藤本貴之のニュース

<キンコン西野に直接聞いてみた>話題の落選エンブレムから見える「東京五輪」の行方

メディアゴン / 2016年04月11日07時40分

藤本貴之[東洋大学 准教授・博士(学術)/メディア学者]* * *白紙撤回となった佐野研二郎氏の五輪エンブレム騒動から半年。仕切り直しとなった五輪エンブレム公募の最終候補作4点が4月8日に発表された。透明性と国民参加をキーワードに、オープンな公募が提唱された今回。厳しい参加条件を設けた前回のコンペの応募数104件から140倍増となる1万4599件の応募が集 [全文を読む]

<東京ガールズコレクション創業者・大浜史太郎氏インタビュー>「デザインなんて全部パクリ」スタイリングこそ日本ブランディング

メディアゴン / 2016年02月08日07時30分

藤本貴之[東洋大学 准教授・博士(学術)/メディア学者]* * *2020年の東京オリンピックを控え、海外への日本PRがあらゆる場面で盛んだ。地方自治体はもとより、サブカルチャーやITは言うまでもなく、ファッションからエンターテイメントにあらゆる領域に至っている。訪日外国人観光客が急増する一方で、今、日本のブランディングやデザインは揺れている。昨年はオリン [全文を読む]

<「クールジャパン」をどう見る>「東京ガールズコレクション」創業者・大浜史太郎氏×kitsonプロデューサー・椿谷真理子氏

メディアゴン / 2016年02月02日07時30分

藤本貴之[東洋大学 准教授・博士(学術)/メディア学者]* * *急激に増加する訪日外国人観光客。都市部や観光地を中心に、外国人観光客と思しき人たちの存在が目に見えて増えてきたと感じる機会は多い。2020年の東京五輪を控え、ジャパン・ブランディングに向けて、「クールジャパン」など、訪日外国人を増やすためのさまざまな政府政策が繰り出されている。近年の外国人観 [全文を読む]

AbemaTVは「金のかかっていない地上波」にならないことが成功の秘訣?

メディアゴン / 2016年06月14日07時30分

同番組に出演したことのある東洋大学・藤本貴之准教授にも話を聞いたところ、次のように述べてくれた。 「まず、スタジオに地上波テレビなみにスタッフがいて驚いた。控え室にちゃんとした弁当が用意されていたのことも、一般的なネット放送にはない習慣だろう。AbemeTVがネット放送である、ということを考えると、なんだか不思議な感覚だった。地上波テレビの人が違和感なく入 [全文を読む]

<ベッキーが芸能活動復帰?>不倫よりも「人が見ていないところでは態度が違う人」と思われていることが問題

メディアゴン / 2016年05月12日07時30分

「だからデザイナーは炎上する」(中公新書ラクレ)の著者で、ネット炎上に詳しい東洋大学・准教授の藤本貴之氏は次のように述べる。 「ネットで批判されたり騒がれる程度では『炎上』ではありません。『炎上』とは、リアルな社会や生活にまで波及してゆく状態のこと。そう考えると、『炎上』とはそうそう起きない。むしろ、マスコミは『炎上』という言葉を乱用しすぎかもしれません。 [全文を読む]

<熊本地震で民進党ツイッターが炎上>「中傷ツイートは職員の責任」理論は炎上が加速するだけ

メディアゴン / 2016年04月17日07時30分

藤本貴之[東洋大学 准教授・博士(学術)]* * *民進党の公式ツイッターが「炎上」している。今回の熊本地震で迅速に対応したことが好評価の自民党。これに関連し、あるツイッターユーザーが、野党・民進党に対して発した「東日本大震災時の自民党のような対応を望みます」というささやかなツイートがことの発端だ。それらメッセージに対し、民進党公式ツイッターからの返信は、 [全文を読む]

<東京五輪の成否にも影響?>新国立「聖火台」問題はエンブレム騒動と酷似する危険な兆候

メディアゴン / 2016年03月07日19時29分

藤本貴之[東洋大学 准教授・博士(学術)/メディア学者]* * *東京オリンピック・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場で、「聖火台」の置き場がない状態で設計されていたことが今更になって問題になっている。「大きな競技場なんだから、設計やデザインが狂わない程度に、ちょこっと組み込んだらイイんじゃない?」と感じてしまうが、問題はそう簡単ではない。 [全文を読む]

<BPOって何?>なぜSMAP謝罪生放送は却下され「ニュースな晩餐会」には勧告が出されたのか

メディアゴン / 2016年02月16日07時30分

藤本貴之[東洋大学 准教授・博士(学術)/メディア学者]* * *1月18日に「SMAP×SMAP」(フジテレビ)で放送された「SMAP謝罪生放送」対する約2800件の抗議。それに対してBPO(放送倫理・番組向上機構)が「審議しない」という見解を表明した問題が過熱している。一方で2月15日には、昨年3月8日にフジテレビで放送された「ニュースな晩餐会」で人権 [全文を読む]

<手書きアイデアも市が清書>鶴ヶ島市「東京五輪公式エンブレム原案」の公募開始で100%誰でも応募が可能に

メディアゴン / 2015年10月24日08時00分

今回の企画は、鶴ヶ島市の広報事業のアドバイザーと務める東洋大学・藤本貴之准教授(39)が全面的なプロデュースを担当。藤本准教授は、これまでの五輪エンブレム騒動では専門家の見地からメディアで様々に発言。鶴ヶ島市エンブレム公募では、本家の五輪エンブレム公募の欠陥部分を補うような形式を採用している。藤本准教授は、鶴ヶ島市「東京五輪公式エンブレム原案」企画について [全文を読む]

<制作費1000万円で絵本制作がスタート>キングコング西野亮廣がクラウドファウンディングで予算調達に成功

メディアゴン / 2015年09月01日08時09分

インタビュアーは西野さんの活動に注目しているメディア学者・藤本貴之(東洋大准教授)。<西野亮廣インタビュー>[藤本貴之・東洋大准教授(以下、藤本)] 今回のクラウドファウンディングを終えてみていかがでしたか?[西野亮廣(以下、西野)]ドキドキしたー![藤本] 今回、目標金額600万円を大幅に超え、1000万円という大台を突破。その要因はなんでしょう。これか [全文を読む]

圧倒的な赤字が前提の絵本こそ「誰も見たことのない絵本」だ

メディアゴン / 2015年06月06日07時00分

インタビュアーは、これまでの西野のクラウドファウンディングによる創作活動に注目してきたメディア学者で東洋大学・准教授の藤本貴之氏にお願いした。<西野亮廣インタビュー>[藤本貴之 東洋大准教授(以下、藤本)]そもそも、賛否両論が出ることを覚悟した上で、「分業制」で絵本を作ろうと思われたキッカケはなんでしょうか?[キングコング・西野亮廣(以下、西野)]あ、それ [全文を読む]

<視聴率よりも正確に視聴回数を調査>6割の大学生はテレビドラマを1回も見ていない

メディアゴン / 2015年05月22日07時00分

藤本貴之[東洋大学 准教授・博士(学術)/メディア学者]* * *テレビ番組の視聴率とは、現在、関東地区の場合で、島部除く東京都・神奈川県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県から600世帯を抽出し、そこから収集されたデータから算出されている。この時発生する世帯視聴率の誤差は、視聴率10%の場合で±2.4%。つまり、視聴率10%の番組とは、もしかしたら7 [全文を読む]

<キングコング西野亮廣が東洋大で講義>「君の夢も叶う!」とクラウドファウンディングが切り開く新しい可能性について熱弁

メディアゴン / 2015年05月21日07時00分

メディアゴン編集部* * *お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんが5月19日、東洋大学総合情報学部で開講されている講義「映像メディア概論」(担当・藤本貴之准教授)に講師として登壇した。西野さんの東洋大学での同講義は、昨年に引き続き2回目となる。普段、SNSでの炎上や舌禍(?)で注目を集める西野さん。しかし、講義では「表現の新しい創り方〜出演者・出役が [全文を読む]

CG全盛の現代にコンピュータ処理をしない「CGみたいなアート」が面白い

メディアゴン / 2015年01月30日02時29分

同作品は、人気放送作家の安達元一氏と、東洋大学准教授でメディア学者の藤本貴之氏によるプロジェクト。安達元一氏はこの作品は次のように解説する。 安達氏「通常、スキャナという装置は、被写体が静止したり、自然に動いていることが前提。当然、被写体をいかに美しく、忠実に静止画として記録するかだけが考えられています。もちろん、スキャナを利用して画像を記録している最中に [全文を読む]

<「おしゃピク」って何?>インスタ女子たちの歪んだリア充

メディアゴン / 2017年06月02日07時40分

藤本貴之[東洋大学 教授・博士(学術)/メディア学者]* * *2016年頃からにわかに流行り始めた「おしゃピク」という言葉。「おしゃピク」とは、「おしゃれなピクニック」の略で、おしゃれなアイテムを持参したピクニックを行い、それを「おしゃれな写真」に収めてインスタグラムなどのSNSに投稿する、という一連の活動をさす。パステルカラーを基調にしたレジャーシート [全文を読む]

抜け道も多種多様のメルカリ、敷居の低いブルセラ的出品も

NEWSポストセブン / 2017年05月21日07時00分

匿名で取引できるため悪徳業者が参入し、現金やブルセラなど怪しい商売に利用される余地を作りました」 メルカリ最大の魅力はスマホだけで瞬時に売買できる手軽さだが、東洋大学総合情報学部教授の藤本貴之さんは、そこに落とし穴があると警鐘を鳴らす。「昔のブルセラ少女はブランド物を買うために使用済みの下着を売りましたが、ネットのない時代だったので直接怪しげな店に足を運び [全文を読む]

<キンコン西野が収録退席>不快発言ディレクターの低すぎるレベル

メディアゴン / 2017年05月08日07時30分

藤本貴之[東洋大学 教授・博士(学術)/メディア学者]* * *キングコング・西野亮廣氏が、大阪の情報番組でのインタビュー撮影中に、担当ディレクターから不快な質問を連発されたことで、収録を途中で退席したことが話題になっている。西野氏が途中退席したことに対する見方は同じ芸能人の中でも様々だ。ダウンタウン・松本人志氏のように、西野氏の感覚を理解して擁護している [全文を読む]

<メルカリの実態>2017年は「ネットメディアの正体バレた元年」か

メディアゴン / 2017年05月03日07時22分

藤本貴之[東洋大学 教授・博士(学術)/メディア学者]* * *スマホを利用して手軽に個人売買できるフリマアプリ「メルカリ」の不正・不適切出品騒動。「メルカリ」と言えば、以前から、ありえない出品(ゴミや拾った不要物、明らかなジョーク出品を含め)や利用者のマナーの悪さなどが話題になっていたが、現金や領収書の出品といった限りなくグレーに近いブラックな状態が露見 [全文を読む]

元モー娘。小川麻琴が東洋大で「アイドルの独立」を辛辣に講義

メディアゴン / 2017年04月29日07時40分

」のメンバーで、2015年4月に芸能事務所アップフロントグループから独立し、フリーとして活動する歌手・女優の小川麻琴さんが、東洋大学総合情報学部「メディア概論」(担当・藤本貴之教授)の外部講師として講義を行った。モー娘。卒業後、2011年に企画されたモー娘。黄金期OGメンバーによる「ドリームモーニング娘。」の活動を経て、スマートフォン・アプリのプロデュース [全文を読む]

<キムタク叩きは無意味>木村拓哉VS他メンバーの構図は何のため?

メディアゴン / 2017年04月10日07時40分

藤本貴之[東洋大学 教授・博士(学術)/メディア学者]* * *昨年末の解散から、何かと慌ただしいSMAP元メンバーたちの話題。マスコミ報道で描かれるジャニーズ事務所派の木村拓哉と、それに相対する他メンバーたちという構図を下敷きにしたゴシップの数々。ファンならずとも関心も持っている人は多い。最近でも、反事務所派とされる中居正広が、移籍後にSMAPの商標登録 [全文を読む]

フォーカス