清水健太のニュース

GK清水健太が10年在籍した山形から讃岐へ完全移籍

ゲキサカ / 2015年01月08日17時59分

カマタマーレ讃岐は8日、モンテディオ山形からGK清水健太が完全移籍で加入すると発表した。同選手は昨季リーグ戦16試合に出場していた。 クラブを通じて清水は「必要としてくれたカマタマーレ讃岐の発展と躍進のために少しでも力になれればと思っています。カマタマーレ讃岐に関わるすべての人が一丸となって一緒に戦っていきましょう。応援よろしくお願いいたします」とコメント [全文を読む]

讃岐、3選手の離脱を発表…徳島戦で負傷のGK清水健太は全治3週間

サッカーキング / 2017年06月05日11時38分

カマタマーレ讃岐は5日、GK清水健太、MF萩野広大、FW我那覇和樹の負傷離脱をクラブ公式HPにて発表した。 清水は明治安田生命J2リーグの第16節、徳島ヴォルティス戦で負傷。5月31日に徳島市内の病院で手術を行い、右小指PIP関節脱臼骨折で全治約3週間と診断された。 萩野は6月1日のトレーニング中に負傷。左肩関節脱臼と診断され全治まで約4週間かかる見込みだ [全文を読む]

讃岐がGK清水健太、DF砂森和也、MF永田亮太、MF高木和正、FW馬場賢治、GK瀬口拓弥と契約を更新

超ワールドサッカー / 2016年12月17日10時57分

▽カマタマーレ讃岐は17日、GK清水健太(35)、DF砂森和也(26)、MF永田亮(31)太、MF高木和正(32)、FW馬場賢治(31)、GK瀬口拓弥(27)との契約を更新したことを発表した。 ▽清水は明治安田生命J2リーグ42試合でプレーするなど守護神として活躍。砂森は13試合に出場し、永田は37試合4ゴールを記録した。 ▽高木は37試合1ゴール、馬場は [全文を読む]

『SHORT MOVIE CRASH』先行上映会で舞台挨拶&ミニライブ開催

AOLニュース / 2013年10月30日17時50分

先行上映会で舞台挨拶に登壇したのは、『Return of the bad girl』の藤井道人監督、『柩』の門馬直人監督、『ノアの箱車』の清水健太監督の3人を始めとする各作品の出演陣。『SHORT MOVIE CRASH』で印象に残っていることは、と聞かれた藤井道人監督は「まずは(COMA-CHIの)ライブを見せていただいて興奮し、その勢いで作り始めた」と [全文を読む]

『SHORT MOVIE CRASH』先行上映会で舞台挨拶&ミニライブイベント開催

okmusic UP's / 2013年10月30日13時00分

この日、舞台挨拶に登壇したのは、「Return of the bad girl」の藤井道人監督、「柩」の門馬直人監督、「ノアの箱車」の清水健太監督の3人を始めとして、各作品の出演陣。『SHORT MOVIE CRASH』について、印象に残っていることを聞かれた藤井道人監督は「まずは(COMA-CHIの)ライブを見せていただいて興奮し、その勢いで作り始めた。 [全文を読む]

「“おしおき”っ……しちゃいましょう!」人気声優・内田彩、河西健吾らが出演する『おしおきエクスキュート』オーディオドラマ公開!

PR TIMES / 2017年04月28日11時29分

[画像1: https://prtimes.jp/i/7006/3262/resize/d7006-3262-545879-0.jpg ]■『おしおきエクスキュート』特設サイトhttp://www.fujimishobo.co.jp/sp/201611execute/【ストーリー】スクールカーストの底辺に属する高校生・清水健太は、有名女優を母に持つ高慢な女 [全文を読む]

讃岐が新体制発表! 主将は2年連続“シミケン”、新加入FW原一樹は20番

ゲキサカ / 2017年01月24日15時18分

また、“シミケン”ことGK清水健太が2年連続でキャプテンに就任し、MF高木和正、MF馬場賢治、MF仲間隼斗がそれぞれ副キャプテンを務めることも併せて発表されている。 以下、2017シーズンの新体制 【スタッフ】 監督:北野誠 ヘッドコーチ:西村俊寛 コーチ:上村健一 アシスタントコーチ:齋藤良平 GKコーチ:豊島幸一 テクニカルスタッフ兼マネージャー:片岡 [全文を読む]

埼玉・戸田市で東日本大震災復興支援チャリティコンサート開催「津軽三味線×洋楽器」で“歌って踊る支援”を1/29披露

@Press / 2017年01月19日13時00分

本コンサートでは収益の一部と会場での募金全額を陸前高田「桜ライン311」他に寄付いたしますが、コンサート当日は、陸前高田「桜ライン311」の広報スタッフ 清水健太 様が会場にお越しいただくことが決定しました(※)。清水健太 様には、客席でコンサートを楽しんでいただきますが、支援金をステージ上でお渡しして、エンディングに向かう前の出演者全員参加の応援歌「Vi [全文を読む]

町田vs讃岐 試合記録

ゲキサカ / 2016年10月30日17時06分

【J2第38節】(町田) 町田 0-1(前半0-1)讃岐 [讃]木島徹也(9分) [讃]仲間隼斗(57分) [町]畠中槙之輔(64分)、大谷尚輝(85分) [讃]仲間隼斗2(4分、57分)、清水健太(51分)、木島徹也(62分)、西弘則(90分+6) 観衆:3,580人 主審:柿沼亨 副審:村井良輔、森川浩次 [FC町田ゼルビア] 先発 GK 21 高原寿 [全文を読む]

讃岐vsC大阪 試合記録

ゲキサカ / 2016年07月25日14時50分

【J2第25節】(ピカスタ) 讃岐 2-1(前半2-0)C大阪 [讃]木島徹也(6分)、馬場賢治(41分) [C]ソウザ(77分) [讃]木島徹也(59分)、清水健太(68分)、高木和正(74分) [C]田中裕介(35分)、丸橋祐介(59分)、リカルド・サントス(62分)、山下達也(69分) 観衆:11,376人 主審:上村篤史 副審:堀越雅弘、馬場規 └ [全文を読む]

松本vs讃岐 試合記録

ゲキサカ / 2016年05月16日12時29分

【J2第13節】(松本) 松本 0-0(前半0-0)讃岐 [松]岩間雄大(49分) [讃]清水健太(80分) 観衆:11,402人 主審:井上知大 副審:秋澤昌治、森川浩次 └松本猛攻も讃岐が開幕戦以来の無失点 [松本山雅FC] 先発 GK 1 シュミット・ダニエル DF 3 田中隼磨 DF 18 當間建文 DF 4 飯田真輝 DF 11 喜山康平 MF [全文を読む]

C大阪vs讃岐 試合記録

ゲキサカ / 2015年10月26日02時24分

【J2第38節】(金鳥スタ) C大阪 0-0(前半0-0)讃岐 [C]田中裕介(86分) [C]田中裕介2(76分、86分) [讃]清水健太(31分)、山本翔平(77分) 観衆:10,283人 主審:松尾一 副審:武田光晴、小曽根潮 └C大阪、自動昇格は絶望的 [セレッソ大阪] 先発 GK 27 丹野研太 DF 5 田中裕介 DF 14 丸橋祐介 DF 2 [全文を読む]

熊本vs讃岐 試合記録

ゲキサカ / 2015年06月28日20時08分

【J2第20節】(うまスタ) 熊本 0-1(前半0-0)讃岐 [讃]木島良輔(46分) [讃]永田亮太(90分+3) [讃]清水健太(73分)、永田亮太2(88分、90分+3)、高橋祐治(88分) 観衆:8,309人 主審:三上正一郎 副審:村田裕介、角田裕之 [ロアッソ熊本] 先発 GK 41 シュミット・ダニエル DF 10 養父雄仁 DF 32 クォ [全文を読む]

讃岐が背番号発表、山形から加入GK清水が1番、京都からレンタルの高橋は5番に

ゲキサカ / 2015年01月29日12時42分

モンテディオ山形から完全移籍で加入したGK清水健太が背番号1に決定し、京都から期限付き移籍で加わったDF高橋祐治は5番に決まった。 以下、新体制および背番号一覧 ■チームスタッフ 監督:北野誠 ヘッドコーチ:上村健一 アシスタントコーチ:西村俊寛 GKコーチ:平嶋裕輔 アスレティックトレーナー:村越達也(新任) トレーナー:岩佐誠一、石井颯人(新任) 主務 [全文を読む]

映像クリエーターと音楽アーティストが感性と個性をぶつけ合う【SHORT MOVIE CRASH】が遂に公開!

okmusic UP's / 2013年09月26日20時00分

『SHORT MOVIE CRASH 2013 1st Crash』のラインナップは、藤井道人監督×COMA-CHIの「Return of the bad girl」、門馬直人監督×Chicago Poodleの「柩」、清水健太監督×DE DE MOUSEの「ノアの箱車」の3作品。特に「Return of the bad girl」の藤井道人監督は新人なが [全文を読む]

讃岐、FW我那覇和樹ら3選手の負傷発表

超ワールドサッカー / 2017年06月05日12時20分

▽また、クラブはGK清水健太、MF荻野広大の負傷も発表。前者が右小指PIP関節脱臼骨折で全治約3週間、後者が左肩関節脱臼で全治約4週間と診断されたことも併せて伝えている。 [全文を読む]

讃岐、GK清水、DF荻野、FW我那覇の負傷を報告

ゲキサカ / 2017年06月05日10時42分

[故障者情報] カマタマーレ讃岐は5日、GK清水健太、DF荻野広大、FW我那覇和樹の負傷状況を報告した。 5月9日の練習で負傷した我那覇は左大腿ハムストリング肉離れと診断され、全治約6週間。27日の徳島戦で負傷した清水は31日に高松市内の病院で手術を受け、右小指PIP関節脱臼骨折と診断され、約3週間でトレーニングへ合流できる見込み。今月1日の練習で負傷した [全文を読む]

徳島vs讃岐 試合記録

ゲキサカ / 2017年05月27日17時57分

【J2第16節】(鳴門大塚) 徳島 1-1(前半0-1)讃岐 [徳]渡大生(51分) [讃]西弘則(36分) 観衆:5,409人 主審:上田益也 副審:間島宗一、山村将弘 [徳島ヴォルティス] 先発 GK 31 長谷川徹 DF 27 馬渡和彰 DF 4 藤原広太朗 DF 2 ヴァシリェヴィッチ DF 15 井筒陸也 (46分→MF 19 内田裕斗) MF [全文を読む]

徳島vs讃岐 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年05月27日13時47分

[5.27 J2第16節](鳴門大塚) ※16:00開始 主審:上田益也 副審:間島宗一、山村将弘 [徳島ヴォルティス] 先発 GK 31 長谷川徹 DF 27 馬渡和彰 DF 4 藤原広太朗 DF 2 ヴァシリェヴィッチ DF 15 井筒陸也 MF 23 前川大河 MF 6 カルリーニョス MF 8 岩尾憲 MF 26 杉本太郎 FW 17 山崎凌吾 F [全文を読む]

今季初2連勝の群馬がついに最下位脱出!!讃岐はスーパーボレーで先制も最下位転落

ゲキサカ / 2017年05月21日16時18分

決定的な形だったがGK清水健太が至近距離で弾き出し、そのこぼれ球をFW岡田翔平が詰めたが、これも右ポストを直撃。跳ね返りは讃岐DF李栄直がセーブし、難をしのいだ。 その3分後の31分、讃岐がスーパーゴールで均衡を破る。DF武田有祐のスローインの流れから、李の浮き球クロスのこぼれ球に合わせたFW原一樹がアクロバティックな体勢から右足ジャンピングボレー。会場を [全文を読む]

フォーカス