松本孝弘のニュース

B'z・松本孝弘、日本武道館単独ライヴを映像化

okmusic UP's / 2016年08月12日14時30分

B'z 松本孝弘が全国5ヶ所で開催した全国ツアー『Tak Matsumoto Tour 2016 -The Voyage-』のファイナルとなる日本武道館公演を完全収録したDVDとBlu-rayが、9月21日に発売されることがわかった。【その他の画像】B'z最新アルバム『enigma』を軸にしながら、ライヴ初披露の「北斗の拳」イメージソング、ソロ初期の人気曲 [全文を読む]

B'z・松本孝弘、ツアー開催&来春新作アルバムリリース決定

okmusic UP's / 2015年12月08日12時00分

B'zの松本孝弘がツアー『Tak Matsumoto Tour 2016 -The Voyage-』の日程と、来春新作アルバムをリリースすることを発表した。【その他の画像】B'z大阪城ホールと日本武道館を含む待望のツアー『Tak Matsumoto Tour 2016 -The Voyage-』は、ソロとしては2014年以来となるツアーとなる。アルバムの詳 [全文を読む]

LOUDNESS、30周年記念サイトに国内外20アーティストによる祝福コメントを公開

okmusic UP's / 2015年11月20日21時00分

今回、30周年記念サイトに公開するにあたり、松本孝弘(B'z)、ジェイル大橋代官(聖飢魔II)という2人のビッグアーティストからの祝福コメントも到着した。LOUDNESSと30年以上の付き合いがあるという松本は、1985年当時、完成したばかりの『THUNDER IN THE EAST』を故・樋口宗孝(Dr)の自宅で大音量で聴いたことや、10月末にLAの老舗 [全文を読む]

松本孝弘(B'z)、ダニエル・ホーとのコラボアルバムが2月に発売決定

okmusic UP's / 2016年12月22日16時00分

B'z・松本孝弘とダニエル・ホーによるアルバム『Electric Island, Acoustic Sea』が2017年2月8日にリリースとなることが決定した。 【その他の画像】DANIEL HO松本孝弘はラリー・カールトンとの共作アルバム『TAKE YOUR PICK』が、2011年開催の第53回グラミー賞にて「最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバ [全文を読む]

TAKURO(GLAY)の1stソロアルバム発売記念特番が全国15局で放送決定

okmusic UP's / 2016年12月12日13時00分

またB'zの松本孝弘とのスペシャル対談や、共にロサンゼルスで行なったレコーディング風景も収められている。松本孝弘が如何にしてTAKUROの「地図無き音の旅」をプロデュースしたのか、是非番組で確かめて欲しい。またSUGIZO(LUNA SEA/X JAPAN)を始め、谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ) 、HISASHI(GLAY)、そして永井利光、川 [全文を読む]

TAKURO(GLAY)アルバム発売記念特番決定 B’z松本との対談シーンも

dwango.jp news / 2016年12月09日12時00分

B’z松本孝弘プロデュースにより制作された今作『Journey without a map』。 TAKUROが何故今作の制作を決心したのか、そして如何にしてレコーディングされていったのかを語っている。 さらにTAKUROがリスペクトしてやまないギタリストSUGIZO(LUNA SEA/X JAPAN)を始め、今年の2月、3月に行った自身初のソロツアー「J [全文を読む]

TAKURO(GLAY)が“ギタリスト”としての自身を捉えた1stソロ作のアートワークを公開

okmusic UP's / 2016年10月31日16時00分

B'zの松本孝弘をプロデューサーに迎え入れ、ロサンゼルス在住のトップミュージシャンとレコーディングを敢行した意欲作TAKUROソロ1stインストアルバム『Journey without a map』。TAKURO所有の3台のギブソンレスポールのビンテージギターを使用した深みのあるサウンドになっており、ジャズ、ブルースを基調とした音作りで、1音1音こだわり抜 [全文を読む]

B'zの新たなる挑戦!松本・稲葉 各ソロツアー開催決定

okmusic UP's / 2016年10月12日00時00分

B'zの松本孝弘と稲葉浩志が、それぞれの新たなソロプロジェクトを始動させることがわかった。【その他の画像】DANIEL HO松本孝弘はハワイ出身のマルチミュージシャンであるDaniel Hoと、稲葉浩志は過去にも共演したことのあるギタリストであるStevie Salasとのコラボレーションを実施。ツアーで全国を巡ることもアナウンスされた。 どちらもこれまで [全文を読む]

GLAY TAKUROソロ始動!プロデューサーにB’z松本孝弘

dwango.jp news / 2016年09月27日19時22分

B’zの松本孝弘氏をプロデューサーに迎え入れ、ロサンゼルス在住のトップミュージシャンとレコーディングを敢行した意欲作TAKUROソロ1stインストアルバム『Journey without a map』を今年の12月14日にリリースすることが決定。 録音方法に関してはTAKURO所有の3台のギブソンレスポールのビンテージギターを使用した深みのあるサウンドに [全文を読む]

TAKURO(GLAY)、初のインストアルバムを松本孝弘(B'z)がプロデュース

okmusic UP's / 2016年09月27日16時00分

【その他の画像】GLAY本作は、B'zの松本孝弘をプロデューサーに迎え、ロサンゼルス在住のトップミュージシャンとレコーディングを敢行した意欲作。録音方法に関しては、TAKURO所有の3台のギブソンレスポールのビンテージギターを使用した深みのあるサウンドになっており、ジャズ、ブルースを基調とした音作りで、1音1音こだわり抜いて制作された。GLAYとは一線を画 [全文を読む]

松本孝弘(Tak Matsumoto)が4月6日にニューアルバムをリリース

okmusic UP's / 2016年02月29日13時00分

B'zの松本孝弘(Tak Matsumoto)が、4月6日にニューアルバム『enigma』をリリースする事を発表した。【その他の画像】B'z2月16日に、現地ロサンゼルスのスタジオから放送されたWOWOW『生中継!第58回グラミー賞授賞式』に出演した松本孝弘。2011年にラリー・カールトンとの共作アルバム「TAKE YOUR PICK」で、第53回グラミー [全文を読む]

WOWOWで2月16日(火)生中継!第58回グラミー賞授賞式。B’z・松本孝弘(第53回「最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム」受賞)現地ロサンゼルスのスタジオに生出演決定!

PR TIMES / 2016年02月04日19時13分

当日は、現地にスタジオを構えてグラミー賞の熱気と興奮をお届けするが、今回、スタジオゲストとしてB’zの松本孝弘の出演が決定した。 松本は、2011年の第53回グラミー賞授賞式において、ラリー・カールトンと共に発表したアルバム「TAKE YOUR PICK」で「最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム」を受賞するという快挙を成し遂げたグラミーウィナー。 [全文を読む]

B’z 松本孝弘、聖飢魔II ジェイル大橋代官からも!LOUDNESS 30周年記念にコメント続々

dwango.jp news / 2015年11月20日18時34分

今回、30周年記念サイトに公開するにあたり、松本孝弘(B’z)、ジェイル大橋代官(聖飢魔II)という2人のビッグアーティストからの祝福コメントも到着した。 LOUDNESSと30年以上の付き合いがあるという松本は、1985年当時、完成したばかりの「THUNDER IN THE EAST」を故・樋口宗孝(Dr)の自宅で大音量で聴いたことや、つい先月末にLA [全文を読む]

『Mステ』30年目の今、聴き返してみたい5曲

okmusic UP's / 2015年09月28日18時00分

■1.「#1090~Thousand Dreams~」('92)/松本孝弘『Mステ』と言えば、やっぱりコレ! ご存知B'zのギタリスト、松本孝弘の2ndシングル曲で、1992年から番組のオープニングを飾っているナンバーです。フルで耳にしたことがない人って意外に多いと思うので、この機会にぜひどうぞ。もちろん、美しいギターの音色が一番の聴きどころなんですが、軽 [全文を読む]

B'z・松本孝弘、TBS『世界遺産』新テーマ曲を書き下ろし

okmusic UP's / 2015年09月28日11時00分

オープニングに流れるメインテーマとエンディングテーマの2曲を松本孝弘が書き下ろした。 【その他の画像】B'z『ミュージックステーション』や『すぽると!』をはじめ、これまでもテレビ番組のテーマ曲を手がけてきた松本だが、ドキュメンタリー番組のテーマ曲を書き下ろすのは今回が初となる。 松本の作曲およびギター演奏による2曲のレコーディングはロサンゼルスで行われたば [全文を読む]

TM NETWORKが創造した、確かな大衆性を湛えたコンセプト作『CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜』

okmusic UP's / 2015年03月18日18時00分

ちなみにM5「COME ON EVERYBODY」のギターはB'zの松本孝弘が演奏しているとのことだが、ギターの音色というのはどうしようもなく演奏者のキャラクターが反映されるものだ。この音は松本孝弘以外の何者のものでもない。 [全文を読む]

土屋アンナ、松本孝弘プロデュース楽曲をライブ初披露

リッスンジャパン / 2012年06月19日14時00分

松本孝弘がプロデュースを手掛けた「ALL RIGHT NOW」を初披露した。土屋アンナ - アーティスト情報イベントでは生沢'AIK'佑一がQUEENの名曲「WE WILL ROCK YOU」を歌い店内が盛り上がるなか、スペシャルゲストとして土屋アンナが登場。2人で「WE WILL ROCK YOU」を熱唱、観客との掛け合いでさらにフロアを盛り上げていく。 [全文を読む]

B'z松本孝弘、ニューアルバムに新曲&ラリー・カールトンの参加も

リッスンジャパン / 2012年05月11日13時00分

B'zのギター松本孝弘がソロ名義によるニューアルバム『Strings Of My Soul』を6月20日にリリースすることを発表した。本作には、テレビ朝日系『ミュージックステーション』エンディングテーマとしてお馴染みの「♯1090 千夢一夜」、和テイスト溢れる流麗なプレイが心地良い「恋歌」「華」、さらには新曲「Live Life」など、全13曲を収録。人気 [全文を読む]

[3月27日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年03月27日06時00分

Others 松本孝弘(B'z:ミュージシャン、1961) クエンティン・タランティーノ(映画監督、1963) マライア・キャリー(歌手、1970) 青木 さやか(タレント、1973) 塙 宣之(ナイツ:タレント、1978) 知花 くらら(ファッションモデル、1982) [全文を読む]

「GET WILD」30周年アルバムリリースで、ファンが木根尚登のギターに注目!?

日刊サイゾー / 2017年02月18日09時00分

しかも、“影武者”を務めたのが、当時サポートミュージシャンとして参加していたB’zの松本孝弘だったことも明かし、ファンを騒然とさせました」(同) 松本はB’zでデビューする以前の4~5年にわたり、木根の“影武者”を担当。彼がいなくなってから木根はギターを練習して、弾けるようになったという。 果たして、今回のアルバムで木根が弾いたバージョンがあるのか、ぜひと [全文を読む]

フォーカス