高橋礼華のニュース

5月21日(日)開幕!バドミントン“世界最高峰の男女混合団体戦”スディルマンカップ2017 日本戦全試合をCS放送「TBSチャンネル1」で完全独占生中継!!目指せ!大会史上初の金メダル!

PR TIMES / 2017年05月18日10時00分

勢いをそのままに、2016年のリオデジャネイロ五輪では、銀メダルのメンバーだった高橋礼華&松友美佐紀の“タカマツペア”が、日本バドミントン史上初の金メダル獲得!奥原希望も日本バドミントン史上初のシングルでのメダリスト(銅メダル)になるなど、今やバドミントンは、日本人選手の活躍が最も期待される種目のひとつになったと言えるだろう。今回の日本代表メンバーも、2 [全文を読む]

錦織圭8億、萩野公介5000万弱……五輪メダリストたちの「お値段」

WEB女性自身 / 2016年09月01日06時00分

(絶体絶命から怒濤の5連続ポイント奪取で、金メダルを手にしたバドミントン高橋礼華、松友美佐紀コンビ。)金メダル第1号にして、金・銀・銅と最多の3個のメダルを獲得したのが、競泳の萩野公介。彼は帰国後、9月2日からのインカレに向けて、早くも練習を再開。練習後に行きつけの料理店を出た後に直撃した。 ――休む間もなく、練習中とか。 「そうですね。僕、答えられないん [全文を読む]

サンシャイン池崎が15年ぶり帰省、有吉・櫻井が感動した母の言葉

Smartザテレビジョン / 2017年05月19日10時45分

5月18日(木)放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に、ピン芸人・サンシャイン池崎とモデル・滝沢カレン、そしてバドミントンの世界ランキング1位に君臨する高橋礼華&松友美佐紀ペアが登場。 番組は池崎の地元・鹿児島県での営業と帰省に密着取材。 昨年は20人しか集客できなかったイベントに6000人を越える集客をあげ、手応え十分のイベントを終えた池崎は15年 [全文を読む]

出川、櫻井翔とキス成功「ゴメンね、ありがとう」と感謝

Smartザテレビジョン / 2017年05月12日11時00分

ゲストにオリンピック金メダリストの高橋礼華&松友美佐紀ペア、サンシャイン池崎、滝沢カレンが登場する。 [全文を読む]

日本が歓喜した五輪金メダル!その裏には中国との「切っても切れない関係」―華字紙

Record China / 2016年10月19日20時50分

8月に開催されたリオデジャネイロ五輪で、日本の高橋礼華・松友美佐紀のペアが金メダルを獲得。日本中が歓喜に湧いた。中文導報は、2人が所属する日本ユニシスのバドミントン部の中條彪総監督に取材を敢行。中條監督は、「日本のバドミントンの好成績は、中国と大きな関係がある」と語った。 中條監督はかつて中国代表として1986年のトマス杯に出場した経歴を持ち、88年に代 [全文を読む]

メットライフ協賛「BWF ワールド・スーパーシリーズ」の日本開催大会

PR TIMES / 2016年09月06日16時40分

さらに、スペシャルゲストとして元バドミントン日本代表の潮田玲子さんをお招きしたトークショーの他、リオデジャネイロ五輪バドミントン女子ダブルス金メダリストである「タカマツペア(高橋礼華選手と松友美佐紀選手)」の本ファミリーデーへの参加も確定致しました。 また、大会期間中の24日(土)、25日(日)の2日間には、東京体育館に当社のブースを出展し、バドミントンに [全文を読む]

最優秀選手 男子は内村航平、女子は伊調馨が選出 リオ五輪前後に選手に関するアンケート調査を実施

@Press / 2016年09月06日12時00分

五輪前後の調査から算出した<知名度上昇>は、松友美佐紀選手(バドミントン)が1位となり、ペアを組んだ高橋礼華選手(バドミントン)も3位に入るなど、今回の五輪を通して“タカマツ”ペアの知名度が急上昇しています。また、五輪前の注目度は高くなかったものの、観戦した結果、高い満足度であった選手を<ブレイク度>として算出しました。ブレイク度1位は、卓球シングルスで初 [全文を読む]

金メダルの「タカマツ」ペアを縁もゆかりもない香川県・高松市が激推し

アサジョ / 2016年08月26日17時59分

リオ五輪・バドミントン女子ダブルスで金メダルを獲り、一躍時の人となった“タカマツペア”の高橋礼華選手と松友美佐紀選手。2人の優勝に、市庁舎に「金メダル『高松ペア』感動をありがとう」と書かれた横断幕を掲げ、おおいに盛り上がったのが香川県高松市だ。「高松市と2人は何の縁もゆかりもありません。“タカマツ”ペアという名前の一致で喜んでいるのです。とはいえ、関係がな [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】乃木坂46と三代目JSB 卓球・丹羽孝希選手、伊藤美誠選手を“推しメン”が祝福

TechinsightJapan / 2016年08月23日17時50分

一方、リオから生中継で出演したバドミントン女子ダブルス・高橋礼華選手、松友美佐紀選手もその場面を見ており、高橋選手は「ホントお腹すいてきて、あとチューチュートレイン一緒にしたかったです!」と残念そうだった。 出典:https://www.instagram.com/takanori_iwata_official 出典:https://www.instagr [全文を読む]

バドミントン「タカマツ」の金メダルで潮田玲子の赤面ポエムが掘り返されていた!

アサジョ / 2016年08月23日09時59分

高橋礼華と松友美佐紀の「タカマツ」ペアが、バドミントン女子としては初となる金メダルを獲得した。思わぬ快挙にバドミントンが注目を集め、かつてない盛り上がりを見せている。その勢いは留まるところを知らず、かつて“オグシオ”として人気を博した潮田玲子の恥ずかしすぎる過去までも暴いてしまう結果となった。「2012年7月のことです。ロンドン五輪に出場した潮田は大会の直 [全文を読む]

リオ五輪閉幕 引き継ぎ式での「安倍マリオ」登場に世界が騒然

しらべぇ / 2016年08月22日11時00分

競泳の400m個人メドレーでは萩野公介、瀬戸大也らの盟友コンビが金・銅、女子バドミントンの高橋礼華、松友美佐紀ペアが同競技で日本初の金メダル、重量挙げでは三宅宏実が腰痛の中、銅メダルとなり、2大会連続のメダル......など、見どころをあげるとキリがないほどの大会となった。メダル獲得には及ばなかったが、7人制ラグビーの健闘など、次回大会へ期待が持てる収穫も [全文を読む]

<リオ五輪>韓国人監督が導いた日本バドミントン界初の金メダルに韓国ネットは複雑「よりによって日本だなんて…」「韓国の名声を高めてくれた」

Record China / 2016年08月19日14時00分

2016年8月19日、ブラジル・リオデジャネイロ五輪バドミントン女子ダブルスで日本の高橋礼華・松友美佐紀組が金メダルを獲得したことについて、聯合ニュースなど韓国メディアが大きく伝えている。日本バドミントン界初の五輪金メダル獲得の裏に韓国人監督の尽力があったのだ。 日本のペアを金メダルに導いたのはパク・ジュボン監督。1992年バルセロナ大会男子ダブルスで金メ [全文を読む]

女子バドミントン「タカマツ」ペア快進撃に「5位入賞のオグシオとの比較は失礼!」

アサ芸プラス / 2016年08月18日15時15分

リオ五輪にて8月16日、高橋礼華、松友美佐紀の「タカマツ」ペアが女子ダブルス準決勝で快勝し、銀メダル以上を確定。ロンドン五輪の藤井・垣岩ペアに続くメダル獲得という快挙を達成した。 惜しむらくは、同じ16日に女子卓球団体で福原、石川、伊藤の日本代表チームが銅メダルを獲得したことで、女子バドの快挙が霞んでしまったことだろうか。だがバドミントンのファンによると、 [全文を読む]

<リオ五輪>韓国を破った日本バドミントン、躍進の裏に“韓国人監督”の存在=韓国ネット「国宝が流出した」「なんか切ない…」

Record China / 2016年08月17日18時00分

2016年8月16日、韓国・SBSによると、リオデジャネイロ五輪のバドミントン女子ダブルス準決勝で、世界ランク1位の高橋礼華、松友美佐紀組が韓国の鄭径恩、申昇チャン組をストレートで破って決勝に進出し、銀メダル以上を確定させた。高橋、松友組は日本バドミントン初の五輪金メダルに挑戦する。 日本のコーチ席には「韓国バドミントンの伝説」と呼ばれた朴柱奉(パク・ジュ [全文を読む]

リオ五輪を100倍楽しむ「日本代表」男女“秘”プロフィール(4)男子体操陣は愛煙家が多い?

アサ芸プラス / 2016年08月03日05時56分

高橋礼華(26)と松友美佐紀(24)のペアは、世界ランク1位。オグシオがそろって取材に訪れ、『ホント、強いわ』と感嘆していた。男子の賭博不祥事さえなければもっと名前が売れていただろうに。瞳がクリクリとした松友はマスコミ人気も抜群です。控えめでいながら試合では勝ち気な『小椋タイプ』で、あの瞳で見つめられるとドキッとしますよ」(民放局記者) アテネ以来となる団 [全文を読む]

NHK五輪キャスターが発表!

Smartザテレビジョン / 2016年06月22日20時00分

注目選手を聞かれると「もちろん全競技見どころですが、自分が取材した中で、バドミントンのタカマツペア(高橋礼華・松友美佐紀組)、そして奥原希望選手は特に好成績を期待しています」と語った。 [全文を読む]

余りにも愚か......バド・田児賢一選手「KYな海外移籍」に見る深層と、待ち受ける地獄

Business Journal / 2016年05月10日14時00分

女子ダブルスの世界ランキング1位、高橋礼華選手と松友美佐紀選手や、賭博問題で桃田賢斗選手が世界ランキングから抹消された結果出場が決まった佐々木翔選手などが出席。 参加する選手たちには素直に頑張ってもらいたいものだが、その一方、桃田選手らの違法賭博の「起点」となった田児賢一選手が「マレーシア含めた海外のプロリーグに移籍の意向」が取りざたされ、その点でも非常に [全文を読む]

バドミントン、卓球、王者中国を猛追する日本女子

Record China / 2016年03月26日22時30分

女子ダブルスの決勝でも高橋礼華、松友美佐紀組が于洋、唐淵渟組(中国)を退けて初制覇。日本勢の女子複優勝は78年の徳田敦子、高田幹子組以来、38年ぶりとなった。高橋、松友組は準決勝で世界ランク1位だった駱贏、駱羽組(中国)にストレートで勝った。 全英オープンの勝利で奥原は最新の女子世界ランキングでシングルス3位、高橋、松友組はダブルス1位に躍進。リオ五輪で [全文を読む]

祝!銀メダル獲得!あの感動をもう一度!バドミントン“世界最高峰の男女混合団体戦”「スディルマンカップ2015」CS放送「TBSチャンネル2」で未公開映像も含めて緊急再放送!

PR TIMES / 2015年05月18日14時44分

あの激闘をもう一度!どうそお楽しみに! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 『祝!銀メダル獲得!バドミントン世界国別対抗戦 スディルマンカップ2015』 【放送】 CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」 【番組HP】 http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/ [全文を読む]

日本準決勝進出!“史上初のメダル”確定!バドミントン“世界最高峰の男女混合団体戦”「スディルマンカップ2015」 CS放送「TBSチャンネル2」で準決勝&決勝戦を独占生中継!

PR TIMES / 2015年05月15日19時01分

第4試合・男子ダブルスの早川賢一/遠藤大由ペアは敗れたものの、最終の第5試合・女子ダブルスの高橋礼華/松友美佐紀“タカマツペア”が、重圧の掛かる中、世界ランキング1位の実力を発揮して見事勝利。3-2でデンマークを下し、ついに準決勝進出!これにより“史上初のメダル”が確定した。 5月16日(土)いよいよ準決勝。対戦相手は韓国。勝てばもちろん、大会史上初の決勝 [全文を読む]

フォーカス