吉岡秀隆のニュース

吉岡里帆を導いた吉岡秀隆の言葉とは?

8 / 2017年01月11日11時15分

NHK BSプレミアムで1月18日(水)に放送される「朗読屋〜山口発地域ドラマ〜」(夜10:00-11:00)の試写会・取材会が行われ、主演の吉岡秀隆と吉岡里帆が登壇した。 本作は、山口を舞台に、妻に去られて眠れない日々を過ごすマモル(吉岡秀隆)が、“24時間図書館”で出会ったひとみ(吉岡里帆)の紹介で、老婦人・玲子(市原悦子)に中原中也の詩を朗読する物語 [全文を読む]

【WOWOW】連続ドラマW最新作「トクソウ」吉岡秀隆主演で5月11日放送スタート!

5 / 2014年03月04日13時30分

検察組織の論理、検事の葛藤、検察とメディアの関係など、決して公にされることのなかった検察庁内部の知られざる実態が、圧倒的な臨場感と迫力で描かれた、まったく新しい「検察小説」がついに映像化!権力闘争に明け暮れる特捜部、そして日本特有の構造である司法記者クラブの中で、それぞれが果たす“正義”や“使命”とは何なのか?今、日本の検察とマスコミの腐敗した「偽りの正 [全文を読む]

吉岡秀隆、同じ苗字の吉岡里帆と「意外に早く共演できた」

4 / 2017年01月20日16時00分

山口県発の地域ドラマ『朗読屋』が1月18日にBSプレミアムにてオンエアされたが、これに先駆けて、10日、試写会が行われ、主演・西園寺マモルを演じた吉岡秀隆と、吉岡里帆が参加した。 ある日突然妻に去られ、眠れない日々を送ることとなったマモルが、妻の声を手掛かりに、探し訪ねた「24時間図書館」で司書・沢田ひとみ(吉岡里帆)と出会う。そして、ひとみの紹介で「朗読 [全文を読む]

【TBSオンデマンド】月曜ゴールデン「猫弁と透明人間」見逃し配信スタート!!

4 / 2013年04月24日14時28分

吉岡秀隆×杏の人気ドラマ待望の第2弾!!TBSテレビの動画配信サービス「TBSオンデマンド」では、本日4月24日(水)午後11:00より、「猫弁」シリーズ第2弾のドラマ「猫弁と透明人間」のオンデマンド配信を開始します。TBSオンデマンドで大好評配信中のシリーズ第1弾「猫弁~死体の身代金」はTBS・講談社第3回ドラマ原作大賞の大賞受賞作。昨年4月にドラマ化さ [全文を読む]

キムタクは何位? 2位は西島秀俊「医師役がハマる俳優」納得の1位は…

3 / 2017年02月19日20時40分

■ pic.twitter.com/agaSs7fSyz— 堺雅人VS香川照之BOT (@hanzawapayback) 2016年6月13日■4位:吉岡秀隆(38票)坂口憲二や堺雅人をわずかな差で押さえて4位にランクインしたのは、吉岡秀隆。『北の国から』シリーズ(フジテレビ系)の黒板純役が圧倒的な認知度を誇る吉岡秀隆ですが、白衣の似合う医師役でも高く評 [全文を読む]

吉岡里帆「セリフをもらえることもなく、オーディションも落ち続けていた」上京時を回顧

3 / 2017年01月10日16時13分

【吉岡里帆/モデルプレス=1月10日】女優の吉岡里帆が10日、東京・渋谷のNHK放送センターで行われた山口発地域ドラマ「朗読屋」(1月18日よる10時~、BSプレミアム)の記者会見に、俳優の吉岡秀隆とともに出席した。同作は、NHK山口放送局の開局75周年を記念して、山口市や萩市・須佐を主な舞台とした山口発地域ドラマで、山口県が生んだ詩人・中原中也の詩を軸に [全文を読む]

岡田准一や吉岡秀隆が綾瀬はるかにキュン「一瞬恋に落ちた瞬間がありました」

3 / 2016年11月14日20時07分

キャストは岡田、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、綾瀬はるか、堤真一、國村隼、小林薫の10名が顔を揃えた。岡田は「男だらけだった」という現場について「綾瀬さんが来ている時のみんなの喜びようったらありゃしない。なぜか薫さんが毎回横を陣取るんです」と苦笑いし、会場は大爆笑。 岡田は綾瀬について「久しぶりにお会いしたら、ぼくのことを“国鐡(ク [全文を読む]

「かもめ食堂」荻上直子が描く吉岡秀隆主演ドラマ放送

3 / 2016年09月16日19時28分

主演は吉岡秀隆で、「かもめ食堂」('06年)や「めがね」('07年)、「トイレット」('10年)などで知られる荻上直子が脚本を担当する。 その他、吉岡里帆、緒川たまき、市原実日子、前野朋哉、富岡英里子、山下真司、市原悦子らが脇を固める。 本作は、突然妻に去られて眠れない日々を過ごす主人公は深夜、ひょんなことから“24時間図書館”を訪れる。山口出身の詩人・ [全文を読む]

安達祐実、吉岡秀隆...「天才子役」と呼ばれた俳優たちの、正しい成長の仕方とは?

3 / 2015年10月12日10時30分

ドラマ『北の国から』(フジテレビ系)で黒板純役として出演していた吉岡秀隆だ。最近では『若者たち2014』(フジテレビ系)、『流星ワゴン』(TBS系)などのドラマに出演。映画でも『小さいおうち』(2014)、『グラスホッパー』(2015)、来年公開予定の『64-ロクヨン-』と精力的に活動をしている。 1981年から2002年と長期にかけて放送された『北の国か [全文を読む]

西島秀俊が「隣で先に泣いていた」 吉岡秀隆の暴露に照れ笑い

3 / 2015年01月10日15時14分

【モデルプレス】俳優の吉岡秀隆が、西島秀俊とのエピソードを明かした。 2人は10日、都内にて行われたTBS系新連続ドラマ「流星ワゴン」(毎週日曜よる9時)完成披露舞台あいさつに出席。舞台あいさつ前には試写会も行われ、観客と一緒に第1話を視聴したという2人。感想を求められると西島は、「出演者ですが感動して泣いてしまいました。出演できて良かったです」と感無量と [全文を読む]

フォーカス