高橋純平のニュース

【ソフトバンク】ホークス投手陣に緊急事態! 将来のエース・高橋純平の成長を信じて

文春オンライン / 2017年04月21日11時00分

悔しさを糧に必ずエースになる男・高橋純平 でも、苦しい時こそ若い選手たちにはチャンスです。中継ぎの岩嵜翔投手、嘉弥真新也投手、石川柊太投手が頑張っていますが、私たちホークスファンが一番楽しみにしているのが、将来、必ずやホークスのエースになってくれる人。15年のドラフト1位高橋純平投手ではないでしょうか。 その高橋純平投手が、14日のオリックス戦でプロ初登 [全文を読む]

【プロ野球】先発候補が17人!? 田中正義、高橋純平、松本裕樹のソフトバンク・ドラ1トリオは厚い壁を破れるか

デイリーニュースオンライン / 2017年02月23日17時05分

それは田中正義、高橋純平、松本裕樹。ここ3年間の「ドラフト1位指名」という共通点を持つ投手たちだ。今回は将来のソフトバンク投手陣を担ってほしい、この3投手を取り上げたい。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■故障を抱えての1位指名から、昨季1軍デビューを果たした松本裕樹 2014年、右ヒジの不安から各球団が躊躇するなか、1 [全文を読む]

【プロ野球】高卒ドラ1ルーキーの共通点、そして共通点のない高橋純平

デイリーニュースオンライン / 2016年07月21日17時05分

■ソフトバンク戦でデビューできない高橋純平 残るひとりの高卒ドラ1ルーキーは、3人がデビュー戦で対戦したソフトバンクの高橋純平。 超高校級投手として3球団から1位指名された高橋は、工藤公康監督が交渉権を引き当て、ソフトバンクに入団。しかし、1月の新人合同自主トレで左脛を痛めて、キャンプはリハビリ組に。オコエ、平沢らがオープン戦で活躍するなか、大きく出遅れ [全文を読む]

巨人・宮国が一軍昇格!ソフトバンク高橋純平も 12日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年04月12日15時36分

また、ソフトバンクは高橋純平を一軍登録。2015年のドラフト1位右腕は、二軍で2試合登板し、8回を投げて無失点の投球を見せている。昨年果たせなかった一軍初登板にも期待がかかる。 <4月12日の公示情報> ※再登録=4月22日以降 ■北海道日本ハムファイターズ -登録- 67 岸里亮佑/外野手 =抹消= 2 杉谷拳士/内野手 ■福岡ソフトバンクホークス - [全文を読む]

ソフトバンクの“選手層の厚さ”を改めて検証する

ベースボールキング / 2017年02月20日18時00分

◆ 3球団競合の高橋純平も1年目の一軍デビューは果たせず 2月16日、高橋純平(ソフトバンク)が紅白戦で万全の投球を見せた。長谷川勇也、内川聖一、吉村裕基から三振を奪うなど2回をパーフェクト・ピッチング。昨季は、小笠原慎之介(中日)、平沢大河(ロッテ)、オコエ瑠偉(楽天)ら、同世代のドラ1選手たちが一軍デビューを果たしていくなか、2015年ドラフト会議で3 [全文を読む]

大学生野手にA級多いドラフト オコエ瑠偉はハズレ1位が有力

NEWSポストセブン / 2015年10月09日07時00分

ドラ1候補は高校生投手では東海大相模の左腕・小笠原慎之介、右腕は県岐阜商の高橋純平。大学生投手は右の熊原健人(仙台大)と岡田明丈(大商大)、左の今永昇太(駒大)と上原健太(明大)といったところに視線が集中している。 「特に投手に関心を示しているのが巨人。杉内俊哉と内海哲也の両左腕が衰えたことでサウスポーの補強に重点を置いている。東海大相模の先輩である原監督 [全文を読む]

甲子園逃すもプロ注目 県岐商・高橋純平と大分商・森下暢仁

NEWSポストセブン / 2015年08月24日07時00分

筆頭が県岐阜商の右腕・高橋純平だ。ベスト8入りした春のセンバツで150キロをマーク、高校ナンバーワン投手の呼び声も高く、複数球団がドラフト1位指名することが確実視されている。ある球団スカウトの話。 「速球だけでなく、カーブやスライダー、スプリットと変化球も多彩。軽く投げて140キロ台、ここぞという場面では150キロを投げる。甲子園で勇姿を見れなったのは残念 [全文を読む]

中日・小笠原、故障後最長6回を投げ抜く 4月27日のファーム試合結果

ベースボールキング / 2017年04月28日07時45分

県岐阜商出身の高橋純平は3番手で登板し2回を無失点に抑えた。 ◆ 4月27日のイースタン・リーグ試合結果 ▼ DeNA 0 - 3 巨人(横須賀) 巨|000 300 000|3 De|000 000 000|0 [勝] 桜井(1勝1敗) [S] 戸根(0勝0敗3S) [負] 平良(1勝1敗) [本] De:なし 巨:クルーズ(4号) ◆ 4月27日のウエ [全文を読む]

DeNA・荒波が一軍昇格 15日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年04月15日13時45分

■ 北海道日本ハムファイターズ -登録- 29 井口和朋/投手 =抹消= 59 吉田侑樹/投手 ■ 福岡ソフトバンクホークス -登録- 50 摂津 正/投手 =抹消= 47 高橋純平/投手 ■ 千葉ロッテマリーンズ -登録- 49 チェン・グァンユウ/投手 =抹消= 64 二木康太/投手 ■ 東北楽天ゴールデンイーグルス -登録- 44 足立祐一/捕手 [全文を読む]

【プロ野球】プロに慣れた今季こそ本領発揮! 2年目を迎える「オコエ世代」の有望株をチェック!!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月19日16時05分

もう1人は高橋純平(ソフトバンク)。故障を抱えてのプロ入りだったものの、6月に2軍で先発できるまでになり、フレッシュオールスターゲームでは自己最速を更新する154キロを出した。2軍では通算7試合に登板し、2勝1敗と勝ち星が先行。規定投球回には満たないものの防御率も2.22をマークした。 しかし、シーズン後半に調子を落とし、9月30日の1軍昇格は1つ上の松 [全文を読む]

北海道教育大学岩見沢校登録メンバー

ゲキサカ / 2016年12月08日14時38分

第65回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ) 北海道教育大学岩見沢校登録メンバー └北海道代表 ▼GK 1 福永浩哉(3年=札幌光星高) 28 鎌田大輝(2年=履正社高) 29 細川龍哉(2年=帯広北高) ▼DF 2 井端純ノ輔(3年=札幌U-18) 3 深井祐希(2年=北海道大谷室蘭高) 5 遠藤祐馬(1年=大阪桐蔭高) 6 高橋純平(4年=広島観音 [全文を読む]

【プロ野球】オフの補強、今年はお休み? ソフトバンクの「燃えない」ストーブリーグ

デイリーニュースオンライン / 2016年12月01日17時05分

「投」ではウエスタン・リーグで最多勝を獲得した笠原大芽や、ドラ1で入団した松本裕樹(2014年指名)、高橋純平(2015年指名)ら未来のエースが控えている。 今季は優勝を逃したとはいえ、シーズン87勝。主力にケガ人が続出した上に、日本ハムの猛追という想定外のことが重なった…、ともいえる。 ケガ人が戦列に戻り、若手の成長が期待される「2017年型ソフトバン [全文を読む]

【プロ野球】V奪回の使者となるか!? 今ドラフトの目玉・田中正義(創価大)がホークスにやって来るぞ!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月27日17時05分

5球団の競合の末、昨年の高橋純平に続き工藤公康監督が、当たりくじを引き当てた。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■五輪イヤーは大学生投手 昨年と一昨年の2年で指名した11名の選手のうち10名が高校生と、将来を見据えたドラフト戦略に特化していたソフトバンクだったが、今年は即戦力の大学生投手、田中を1位指名。 「さては優勝を [全文を読む]

ドラフト、本当の勝ち組「田中より佐々木獲りが難しい」と避けた各球団の駆け引き

週プレNEWS / 2016年10月23日06時05分

工藤公康監督は去年の高橋純平に続いて、2年連続の当たりクジか。これこそ〝神ってる〟な。 C お金のあるところに人も集まるってことだろうね。田中にとってもベストなチームじゃないかな。投手陣だけを見ても、あれだけ豊富な戦力を持っている。競争が大変だけど、チーム事情で新人を無理使いするようなことはない。肩の故障の不安がある田中は大事に使ってもらえると思う。将来、 [全文を読む]

【プロ野球】まさに黄金のラインナップ! 過去10年の日本ハムのドラフト1位選手を再検証!!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月18日16時05分

2015年も高橋純平(県岐阜商高→ソフトバンク)、小笠原慎之介(東海大相模高→中日)の競合で連敗している。 「その年で一番力のある選手を指名する」というチーム方針の影には、競合で敗れるという現実もある。クジ運だけはどうしようもない? こうして並べてみると、ドラフト1位選手のほとんどがいまなお現役で頑張っているのは嬉しい限り。選手本人の努力もあるだろうが、適 [全文を読む]

2016年「プロ野球ドラフト会議」1位指名選手を完全予測!

日刊大衆 / 2016年10月17日11時00分

たとえば、昨年のドラフトの目玉だった高橋純平や、今やエースに成長した武田翔太など、即戦力より将来有望な高校生を指名する印象が強いソフトバンクだが、「今季は優勝を逃したこともあり、先発ローテーションの強化が至上命題となりました。どうやら今年は、即戦力の大学生投手中心に指名する戦略のようです」(ソフトバンク担当記者) 投手層が厚く見えても、最多勝投手の和田毅 [全文を読む]

【プロ野球】1軍より先に2軍が優勝! ソフトバンクがウエスタン・リーグ5連覇を達成!

デイリーニュースオンライン / 2016年09月22日17時05分

さらに、一昨年のドラフト1位・松本裕樹が4勝、昨年のドラフト1位・高橋純平も2勝と戦力の一角となり活躍。さらにさらに、3軍の試合を中心に出場しているルーキーの川瀬晃や黒瀬健太も夏場から2軍での出場機会が増え、来季へ向けて猛アピール中だ。 優勝が決まった9月16日、中日戦の先発メンバー10人のうち1軍登録経験者は、ちょうど半分の5選手。経験、実績のある選手 [全文を読む]

【高校野球】当たり? ハズレ? 昨年の春夏の甲子園を沸かせた高卒ドラ1たちの現在

デイリーニュースオンライン / 2016年08月29日17時05分

■じっくり調整される近未来のエース候補 ソフトバンクから1位指名(3球団競合)を受けたのが、昨春のセンバツでベスト8まで進出した県岐阜商でエースだった高橋純平だ。 まだ1軍登板はないが、ファームで「中10日&80球の球数制限」を設け、成長を促しつつじっくり調整中。7月14日に行われたフレッシュオールスターゲームでは、1イニングを投げ最速154キロを計測。 [全文を読む]

【プロ野球】意外な発見!? 甲子園経験者がセ・リーグの開幕オーダーにどれだけいたのか調べてみた

デイリーニュースオンライン / 2016年08月28日16時05分

ドラフトも独自戦略を取ることが多く、高橋純平(県岐阜商→ソフトバンク)から小笠原慎之介(東海大相模)に向かった昨年の1位指名は珍しいかもしれない。 谷繁元信監督が途中辞任した中日。今年の秋はどのような指名を見せるのだろうか。落合博光GMの胸中やいかに。 セ・リーグ各球団の開幕オーダーにおける甲子園出場経験者は以上の結果となった。 甲子園球児が多い球団があれ [全文を読む]

[総理大臣杯]北海道教育大岩見沢校登録メンバー

ゲキサカ / 2016年08月10日10時07分

北海道教育大岩見沢校登録メンバー ▽GK 1 福永浩哉(3年=札幌光星高) 28 鎌田大輝(2年=履正社高) 29 細川龍哉(2年=帯広北高) ▽DF 2 井端純ノ輔(3年=札幌U-18) 3 深井祐希(2年=北海道大谷室蘭高) 5 落合秀哉(3年=盛岡商高) 6 高橋純平(4年=広島観音高) 17 洲鎌勝汰(4年=宮古高) 18 重森剛司(3年=広島観音 [全文を読む]

フォーカス