▽また、JFAは豊川に代わる代替選手として横浜F・マリノスのMF前田直輝を追加招集したことを併せて伝えている。▽なお、前田はクラブの公式サイトを通じて「追加招集ですが、選出して頂いたことを大変嬉しく思います。強い気持ちでこのチャンスを活かせるよう、日本の勝利に貢献できるよう、自分の良さを出していきたいと思います」とコメントしている。 [全文を読む]

フォーカス