山田錦のニュース

山田錦生誕80周年記念「ほんまもん兵庫県産山田錦プレミアム日本酒BAR&DINNER」開催のお知らせ

22 / 2016年08月05日09時55分

酒米の王者・兵庫県産山田錦から造られた、極上の日本酒80銘柄が全国から大集結! 各会場ともに、利き酒セミナーを開催する他「兵庫県産山田錦」を使用したお酒に合う、特別メニューを料理長自ら考案!ほんまもん山田錦需要拡大協議会では山田錦生誕80周年を記念して「グレードアップ兵庫県産山田錦」のPRの一環として、 「ほんまもん兵庫県産山田錦 プレミアム日本酒BAR [全文を読む]

酒米の王者と名高い“兵庫県産 山田錦”を100%使用「特撰 白鶴 山田錦」が8月29日デザインリニューアル

18 / 2016年07月25日10時30分

白鶴酒造株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:嘉納 健二、資本金:4億9,500万円)は、「特撰 白鶴 山田錦」を2016年8月29日(月)からデザインをリニューアルして全国で販売いたします。なお、「特撰 白鶴 山田錦」に使用している酒米の山田錦は2016年2月27日(土)で生誕80周年となります。山田錦は優れた醸造特性から「酒米の王者」とも称され [全文を読む]

白鶴酒造が兵庫県で「田植えイベント」を開催!独自開発した酒米『白鶴錦』のお米作り 参加応募受付開始~“山田錦発祥の地”にて2017年6月10日(土)開催~

8 / 2017年04月05日14時30分

白鶴酒造株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:嘉納健二、資本金:4億9,500万円)は、2017年6月10日(土)に山田錦の発祥地とされる兵庫県多可郡多可町の村米の圃場で開催する“白鶴錦(※1)の田植えイベント”の参加者を募集いたします。[画像1: https://prtimes.jp/i/23440/14/resize/d23440-14-721 [全文を読む]

白鶴酒造、兵庫での田植えイベント参加者を募集!独自開発した酒米『白鶴錦』のお米作りに参加できる “山田錦発祥の地”にて2016年6月11日(土)開催

8 / 2016年04月21日13時30分

白鶴酒造株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:嘉納 健二、資本金:4億9,500万円)は、“白鶴錦(※1)の田植えイベント”を、本年も6月11日(土)に山田錦の発祥地とされる兵庫県多可郡多可町の村米の圃場で行う運びとなりましたので、参加者を募集いたします。白鶴酒造では、地域の皆様とともに「白鶴錦」を育んでいきたいという地域貢献活動の一環として、消費 [全文を読む]

神戸開港150年記念商品「純米吟醸 山田錦」2月1日発売 瑠璃色の瓶に神戸港のイラストラベルが施された限定品

7 / 2017年01月24日14時00分

白鶴酒造株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:嘉納 健二、資本金:4億9,500万円)は、「特撰 白鶴 純米吟醸 山田錦 神戸紀行 720ml」(「神戸開港150年記念事業ロゴマーク」使用)を2017年2月1日(水)から期間限定で発売いたします。 当社と神戸港との関わりは深く、1743年の創業当時から灘の酒は神戸の港から江戸へ菱垣廻船(樽廻船)と呼 [全文を読む]

白鶴、兵庫県で「稲刈りイベント」を10月23日に開催 独自開発した酒米「白鶴錦」のお米造りを体験

7 / 2016年09月12日17時00分

白鶴酒造株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:嘉納 健二、資本金:4億9,500万円)は、“白鶴錦(※1)の稲刈りイベント”を、2016年も10月23日(日)に「山田錦」の発祥地とされる兵庫県多可郡多可町の村米圃場で開催いたします。また、9月30日(金)まで参加者を募集しております。白鶴酒造では、地域の皆様とともに「白鶴錦」を育んでいきたいという地 [全文を読む]

旭酒造と富士通、食・農クラウド「Akisai」を活用した酒造好適米の栽培技術の見える化を開始

7 / 2014年08月04日17時59分

日本酒「獺祭」の原料となる「山田錦」の安定的な調達を目指してTokyo, Aug 4, 2014 - (JCN Newswire) - 旭酒造株式会社(所在地:山口県岩国市、代表取締役社長:桜井博志、以下、旭酒造)と富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本正已、以下、富士通)は、旭酒造が製造・販売する日本酒「獺祭(だっさい)」の原料となる酒造 [全文を読む]

神戸開港150年記念「純米吟醸 山田錦」発売

5 / 2017年01月26日17時47分

白鶴酒造は、神戸開港150年記念事業ロゴマークを使用した「特撰 白鶴 純米吟醸 山田錦 神戸紀行 720ml」(税抜1500円)を、2月1日(水)から期間限定で販売する。 白鶴酒造と神戸港との関わりは深く、1743年の創業当時から灘の酒は神戸の港から江戸へ菱垣廻船(樽廻船)と呼ばれる帆船で出荷され、"灘の下り酒"として人気を博した。開港後は台湾・朝鮮半島・ [全文を読む]

白鶴3商品がiTQi 2016年 優秀味覚賞「三ツ星」を受賞

5 / 2016年06月02日14時00分

白鶴酒造株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:嘉納健二、資本金:4億9,500万円)は、「国際味覚審査機構『iTQi』(本部:ベルギー ブリュッセル)」において、「特撰 白鶴 特別純米酒 山田錦」、「白鶴 杜氏鑑」、「上撰 白鶴」の3商品で最高位の「三ツ星」を受賞しました。 「上撰 白鶴」は今年初めて受賞し、「特撰 白鶴 特別純米酒 山田錦」は2013年 [全文を読む]

白鶴「2017年 モンドセレクション」で3商品が最高金賞受賞

4 / 2017年05月29日14時00分

「白鶴 大吟醸 720ml」は7年連続、「特撰 白鶴 純米吟醸 山田錦 720ml」は6年連続、「特撰 白鶴 特別純米酒 山田錦 720ml」は2回目、「白鶴 梅酒原酒 720ml」は10年連続、「白鶴 にごりうめ酒 720ml」は5年連続の受賞となります。 金賞以上の優秀品質賞を3年連続受賞した商品にはインターナショナル・ハイクオリティー・トロフィーが贈 [全文を読む]

フォーカス