大橋卓弥のニュース

NHK土曜ドラマ「刑事の現場」主題歌『ありがとう/大橋卓弥』のピアノ楽譜(ピアノソロ・ピアノ&ヴォーカル収録)がフェアリーより4月下旬に発売。

DreamNews / 2017年04月05日11時00分

ピース楽譜を専門に手掛ける株式会社フェアリー(東京都台東区)は、 NHK土曜ドラマ「刑事の現場」主題歌『ありがとう/大橋卓弥』のピアノ楽譜(ピアノソロ・ピアノ&ヴォーカル収録)を4月下旬に発売する。ピース楽譜を専門に手掛ける株式会社フェアリー(東京都台東区)は、NHK土曜ドラマ「刑事の現場」主題歌『ありがとう/大橋卓弥』のピアノ楽譜(ピアノソロ・ピアノ&ヴ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】スキマスイッチ大橋卓弥にナンチャンがまさかの喝 「全力でやってるの!?」

TechinsightJapan / 2017年03月13日07時00分

アニメーション映画『SING/シング』日本語吹き替え版(3月17日公開)で声優を務める大橋卓弥。ユニット「Anly+スキマスイッチ」による新曲『この闇を照らす光のむこうに』がドラマ『視覚探偵 日暮旅人』エンディングテーマに使われるなど活躍が続く。その彼がお昼のバラエティ『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にスタジオ生出演して、メインMCの南原清隆(ウッチャン [全文を読む]

「SING/シング」ジャパンプレミアに内村光良が登壇 大橋卓弥、斎藤司、山寺宏一も生歌を披露

アニメ!アニメ! / 2017年03月09日18時05分

主演の内村光良のもとには、大地真央、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、宮野真守、木村昴、重本ことり、佐倉綾音、河口恭吾が登壇。スタッフからは、日本版楽曲のプロデュースを務めた蔦谷好位置、音楽責任者であるマイク・ノブロックも出演した。 劇場を立て直そうと奮闘する主人公・コアラのバスターを演じた内村は、劇場の出来栄えに「ハリウッド映画 [全文を読む]

「SING/シング」吹替版予告編 内村光良、長澤まさみ、大橋卓弥らキャスト陣が歌声披露

アニメ!アニメ! / 2017年03月01日10時00分

内村光良、長澤まさみ、大橋卓弥、斎藤司ら、キャスト陣が歌声を披露している。 予告映像は主人公であるバスター・ムーンが主催する歌のオーディションに、街中の動物たちが集結するシーンが収められた。ブタのグンター役の斎藤司によるレディー・ガガ「バッド・ロマンス」や、ヤマアラシのアッシュを演じる長澤まさみのシャウト、ゴリラのジョニー役の大橋卓弥によるサム・スミス「ス [全文を読む]

「SING/シング」スキマスイッチの大橋卓弥が美声を披露 本編シーンを公開

アニメ!アニメ! / 2017年02月22日15時00分

3月17日ロードショーのアニメ映画『SING/シング』から、音楽ユニット・スキマスイッチの大橋卓弥が歌う本編映像が公開された。歌手の夢を捨てきれないゴリラのジョニーがオーディションに臨む姿が描かれている。 映画『SING/シング』の日本語版はセリフだけでなく、本編の歌唱シーンもすべて吹き替えられている。本作は全世界での公開が決定しているが、全編吹替版の制作 [全文を読む]

“美人すぎるオタク”モデル市川紗椰は「素敵で知的な女性」と絶賛 透明感溢れる表情で魅了

モデルプレス / 2015年11月13日16時08分

今回の新曲の客演ボーカリストにはスキマスイッチの大橋卓弥とテレビCMでも話題を呼んでいるバンドマンでありロックボーカリストである奇妙礼太郎を迎え、ジャケット写真には数々の雑誌でモデルとして活躍中の市川を起用。11月25日(水)に「ミスキャスト feat. 大橋卓弥(スキマスイッチ)& 奇妙礼太郎」としてデジタルシングル配信されることが決定。市川は透明感溢れ [全文を読む]

「SING/シング」観客動員数400万人突破 Mステで大橋卓弥&斎藤さんが劇中歌披露へ

アニメ!アニメ! / 2017年05月08日20時00分

日本語字幕版では内村光良をはじめ、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)などバラエティ豊かなキャストが集結したことでも話題を集めた。 さらに日本語吹き替え版の演出には三間雅文、音楽プロデューサーには蔦谷好位置、日本語歌詞監修にはいしわたり淳治といった豪華なスタッフ陣も見逃せない。 公開直後から週末動員ランキング [全文を読む]

スキマスイッチ大橋卓弥、美声披露!サム・スミスを歌い上げる『SING/シング』

CinemaCafe.net / 2017年02月22日15時00分

ここ日本のみで、特別に全編吹替え版が制作された本作から、歌手への夢を捨てきれないゴリラのジョニーを演じる「スキマスイッチ」大橋卓弥の本編映像の一部が到着。サム・スミスの「ステイ・ウィズ・ミー」の日本語歌詞を見事に歌い上げている。動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界――取り壊し寸前の劇場支配人バスター・ムーン(コアラ)は、かつての栄光を取り戻すため世界最 [全文を読む]

長澤まさみ、ハリウッド映画の声優初挑戦 磨きのかかった歌声披露

モデルプレス / 2017年01月30日11時21分

◆斎藤司、大橋卓弥らキャスト発表 そのほか、ダンスと歌の名手でブタのグンターを斎藤司(トレンディエンジェル)。ハリウッド映画の声優に初挑戦でレディー・ガガの代表曲「バッド・ロマンス」などを歌い上げる。 さらに、ゴリラのジョニー役にはスキマスイッチの大橋卓弥、歌姫のナナ役にはハリウッドのアニメーション映画の声優初挑戦となる女優の大地真央、ネズミのマイク役に [全文を読む]

倉木麻衣、“Mステ階段”リベンジ成功なるか!? 直前リハの模様が到着

CinemaCafe.net / 2017年05月12日19時00分

また今夜は、現在公開中のユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントが贈る映画『SING/シング』にて吹き替えを務める「スキマスイッチ」の大橋卓弥と「トレンディエンジェル」の斎藤司が、「スキマスイッチ大橋卓弥&トレンディエンジェル斎藤司」の名義で、「映画『SING/シング』MステSPメドレー」を披露。本作は、動物だけが暮らすどこか人間世 [全文を読む]

フォーカス