小山田圭吾のニュース

細野晴臣×坂本龍一、伝説の一夜がついに映像作品化決定

okmusic UP's / 2015年02月10日20時00分

【その他の画像】細野晴臣イエロー・マジック・オーケストラで活動を共にしながら、細野晴臣と坂本龍一が2人だけで演奏するのは2度目だったという貴重なライブは、伊藤ゴロー、青葉市子、小山田圭吾、U-zhaanら豪華ゲストも登場し、細野と坂本がこれまでのキャリアで発表してきた楽曲やカバーなど、さまざまな楽曲が演奏された。終盤には高橋幸宏も登場し、シンセサイザーを用 [全文を読む]

細野晴臣×星野源、テレビブロスで連載の人気対談「地平線の相談」が書籍化!

okmusic UP's / 2015年03月10日16時00分

■細野晴臣 オフィシャルHP http://hosonoharuomi.com/ ■星野源 オフィシャルHP http://hoshinogen.com/■細野晴臣 星野源『地平線の相談』2015年3月28日発売 ¥1,400+税 発行元:文藝春秋■星野源/Blu-ray & DVD 『ツービート IN 横浜アリーナ』2015年3月25日発売 【初回盤 [全文を読む]

高橋幸宏&METAFIVE『攻殻機動隊ARISE』EDテーマのMV公開

okmusic UP's / 2014年08月09日20時15分

高橋幸宏&METAFIVE(小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井)が担当する、映画『攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone』のEDテーマ「Split Spirit」のミュージックビデオが公開された。 【その他の画像】高橋幸宏監督は、『攻殻機動隊ARISE』シリーズ全てのE [全文を読む]

『攻殻機動隊ARISE』EDを高橋幸宏&METAFIVE(小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)が担当

okmusic UP's / 2014年08月01日13時29分

9月6日より全国劇場上映がスタートする『攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone』のEDテーマが「Split Spirit」/高橋幸宏&METAFIVE(小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井)に決定した。【その他の画像】高橋幸宏同曲は、「攻殻機動隊ARISE」オフィシャルH [全文を読む]

SPACE SHOWER TV × 攻殻機動隊ARISE 互いの25周年を記念してイベント開催!

PR TIMES / 2014年11月26日17時44分

出演アーティストは 「攻殻機動隊ARISE」シリーズのエンディングテーマを担当した、青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaan 、 salyu × salyu 、高橋幸宏 & METAFIVE(小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井)の豪華3組。イベント全体のサウンドキュレーターをCORNELIUSが担 [全文を読む]

“SPACE SHOWER TV × 攻殻機動隊ARISE”イベントの出演アーティスト発表&先行チケット販売開始

okmusic UP's / 2014年08月23日00時30分

出演者の顔ぶれは、青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaan、salyu × salyu、高橋幸宏 & METAFIVE(小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井)となっている。また、「攻殻機動隊」の原画や等身大フィギュア展示、トークショーなど、攻殻機動隊の世界を様々な形で触れることができるという、音楽フ [全文を読む]

フリッパーズ・ギターの2人が示したロックの黙示録、『DOCTOR HEAD'S WORLD TOWER -ヘッド博士の世界塔-』

okmusic UP's / 2015年06月24日18時00分

80年代後半、活動期間はわずか4年間と、まさに彗星のようにシーンを席巻した小山田圭吾、小沢健二によるバンド、フリッパーズ・ギター。女性ファッション誌に取り上げられ、後に“渋谷系”と呼ばれる音楽ムーブメントの始祖であり、それと同時に年季の入ったロックファンをもうならせる明確なロジックを併せ持ち、今もなお伝説として語り継がれる存在だ。彼らが最後に残したアルバム [全文を読む]

RISING SUN ROCK FESTIVAL第1弾出演35組を発表

okmusic UP's / 2014年04月21日12時00分

【その他の画像】エレファントカシマシ今回発表されたのは2012年のRSRではラスト・ステージを飾って以来2年ぶりの出演となるエレファントカシマシ、さらに小山田圭吾が青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaanとsalyuとのユニット、salyu × salyuでのW出演が決定。 意外にも初登場となる憂歌団など16組の初登場に加え、8年ぶりの石狩のステ [全文を読む]

青葉市子、8月7日(水)アルバムリリース記念ライブに小山田圭吾がゲスト出演&ライブ生中継も決定

okmusic UP's / 2013年08月06日00時00分

8月7日(水)に“青葉市子と妖精たち"名義でアルバム『ラヂヲ』をリリースする青葉市子が、発売日当日に小山田圭吾をゲストに迎えて開催するリリース記念ライブの模様を、WEB動画チャンネル「JAMBORiii STATION」で生中継することを発表した。 アルバム『ラヂヲ』は、2013年元日にO.AされたNHK-FM「坂本龍一 ニューイヤー・スペシャル」のスタジ [全文を読む]

『NO NUKES 2012』タイムテーブル発表 クラフトワークは初日トリ、2日目大トリはYMO+豪華ミュージシャン陣

リッスンジャパン / 2012年06月21日19時00分

そして、2日目7月8日はなんとストイックなパフォーマンスでラウドシーンを牽引するライブバンド・BRAHMANから始まり、イベントの大トリをオーガナイザーでもある坂本龍一が在籍するYellow Magic Orchestraとサポートメンバーによる“YMO+小山田圭吾+高田漣+権藤知”が務めることとなった。「脱原発」という社会性を持ったテーマを掲げるイベント [全文を読む]

“脱原発”音楽フェス『NO NUKES 2012』豪華アーティストの出演日を発表

okmusic UP's / 2012年05月22日19時00分

7月7日(土)にASIAN KUNG-FU GENERATION、アナログフィッシュ、ソウル・フラワー・ユニオン、難波章浩 -AKIHIRO NAMBA-、the HIATUS、HIFANA、元ちとせ、7月8日(日)にACIDMAN、9mm Parabellum Bullet、Ken Yokoyama、斉藤和義、七尾旅人+大友良英+坂本龍一+ユザーン、NO [全文を読む]

“脱原発”音楽フェス『NO NUKES 2012』豪華アーティストの出演日を発表

リッスンジャパン / 2012年05月22日19時00分

7月7日(土)にASIAN KUNG-FU GENERATION、アナログフィッシュ、ソウル・フラワー・ユニオン、難波章浩 -AKIHIRO NAMBA-、the HIATUS、HIFANA、元ちとせ、7月8日(日)にACIDMAN、9mm Parabellum Bullet、Ken Yokoyama、斉藤和義、七尾旅人+大友良英+坂本龍一+ユザーン、NO [全文を読む]

東京『WORLD HAPPINESS 2012』第5弾でTHE BEATNIKS、木村カエラら3組

リッスンジャパン / 2012年05月15日12時00分

さらに、Yellow Magic Orchestraの今年のサポート・メンバーに小山田圭吾、高田漣、権藤知彦3人の名前も発表された。第1回のHASMO名義から数えると小山田圭吾は3回目、高田漣は4回目、権藤知彦に至っては5回目と御大3人全てのステージでのサポートを努める。これを受け計15組の出演者が発表された同イベントだが、今年は5周年を迎えたアニバーサリ [全文を読む]

「SUMMER SONIC 2016」待望の韓国チームは、hyukohとZICO!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2016年05月25日17時16分

R5水曜日のカンパネラMOUNTAIN STAGETHE OFFSPRINGPENTATONIXPANIC! AT THE DISCOCHARLIE PUTHDIGITALISMRAT BOYTHE STRUTSSONIC STAGEAT THE DRIVE-INBULLET FOR MY VALENTINEANDY BLACKBILLY TALENTco [全文を読む]

パナソニック ビエラが、METAFIVEと共同制作した4K・HDRのスタジオライブ映像を店頭デモとして展開

PR TIMES / 2016年05月20日16時36分

[画像: http://prtimes.jp/i/3442/2268/resize/d3442-2268-419087-1.jpg ]パナソニック株式会社は、METAFIVE(高橋幸宏 × 小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井)とコラボレーションし、スタジオライブ映像を共同制作。このたび、4Kで収録されたスタ [全文を読む]

5月5日“こどもの日”に初開催のキッズフェス「KIDS DAY」 今回限りのスペシャルバンドによるテーマソング完成 タイトル「だいだい大好き だきしめたい」に決定!

PR TIMES / 2016年03月24日14時00分

ボーカルに二階堂和美、ラップにはBOSE(スチャダラパー) 、ドラムはASA-CHANG、ベース&コーラスには大野由美子(Buffalo Daughter)、ギターは小山田圭吾(Cornelius)、そしてプロデューサーとして高木完を迎えました。キッズフェス当日に行われるスペシャルライブへの参加も決定し、テーマソング「だいだい大好き だきしめたい」を披露予 [全文を読む]

坂本龍一をホストにcommmons主催の音楽イベント『commmons10』開催決定

okmusic UP's / 2016年01月28日20時00分

第1弾の出演者発表では「音楽」から青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaan、大貫妙子、高野寛+高田漣、高橋幸宏、細野晴臣らが参加。「笑」からは落語家の春風亭一之輔、柳家喬太郎らのラインナップが明らかにされた。今後は「食」「運動」「教養」に関わる出演者やイベントも発表され、イベント全体のホストを坂本龍一が務める。 また、前日には前夜祭「高橋幸宏の [全文を読む]

エンタテインメント・ライブ・マガジン『ぴあMUSIC COMPLEX Vol.3』発売!

PR TIMES / 2016年01月21日11時10分

[表紙、特集 音楽と映像の関係](C)ぴあ[巻頭特集、川谷絵音】(C)ぴあ/横浪 修[KANA-BOON](C)ぴあ/三島タカユキ[PUFFY×水曜日のカンパネラ](C)ぴあ/山崎智世[BABYMETAL](C)ぴあ/Taku Fujii、MIYAAKI Shingo[砂原良徳×小山田圭吾](C)ぴあ/皆川 聡[真鍋大度](C)ぴあ/吉次 史成「ぴあ」なら [全文を読む]

METAFIVE オリジナル・アルバム『META』ついに発売!

dwango.jp news / 2016年01月13日14時06分

誰もが驚いた、日本のミュージックシーンの一大事件=METAFIVE (高橋幸宏 × 小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井)が、本日1月13日、いよいよオリジナル・アルバム『META」』発売した。全12曲のマスター・ピース。ファンのみならず音楽ファン必聴の作品が出来上がった。 そして、発売に合わせMETAFIV [全文を読む]

パナソニックが、METAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)とコラボ~スタジオライブを4K・HDR映像で共同制作、試写会を実施~

PR TIMES / 2016年01月13日12時24分

[画像1: http://prtimes.jp/i/3442/2076/resize/d3442-2076-869323-1.jpg ]パナソニック株式会社が、METAFIVE(高橋幸宏 × 小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井)とコラボレーション。2016年1月13日(水)に株式会社ワーナーミュージック・ジ [全文を読む]

フォーカス