織田哲郎のニュース

織田哲郎が6年ぶりとなるアルバムをリリース!中島みゆき作詞の楽曲も収録!

okmusic UP's / 2013年10月10日10時00分

TUBE、ZARD、Kinki Kids、AKB48など、数多くのアーティストに楽曲を提供しメガ・ヒットを打ち立てた織田哲郎が、ソロ・デビュー30周年を迎え、10月30日に6年ぶりのニューアルバム『W FACE』をリリースする。 【その他の画像】織田哲郎本作は<Red>と<Blue>の2枚組になっており、前作から6年、膨大な楽曲群からベストな曲をチョイス。 [全文を読む]

webメディア「otoCoto」が無料のオリジナル動画番組『織田哲郎、ハイレゾ始めます。』を本日より公開!!番組をもとにした電子書籍、番組で制作したハイレゾ楽曲も販売開始!

PR TIMES / 2016年11月11日14時40分

[画像1: http://prtimes.jp/i/6388/191/resize/d6388-191-217669-0.jpg ]電子書籍関連事業を展開する株式会社ブックリスタ(東京都港区、以下ブックリスタ)は、ブックリスタが運営するweb メディア「otoCoto(オトコト)」において、『織田哲郎、ハイレゾ始めます。』と題した全4回の無料の動画番組を、 [全文を読む]

イケメンボイス好きは絶対聴くべし!織田哲郎が新作発表

Woman Insight / 2013年12月05日19時30分

そんな“イケボ”好きにチェックしてほしいのが、シンガーソングライターの織田哲郎さん。“織田哲郎さん”と聞いて、ピンと来る人は多くないかも。でも、1992年発売の自らが歌うミリオンセラーソング『いつまでも変わらぬ愛を』を聞けば「ああ!」と思い出すはず(ただし35歳以上に限る)。 ほかにも楽曲提供をしているアーティストは数知れず。ざっとピックアップすると…… [全文を読む]

織田哲郎55歳、ビルの陰で小刻みジャンプ

Woman Insight / 2013年12月09日19時00分

30周年記念アルバムを発売し、55歳にして音楽業界の最前線を走り続けているシンガーソングライターの織田哲郎さん。 発売されたばかりの新作についてのインタビューはコチラ→ イケメンボイス好きは絶対聴くべし!織田哲郎が新作発表 お会いしたご本人は超絶イケメンボイスを持ち、自然体な雰囲気が魅力。スリムな体型をキープされているのに加え、「若づくり頑張ってます!」っ [全文を読む]

織田哲郎、ダイアモンド✡ユカイらによる新バンドが始動!

okmusic UP's / 2015年07月01日19時00分

メガヒットメーカーである織田哲郎の新プロジェクト、ROLL-B DINOSAUR(ロール・ビー・ダイナソー)が始動することがわかった。【その他の画像】織田哲郎メンバーはダイアモンド✡ユカイをヴォーカルに迎え、GUNIW TOOLSのASAKI(Gt)、FUZZY CONTROLのJOE(Ba)、LINDBERGのCHERRY(Dr)という豪華すぎる布陣を揃 [全文を読む]

TUBE、アルバム特設サイトがオープン&先行試聴もスタート

okmusic UP's / 2015年06月14日11時00分

サイトでは『Your TUBE』に参加した大黒摩季、奥田民生、織田哲郎、上原子友康(怒髪天)、岸谷香、氣志團、TAK MATSUMOTO(B'z)、TAKURO(GLAY)、富田京子、広瀬香美、藤井フミヤ、藤井尚之、増子直純(怒髪天)、松山千春 、横山剣(クレイジーケンバンド)といった、 豪華アーティストからのコメントとともに、いち早く『Your TUB [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】上野優華“高校生美少女歌手”の新シングルで織田哲郎が作曲。聴いていて「とにかくトキメキます」

TechinsightJapan / 2014年08月31日16時05分

両A面シングルの1曲目は、織田哲郎作曲による“キラキラ感をまとったミディアムテンポのサウンド”がピュアな魅力を無限大に昇華した珠玉のナンバーとなっている。 超正統派美少女歌手・上野優華の4枚目となる両A面シングル1曲目『好きになってもいいですか?』は、ちょっと控えめな女の子からのうまく言えない恋心を綴った歌詞を嵐の『Lucky Man』などで知られる尾崎雪 [全文を読む]

「見た目はアレ」な織田哲郎流・豪快健康メニュー

Woman Insight / 2013年12月07日11時00分

実は健康オタクである、シンガーソングライターの織田哲郎さん。 発売されたばかりの新作についてのインタビューはコチラ→ イケメンボイス好きは絶対聴くべし!織田哲郎が新作発表 「アル中だった」と自ら言う30~40代のときから、唯一気をつけていたというのが「食べ物」。口に入れるものに気をつかっていたから、不健康生活をずっと続けていても、体を壊さずに済んだと感じて [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】上原多香子 「微妙な変化」で織田哲郎やダイアモンド☆ユカイと共演

TechinsightJapan / 2017年05月31日11時00分

上原多香子が5月28日に生放送された情報番組『スタイルプラス』(東海テレビ)で織田哲郎、ダイアモンド☆ユカイとゲスト出演した。ここのところSPEEDとしての活動は少ない彼女だが、先輩ミュージシャンとの共演にテンションも高まったようだ。その日に『上原多香子オフィシャルブログ』で番組出演者との集合写真を公開しているが、笑顔の理由はそればかりではなかった。 同番 [全文を読む]

ギタリスト春畑道哉(TUBE)写真家のレスリー・キー監督による新曲『LIFE』Music Videoでソロデビュー30周年のお祝いに、敬愛する織田哲郎など音楽人生を語る上で欠かせない10名が友情出演!

PR TIMES / 2016年10月12日10時33分

パーティシーンは、春畑道哉のソロデビュー30周年のお祝いに、「シーズン・イン・ザ・サン」「Summer Dream」などTUBEの初期の代表曲の作曲を手掛けた織田哲郎、ミュージシャンの先輩でもあるDIMENSIONのギタリスト増崎孝司、ドラマー 濱田尚哉、TUBEのデビューから現在に至るまで振付けを担当している濱田“Peco”美和子、そして、アマチュア時代 [全文を読む]

シシド・カフカ、“禁断の女の園”がテーマの「朝までsugar me」MV解禁

okmusic UP's / 2016年04月05日18時30分

大島賢治、大西省吾、奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)、織田哲郎、亀田誠治、蔦谷好位置、平出悟、K.MASAKI(moumoon)、松本晃彦ら今の音楽業界を彩る豪華プロデューサー陣を迎え、ドラムボーカルを軸とし、ライヴを意識したカフカ流ロックチューン全快のアルバムに仕上がっている。 CDには前作『K5(Kの累乗)』にも収録されたヒット曲「Don't b [全文を読む]

シシド・カフカ、ニューアルバムに亀田誠治ら豪華プロデューサー参加

okmusic UP's / 2016年03月16日12時00分

大島賢治、大西省吾、奥野真哉、織田哲郎、亀田誠治、蔦谷好位置、平出悟、K.MASAKI(moumoon)、松本晃彦※ら今の音楽業界を彩る豪華プロデューサー陣を迎え、“ドラムボーカル”を軸とし、“ライヴ”を意識したカフカ流ロックチューン全快のアルバムに仕上がっている。 このアルバムの完成にあたりシシド・カフカは 「2年7ヶ月ぶりのオリジナルアルバム。“K5( [全文を読む]

相川七瀬、恒例となった“七瀬の日"ライブのDVDを3月16日にリリース

okmusic UP's / 2016年01月23日11時00分

【その他の画像】織田哲郎マーティフリードマン(Gt.)、真矢(Dr.)、NATCHIN(Ba)、DIE(Key)といういつもの豪華メンバーに加え、織田哲郎がギターで参加した、まさに20周年に相応しい今回のスペシャルライブ。その模様はもちろん、相川のたっての希望でゲスト出演した、人気お笑い芸人・どぶろっくの歌唱も収録される。 さらに今作は20周年を記念して、 [全文を読む]

織田哲郎&ダイアモンド☆ユカイによるROLL-B DINOSAURがリリースイベント開催

okmusic UP's / 2015年12月13日20時00分

織田哲郎、ダイアモンド☆ユカイらが参加するROLL-B DINOSAURが、デビューアルバム『ROLL-B DINOSAUR』のリリースを記念して、12月11日にタワーレコード渋谷店でイベントを行った。【その他の画像】FUZZY CONTROLリーダー・織田(Vo&Gt)とユカイ(Vo)のほかに、GUNIW TOOLSのASAKI(Gt)、FUZZY CO [全文を読む]

織田哲郎&ダイアモンド✡ユカイの新バンド:ROLL-B DINOSAUR、リリースイベントで来年ツアー開催を発表

Entame Plex / 2015年12月13日18時36分

TUBE、ZARD、AKB48など数多くのアーティストに楽曲を提供しているヒットメーカーの織田哲郎が、ボーカルにダイアモンド✡ユカイを迎えて結成したロックバンド:ROLL-B DINOSAURが11日、東京・タワーレコード渋谷店でデビュー・アルバム「ROLL-B DINOSAUR」(12月9日発売)のリリースイベントを行った。 このバンドには、リーダーの織 [全文を読む]

新たなタモリ伝説が誕生! タモさん「卓球って根暗だよねえ」→卓球台の色を深緑からブルーに変更www

AOLニュース / 2015年09月08日12時00分

すると、番組の取材に対し、卓球用具などを製造している日本卓球株式会社の沼田一十三氏は、「1980年代後半の、『笑っていいとも!』という番組の中の『テレフォンショッキング』というコーナーで、ミュージシャン・織田哲郎さんが出た時に、"(学生時代に)織田哲郎さんは何をやってたの?"という会話になりまして、"卓球です!"と答えたところ、タモリさんが、"あれって根暗 [全文を読む]

CDが売れていた90年代、大物音楽プロデューサーたちが躍動していた

週プレNEWS / 2015年08月21日06時00分

小室哲哉や小林武史、つんく♂、織田哲郎、伊秩(いぢち)弘将など多くのプロデューサーが活躍。中でも前出の麻生氏は、90年から93年を音楽プロデューサー・長戸大幸率いるビーイング系の時代だと言う。 ちなみにビーイングとは音楽事務所のことで、B’z、ZARD、WANDS、DEEN、T-BOLAN、大黒摩季など多くのアーティストを輩出。93年の年間チャートを見ると [全文を読む]

話題の新プロジェクト・ROLL-B DINOSAURが先行配信曲「教訓」フルMVを公開

okmusic UP's / 2015年08月03日16時30分

ダイアモンド✡ユカイ(Vo)、CHERRY (Ds)、ASAKI(Gt)、JOE(Ba)、そして織田哲郎(Vo,Gtr)という豪華な面子が話題の新プロジェクト、ROLL-B DINOSAURが先行配信で発表した楽曲「教訓」のMV を遂にフル尺で公開した。 【その他の画像】ROLL-B DINOSAUR虚飾を排したシンプルなMVというだけに、ストレートで大胆 [全文を読む]

相川七瀬が決起集会Live!織田哲郎、どぶろっくらと20th祝う

dwango.jp news / 2015年07月08日14時03分

今年デビュー20周年を迎える相川七瀬が、7月7日“七瀬の日”ライブを東京・渋谷「TSUTAYA O-EAST」にて行なった。この日は数々のヒット曲はもちろん「実はまだレコーディングが終わっていない」という裏話とともに、8月26日にリリースする新曲「満月にSHOUT!」も初披露。20周年でもなお、デビュー当時のフレッシュささえも感じられるハードなロックチュー [全文を読む]

相川七瀬、デビュー20周年を記念し、織田哲郎による新曲発表

Entame Plex / 2015年07月03日20時05分

今年デビュー20周年を迎える相川七瀬が、彼女の生みの親とも言える、プロデューサー:織田哲郎と久々にタッグを組んで20周年記念シングル「満月にSHOUT!」をリリースすることが発表された。 今作はタイトルの通り、ロックディーヴァ相川七瀬を全面に打ち出したハードなナンバーとなっており、付属のDVDにはこれまでの感謝を込めてデビュー以来の全てのミュージックビデオ [全文を読む]

フォーカス