篠原篤のニュース

映画『恋人たち』主演に大抜擢/俳優・篠原篤独占インタビュー【撮影編】

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月13日19時58分

この難役を見事に演じきったのは篠原篤。名前からも察しがつくように、脚本はこの篠原篤が演じることを前提として書かれたものだ。設定こそフィクションであるものの、本当に実在し、彼が悲しみを背負ったかのような存在感だ。今回、インタビューはあまり受けたことがないという篠原に話を聞いた。この前編【撮影編】では、主役に選ばれるまでの話と撮影中のエピソードを紹介する。■“ [全文を読む]

ブレーク前夜“元D-BOYS”加治将樹が引っ張りだこのワケは「激安ギャラと性格のよさ」

日刊サイゾー / 2017年06月01日07時00分

「彼のライバルとしては遠藤要さんや篠原篤さんの名前が挙がりますが、遠藤さんは例の違法賭博の問題で仕事が減るでしょうから、ますます加治さんの仕事は増えるでしょうね。主役を張るのは難しいでしょうけど、脇で引っ張りだこ状態の方が仕事には困りませんからね。今後も彼の顔を見る機会は増えそうですよ。ただ、その都度、髭をそったりして印象を変えているのでよく注目してない [全文を読む]

「フランケンシュタインの恋」川栄李奈撮入で豪華な6ショットが実現!

Smartザテレビジョン / 2017年04月08日18時10分

工務店の居間をバックに、綾野剛、光石研、葉山奨之、篠原篤、中村無何有と収まったこの写真は、綾野が自ら「自撮り棒」を持って撮影したとのこと。メンバーともすっかり打ち解けた様子で、早くもファミリー感を醸し出していた。 最後に川栄は、「これから約3ヶ月楽しみながら、皆さんにいい作品を届けられるよう頑張ります! 4/23(日)夜10時から、『フランケンシュタイン [全文を読む]

吉田羊、映画単独初主演!鈴木おさむ初監督『ラブ×ドック』の製作が決定

Movie Walker / 2017年04月03日11時18分

共演者たちも豪華な顔ぶれが揃い、飛鳥のスイーツ店で働くひと回り以上年下のパティシエ・花田聖矢に野村周平、飛鳥のスイーツ店の見習いパティシエに注目の若手俳優の篠原篤、飛鳥と不倫をするスイーツ店のオーナー淡井淳治に吉田鋼太郎、さらに飛鳥の友人が通う整体ジムのトレーナー野村俊介に玉木宏が名を連ねる。 本作が映画単独初主演となる吉田は、「エンタメ界の中枢を担う鈴 [全文を読む]

野村周平「吉田(羊)さんに本当に胸キュン」

Entame Plex / 2017年04月03日08時00分

飛鳥のスイーツ店の見習いパティシエに、『恋人たち』で主演に抜擢された注目の若手俳優、篠原篤。 さらに、飛鳥と不倫するスイーツ店のオーナー淡井淳治に、自ら吉田のファンであることを公言している吉田鋼太郎。「吉田羊さん演じる飛鳥に魅せるロマンチックな“偽”と、その裏にある格好悪い“真”とのギャップを楽しんで頂けたら」と役についての期待を感じさせるコメントを寄せ [全文を読む]

“初監督”鈴木おさむד初映画単独主演”吉田羊のタッグでドキチクッラブムービー

Smartザテレビジョン / 2017年04月03日08時00分

飛鳥のスイーツ店の見習いパティシエ・権田に、映画「恋人たち」(2015年)で主演に抜てきされた若手俳優・篠原篤を起用。篠原は「『こんな面白い世界に俺大丈夫か?』という一抹の不安もありますが、演じさせていただく役柄のように猪突猛進気味に精いっぱい努めさせていただきます」と意気込む。さらに、飛鳥と不倫をするスイーツ店のオーナー・淡井淳治に、自ら“吉田羊ファン” [全文を読む]

田中麗奈の怖さ際立つ『真昼の悪魔』の台詞たち

Entame Plex / 2017年03月11日11時00分

後輩のために三百万を貸して欲しいと葉子に頼まれ、『三百万円なら確か今、財布にあったと思います』(第5話)また、「大河内先生にとってあんたはただのATMなんです」と挑発した芳賀(篠原篤)に対し、『お前のATMにもなってやるよ! だから、俺の葉子さんに近づくな』(第5話)等、その御曹司ぶりがセリフから溢れている。 大倉は「そんなこと普通の人が言うか? みたいな [全文を読む]

アントニー、映画出演オファーに「確実にドッキリだと」

Smartザテレビジョン / 2017年01月24日08時00分

共演には、園子温監督「アンチポルノ」主演でも話題の冨手麻妙の他、松本花奈、毎熊克也、篠原篤、広田レオナ、近藤芳正らが名を連ねる。 ■アントニーのコメント:どうもアントニーです。よくある話なんですが、マネジャーから映画のオファーがありますと言われたとき確実に「ドッキリ」だと思いました! しかし、ご覧の通りドッキリではなく人生初の映画に挑戦させていただきまし [全文を読む]

ヒットチャートじゃわからない! 業界関係者1,000人が本気で選んだ今年の最良エンタメは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月26日15時00分

サントラを聴くとまた観たくなる無限ループにはまってしまっています……」「実は僕もデュランデュランのPVにやられてバンド始めました」「歌詞とストーリーがリンクしたり、音楽が流れるタイミングが絶妙で、監督のセンスを感じた」邦画1位「セトウツミ」(監督:大森立嗣/出演:池松壮亮、菅田将暉ほか)2位「ヒメアノール」(監督:吉田恵輔/出演:森田剛、濱田岳ほか)3位「 [全文を読む]

「ドラマW この街の命に」ギャラクシー賞2016年4月度月間賞を受賞

PR TIMES / 2016年05月20日11時26分

<スタッフ・キャスト> 脚本:青木研次(『独立少年合唱団』、『いつか読書する日』、『家路』) 監督:緒方明(『独立少年合唱団』、『いつか読書する日』) 音楽:coba(『顔』、『のんちゃんのり弁』) 出演:加瀬亮 戸田恵梨香 田中裕子 渋川清彦 黒田大輔 岡山天音 諏訪太朗 篠原篤 柳英里紗 高橋長英 島かおり きたろう 熊谷真実 製作:WOWOW、Vi [全文を読む]

加瀬亮、篠原篤との対談実現に感激!互いの魅力を語る

Smartザテレビジョン / 2016年03月30日09時45分

4月2日(土)にWOWOWプライムで放送される「ドラマW この街の命に」で主演を務める加瀬亮が、共演した篠原篤とインタビューに応じた。本ドラマは、ある街の行政組織「動物愛護センター」を舞台に、罪のない動物たちの命を救おうと踏み出した獣医たちの葛藤と再生を描いた作品。加瀬は、動物愛護センターに配属され、殺処分の現実に困惑する主人公の行政獣医・牧田洋を演じる。 [全文を読む]

加瀬亮、戸田恵梨香と久々共演も軽快な掛け合い健在!

Smartザテレビジョン / 2016年03月20日19時33分

4月2日(土)に放送される 「ドラマW この街の命に」(夜9:00-10:55、WOWOWプライム)の完成披露試写会が行われ、主演の加瀬亮を筆頭に、戸田恵梨香、黒田大輔、岡山天音、篠原篤、緒方明監督が登壇した。 本ドラマは、ある街の行政組織・動物愛護センターを舞台に、罪のない動物たちの命を救おうと踏み出した獣医たち職員の葛藤と再生を描いた物語を映像化したも [全文を読む]

多部未華子主演『あやしい彼女』就活生試写会を無料招待♡ 就活のカリスマが司会!?

ソーシャルトレンドニュース / 2016年03月08日21時42分

映画『恋人たち』主演に大抜擢/俳優・篠原篤独占インタビュー【撮影編】なぜ僕たちは世界の映画を見るのか【第28回東京国際映画祭総括】 ■『あやしい彼女』ストーリー・作品詳細主人公は、毒舌、頑固でおせっかい、トラブルばかり引き起こす73歳のおばあちゃん、カツ(倍賞美津子)。女手一つで我が子を育て、皆が望むような人生を生きることはできなかった女性だ。そんな彼女は [全文を読む]

「第39 回日本アカデミー賞 授賞式」日テレプラスで3/13(日)に「完全版」を放送!

PR TIMES / 2016年03月08日12時04分

新人俳優賞は女性・男性順で各50音順) 優秀主演男優賞/内野聖陽 大泉洋 佐藤浩市 二宮和也 役所広司 優秀主演女優賞/綾瀬はるか 有村架純 安藤サクラ 樹木希林 吉永小百合 優秀助演男優賞/浅野忠信 新井浩文 伊藤淳史 染谷将太 本木雅弘 優秀助演女優賞/夏帆 黒木華 長澤まさみ 満島ひかり 吉田羊 新人俳優賞/有村架純 土屋太鳳 広瀬すず 藤野涼子 篠 [全文を読む]

【日本アカデミー賞】有村架純、広瀬すず、山田涼介ら新人賞授賞者が緊張スピーチ

Movie Walker / 2016年03月04日22時18分

新人俳優賞を受賞した有村架純、土屋太鳳、広瀬すず、藤野涼子、篠原篤、野田洋次郎、山崎賢人、山田涼介の8人が、緊張しながら喜びを語った。 プレゼンターを務めた岡田准一は「素敵な方々ばかりでまぶしいなと思ったりします。個人的にうれしい登壇者もいますし、この方々が日本映画界を支えていく方々になるんだろうなと」と、新人俳優陣を激励した。 その“個人的にうれしい登壇 [全文を読む]

知らない・興味ない大学生が増えている!?みんなが思う2015年の流行語大賞とは

ソーシャルトレンドニュース / 2015年12月15日18時17分

執筆記事:映画『恋人たち』主演に大抜擢/俳優・篠原篤独占インタビュー【撮影編】◯小峰克彦(こみね かつひこ)映画ライター。成蹊大学文学部現代社会学科出身。学生時代に『シネマインパクト』の三木聡監督のワークショップに役者として参加。また、山本政志監督『水の声を聞く』などの映画制作現場にスタッフとして加わる。その後、制作側から紹介側へと軸足を移し、ライターとし [全文を読む]

ラブホ女子会大好き♡女子大生に直撃!リアルな女子会下ネタトークを大調査

ソーシャルトレンドニュース / 2015年12月11日15時03分

執筆記事:映画『恋人たち』主演に大抜擢/俳優・篠原篤独占インタビュー【撮影編】◯小峰克彦(こみね かつひこ)映画ライター。成蹊大学文学部現代社会学科出身。学生時代に『シネマインパクト』の三木聡監督のワークショップに役者として参加。また、山本政志監督『水の声を聞く』などの映画制作現場にスタッフとして加わる。その後、制作側から紹介側へと軸足を移し、ライターとし [全文を読む]

彼氏へのプレゼントを男友達と選ぶ女子ってなんなの!?現役男子大学生がモノ申す

ソーシャルトレンドニュース / 2015年12月06日15時00分

執筆記事:映画『恋人たち』主演に大抜擢/俳優・篠原篤独占インタビュー【撮影編】◯小峰克彦(こみね かつひこ)映画ライター。成蹊大学文学部現代社会学科出身。学生時代に『シネマインパクト』の三木聡監督のワークショップに役者として参加。また、山本政志監督『水の声を聞く』などの映画制作現場にスタッフとして加わる。その後、制作側から紹介側へと軸足を移し、ライターとし [全文を読む]

立ち見続出映画『恋人たち』の監督が恐れたものとは?

Movie Walker / 2015年11月28日20時17分

『ゼンタイ』の篠原篤、成嶋瞳子、『ghost dance ゴースト・ダンス』の池田良、『ピース オブ ケイク』の安藤玉恵、『滝を見にいく』の黒田大輔、『家路』の山中崇、『きみはいい子』の内田慈、『映画 鈴木先生』の山中聡、『そして父になる』のリリー・フランキーらが出演する。 今月14日に公開がスタートすると、連日満席、立ち見が続き、SNSには「今年1番の映 [全文を読む]

今年の邦画で1番? 橋口亮輔の7年ぶり新作「恋人たち」

anan NEWS / 2015年11月27日20時00分

監督&脚本/橋口亮輔 出演/ 篠原篤、成嶋瞳子、光石研ほか テアトル新宿ほかで全国公開中。 (C)松竹ブロードキャスティング/アーク・フィルムズ ※『anan』2015年12月2日号より。文・よしひろ まさみち(オネエ系映画ライター) [全文を読む]

フォーカス