山本高広のニュース

織田裕二「IQ246」の妙な喋り方は杉下右京より山本高広の“あのネタ”に激似!

アサ芸プラス / 2016年11月13日17時59分

「織田のものまねで有名な芸人・山本高広の持ちネタである『ケイン・コスギ』に似てるんです。その声は実は織田の耳にも入っていますが、本人は『いい物が作れるなら、何と言われようが構わない』と、まったく気にしていない様子。それに2008年頃、『織田裕二が、山本高広に物まねをされる事に不快感を示している』という報道がされましたが、その後、和解しています。今は物まねに [全文を読む]

ものすごい美人が、嫁に「キター!」ものまね芸人・山本高広が結婚していた

日刊サイゾー / 2014年03月10日11時00分

「織田裕二さんやケイン・コスギさんのモノマネで有名な山本高広さんです。お相手は一般人のようですが、ものすごく美人でフジテレビの松村未央アナに似てるそうですよ。本当は同じ日に発表したかったそうですが、天野さんが発表したことでニュースにならないから発表を延期した、と聞きました。今はほとんど仕事がないようですから、少しでも注目されたかったんでしょうね」(芸能事 [全文を読む]

目指せ!なりきりカラオケイベント出場!コロッケ倶楽部×「変人」in福岡コラボキャンペーン6月1日(水)よりスタート!!

@Press / 2016年06月01日12時00分

「変人」in福岡とは8月26日(金)~27日(土)に福岡天神イムズホールにて開催される、原口あきまさ・ホリ・山本高広・ミラクルひかるの4名が出演するスペシャルものまねライブです。テレビでおなじみのネタのほか、貴重なコラボネタなど、ライブでしか見られない内容でお送りいたします。本キャンペーンでは、この「変人」in福岡とコラボし、コロッケ倶楽部アサノパティオに [全文を読む]

ふなっしー、初の試みで“前代未聞”の光景に

モデルプレス / 2014年02月25日10時30分

一方<ものまねチーム>にはコロッケ、みかん、ミラクルひかる、山本高広が参戦した。 今回、スタジオの雰囲気が最高潮に盛り上がったのが2ndステージ「ピンポンフラッシュ」。モニターに映し出される画像を見てそれが何か早押しで答える、瞬発力とひらめきが必要とされるクイズ。1番早く5人全員正解したチームが勝利するということで、白熱したクイズバトルが繰り広げられる。果 [全文を読む]

ワンカップ×音楽コラボイベントでDaichiの声の魔法が響く

okmusic UP's / 2013年10月11日14時00分

会場にはヒューマンビートボクサーのDaichi、お笑い芸人の山本高広、デルピエロ山口が登場した。 “常に新しい音楽を追求する姿勢が商品とリンクする“ということでオファーを受けたDaichiは、ファンファーレやワンカップの開封音などをヒューマンビートボックスで次々にパフォーマンス。抽選で招待されたラジオリスナーは驚きの声を上げた。MCにお酒にまつわるエピソー [全文を読む]

アキラ100%、ものまね初挑戦 松竹・女芸人軍団は欅坂46ならぬ“松木坂46”

ORICON NEWS / 2017年06月02日09時00分

ANZEN漫才のみやぞんは、“ブランド王ロイヤルの社長・森田勉”、“石橋貴明”になりきり、同番組初出演で2016年『M-1』準優勝の和牛・水田は“結婚式の余興練習をする髙田延彦”、ものまね常連の山本高広は、“梅沢富美男”など初披露のネタに加え、松竹の女芸人ユニット“松木坂46(まつのきざか46)”は欅坂46のものまねで衝撃のデビュー。番組の最後には、審査員 [全文を読む]

アキラ100%、初めてのものまね披露 - みやぞんは「ブランド王ロイヤル」に

マイナビニュース / 2017年06月02日09時00分

山本高広は「梅沢富美男」など毒舌タレントのレパートリーを初披露する。 そして、欅坂46のものまねをした松竹のブサイク女芸人ユニット「松木坂46(まつのきざか46)」には、会場から大ブーイングとアンコールの嵐が。審査員による「はじめてのものまね披露」では、遼河はるひが「篠原涼子」を、小川菜摘が「桜田淳子」を、りゅうちぇるが「スポンジ・ボブ」になりきる。 ほか [全文を読む]

<消される笑い>日本の「風刺」の笑いがおもしろくない理由

メディアゴン / 2017年05月07日07時30分

最近の物まねでいえば、山本高広の織田裕二まねは、風刺が効きすぎて封印されていた。さて、今の風刺はなぜおもしろくないのか。その答えは、現行の風刺ネタがありきたりの線を越えることができず、中途半端だからではないかと思う。 [全文を読む]

不快感MAX!? 俳優とモノマネ芸人の「微妙な関係」

日刊大衆 / 2017年05月02日11時05分

織田のモノマネといえば、お笑い芸人の山本高広(42)が行う「キター!」と言いながら拳を突き上げるネタが有名だ。しかしこの山本のモノマネについて、織田本人は、2008年に行われたイベントの取材中、「僕は笑えない」と発言。その後、織田の所属事務所は「モノマネをする際は本人のイメージを尊重していただくようなルール作りをお願いしたい」と民放各局に通達まで出している [全文を読む]

現地でしか飲めない激レアビール「MINAGOF」を求めてグアムまで行ってきた

ガジェット通信 / 2017年03月18日15時00分

世界陸上のときに織田裕二(山本高広?)が放つ名台詞が痛いほどわかる瞬間である。ビールの主原料に大麦(モルト)があるけれど、そのモルトの風味が強く、軽い飲み口のわりに味わい深いのが印象的だ。 色々な料理に合わせやすいと思うけれど、バルサミコドレッシングのステーキサラダ(14.95ドル)との相性が良かった。グアムの伝統料理、チャモロ料理との相性も抜群のようで [全文を読む]

フォーカス