市川中車のニュース

「もう仕事しかない!」離婚の市川中車こと香川照之、“二刀流”の稼ぎっぷりとは

日刊サイゾー / 2017年02月13日07時00分

そういう意味では、彼も歌舞伎界にだんだんと染まりつつあるんじゃないでしょうか」(歌舞伎関係者) 市川右近改め、三代目市川右團次の襲名披露公演に出演した、市川中車こと香川照之。 「舞台は常に満員御礼で、その中でも海老蔵さんや香川さんは歌舞伎ファンではない人からの注目も高いので、人気を集めてましたね」(舞台関係者) プライベートでは昨年、長年連れ添った妻と離婚 [全文を読む]

野村萬斎、片岡愛之助…“伝統芸能”を背負いながらも挑戦をためらわない俳優たち

dmenu映画 / 2017年06月02日07時00分

市川中車」の名を継いだ怪優…香川照之 2011年に九代目市川中車を襲名して歌舞伎界へ進出したのが、香川照之です。彼の父親は、歌舞伎役者の二代目市川猿翁。しかし3歳の時に両親が離婚したため、彼は母に引き取られ女手一つで育てられてきました。俳優デビュー後は、歌舞伎とは無縁のままその実力を確固たるものにしています。脇で出演してもその圧倒的な演技力で主役を食ら [全文を読む]

香川照之、今頃「反省の弁」が出た事情

NewsCafe / 2017年02月08日12時00分

ドラマやCM出演と同時に、拘束時間の長い歌舞伎の舞台を、市川中車(ちゅうしゃ)の名で並行して仕事をする香川。確かにワーカホリックともいうべき活躍ぶりだ。 「演技力への評価とともに、東大卒という頭のよさ。いうまでもなく、父親は先代・猿之助の市川猿翁(77)、母親は女優、浜木綿子(81)という血筋…何をとっても自信のある香川にとっては、今回の離婚は大きなつま [全文を読む]

香川照之が悩む家族問題 妻は梨園妻拒否、父は家を飛び出す

WEB女性自身 / 2015年12月11日06時00分

市川中車(香川)は、坂東玉三郎から勧められ、今回初めて女形に挑戦しました。また同じく夜の部には、彼の長男である市川團子(11)が丁稚役で登場し、場内は拍手と掛け声で湧きました」(歌舞伎座関係者) 12年6月、市川中車・團子の襲名披露公演が行われたから、すでに3年半。12月7日に50歳の誕生日を迎えた香川だが、最近、新居に引っ越していた。都心の高級マンシ [全文を読む]

「どうせドラマの片手間?」鳴り物入りデビューも“歌舞伎俳優”香川照之に仕事がない!

日刊サイゾー / 2015年02月23日13時00分

ドラマの仕事がおいしすぎて、やめられなくなってしまったようだ」(民放のドラマ関係者) そんな香川だが、長年絶縁していた父で歌舞伎俳優の市川猿翁と電撃和解を果たし、12年に歌舞伎俳優・市川中車として歌舞伎デビュー。長男も市川團子(だんこ)として歌舞伎デビューさせ、歌舞伎人気アップの起爆剤になるかと思われたが……。 「やはり、梨園からは『どうせ片手間』『中途半 [全文を読む]

歌舞伎を巡りすれ違い 香川照之が妻と娘と家庭内別居状態に

NEWSポストセブン / 2014年07月19日07時00分

市川中車こと香川照之(48才)にとって待望の歌舞伎座デビューとなった『七月大歌舞伎』。しかし、そんな記念すべき日である7月5日の初日、ロビーには異様な光景が広がったという。「梨園では歌舞伎役者の妻は、ロビーに立って後援会やご贔屓のかたがたに挨拶するのが慣例です。しかし、香川さんの奥さん・A子さんは歌舞伎座に姿を見せずに、代わりに母親の浜木綿子さん(78才) [全文を読む]

歌舞伎界で孤立する香川照之が松本幸四郎に「すり寄った」評

NEWSポストセブン / 2013年09月20日16時00分

この舞台で、幸四郎の孫で市川染五郎(40才)の長男・松本金太郎(8才)とともに、香川照之(市川中車・47才)の長男・市川團子(9才)が“胡蝶の精”という大役を務めることになった。 この“胡蝶”は、10分以上休みなく踊り続けなければならず、役者修業の第一歩ともいわれる難役だ。キャリアわずか1年で、本格的な舞台は初めての團子が演じるのは大抜擢といえよう。 9月 [全文を読む]

どん底フジに希望の光…4月ドラマ(上)

NewsCafe / 2017年04月26日11時44分

個人的には芝居に歌舞伎役者・市川中車が見え隠れするっていうか、父親の市川猿翁(77)のセリフ回しに似てきた感じする」 記者「確かに。あ、ぜんぜん関係ない話ですが、安田は娘さんが慶応中等部に入学したことが話題になってます」 デスク「おぉ、そうね。芦田愛菜(12)と同級生になるってね。素晴らしいこっちゃ」 記者「話そらしてすみません。第3位は亀梨和也(31)主 [全文を読む]

香川照之、宿敵と和解?

NewsCafe / 2017年03月10日15時00分

香川は2011年から歌舞伎俳優・市川中車の名で活躍中。そして息子の團子も、今後の歌舞伎界を担う存在として着実に実績を積みつつある。 「團子は今月14日に『歌舞伎座ギャラリー演奏会』に出演するんですが、囃子方の田中傳左衛門(40)の名前が並んでいるんです。香川親子が襲名した時に、團子を駄馬呼ばわりして注目を浴びた人物なので、ちょっと驚きました」 香川は実父 [全文を読む]

香川照之の長男・團子と因縁の男・田中傅左衛門が和解共演

NEWSポストセブン / 2017年03月01日07時00分

出演者として発表された面々の中には、田中傳左衛門(40)ら名人と並んで、香川照之(市川中車、51)の長男・市川團子(13)の名があった。 傳左衛門と團子には因縁があり、この“共演”は梨園においては一大事という。 46歳という異例の年齢で香川が團子とともに梨園入りを宣言したのは2011年。その直後、傳左衛門は伝統を重んじる歌舞伎の世界において、慣習を破った香 [全文を読む]

フォーカス