成宮唯のニュース

U-23女子代表、3戦目で初勝利 スペイン遠征を1勝1分1敗で終える

ゲキサカ / 2017年03月08日18時43分

MF成宮唯のループシュートで同点に追いつくと、同33分にはFW大矢歩のクロスからFW道上彩花が決めて逆転。同39分にはMF猶本光のパスから大矢が決めて、突き放した。 JFAによると、「最後の試合を勝利で飾ることが出来てよかった」と大会を振り返った猶本は、「もっと球際でボールを奪えたり、チャンスメイクできる選手になりたい」と課題克服を誓った。 [先発] GK [全文を読む]

なでしこリーグ杯、連覇を目指す日テレが黒星発進:第1節

ゲキサカ / 2017年04月10日16時20分

後半7分にFW成宮唯に先制点を許すと、同25分にはオウンゴールで失点。攻めてもシュート11本が空砲に終わり、0-2で黒星発進となった。A組ではAC長野パルセイロ・レディースがアルビレックス新潟レディースに2-1で競り勝ち、千葉Lとともに白星発進を決めた。 B組ではINAC神戸レオネッサが伊賀フットボールクラブくノ一に3-2で勝利。前半を1-2とビハンドで折 [全文を読む]

猶本光が同点弾! U-23日本女子はノルウェーとドローで2戦白星なし

ゲキサカ / 2017年03月05日20時33分

以下、試合記録 ■U-23日本女子 2-2(前半1-0)U-23ノルウェー女子 21分:オウンゴール 47分:失点 54分:失点 72分:猶本光 GK 石野妃芽佳 DF 山守杏奈 DF 石井咲希 DF 松原有沙 (62分→DF 清水梨紗) DF 須永愛海 MF 中村みづき (60分→MF 隅田凜)、 MF 杉田妃和 (69分→FW 大矢歩) MF 伊藤美 [全文を読む]

猶本光ら選出…スペイン遠征に参加するU-23女子代表メンバー発表

ゲキサカ / 2017年02月09日19時11分

以下、メンバーおよびスタッフ ■スタッフ ▽団長 今井純子 ▽監督 池田太 ▽コーチ 岡本三代 ▽GKコーチ 西入俊浩 ▽総務 大富部佳奈子 【選手】 ▽GK 1 林崎萌維(長野L) 18 松本真未子(浦和L) ▽DF 22 葛馬史奈(ASハリマアルビオン) 4 須永愛海(仙台大→INAC) 2 山守杏奈(筑波大→浦和L) 13 松原有沙(早稲田大) 2 [全文を読む]

スペイン遠征のU-23なでしこジャパン、A代表落選の猶本光ら22名招集《U-23ラマンガ国際大会》

超ワールドサッカー / 2017年02月09日18時15分

◆U-23なでしこジャパンメンバー GK 1.林﨑萌維(AC長野パルセイロ・レディース) 18.松本真未子(浦和レッズレディース) DF 22.葛馬史奈(ASハリマアルビオン) 4.須永愛海(仙台大→INAC神戸レオネッサ) 2.山守杏奈(筑波大→浦和レッズレディース) 13.松原有沙(早稲田大) 21.石井咲希(バニーズ京都SC) 3.羽座妃粋(日体大 [全文を読む]

「もう少し抵抗したかった…」 U-23女子代表候補は男子高校生と1-7敗戦

ゲキサカ / 2016年08月24日19時27分

以下、出場メンバー ■スターティングメンバー GK:福村香奈絵 DF:山守杏奈、吉田凪沙、西川彩華、上野紗稀 MF:大矢歩、水谷有希、中村みづき、伊藤美紀 FW:道上彩花、井上綾香 ■交代 30分:福村香奈絵→林崎萌維 45分:山守杏奈、吉田凪沙、西川彩華、上野紗稀、大矢歩、水谷有希、中村みづき、伊藤美紀、道上彩花、井上綾香→石井咲希、須永愛海、畑中美友 [全文を読む]

U-23日本女子代表候補に田中美南ら…20日から千葉合宿

ゲキサカ / 2016年08月12日18時17分

▽監督 高倉麻子 ▽コーチ 大部由美 ▽GKコーチ 西入俊浩 ▽総務 池田千佳子 ■選手 ▽GK 林崎萌維(長野L) 福村香奈絵(新潟L) 高橋麻美(武蔵丘短期大) ▽DF 葛馬史奈(ASハリマアルビオン) 須永愛海(仙台大) 上野紗稀(千葉L) 石井咲希(バニーズ京都SC) 三宅史織(INAC) 吉田凪沙(吉備国際大) ▽MF 三橋眞奈(大阪体育大) [全文を読む]

U-23日本女子代表候補メンバーが発表! FW田中美南ら23名を招集《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2016年08月12日17時48分

◆U-23日本女子代表候補メンバーGK林﨑萌維(AC長野パルセイロ・レディース)福村香奈絵(アルビレックス新潟レディース)高橋麻美(武蔵丘短期大)DF葛馬史奈(ASハリマアルビオン)須永愛海(仙台大)上野紗稀(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)石井咲希(バニーズ京都SC)三宅史織(INAC神戸レオネッサ)吉田凪沙(FC吉備国際大学Charme)MF三 [全文を読む]

[なでしこ]2016年シーズン・得点ランキング

ゲキサカ / 2016年05月16日18時35分

※第9節終了 ■1部 1位:10得点 横山久美(長野L) 2位:5得点 田中美南(日テレ) 籾木結花(日テレ) 大石沙弥香(新潟L) 5位:4得点 阪口夢穂(日テレ) 大野忍(INAC) 7位:3得点 隅田凜(日テレ) 中里優(日テレ) 大宮玲央奈(長野) 齊藤あかね(長野L) 川村優理(仙台L) 浜田遥(仙台L) 有町紗央里(仙台L) 成宮唯(大阪高槻) [全文を読む]

[なでしこ]日テレが首位キープ 浦和泥沼4連敗…首位男子と真逆の最下位のまま:第5節

ゲキサカ / 2016年04月25日17時00分

前半31分にFW菅澤優衣香に得点を許すが、すぐさま同33分にMF成宮唯が右足弾を蹴り込み同点。1-1で引き分け、勝ち点1を積み上げた。AC長野パルセイロレディースはホームでアルビレックス新潟レディースに3-1で勝利。FW横山久美らのゴールで快勝した。 次節は29日と30日に行われる。 第5節 4月23日(土) ベガルタ 1-1 I神戸 [ユアスタ] 4月2 [全文を読む]

[なでしこ]日テレが頂上決戦制して首位逆転!!3連敗浦和はついに最下位転落:第4節

ゲキサカ / 2016年04月18日17時01分

前半20分にCKを合わせたDF佐藤楓のヘディング弾で先制すると、後半17分にはMF成宮唯のゴールで加点。同26分にも成宮が右足でゴールネットを揺らして快勝した。開幕戦の日テレ戦を引き分けたものの、その後3連敗の浦和は、唯一の未勝利でついに最下位に転落。一昨年王者がスタートダッシュで躓いた。 前節まで3位に浮上する快進撃を見せていた昇格組のAC長野パルセイロ [全文を読む]

[なでしこ]MVPは浦和FW後藤が受賞、新人王は浦和DF乗松

ゲキサカ / 2014年11月26日14時16分

以下、表彰選手 【なでしこリーグ】 ■最優秀選手賞 後藤三知(浦和) ■ベストイレブン GK:福元美穂(湯郷ベル) DF:岩清水梓(日テレ) DF:高畑志帆(浦和) DF:乗松瑠華(浦和) MF:有吉佐織(日テレ) MF:阪口夢穂(日テレ) MF:宮間あや(湯郷ベル) MF:猶本光(浦和) MF:上尾野辺めぐみ(新潟L) FW:菅澤優衣香(ジェフL) F [全文を読む]

フォーカス