朴仁妃のニュース

リオ五輪女子ゴルフ金メダルの韓国選手に国内スポンサーが付かなかった理由とは?=韓国ネット「これが韓国の現実」「日本に帰化しても批判できない」

Record China / 2016年08月23日08時10分

2016年8月22日、韓国・YTNは、米女子ツアーのメジャー4大会制覇に加え、リオデジャネイロ五輪女子ゴルフで金メダルを獲得した韓国の朴仁妃(パク・インビ)に「国内スポンサーが付かなかった理由」について報じた。 朴仁妃は2008年の全米女子オープンで大会史上最年少での優勝を果たし、彗星のように現れた。当時、その実力に目を付けたある韓国企業がスポンサーシップ [全文を読む]

“64”の朴仁妃が逆転V!野村敏京は37位Tフィニッシュ

ParOn.(パーオン) / 2017年03月05日18時17分

今シーズン2戦目の朴仁妃(韓国)がこの日“64”の猛チャージ。リーダーボードを駆け上がり、トータル19アンダーで逆転優勝を飾った。1打差2位に世界ランク2位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、3打差3位にパク スンヒュン(韓国)、5打差4位タイにジャン・ハナ(韓国)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ミッシェル・ウィー(米国)が続いた。日本の野村敏京は5バー [全文を読む]

朴仁妃が逃げ切り今季5勝目! 横峯さくらは5位フィニッシュ

ParOn.(パーオン) / 2015年11月16日08時09分

単独首位からスタートした朴仁妃(韓国)が通算18アンダーで2位に3打差をつけて逃げ切り、今季5勝目を挙げた。2位には63のコースレコードをカロータ・シガンダ(スペイン)の通算15アンダー。横峯さくらは68で回り、通算9アンダーの5位と米ツアー自己最高位で大会を終えた。 単独首位から出た朴仁妃と同じ最終組で回る4打差の3位タイのカロータ・シガンダの一騎打ちと [全文を読む]

横峯さくらは4打差の12位タイ、朴仁妃が単独首位発進

ParOn.(パーオン) / 2015年11月13日09時57分

朴仁妃(韓国)が4アンダーの単独首位に立った。 米女子ツアーも残り2戦。タイトル争いも大詰めを迎えているが、現在賞金ランキング1位、プレーヤー・オブ・ザ・イヤーのポイントもトップに立つリディア・コ(ニュージーランド)は欠場。両タイトルで2位につけ、逆転を狙う朴仁妃が初日に好発進を決めた。 出だし1番から3連続バーディで飛び出すと、前半を4アンダー。後半は2 [全文を読む]

【データドットコム】メジャー5冠の「スーパーグランドスラム」まであと一歩 朴仁妃がキャリアグランドスラム達成!

ParOn.(パーオン) / 2015年08月20日12時00分

全英リコー女子オープンで朴仁妃がメジャー4冠を達成。メジャー通算7勝となった。米女子ツアーでは通算16勝目となり、うち43・8パーセントがメジャーということになる。実はこれ、驚異的な数字なのだ。女子メジャーで7勝以上は朴で9人目となる。このうち米女子ツアー通算優勝数におけるメジャー優勝数の割合が最も高いのは朴である。2番目はメジャー最多の15勝をマークして [全文を読む]

朴仁妃が逆転で全英初制覇! 宮里美香は7位タイに終わる

ParOn.(パーオン) / 2015年08月03日02時44分

5位から出た朴仁妃(韓国)が通算12アンダーで3打差を逆転し、初の全英リコー女子オープン制覇を果たした。初優勝を目指した宮里美香は、終盤崩れて73と伸ばせず、通算5アンダーの7位タイに終わった。 5位タイからスタートした朴仁妃は、出だし2番から2連続バーディを奪ったものの、続く4番、5番と連続ボギー。しかし、7番のバーディで流れをつかむと3連続バーディ。折 [全文を読む]

朴仁妃が今季2勝目! 上原彩子は30位タイでフィニッシュ

ParOn.(パーオン) / 2015年05月04日07時57分

首位タイの朴仁妃(韓国)が65をマークして、通算15アンダーで2位に3打差をつけて優勝した。上原彩子は通算2アンダーの30位タイで大会を終えた。 通算9アンダーの首位タイからスタートした朴仁妃は、出だしの2番、3番で連続バーディと流れに乗り、9番のバーディで前半を3つ伸ばして抜け出すと、サンデーバックナインに入っても、12番、15番と伸ばし、そして最終18 [全文を読む]

上原彩子は27位タイで最終日へ、首位はL・トンプソンと朴仁妃

ParOn.(パーオン) / 2015年05月03日07時39分

首位はレキシー・トンプソンと朴仁妃(韓国)の通算9アンダー。 上原彩子は3アンダーの21位タイからスタート。4番までパーセーブが続いて、5番でティショットを左に曲げるとボギーが先行。前半は我慢のゴルフで一つ落として後半へ。10番パー5で2.5メートルを沈めてようやくバーディを奪い、3アンダーに戻したが、続く11番を落とすと、16番も1.5メートルを外してボ [全文を読む]

朴仁妃が完全優勝! 野村敏京は25位タイ終わる

ParOn.(パーオン) / 2015年03月08日15時57分

単独首位の朴仁妃(韓国)、2打差2位タイのリディア・コ(ニュージーランド)とステーシー・ルイスという世界ランキングトップ3が最終組で優勝を争った最終日。朴が通算15アンダーで逃げ切り、今季初優勝を挙げた。2位はコの通算13アンダー。ルイスは通算11アンダーの3位に終わった。 3日間ノーボギーのラウンドで首位をキープした朴仁妃。通算13アンダーでスタートする [全文を読む]

朴仁妃が首位をキープ、2位にL・コとS・ルイス。野村敏京は23位タイに後退

ParOn.(パーオン) / 2015年03月07日17時26分

首位スタートの朴仁妃(韓国)が通算13アンダーで首位をキープ。2打差の通算11アンダーにリディア・コ(ニュージーランド)とステーシー・ルイスと世界ランキングトップ3が上位を占めた。野村敏京は75と3つ落とし、通算1アンダーの23位タイに後退した。 初日、2日目と70で回り、順調にスコアを伸ばした野村敏京。14位タイから上位を目指してスタートしたが、6番で3 [全文を読む]

フォーカス