大久保ヒロミのニュース

アラサー女性は何を着れば“おしゃれ”? 『人は見た目が100パーセント』著者が語る、ファッションの試行錯誤

ウートピ / 2014年11月06日18時00分

『人は見た目が100パーセント』(大久保ヒロミ著・講談社『BE・LOVE』にて連載中)は、そんなアラサー女性たちの「このファッション、アリ? ナシ?」を徹底的に追求するコミック。研究職に従事する3人の女性たちが流行のファッションや美容に大真面目に取り組む姿がユーモラスに描かれていています。著者の大久保ヒロミさんにファッションの試行錯誤についてお話していただ [全文を読む]

女性向けライフスタイル動画メディア『KALOS』が送る特別企画! フジテレビ系新ドラマ「人は見た目が100パーセント」に絡むスペシャルコンテンツを提供

PR TIMES / 2017年04月20日12時01分

[画像2: https://prtimes.jp/i/18729/15/resize/d18729-15-831636-5.jpg ]■ フジテレビ系新ドラマ「人は見た目が100パーセント」毎週木曜10時~放送出演:桐谷美玲 水川あさみ ブルゾンちえみ 成田凌 町田啓太・鈴木浩介 室井滋 他公式HP:http://www.fujitv.co.jp/hito [全文を読む]

劇団EXILE町田啓太、成田凌とWイケメンオフショット

dwango.jp news / 2017年06月03日10時59分

同ドラマは、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。製紙会社勤務で、真面目で見た目も冴えない「女子モドキ」の城之内純(桐谷美玲)が、ある仕事を通して「美の特別研究」を始めることになり、やがてイケメン美容師・榊圭一(成田凌)へ恋する姿を描く。純と同じ会社に勤める研究員で寝ぐせ10パーセントの冴えない理系男子・丸尾拓馬役を演じている町田啓太。 第8話放送 [全文を読む]

【視聴熱】「人パー」成田凌&鈴木浩介に盛り上がり!ドラマ部門1位にランクイン!

ザテレビジョン / 2017年06月02日15時45分

同ドラマは、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。真面目で見た目も冴えない“女子モドキ”の純が、同僚の満子(水川あさみ)、聖良(ブルゾンちえみ)らと共に「美の特別研究」に取り組む姿を描く。 6月1日の放送では、高級ファッション誌のインタビューを受けることになった純ら3人が、取材で撮られる写真に備えてビューティー研究を開始する。そんな中、セルロースナ [全文を読む]

ブルゾンちえみのブログに「水川パイセン素敵」の声続々

Entame Plex / 2017年06月01日19時00分

同ドラマは、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。製紙会社に勤務する真面目でさえない理系女子の研究員・城之内純(桐谷)が、「女子」ではなく「女子モドキ」かもしれないと気づき、同じ研究員仲間の前田満子(水川)、佐藤聖良(ブルゾンちえみ)と、流行のメイク・ファッション・美容など「美の特別研究」を始め、やがて イケメン美容師・榊圭一(成田凌)へ恋する姿を [全文を読む]

メガネを外した町田啓太、ブルゾンちえみとの2ショットにファン大反響

Smartザテレビジョン / 2017年05月27日19時39分

「人は見た目が―」は、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。製紙会社勤務で、真面目で見た目も冴えない“女子モドキ”の城之内純(桐谷美玲)が同僚の聖良らと仕事を通して「美の特別研究」に取り組む姿をコメディータッチで描く。 町田演じる丸尾は、純や聖良らと同じ会社に勤める研究員で“寝ぐせ10パーセント”の冴えない理系男子。町田は25日、第7話の放送後に「 [全文を読む]

劇団EXILE 町田啓太 現場は“遊び心が100パーセント”

Smartザテレビジョン / 2017年05月11日20時42分

「人は見た目が―」は、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。製紙会社勤務、真面目で見た目も冴えない理系女子の城之内純(桐谷)が職場で始めた“美の特別研究”の顛末を、イケメン美容師・榊圭一(成田凌)への恋心と合わせて描く。本作で町田は、純と同じ会社に勤める研究員で常に“寝ぐせ10パーセント”の冴えない理系男子・丸尾拓馬を演じている。 11日夜に放送さ [全文を読む]

フジ『人は見た目~』の「リケジョ=ダサい」偏見に批判噴出「むしろダサいほうがモテる」

Business Journal / 2017年05月11日20時00分

大久保ヒロミの同名漫画を原作に、女子力の低いイケてない理系女子、いわゆる“リケジョ”が美を追求して奮闘する姿を描くラブコメディだ。 しかし、このドラマに対しては、本物のリケジョたちからブーイングも出ているという。「リケジョ=女子力がない」は単なる偏見で、そんなことはないというのだ。 では、実際のリケジョの日常はどのようなものなのか。研究職などに就くリケジョ [全文を読む]

劇団EXILE町田啓太「遊び心100パーセント」お茶目な撮影オフショット公開

dwango.jp news / 2017年05月11日19時03分

同ドラマは、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。製紙会社勤務で、真面目で見た目も冴えない女子モドキの城之内純(桐谷美玲)が、ある仕事を通して「美の特別研究」を始めることになり、やがてイケメン美容師・榊圭一(成田凌)へ恋する姿を描く。純と同じ会社に勤める研究員で寝ぐせ10パーセントの冴えない理系男子・丸尾拓馬役を演じている町田啓太。 第5話放送前に [全文を読む]

ブルゾンちえみ、水川あさみと全力“ごっこ遊び”「明日もがんばろう!!!!」

Smartザテレビジョン / 2017年05月10日12時21分

「人は見た目が―」は、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。製紙会社に勤務する真面目で冴えない理系女子の研究員・城之内純(桐谷)が、仕事上の必要に迫られて流行のメイクやファッションの“特別研究”にまい進するというストーリー。ブルゾンちえみは、美やモテの知識はあるが実践が伴わないぽっちゃり系理系女子・佐藤聖良を演じ、研究員仲間の純や前田満子(水川)と [全文を読む]

ブルゾンちえみ 水川あさみと名コンビ「音響さんとカメラマンさん」

dwango.jp news / 2017年05月10日10時58分

同ドラマは、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。製紙会社に勤務する真面目でさえない理系女子の研究員・城之内純(桐谷美玲)が、「女子」ではなく「女子モドキ」かもしれないと気づき、同じ研究員仲間の前田満子(水川あさみ)、佐藤聖良(ブルゾンちえみ)と、流行のメイク・ファッション・美容など「美の特別研究」を始める。やがてイケメン美容師・榊圭一(成田凌)へ [全文を読む]

劇団EXILE町田啓太「寝ぐせ200%」オフショットが大反響

dwango.jp news / 2017年05月06日13時36分

同ドラマは、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。製紙会社勤務で、真面目で見た目も冴えない“女子モドキ”の城之内純(桐谷美玲)が、ある仕事を通して「美の特別研究」を始めることになり、やがてイケメン美容師・榊圭一(成田凌)へ恋する姿を描く。純と同じ会社に勤める研究員で寝ぐせ10パーセントの冴えない理系男子・丸尾拓馬役を演じている町田啓太。 「ひとパー [全文を読む]

町田啓太 “寝ぐせ200パーセント”ヘアスタイルにファン歓喜

Smartザテレビジョン / 2017年05月06日13時18分

「人は見た目が―」は、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。企業の研究室勤務で見た目も冴えない“女子モドキ”の城之内純(桐谷美玲)が必要に迫られて始めた“美の特別研究”の顛末と、イケメン美容師・榊圭一(成田凌)との恋を描く。 町田は、純と同じ会社に勤める研究員で“寝ぐせ10パーセント”の冴えない理系男子・丸尾拓馬を演じている。「ひとパー」と題して更 [全文を読む]

桐谷美玲の“理不尽すぎる”失恋とは?「元カレ」ドン引き秘話

日刊大衆 / 2017年04月30日11時05分

同ドラマは大久保ヒロミ氏による人気コミックが原作で、女子力ゼロのリケジョ(理系女子)が“女子モドキ”からの脱却を目指すという物語だ。米映画サイト「TC Candler」恒例のランキング「世界で最も美しい顔100人」に何度も選ばれている桐谷のイメージとは、まさに正反対の役どころだろう。 しかし意外にも桐谷は、ドラマと同じくあまり恋愛には恵まれていないようだ。 [全文を読む]

「美女と野獣」が“逃げ恥”&“ひとパー”とまさかのタッグ!?

Smartザテレビジョン / 2017年04月28日12時00分

■ 「人は見た目が100パーセント」(大久保ヒロミ) 流行にうとい“女子モドキ”(通称:JSM)と呼ばれる主人公の女性3人が、総務課をはじめとするキラキラ女子の光に当てられながら、日々女子力をアップさせるため研究に奮闘する物語。 本作を見た人からはダン・スティーブンス演じる野獣に感情移入するという声が続出中! 見た目の醜さに悩みながらも純粋にベルを愛する [全文を読む]

劇団EXILE町田啓太 バラの中の王様様姿にファンうっとり

dwango.jp news / 2017年04月25日19時22分

同ドラマは、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。製紙会社勤務で、真面目で見た目も冴えない“女子モドキ”の城之内純(桐谷)が、ある仕事を通して「美の特別研究」を始めることになり、やがてイケメン美容師・榊圭一(成田凌)へ恋する姿を描く。丸尾拓馬は純と同じ会社に勤める研究員。第3話は、4月27日’(木)よる10時~放送 [全文を読む]

フジ『人は見た目が~』、放送事故並みに内容がない&つまらない…ドラマの体なさず

Business Journal / 2017年04月21日06時00分

同ドラマは漫画家・大久保ヒロミ氏による同題作品を実写化したもので、化粧品会社に勤務する女性研究員・城之内純(桐谷)と、その同僚・前田満子(水川あさみ)、佐藤聖良(ブルゾンちえみ)が、“女子力ゼロのさえない自分”から脱却するために流行のメイクやファッションなど、「美の特別研究」に取り組んでいくというストーリーだ。 第2話では、城之内ら3人が勤務していた八王 [全文を読む]

「呪い」を強化し、女性をバカにしているようにしか見えなかった『人は見た目が100パーセント』/第一話レビュー

messy / 2017年04月15日01時15分

大久保ヒロミの漫画『人は見た目が100パーセント』(講談社)が原作で、これまで美容などに背を向けてきた、自称・女子になりそこねたヒト科の「女子もどき」の理系女子3名が、お洒落を研究し、「女子力」を身に着けようとするラブコメディドラマです。初回の視聴率は9.5%と、順調と言って良さそうな滑り出し。とはいえ正直なところ「そんなにも高かったのか」と多少驚きを覚え [全文を読む]

フジ『人は見た目が~』、民放ドラマ史上最低視聴率の予感…何をやっているのか不明現象

Business Journal / 2017年04月14日06時00分

同ドラマは漫画家・大久保ヒロミ氏による同題作品を実写化したもので、製紙会社に勤務する主人公の女性研究員・城之内純(桐谷)と、その同僚・前田満子(水川あさみ)、佐藤聖良(ブルゾンちえみ)が、“女子力ゼロのさえない自分”を脱出するために流行のメイクやファッションなど「美の特別研究」に取り組んでいくというストーリーだ。 第1話では、城之内ら3人が勤務する八王子 [全文を読む]

フジ『人は見た目~』、桐谷美玲が「見た目さえない」役で視聴者の「神経逆なで」必至

Business Journal / 2017年04月13日20時00分

同ドラマは漫画家・大久保ヒロミ氏による同題作品を実写化したもので、主人公の理系女子研究員・城之内純(桐谷)と、会社の同僚・前田満子(水川)、佐藤聖良(ブルゾン)が、自身を変えるために流行のメイクやファッションなど「美の特別研究」に取り組んでいくというストーリー。 「また原作モノか……」とため息が出そうになるけれども、フジは前クールの同枠で『嫌われる勇気 [全文を読む]

フォーカス