渡辺貞夫のニュース

渡辺貞夫が旧友デイヴ・グルーシンと再会し、1980年の日本武道館での歴史的コンサートを再演した特別な一夜を元旦にWOWOWでオンエア!

PR TIMES / 2016年12月26日12時29分

オフビート&JAZZ 渡辺貞夫65周年 with デイヴ・グルーシン&フレンズ「アンコール!武道館リサイタル」 2017年1月1日(日・祝)午後5:30 [WOWOWライブ] [画像1: https://prtimes.jp/i/1355/3483/resize/d1355-3483-667071-1.jpg ] 日本を代表するアルト・サックス奏者の渡辺貞 [全文を読む]

アフリカにはすべてがある 渡辺貞夫写真展 “MBALI AFRICA” ~渡辺貞夫が40年間撮りためた、アフリカの風景と子供たちの写真展~

PR TIMES / 2012年12月12日12時43分

12月12日(水)~12月18日(火) 銀座三越TOKYO FMでは、ジャズミュージシャン渡辺貞夫が、およそ40年間にわたって撮りためたアフリカの風景と子供たちの写真を集めた写真展『渡辺貞夫写真展 “MBALI AFRICA”』を、12月12日(水)~18日(火)、銀座三越(9階銀座テラス テラスコート)にて開催いたします。また、12月16日(日)11:3 [全文を読む]

出会いを大切にしたいから、シャッターを切る 渡辺写真展“MBALI AFRICA”トークショー開催

PR TIMES / 2012年12月17日16時37分

12月16日(日)11:30~12:00 銀座三越 TOKYO FMでは、ジャズミュージシャン渡辺貞夫が、およそ40年間にわたって撮りためたアフリカの風景と子供たちの写真を集めた写真展『渡辺貞夫写真展 “MBALI AFRICA”』を、12月12日(水)~18日(火)、銀座三越(9階銀座テラス テラスコート)にて開催中です。12月16日(日)11:30~1 [全文を読む]

宇都宮PARCO 20周年記念ポスターに世界的サックス奏者の渡辺貞夫氏を起用!新進気鋭のHIP HOPバンド「P.O.P」の上鈴木兄弟と音楽ジャンルの垣根を越えた同郷共演のポスターが完成!

PR TIMES / 2017年04月25日17時15分

そして、第ニ弾の今回は満を持して、宇都宮市出身で、世界的サックス奏者の渡辺貞夫氏を起用いたしました。「JAZZの街 宇都宮」を今回のポスターからさらに全国に向けて発信していくため、本編の「RIGHT NOW!宇都宮」のキャンペーンキャラクターであるP.O.Pとの音楽の垣根を越えた同郷共演も含め、宇都宮市のためにとご快諾頂きました。http://utsuno [全文を読む]

タワーレコード初の名曲フュージョン・コンピ誕生!「EVERYBODY FUSION! The Best Fusion of Warner Days」

PR TIMES / 2017年06月07日15時00分

絶頂期のフュージョンの宝庫であるワーナーミュージック所有の音源から、スタッフ、ラリー・カールトン、グローヴァー・ワシントンJr、パット・メセニー、渡辺貞夫などの名トラックを、2枚組で全30曲(¥1,500+税)が収録されています。また、24bitデジタル・リマスタリング音源をメインに、最新リマスタリング音源を使用。書き下ろしの楽曲解説付となっています。 [全文を読む]

CD渡辺宙明「日活映画音楽傑作選」9月30日発売!幻の名作も含む日活映画の17作からCD化!これぞ日活サウンド!迫力のジャズ、心温まるメロディー、ヒーロー音楽の原点がここにある!

DreamNews / 2015年08月19日11時30分

1960年代中期における渡辺貞夫との邂逅、彼から得た教え、より研ぎ澄まされたジャズ感覚の導入も渡辺音楽の小さくない成分となった。渡辺宙明の音楽があったからこそ特撮アニメ作品に付随する劇音楽、効果音楽の価値観がここまで上がった。これは疑いの余地がない。 本年(2015年)8月、卒寿を迎えた日本映像音楽界の泰斗・渡辺宙明は、1950年代後期より新東宝のプログラ [全文を読む]

ガルーダ・インドネシア航空 「Jakarta International Java Jazz Festival 2014」チケットプレゼントキャンペーン

PR TIMES / 2014年01月20日14時09分

今年で10回目を迎えるこのイベントには、India ArieやNatalie Coleをはじめとする人気アーティストに加え、日本からは渡辺貞夫さんが参加する予定です。開催期間中の航空券をガルーダ・インドネシア航空でご購入されたお客様の中から先着でお申し込みいただいた20名様に、「Jakarta International Java Jazz Festiv [全文を読む]

知られざる「怪人」タモリ伝(7)タモリが立てた“4つの戒律”

アサ芸プラス / 2013年11月21日10時00分

それは72年、福岡で行われた渡辺貞夫コンサートの夜のこと。 「僕は『山下洋輔トリオ』の一員で参加していて、終わってからホテルの部屋でどんちゃん騒ぎ。そしたらドアが半分だけ開いていたものだから、タモリが目ざとく入ってきたんだよ」 当時のタモリは大分県でボウリング場の支配人。かつては早稲田大学のジャズ研究会に籍を置いており、その時代の仲間が渡辺貞夫のスタッフに [全文を読む]

松田聖子のジャズアルバムが全米部門売り上げ2位!55歳にして夢叶う

アサジョ / 2017年05月25日18時15分

日本を代表するジャズ界のレジェンド・渡辺貞夫も名を連ねる。 音楽関係者は「今回の快挙は、聖子の悲願だった」と言う。「1990年に全米デビューを果たした聖子ですが、その時はドニー・ウォルバーグとのデュエットでした。しかもチャートは54位。決して、成功とは言えなかった。今回のアルバムに収録されている楽曲は、『The look of love』やジャズアレンジし [全文を読む]

ハイレゾ音源配信6サイト連合企画「ハイレゾ音源大賞」2017年5月度大賞候補6作品発表

ITライフハック / 2017年05月25日10時00分

オリジナルデザインのPASMO機能付き会員証を発行・「ファイナルファンタジー」誕生30周年を記念して横浜市とコラボ・女性の約半数が付き合う前にキスした経験アリ!?~コミックシーモア調査レポート~ [全文を読む]

ハイレゾ音源配信6サイト連合企画【ハイレゾ音源大賞】 2017年5月度 大賞候補6作品発表、セレクターに GOTCH氏決定

PR TIMES / 2017年05月24日13時33分

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」、 「groovers」 、「mora ~WALKMAN(R)公式ミュージックストア~」、「OTOTOY」、 「レコチョク」 5社合同企画『ハイレゾ音源大賞』は、今月5月から新たに「mysound」を加え、6サイト連合企画となり、2017年5月度推薦作品を発表しました。[画像1: https://prti [全文を読む]

渡辺宙明が作曲した日活映画BGMから現存する407曲を収録したCD8枚組「渡辺宙明 日活映画音楽大全」4月17日発売!

DreamNews / 2017年02月28日13時00分

作曲を團伊玖磨と諸井三郎に、ジャズ理論を渡辺貞夫に師事。作曲家デビューはCBC(中部日本放送)のラジオドラマ「アトムボーイ」(1953年)からである。映画音楽作曲家としては、新東宝の映画「人形佐七捕物帖 妖艶六死美人」(1956年)や「鋼鉄の巨人(スーパージャイアンツ)」(1957年)などを皮切りとして、現在までに200作を超える映画に作曲した。1972年 [全文を読む]

4月14日「渡辺宙明卆寿記念コンサートVol.3」ライヴCD発売!

DreamNews / 2017年02月28日09時00分

作曲を團伊玖磨と諸井三郎に、ジャズ理論を渡辺貞夫に師事。作曲家デビューはCBC(中部日本放送)のラジオドラマ「アトムボーイ」(1953年)からである。映画音楽作曲家としては、新東宝の映画「人形佐七捕物帖 妖艶六死美人」(1956年)や「鋼鉄の巨人(スーパージャイアンツ)」(1957年)などを皮切りとして、現在までに200作を超える映画に作曲した。1972年 [全文を読む]

3月4日「渡辺宙明スペシャルコンサート」セットリスト公開!キカイダー、マジンガー、ゴレンジャー、戦隊も!

DreamNews / 2017年02月20日10時30分

『マジンガーZ対暗黒大将軍』(1974)のセッションはマジンガーの音楽録音の第4回目にあたるが、ここでは新たなサウンド作りのためにバークレーから帰国したジャズミュージシャン・渡辺貞夫の元で学んだジャズの理論から、後の宙明サウンドの一角を担うコンビネーション・オブ・ディミニュシュ(コンディミ)による独自の劇伴スタイルが一気に開花、ニュー宙明サウンドの到来を告 [全文を読む]

渡辺宙明卆寿記念コンサートVol.1夜公演のアンコール動画を1周年記念としてYou Tubeで無料公開!!(VOL.3の写真もアップ!)

DreamNews / 2016年08月31日10時00分

作曲を團伊玖磨と諸井三郎に、ジャズ理論を渡辺貞夫に師事。作曲家デビューはCBC(中部日本放送)のラジオドラマ「アトムボーイ」(1953年)からである。映画音楽作曲家としては、新東宝の映画「人形佐七捕物帖 妖艶六死美人」(1956年)や「鋼鉄の巨人(スーパージャイアンツ)」(1957年)などを皮切りとして、現在までに200作を超える映画に作曲した。1972年 [全文を読む]

いまだかつてない刺激!『強炭酸水 クオス』TV CM決定! 声優の堀川 りょう氏とジャズドラマー榊 孝仁氏のコラボで クオスの弾ける刺激を表現!! 7月16日(土)放映開始!

DreamNews / 2016年07月01日17時00分

メンバーには渡辺貞夫の専属ベーシストを務め日本を代表するジャズベーシスト納 浩一、そして、繊細で美しい音を奏で平原綾香のピアニストも務めるピアニスト瀬田 創太を迎えた。ユニット「Earth Ring Stars」(アースリングスターズ)を結成し、作曲演奏活動も行っている。2016年 炭酸水「強炭酸水クオス」のTV CMに出演。2016年 焼酎「たる繊月」の [全文を読む]

レコーディング界の魔術師・オノ セイゲンが幻のファースト・アルバム再発に合わせ待望のハイレゾリリース&スペシャルイベントを開催!

PR TIMES / 2016年06月03日18時13分

坂本龍一、渡辺貞夫を始めとする日本人アーティスト、オスカー・ピーターソン、キース・ジャレットなど、錚々たるアーティストの音をエンジニアリングして来た、日本が世界に誇るエンジニアだ。最近ではハイレゾ、DSDの第一人者と言われている。レコーディング界で異才と呼ばれるオノ セイゲンだが、自身はアーティストとしても1984年にJVCレーベルよりファースト・アルバム [全文を読む]

イタリアで伝説的人気を誇る「鋼鉄ジーグ」!その主題歌を水木一郎が生オーケストラで歌う!(5月15日新宿)

DreamNews / 2016年05月11日16時30分

作曲を團伊玖磨と諸井三郎に、ジャズ理論を渡辺貞夫に師事。作曲家デビューはCBC(中部日本放送)のラジオドラマ「アトムボーイ」(1953年)からである。映画音楽作曲家としては、新東宝の映画「人形佐七捕物帖 妖艶六死美人」(1956年)や「鋼鉄の巨人(スーパージャイアンツ)」(1957年)などを皮切りとして、現在までに200作を超える映画に作曲した。1972年 [全文を読む]

CD「渡辺宙明卆寿記念コンサートVOL.2」2016年6月6日発売! キカイダー、デンジマン、宇宙刑事ギャバンなど昭和のヒーローを支えた伝説の作曲家 生誕90年コンサートVol.2がCD化!

DreamNews / 2016年05月11日11時30分

作曲を團伊玖磨と諸井三郎に、ジャズ理論を渡辺貞夫に師事。作曲家デビューはCBC(中部日本放送)のラジオドラマ「アトムボーイ」(1953年)からである。映画音楽作曲家としては、新東宝の映画「人形佐七捕物帖 妖艶六死美人」(1956年)や「鋼鉄の巨人(スーパージャイアンツ)」(1957年)などを皮切りとして、現在までに200作を超える映画に作曲した。1972年 [全文を読む]

5月15日に水木一郎がフルオーケストラと共にマジンガーZとグレートマジンガーを歌う!「渡辺宙明卆寿記念コンサートVol.3」(新宿)

DreamNews / 2016年04月18日12時30分

作曲を團伊玖磨と諸井三郎に、ジャズ理論を渡辺貞夫に師事。作曲家デビューはCBC(中部日本放送)のラジオドラマ「アトムボーイ」(1953年)からである。映画音楽作曲家としては、新東宝の映画「人形佐七捕物帖 妖艶六死美人」(1956年)や「鋼鉄の巨人(スーパージャイアンツ)」(1957年)などを皮切りとして、現在までに200作を超える映画に作曲した。1972年 [全文を読む]

フォーカス