福田靖のニュース

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

脚本は福田靖サン。この作品が彼にとって出世作になったんだけど、面白いのは、実は福田サンはピンチヒッターだったんですね。初回は大竹研という、フジのヤングシナリオ大賞を取った人が書いていたんだけど、この方、1話で降りちゃったんです。聞くところによると、脚本をどんどん変えられることに耐えられなくなったからと――。ま、連ドラの脚本って、そういうものだけど(その辺り [全文を読む]

竹野内豊が弁護士に!法務&ホームドラマに挑む

Smartザテレビジョン / 2016年02月29日05時00分

脚本を手掛けるのは「DOCTORS~最強の名医~」(テレビ朝日系)や「HERO」(フジテレビ系)シリーズなどで知られ、病院や検察庁といったなじみの薄い世界を舞台にしてきた福田靖氏。今回は法律事務所を舞台に新たな物語を作り出す。竹野内は「福田靖さんとご一緒させていただける事をとても光栄に思っております。難しい法の話ではありますが、実際に様々な弁護士の方々と直 [全文を読む]

瀬戸康史、櫻井翔主演ドラマ出演決定「僕が変わるきっかけにもなり得る」

モデルプレス / 2017年05月21日10時00分

■水田伸生監督コメント 脚本家の福田靖さんとは、若年層の貧困を描きたいという話をずっとしていました。今回のドラマで描かれる若年は貧困とは言わないけれど、自分たちの将来に対するビジョンが貧困であることは間違いないという状況が、日本のみならず世界中にある。そんな中で人々が何を持って幸せを目指すか、感じ取れるかということをベースに、教科書や受験対策だけでない教 [全文を読む]

『無限の住人』大コケの木村拓哉と、寒風吹き荒ぶフジテレビの思惑が合致! 『HERO』続編制作へ

日刊サイゾー / 2017年05月19日13時00分

フジとしては局内で『HERO』を『相棒』(テレビ朝日系)のようにシリーズ化できないかという話が具体的に進んでいるようです」(芸能事務所関係者) 『相棒』は脚本家が9人いることで視聴者を飽きさせないようにしているが、現状『HERO』には福田靖しかおらず、現実的にはシリーズ化は難しいといわれている。 「また、脇の役者さんたちもあまり乗り気ではないと聞いています [全文を読む]

嵐・櫻井翔、4年半ぶり連ドラ主演で「想像もしてなかった」役に 蒼井優・多部未華子と共演

モデルプレス / 2017年04月24日06時00分

脚本は『HERO』『海猿』『ガリレオ』『CHANGE』『龍馬伝』などの福田靖氏、演出は『Mother』『Woman』『あやしい彼女』『ゆとりですがなにか』などの水田伸生氏といった豪華タッグで送るオリジナル社会派エンターテインメントドラマとなる。 ◆櫻井翔が“35歳の校長先生”に “校長先生”を演じることとなった櫻井は、「2007年。25歳で高校生役を演じ [全文を読む]

櫻井翔が4年半ぶり連ドラ主演!スタッフ&共演者に興奮「豪華が溢れている」

Smartザテレビジョン / 2017年04月24日06時00分

脚本は「HERO」シリーズ('01年ほか、フジテレビ系)などを手掛けた福田靖、演出は日本テレビ系の「Mother」('10年)、「Woman」('13年)、「ゆとりですがなにか」('16年)など人気作品を担当してきた水田伸生監督が務める。 この作品の見どころは、教師と生徒たちの友情・愛情を描く学園ドラマではなく、「未来を支える子供たちのために、まず、自分 [全文を読む]

グエン役の上地春奈「ベトナム語のせりふは難しい!」

Smartザテレビジョン / 2016年06月16日07時01分

脚本の福田靖さんが舞台を見に来てくださったとき、沖縄の方言を使う役をやっていて、そこから“ベトナム人・グエン”という役につながったみたいです。それを聞いてうれしくて…。でも、ベトナム人役ってどんな役なの?と思いました。演じる上で、ベトナム人について調べられることはやりましたけど、あまりにも情報がなくて…(笑)、でも楽しく演じています!――実は、島谷涼子役の [全文を読む]

6/25開催 弁護士&プロデューサー四宮氏 型破りなエンタメ弁護士“現場の著作権”を直伝

PR TIMES / 2016年06月10日14時00分

現在OA中のテレ朝「グッド・パートナー」では脚本家の福田靖氏とタッグを組み、法律家ならではの経験・視点でシナリオ創作にも情報協力するなどマルチに活躍中。◆日時: 2016年6月25日(土) 14:00~16:00(13:30 受付開始)◆会場:株式会社クリーク・アンド・リバー社 麹町制作ルーム東京都千代田区一番町8 住友不動産一番町ビル 5階セミナールーム [全文を読む]

『テレビウォッチャー満足度調査』視聴者を最も満足させる“脚本家”は誰か⁉トップは『リーガルハイ』の古沢良太!

PR TIMES / 2016年05月31日09時40分

第2位は僅差で宮藤官九郎 第3位は「HERO」の福田靖、第4位は「ごちそうさん」「天皇の料理番」の森下佳子データニュース株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役:竹内信悟http://www.data-news.jp/)では、2011年より「テレビウォッチャー」というテレビ番組の視聴アンケートを毎日実施し、満足度・接触数・録画数・感想を取得しています。近年 [全文を読む]

アジアン・馬場園梓「竹野内豊さんはすごくかわいい」

Smartザテレビジョン / 2016年05月19日08時00分

――福田靖さんの台本はどうですか?本当に面白くて、台本を読んでいる感じではないような感覚すら覚えます。仕事として覚えなきゃ!ということではなく、最初から夢中になって読んじゃうぐらい面白いので、台本というよりは小説を読んでいるような気持ちで、どんどん読み進めてしまっています。――弁護士チームのムードメーカーはどなたですか?やはり、大倉孝二さんではないでしょう [全文を読む]

フォーカス