番場秀一のニュース

HARUHI、「GRANBLUE FANTASY The Animation」エンディングテーマとなる3rd Sg「ソラのパレード」、番場秀一監督によるMV解禁!

PR TIMES / 2017年04月06日09時59分

「GRANBLUE FANTASY The Animation」エンディングテーマとなる3rd Sg「ソラのパレード」の番場秀一監督によるミュージックビデオが本日解禁。[動画: https://www.youtube.com/watch?v=SR-A8OUOD9A ]この楽曲は空に向かって旅を続けていく前向きなイメージと同時に、表と裏を意味するような、2つ [全文を読む]

Ivy to Fraudulent Game、番場秀一が手掛ける新曲「夢想家」のMV公開

okmusic UP's / 2017年03月07日18時00分

【その他の画像】Ivy to Fraudulent Game先月公開した「Dear Fate,」に続き、番場秀一が手掛けた今作。 裏砂漠や海辺など、楽曲のスケール感を感じさせる、伊豆大島の雄大な自然の中で撮影された美しい映像に注目してほしい。■「夢想家」MVhttps://youtu.be/nxS8ccwr8_E■ミニアルバム『継ぐ』2017年3月8日発売 [全文を読む]

Ivy to Fraudulent Game、新曲「Dear Fate,」のMVを番場秀一が監督

okmusic UP's / 2017年02月08日19時00分

【その他の画像】LEGO BIG MORL今作の監督は、数々のアーティストのMVを手掛ける番場秀一。演奏シーンを軸に構成された、美しく躍動感のある映像に注目してほしい。 また、2月8日よりiTunes他主要配信サイトで「Dear Fate,」の先行配信がスタート! さらに、4月からスタートする全国ツアー「2nd mini album“継ぐ”release [全文を読む]

Superfly 映画「闇金ウシジマくん」主題歌MVに山田孝之が出演

dwango.jp news / 2016年09月13日12時10分

監督は、Superfly作品を多く手掛ける番場秀一氏。「それぞれが生きていて、誰かに合図を送っている。「さよなら」だけど「さよなら」じゃない。この楽曲が伝えたいことを作品にしました。」と語る。 当初、楽曲の制作時に掲げたテーマとして「さよなら」と「儚さ」というキーワードがあった。「さよなら」とは、決してネガティブで悲しいものではなく、あくまで次のステージが [全文を読む]

天才バンド、ニューアルバムよりリードトラック「ロックジェネレーション」MVを公開

okmusic UP's / 2015年10月15日15時00分

今回メガホンを取った番場秀一監督のアイデアで全編8mmで撮影された、映像の質感にもこだわった作品となっている。メンバーがMVに出演するのは今回が初。赤いジャケットに黒いサングラスの奇妙礼太郎(Vo,G)。全身白いスーツを身にまとった Sunday カミデ(Piano,B)。そして黒いジャケットでクールに決めるテシマコージ(Dr)と、3人のキャラクターがより [全文を読む]

天才バンド、ニューアルバム『ロミオとジュリエット』を6月にリリース!

okmusic UP's / 2017年05月17日18時30分

映像監督は「ロックジェネレーション」のMVにも携わった番場秀一監督が務め、天才バンドの魅力を詰め込んだ、非常に見ごたえある作品に仕上がっている。 そんな映像の中から、あの(?)Sundayカミデのヨガポーズが公開! また、本作品リリースを天才バンドファンと一緒に作ろう、盛り上げよう!というクラウドファンディング企画がCAMPFIREにて実施中。こちらは名物 [全文を読む]

yonigeが地元・寝屋川で撮影した「さよならプリズナー」のMVを公開

okmusic UP's / 2017年04月02日12時00分

【その他の画像】yonige新作「Neyagawa City Pop」には牛丸ありさ(Vo/Gt)が地元・寝屋川を想って書かれた曲が収録されており、番場秀一が監督を務めた同MVは全編通して寝屋川で撮影された映像に仕上がっている。 yonigeは5月8日(月)の寝屋川VINTAGEを皮切りに、今作のリリースに伴う全国ツアー『Neyagawa City Pop [全文を読む]

Superfly、初のオールタイムベスト発売を前に歩んできた10年を振り返るSP映像を公開

okmusic UP's / 2017年03月31日15時00分

映像を手がけたのは「愛をこめて花束を」や「Beautiful」などの代表曲を含め、SuperflyのMVを数々手がけてきた番場秀一。長年Superflyを見届けてきた番場氏が手がけた約20分の映像からはSuperflyの歩んできた道のりがシンプルだがドラマチックに表現されている。また、映像の末尾には最新シングル「99」のデビュー10周年記念版MVも収録さ [全文を読む]

Brian the Sun、全国ツアーの対バン第1弾発表&「パトスとエートス」MVフルをGYAO!独占配信

okmusic UP's / 2017年02月02日00時00分

これまで数多くの傑作MVの演出を手掛けてきた番場秀一が監督を務め、等身大パネルを使用したアナログ的なコマ撮りとクロマキー撮影での合成など、アナログとデジタルを織り交ぜた手法で表現した映像作品に仕上がっている。こちらもツアーと合わせてチェックしてほしい。 ■「パトスとエートス」MVフルver. GYAO! http://gyao.yahoo.co.jp/pl [全文を読む]

anderlust、カリスマショップ店員“ぺえ”と女心満載の新曲MV制作

okmusic UP's / 2016年12月06日13時30分

今回、味わい深い歌詞の世界観を古いフィルム映画のような質感で描くというストーリ仕立ての超大作を目指し、監督として『SPACE SHOWER Music Video Awards』では数々の賞を受賞し、ゆずや椎名林檎など数々の有名アーティストのMVを手がけてきた大御所、番場秀一が迎えられた。 そんな番場の強い希望で、ストーリーの中でメインキャストの位置づけ [全文を読む]

Brian the Sunが新曲「パトスとエートス」MVを公開

okmusic UP's / 2016年12月04日13時30分

今回のミュージックビデオは、これまで数多くの傑作MVの演出を手掛けてきた番場秀一氏が監督を務め、等身大パネルを使用したアナログ的なコマ撮りとクロマキー撮影での合成など、アナログとデジタルを織り交ぜた手法で「パトストエートス」を表現した映像となっている。 また、同曲が表題曲となっているメジャー1stアルバム『パトスとエートス』の特設サイト内では“「パトスとエ [全文を読む]

BUMP OF CHICKEN、スタジアムツアーBlu-ray & DVDのスポット映像解禁

okmusic UP's / 2016年12月01日00時00分

スポット映像では、「Hello,world!」「ダンデライオン」「GO」「supernova」「Butterfly」のライヴ音源に合わせ、番場秀一監督がメガホンを取った本編のダイジェストが視聴可能だ。Blu-ray & DVD初回限定盤の特典映像として、5月22日の福岡・ヤフオク!ドームでの「流星群」のライヴ映像が追加されることも発表。本編の日産スタジアム [全文を読む]

秦 基博、新曲「70億のピース」10ヶ国版リリックビデオ公開&世界フル配信決定!

okmusic UP's / 2016年10月19日18時30分

公開中の「70億のピース」のリリックビデオでは、番場秀一監督による温かな光の世界を表現した美しい映像に合わせ、《70億のピースが 描き出す 世界のパズル 誰かと隣り合えた意味》《かたちの違う僕らは ひとつに今 なれなくても でも 互いが 離れないよう 寄り添えるんだ》といったメッセージ性の強い歌詞がフィーチャーされている。そしてその「70億のピース」のリリ [全文を読む]

秦 基博がデビュー10周年記念シングル「70億のピース」のMVを公開

okmusic UP's / 2016年09月29日12時30分

今作のミュージック・ビデオを手掛けたのは、秦とは2015年にリリースしたシングル「Q & A」で初めてタッグを組み、 Superfly、BUMP OF CHICKENなど数々のトップアーティストのMV監督を務める番場秀一氏。今回、秦の楽曲に込めた思いを受けて番場監督が描きだしたのは、パズルのピースをキービジュアルに据え、スタジオ内で照明の位置や光を当てる [全文を読む]

山田孝之、Superflyの『ウシジマくん』主題歌MVに登場!

Entame Plex / 2016年09月13日20時45分

ミュージックビデオの監督は、Superfly作品を多く手掛ける番場秀一。番場は「それぞれが生きていて、誰かに合図を送っている。“さよなら”だけど“さよなら”じゃない。この楽曲が伝えたいことを作品にしました」と語る。 今作の楽曲の制作時に掲げられたテーマが「さよなら」と「儚さ」というキーワード。「さよなら」とは、決してネガティブで悲しいものではなく、あくま [全文を読む]

Superfly×山田孝之、映画『闇金ウシジマくん』主題歌MVでコラボ

okmusic UP's / 2016年09月13日15時00分

MVの監督を務めるのは、Superfly作品を多く手掛ける番場秀一。番場はMVについて、「それぞれが生きていて、誰かに合図を送っている。『さよなら』だけど『さよなら』じゃない。この楽曲が伝えたいことを作品にしました」と語っている。当初、楽曲の制作時に掲げたテーマとして「さよなら」と「儚さ」というキーワードがあった「Good-bye」。「さよなら」とは、決し [全文を読む]

大森靖子、ニューアルバムより「生kill the time 4 you、、▽」MVを公開

okmusic UP's / 2016年03月16日20時00分

【その他の画像】大森靖子監督には多くの名作MVを手がける映像作家・番場秀一を起用。天に吊るされた“人類を製造出来る物体"。そこから突出した無数のチューブに繋がれている女子達。そしてそれら全てを掌握した大森靖子が“生きる"ということを歌い狂う。画面いっぱいの女子達が製造され生かされている様は、どこか現代男子への警笛にも見える。話題のMV「愛してる.com」 [全文を読む]

乃木坂46ニューシングル収録曲MV公開 白石麻衣、西野七瀬の演技光る

dwango.jp news / 2016年03月09日12時20分

BUMP OF CHICKEN、Superfly、エレファントカシマシ、椎名林檎など、日本のロック系アーティストのMusic Videoを多く手掛けている番場秀一氏が映像監督として指揮を取った。 続いて西野七瀬ソロ曲『釣り堀』。 2月下旬に都内の釣り堀を中心に撮影されたこのMusic Videoは、釣り堀に通う女の子:西野七瀬が、悲しい事や辛い事があった時 [全文を読む]

フラワーカンパニーズ、武道館公演の模様を収めた映像作品のトレーラーを公開

okmusic UP's / 2016年02月11日17時00分

【その他の画像】フラワーカンパニーズ今回映像監督を務めたのはフラカンのMUSIC VIDEOも手掛けている番場秀一氏。トリプルアンコール含む全27曲を余すことなく完全収録している他、当日の朝、メンバーがそれぞれ武道館に向かう姿に密着、直前の心境などが織り交ぜられたキュメンタリー的作品が完成! ロックバンドの夢とロックファンの愛が詰まった感動のステージ、ト [全文を読む]

天才バンド、新曲「Joy to the world」のMVを公開

okmusic UP's / 2015年11月05日14時00分

【その他の画像】奇妙礼太郎「ロックジェネレーション」に続く第2弾MV「Joy to the world」の監督は、今回も番場秀一。前回の撮影の未公開映像や取材時、ライヴの模様およびバックステージで構成された内容で、メンバーの素顔や楽しげな雰囲気が伝わってくる。 また、曲が始まる前のSundayカミデのトークは、本当に奇妙礼太郎が「平和 to the peo [全文を読む]

フォーカス