河井陽介のニュース

J1復帰の清水に悪夢…MF河井陽介が開幕戦で左アキレス腱を断裂し全治6カ月

超ワールドサッカー / 2017年02月26日20時05分

▽清水エスパルスは26日、MF河井陽介の負傷を発表した。 ▽河井は今シーズンの開幕戦となった25日の明治安田生命J1リーグ第1節のヴィッセル神戸戦に先発フル出場。しかし、試合中のプレー中に負傷しており、静岡市内の病院で検査を行った結果、左アキレス腱断裂と診断。全治まで6カ月を要する見込みとのことだ。 ▽なお、試合は神戸がDF橋本和のゴールで1-0で勝利して [全文を読む]

清水MF河井陽介が左アキレス腱断裂…開幕戦で負傷、全治まで6カ月

サッカーキング / 2017年02月26日17時46分

清水エスパルスは26日、MF河井陽介の負傷について発表した。 河井は25日に行われた2017明治安田生命J1リーグ第1節・ヴィッセル神戸戦に先発出場したものの、試合終了間際に負傷。同クラブの発表によると、検査の結果、左アキレス腱断裂と診断された。全治までは6カ月を要する見込み。 J1復帰戦で敗戦を喫した清水だが、貴重な戦力をケガで失うこととなってしまった。 [全文を読む]

清水がMF河井陽介、MF竹内涼、DF松原后との契約更新を発表

超ワールドサッカー / 2016年12月31日10時40分

▽清水エスパルスは31日、MF河井陽介(27)、MF竹内涼(25)、DF松原后(20)との契約を更新したことを発表した。 ▽河井は今シーズンの明治安田生命J2リーグで37試合1ゴールをマーク。竹内は30試合に出場し、松原は28試合1ゴールを記録した。 [全文を読む]

ゲキサカ秘蔵写真[2009.6.28]河井陽介(慶應義塾大)

ゲキサカ / 2016年06月28日07時45分

[写真]MF河井陽介(2年=藤枝東高)は攻撃の中心としてピッチに君臨 【2009年6月28日】6/28[大学]慶應義塾大2(vs早稲田大) [6.28 第60回早慶サッカー定期戦 早稲田大0-3慶應義塾大 国立] 第60回早慶サッカー定期戦が28日、国立競技場で行われ、慶應義塾大がDF田中奏一(2年=FC東京U-18)、MF中川靖章主将(4年=静岡高)、M [全文を読む]

J1復帰の清水、新キャプテンはFW鄭大世「チームが苦しいときに自分が助けられる存在になれれば」

超ワールドサッカー / 2017年02月21日16時28分

また、副キャプテンにはGK西部洋平、MF河井陽介、DF犬飼智也が就任したことも発表した。 ▽新キャプテンに就任した鄭大世は、昨シーズンの明治安田生命J2リーグで37試合に出場し26得点を記録。チームのJ1復帰の原動力となっていた。4選手はクラブを通じてコメントしている。 【キャプテン】 ◆FW鄭大世 「ピッチの上でも、それ以外の部分でも、チームが苦しいとき [全文を読む]

讃岐vs清水 試合記録

ゲキサカ / 2016年11月08日15時46分

【J2第40節】(ピカスタ) 讃岐 1-2(前半0-1)清水 [讃]西弘則(87分) [清]枝村匠馬(38分)、鄭大世(54分) [讃]ミゲル(45分)、エブソン(80分) [清]河井陽介(32分) 観衆:4,609人 主審:清水修平 副審:松井健太郎、高寺恒如 └7連勝清水が首位と勝ち点3差に [カマタマーレ讃岐] 先発 GK 1 清水健太 DF 5 渡 [全文を読む]

清水vs讃岐 試合記録

ゲキサカ / 2016年04月26日17時55分

【J2第8節】(アイスタ) 清水 2-2(前半1-1)讃岐 [清]大前元紀(20分)、鄭大世(54分) [讃]仲間隼斗(1分)、木島徹也(62分) [清]犬飼智也(40分)、河井陽介(73分) [讃]木島徹也(72分)、西弘則(89分)、ミゲル(90分+2) 観衆:6,552人 主審:福島孝一郎 副審:佐藤貴之、西村幹也 └清水、昨季からホーム15戦未勝利 [全文を読む]

長崎vs清水 試合記録

ゲキサカ / 2016年03月07日18時02分

【J2第2節】(長崎県立) 長崎 0-3(前半0-1)清水 [清]大前元紀2(16分、58分)、河井陽介(87分) [長]上本大海(41分)、村上佑介(81分) [清]本田拓也(24分)、六平光成(78分) 観衆:6,286人 主審:村上伸次 副審:岡野宇広、和角敏之 └清水がJ2初勝利 [V・ファーレン長崎] 先発 GK 1 大久保択生 DF 27 村上 [全文を読む]

清水vs藤枝 試合記録

ゲキサカ / 2015年09月11日16時52分

【天皇杯2回戦】(アイスタ) 清水 2-4(前半2-2)藤枝 [清]河井陽介(11分)、石毛秀樹(15分) [藤]大石治寿2(24分、28分)、枝本雄一郎2(69分、85分) [清]杉山浩太(90分+1) 観衆:2,218人 主審:荒木友輔 副審:田中利幸、平間亮 └藤枝が“ジャイキリ”達成!! [清水エスパルス] 先発 GK 1 櫛引政敏 DF 15 村 [全文を読む]

仙台vs清水 試合記録

ゲキサカ / 2015年04月06日02時19分

【J1第1ステージ第4節】(ユアスタ) 仙台 2-1(前半0-1)清水 [仙]ウイルソン(62分)、渡部博文(90分+5) [清]白崎凌兵(12分) [清]ヤコヴィッチ(79分)、河井陽介(90分+2) [仙]ウイルソン(81分) [清]ヤコヴィッチ2(21分、79分)、白崎凌兵(42分)、本田拓也(69分)、犬飼智也(82分) 観衆:14,706人 主審 [全文を読む]

清水vs甲府 試合記録

ゲキサカ / 2014年12月07日22時24分

【J1第34節】(アイスタ) 清水 0-0(前半0-0)甲府 [清]河井陽介(60分) [甲]石原克哉(43分)、山本英臣(45分+1)、クリスティアーノ(85分) 観衆:19,824人 主審:吉田寿光 副審:唐紙学志、村上孝治 ├ドローも清水がJ1残留 ├GK櫛引がJ1残留導く無失点 ├甲府は7戦連続不敗でフィニッシュ └清水、乗り越えた苦闘のシーズン [全文を読む]

【新潟vs清水プレビュー】今季初勝利を目指す新潟…清水は鬼門のビッグスワンを攻略できるか

サッカーキング / 2017年03月10日20時25分

また、竹内涼と河井陽介の負傷離脱でボランチが不安視されたが、広島戦では六平光成が攻守に安定したプレーを見せ、中盤を落ち着かせた。また、2列目の野津田岳人も練習でボランチとして試されており、守備面で計算が立てば、攻撃にはプラス要素を加えるだろう。 ただ、チャンスの数はまだ少なく、シュート数も2試合で14本。得点もPKによる1点だけと、攻撃ではまだまだ本領を発 [全文を読む]

【ライターコラムfrom清水】483日ぶりのJ1白星 第2節での初勝利の意味とは

サッカーキング / 2017年03月09日18時51分

そこに追い打ちをかけたのが、神戸戦で河井陽介が左アキレス腱を断裂し、長期離脱(全治6カ月)になってしまったこと。ボランチの主軸であり、パスの出し手として重要な2人を欠き、非常に苦しい状況に追い込まれた。 そんな中で迎えた第2節・サンフレッチェ広島戦では、右サイドバックとして起用されていた六平光成をボランチに戻し、まだチームに馴染みきれていないフレイレとの [全文を読む]

清水がJ1復帰後初白星! エース鄭大世の豪快PK弾で“相性良い”広島を撃破

ゲキサカ / 2017年03月04日22時05分

神戸に0-1で敗れ、黒星スタートとなった清水は、その試合で負傷したMF河井陽介が、左アキレス腱断裂により全治まで6か月。16日のトレーニング中に負傷していたMF竹内涼が、右大腿骨骨挫傷により全治5週間と発表された。さらに契約によりMF野津田岳人が欠場と苦しい台所事情。それでも、前半11分にDF松原后のスルーパスから裏に抜け出したエース鄭大世が際どいシュー [全文を読む]

【広島vs清水プレビュー】けが人続出の広島は若い力がチームを押し上げ…清水は攻撃陣の奮起に期待

サッカーキング / 2017年03月03日20時40分

そうした収穫と課題を踏まえて、今週は攻撃の練習に時間をかけたが、河井陽介が神戸戦で左アキレス腱を断裂し、長期離脱(全治6カ月)となったのは非常に痛い。2月中旬に負傷した竹内涼も全治5週間と診断され、パスセンスに優れたボランチ2人を欠くことになった。フレイレはまだ十分にフィットしていな中でも手堅いプレーを見せたが、攻撃を作るという面では物足りない。相棒は六 [全文を読む]

神戸はエースのレアンドロ負傷も、DF橋本和の一撃で昇格組・清水を下す

ゲキサカ / 2017年02月28日17時00分

清水は前半31分にも右サイドからMF河井陽介がクロスを上げ、鄭大世を越えたボールに反応したファーのMF白崎凌兵がヘディングシュートに持ち込むが、ゴール左へ外れた。 後半に入ると、徐々に神戸がゴールに迫る回数を増やしていく。後半7分、FW田中順也が右サイドのゴールライン際から送ったクロスが六平のクリアミスを誘い、ゴール方向に向かうも、左ポストに阻まれた。 [全文を読む]

清水vs神戸 試合記録

ゲキサカ / 2017年02月27日16時42分

【J1第1節】(アイスタ) 清水 0-1(前半0-0)神戸 [神]橋本和(71分) [清]フレイレ(33分)、六平光成(53分)、松原后(78分) [神]藤田直之(26分) 観衆:17,861人 主審:松尾一 副審:戸田東吾、前之園晴廣 └神戸DF橋本和の一撃で清水下す [清水エスパルス] 先発 GK 13 六反勇治 DF 7 六平光成 DF 3 犬飼智也 [全文を読む]

清水が2選手の負傷状況を発表…河井はアキレス腱断裂で全治6か月の重傷

ゲキサカ / 2017年02月26日17時45分

[故障者情報] 清水エスパルスは26日、MF河井陽介とMF竹内涼の負傷状況を発表した。 25日のJ1第1節・神戸戦で負傷した河井は、左アキレス腱断裂により全治まで6か月を要する見込み。16日のトレーニング中に負傷した竹内は、右大腿骨骨挫傷により全治5週間と診断された。 [全文を読む]

清水vs神戸 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年02月25日12時03分

[2.25 J1第1節](アイスタ) ※14:00開始 主審:松尾一 副審:戸田東吾、前之園晴廣 [清水エスパルス] 先発 GK 13 六反勇治 DF 7 六平光成 DF 3 犬飼智也 DF 45 角田誠 DF 25 松原后 MF 17 河井陽介 MF 44 フレイレ MF 14 野津田岳人 MF 10 白崎凌兵 MF 30 金子翔太 FW 9 鄭大世 控 [全文を読む]

【清水vs神戸プレビュー】清水、昨季J2得点王の鄭大世は好調を維持…好相性の神戸をホームに迎え撃つ

サッカーキング / 2017年02月24日20時15分

河井陽介とフレイレも実力は十分だが、2人とも出遅れがあって対外試合があまりできておらず、コンディションや試合勘に不安を残す。そのため、六平光成や枝村匠馬がボランチに回る可能性もある。 それでもセンターバックの犬飼智也と角田誠の調子が良く、GKに六反勇治が加わったことも大きなプラス。神戸の攻撃を抑えるためには頼もしい要素であり、失点を0に抑えて白星スタートを [全文を読む]

フォーカス