小澤征爾のニュース

小澤征爾×村上春樹 "『小澤征爾さんと、音楽について話をする』で聴いたクラシック" CD 4/24発売決定!

PR TIMES / 2013年04月10日12時43分

2011年11月に発売以来、クラシック・ファンのみならず、多くの人々に読まれつづけているベストセラー対談本『小澤征爾さんと、音楽について話をする』(新潮社)。村上春樹氏の膨大なLPコレクションを次々聴きながら、小澤征爾が録音当時の様子を振り返るという内容は、多くの読者の心をわしづかみにしました。 二人が聴き、語り合ったさまざまなレコードから、特に印象的だっ [全文を読む]

小澤征爾x村上春樹のベストセラー本から生まれた話題のCD“『小澤征爾さんと、音楽について話をする』で聴いたクラシック”がクラシック・チャート1位など大反響!

PR TIMES / 2013年04月26日11時22分

2011年11月に発売された小澤征爾と村上春樹によるベストセラー本『小澤征爾さんと、音楽について話をする』(新潮社)。この本に登場するクラシックの中でも時に印象的な楽曲をCD3枚に収録したコンピレーション・アルバム“『小澤征爾さんと、音楽について話をする』で聴いたクラシック”が2013年4月24日の発売直後から、大きな話題を呼んでいます。オリコン・アルバム [全文を読む]

伝説の音楽番組「オーケストラがやって来た」DVD-BOX 2月7日(金)いよいよ発売!~山本直純・小澤征爾の友情の記念碑~

@Press / 2014年02月07日12時30分

「オーケストラがやって来た DVD-BOX(4巻組)」詳細URLhttp://www.tvu.co.jp/product/okekita_DVD/“スバラシイと思います ナオズミさんの考えなんでもナオズミさん 考え出すんです”――DISC(3) 「第14回 小澤征爾と“第九”を歌おう!」 より山本直純と小澤征爾、稀代の音楽家ふたりが手を携え作り上げた「オー [全文を読む]

一夜限りの特別コンサート“「オーケストラがやって来た」が帰って来た!”12月11日(水)いよいよ開催 小澤征爾さん登場!

@Press / 2013年11月28日12時30分

山本直純さんの盟友であり、番組にもたびたび出演し多彩な企画をともに実現してきた小澤征爾さんも登場し、山本直純さんの遺したすばらしい音楽を楽しむ特別な一夜です。【コンサート概要】<日時>2013年12月11日(水)19時開演<公演内容>“「オーケストラがやって来た」が帰って来た!”<出演者(敬称略)>井上道義(指揮)、小澤征爾(友情出演)、宮田大(チェロ)成 [全文を読む]

京都から芸術文化を発信する「京都ロームシアター」、小澤征爾が竣工式で記念演奏会

FASHION HEADLINE / 2015年09月14日22時00分

16年1月10日にリニューアルオープンを迎えるロームシアター京都(京都市左京区)の竣工式が9月13日に行われ、記念演奏会として小澤征爾氏が自らの音楽塾のメンバーを率いて、新しいメインホールに力強い演奏を響かせた。 50余年にわたり市民に親しまれた京都会館をリニューアルし、地元企業である株式会社ロームが50年間の命名権を得て再スタートを切る、京都ロームシアタ [全文を読む]

-大分県 ニュースレター 2017年2月号-日本一のおんせん県おおいた 味力発信マガジン

PR TIMES / 2017年02月10日13時23分

大分県産かぼすが、スタイリッシュなジュースに変身!?小澤征爾さんやディズニーが登場するイベントも盛りだくさん!九州・大分県は日本一の「おんせん県おおいた」の名の通り温泉の湧出量、源泉数ともに全国1位。昨年「シンフロ」も大きな話題となったおおいたの魅力は温泉だけにとどまらず、グルメや特産品などの“味力”も豊富です。そんな大分県の観光や物産、芸術、文化といった [全文を読む]

ニューイヤーコンサート音源も!『ウィーン・フィルの世界』収録曲の試聴がスタート。

PR TIMES / 2015年01月07日13時28分

小澤征爾やヘルベルト・フォン・カラヤン、そして2015年の「ニューイヤーコンサート」も指揮したズービン・メータら、世界の超一流指揮者たちを迎えての名演も収録しています。 今回、その収録曲の中から、「ニューイヤーコンサート」で話題となった楽曲を含む3曲の、ユーキャンウェブサイト内での試聴がスタートしました。 試聴はこちらから:http://www.u-can [全文を読む]

小澤征爾 本格復帰へ「神様から命をもらったと思ってる」

WEB女性自身 / 2013年04月05日00時00分

4月3日、都内で『小澤国際室内楽アカデミー奥志賀』の記者会見が行われ、同アカデミーを立ち上げた小澤征爾(77)が出席した。2010年に食道がんの手術を受けるも、術後肺炎を発症し昨年から指揮活動を休止していた小澤。現在は体調も上向きなようで「こうやって会見しているくらいですから、体調はいいです。でも昔は食道がんなんて大病にかかったら死んでいた。僕はラッキーだ [全文を読む]

クラシック・コンピの決定盤『ベスト100』シリーズにチャイコフスキーが登場

PR TIMES / 2012年04月09日17時09分

これらを演奏するのは、ロストロポーヴィチにカラヤン、小澤征爾、上原彩子など、クラシックの名門レーベルEMIクラシックスが誇る一流のアーティスト。まさに究極のチャイコフスキー・ベスト・アルバムです。ちなみに、今年もまたゴールデンウイーク期間に東京国際フォーラムほかで開催される、日本最大のクラシック・イベント「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」の今年のタイト [全文を読む]

小澤征悦、滝クリから渡辺謙の娘・杏へ「帰還」!?

メンズサイゾー / 2012年01月24日20時00分

小澤征悦(37)といえば、世界的指揮者の小澤征爾を父に持つ実力派俳優。かねてより「滝クリ」こと滝川クリステル(34)との交際がウワサされていた。ところが、「女性自身」(光文社)2月7日号は、元カノと言われるモデルの杏(25)が滝クリから征悦を2年ぶりに「奪回」した、と報じている。その証拠として挙げられていたのが、昨年末に青山の料理店で目撃された小澤征爾・征 [全文を読む]

『「マエストロ、時間です」~サントリーホール ステージマネージャー物語~』 サントリーホールの初代ステージマネージャーが語る、仕事、音楽、そしてホールができるまで 2月26日発売!

PR TIMES / 2017年02月21日15時59分

[画像1: https://prtimes.jp/i/4566/1479/resize/d4566-1479-820050-0.jpg ]「宮崎マー坊は、多くの音楽家を助けた男」(小澤征爾)ステージマネージャーとは、オーケストラにおいて、楽器の管理や手配、ステージのセッティングから、演奏者のケアなど、ステージのあらゆることに携わる仕事だ。 著者は、近衛管弦 [全文を読む]

元議員の圧力とゴリ押しで東京五輪開会式の演出が大迷走!?「小池知事が賛成なら、俺は絶対反対だ!」

週プレNEWS / 2017年02月05日06時00分

今年のグラミー賞候補ですし、世界的な作曲家の書き下ろしとなれば箔(はく)もつきますから」 元議員「それなら、小澤征爾さんに書いてもらおうや。あの人も世界的だろ?」 JOC職員「先生。失礼ですが、小澤征爾さんは指揮者です。作曲家ではありません」 元議員「そうなの。まあいいさ。でも何より、演歌を忘れてもらっちゃ困るぞ。日本の心だからね。それから歌舞伎や相撲もな [全文を読む]

「第15回 齋藤秀雄メモリアル基金賞」酒井 淳氏(チェロ)に決定

@Press / 2017年01月17日10時30分

公益財団法人ソニー音楽財団(所在地:東京都新宿区、理事長:加藤 優、英文名称:Sony Music Foundation)は、第15回(2016年度) 齋藤秀雄メモリアル基金賞 チェロ部門受賞者を酒井 淳(さかい・あつし)氏に決定いたしました。尚、指揮者については今回該当者はおりません。●選考委員永久選考委員 :小澤 征爾氏(指揮者) 堤 剛氏(チェリスト [全文を読む]

「お金持ち大探求!」彼らはいま、何に“お金”を使っているのか?-『GQ JAPAN』8月号6月24日(金)発売

PR TIMES / 2016年06月22日11時31分

■ スペシャル・インタビュー:“世界のオザワ”小澤征爾、登場レクサスCBOであり、トヨタ自動車CEOの豊田章男が『GQ JAPAN』 の記者として各界のキーパーソンにインタビューをする好評企画。不定期連載第2回目の今回は、日本が世界に誇る指揮者、小澤征爾が登場。グラミー賞受賞、そしてベルリン・フィルハーモニー管弦楽団によって名誉団員の称号を贈呈されるなど、 [全文を読む]

村上春樹、ベルリンに「征爾さん」を訪ねる!月刊「文藝春秋」6月号に特別寄稿

@Press / 2016年05月11日14時00分

月刊「文藝春秋」6月号(5/10配信開始、¥880)に、村上春樹氏の特別寄稿「ベルリンは熱狂をもって小澤征爾を迎えた」が掲載されます。 今年4月、世界的な指揮者の小澤征爾氏が7年ぶりに名門オーケストラ、ベルリン・フィルを指揮してベルリンの聴衆を熱狂させました。その模様を村上春樹氏が20ページ以上にわたって綴っています。 また、リハーサル風景、控え室での会話 [全文を読む]

【ホテルオークラ東京】第17回 ホテルオークラ音楽賞 崔 文洙氏(ヴァイオリン)、上野 星矢氏(フルート)2名が受賞決定

PR TIMES / 2016年01月12日19時23分

1998年小澤征爾氏に認められ新日本フィル入団、2000年より同楽団ソロ・コンサートマスター。ソリストとして小澤征爾、C.アルミンク、D.ハーディング、小泉和裕、L.フライシャー、故G.ボッセの各氏と共演。ロシア伝統のヴァイオリン・メソードの日本における唯一の伝承者であり、その気品に満ちた芸術性は高く評価されている。現在、新日本フィルと大阪フィルのコンサー [全文を読む]

JTBライブデスク、音楽界のトップに君臨するオーケストラの両雄ベルリン・フィル、ウィーン・フィルのコンサートを2公演鑑賞するツアーを発売

PR TIMES / 2015年12月30日10時02分

本商品には、ウィーン・フィル、ベルリン・フィルの世界2大オーケストラの鑑賞が含まれており、ベルリン・フィル演奏会は小澤征爾氏、ウィーン・フィル演奏会はドゥダメル氏の指揮でお楽しみいただきます。さらにウィーンでは、ヨナス・カウフマン出演の「トスカ」やチューリヒ・トーンハレ管弦楽団演奏会なども、希望者は鑑賞可能です(別料金)。 また、音楽家ゆかりの地、多数の [全文を読む]

仕事激減の滝川クリステル、小澤征悦との復縁か、フランス進出か?

アサ芸プラス / 2015年09月12日17時59分

原因は、小澤の父で世界的指揮者の小澤征爾が反対したためと言われています。二人は話し合いを重ね、その結果同棲も解消しています。しかし、今月の初めに都心の高級住宅街の隠れ家的バーで二人が肩を寄せ合って飲んでいたという目撃情報がありました。その姿はどう見ても親密なカップルそのもの。どうやら破局から1年もたたないうちに復縁したようです」(週刊誌カメラマン) その理 [全文を読む]

世界的指揮者 佐渡裕氏が音楽への想いを語る『棒を振る人生 指揮者は時間を彫刻する』

@Press / 2014年10月16日11時30分

ベートーヴェンの「第九」、プッチーニのオペラ「蝶々夫人」、「ウエスト・サイド・ストーリー」と「キャンディード」、ラヴェルの「ボレロ」など数々の名曲、バーンスタイン、カラヤン、小澤征爾、朝比奈隆など名指揮者たちとのエピソードが満載! オーケストラが聴きたくなる!コンサートホールに足を運びたくなる!そんな音楽の魅力にあふれた一冊。 【目次】 第1章 楽譜とい [全文を読む]

【ホテルオークラ東京】2014年度 ホテルオークラ東京 ロビーコンサート25出演者スケジュール決定!

PR TIMES / 2014年03月27日18時14分

小澤征爾氏の元で指揮も学ぶ若きヴィルトゥオーゾ。曲目:1.メサジェ/演奏会用ソロ2.ベールマン/ワーグナーのアダージョ<クラリネット五重奏曲第3番 変ニ長調Op.23第2楽章>3.ガーシュイン/3つのプレリュードより4.ロッシーニ/序奏、主題と変奏曲 変ロ長調入場料:無料<2014年度ロビーコンサート25 開催にあたり>大友直人氏の監修のもと、クラシックを [全文を読む]

フォーカス