小日向えりのニュース

「堺雅人さんに甘えちゃうんですよね」 声優・高木渉が語る『真田丸』の裏側とは?

おたぽる / 2016年05月07日22時00分

今回、「超・真田丸」ブースでは、歴ドルの小日向えりをMCに、高木渉のスペシャルトークショーが行われた。本稿ではその様子をレポートする。 トークショーの出だしは、なんとも緩かった。高木渉が登場するなり、「(隣のブースの)『おそ松さん』に出ていましたよね」と話しかける小日向えり。高木渉も「じぐ蔵(※『おそ松さん』第3話に登場)でございます。……大丈夫ですか?」 [全文を読む]

「東京ゲームショウ2012」の出展内容を公開~グラビアアイドルによるコスプレショーなど多彩なステージイベントを開催予定~

PR TIMES / 2012年09月18日18時57分

【出展タイトル】 「大激突!!ガーディアンブレイク」「大戦乱!!三国志バトル」「大召喚!!マジゲート」「大熱狂!!プロ野球カード」「大連携!!オーディンバトル」 【ステージイベント】 ■グループス講演「gloopsゲーム開発の行方」 9月20日(木)12:00~12:30 (受付開始 11:30) 登壇者 :株式会社gloops ソーシャルゲーム事業本部 [全文を読む]

「あの偉人が今生きてたら…」経済的視点で奇才・いとうせいこうが再考『せいこうの歴史再考』発売! ~現代に通じる偉人・武将たちの画期的アイデアを紐解く~

PR TIMES / 2017年03月23日09時17分

彼らがそれほど有名になるには、時代を読んだアイデアや商才、人心掌握術などの裏付けがあった!!▼[画像2: https://prtimes.jp/i/11710/435/resize/d11710-435-503959-1.jpg ]▲歴史アシスタント“歴史タント”として毎回1人ずついとうのお伴をするのが美甘子、小栗さくら、小日向えりの3人。彼女たちの歴史へ [全文を読む]

大河ドラマ直虎 三浦春馬派と高橋一生派に女性ファン二分

NEWSポストセブン / 2017年01月29日07時00分

胸に何かを秘めた役を演じる高橋さんはすごくセクシーです」(チーフプロデューサーの岡本幸江さん) 歴史に詳しいアイドル“歴ドル”の小日向えりさんも、「三浦さんが太陽なら、高橋さんが月。対照的なイケメン2人と直虎の関係がどうなっていくか楽しみです」と期待を寄せる。女性ファンは“直親派”と“政次派”に二分されそうだ。 さらにドラマにはもうひとつの“三角関係”が勃 [全文を読む]

大河『直虎』 史実が少ないため大胆な脚色OKでドラマ向き

NEWSポストセブン / 2017年01月28日07時00分

“歴ドル”の小日向えりさんが言う。「おとわ(後の直虎)を演じる新井美羽ちゃん(10才)は、無邪気さの中にも凜とした強さを感じさせました。おとわと亀之丞、鶴丸の3人が、これからどんな人生を送っていくのかを見届けたいですね」 波瀾万丈の物語はまだ始まったばかり。『おんな城主 直虎』をもっと楽しむためのポイントを解説していこう。◆独身リーダーが道を切り開く 女性 [全文を読む]

2月25日(土)開催!「第10回信長学フォーラム」の観覧者を募集します!

DreamNews / 2017年01月05日09時00分

■フォーラムの開催概要【場所】じゅうろくプラザ ホール(岐阜市橋本町1丁目10番地11)【日時】平成29年2月25日(土)午後1時~午後4時30分(開場午後0時30分)【内容】・基調講演:「戦国史の流れを変えた信長の岐阜入城」 小和田哲男氏(静岡大学名誉教授)・講演:「能への誘い」(「敦盛」の実演及び解説) 吉田篤史氏 他 演者3名(能楽師シテ方観世流準職 [全文を読む]

「真田丸」“旧沼田領”で出演者たちが連日イベント!

Smartザテレビジョン / 2016年08月01日19時47分

トークショーには、岩櫃城最後の城代・出浦昌相を演じる寺島進、「真田丸」オフィシャル応援勇士で“歴ドル(歴史好きアイドル)”の小日向えりが出席する(観覧応募は締切)。“忍び”として知られる出浦にちなんで、武者や忍者姿の参加者が練り歩く“仮装行列”などの催しも行われる予定だ。 ちなみに、沼田・岩櫃・名胡桃それぞれの城址も「真田丸」ファンに人気の観光スポットだ。 [全文を読む]

「真田丸」展に作兵衛と“元祖歴ドル”が登場!

Smartザテレビジョン / 2016年04月28日23時20分

東京都江戸東京博物館で4月29日(金)から開催される「2016年NHK大河ドラマ特別展『真田丸』」の報道内覧会と開会式が行われ、「真田丸」(NHK総合ほか)に出演中の藤本隆宏と、“元祖歴ドル”(歴史好きアイドル)の小日向えりが出席した。 「真田丸」は真田幸村こと信繁(堺雅人)を主人公に、周囲を大大名に囲まれた真田家が、家族の絆と機転を武器に戦国の荒波を渡る [全文を読む]

いとうせいこうの番組を歴史アイドルがセクシー衣装でプレゼン

Smartザテレビジョン / 2016年03月12日10時00分

歴史アイドルの美甘子、小栗さおり、小日向えりの3人が交替でロケに同行する番組について、いとうせいこうは「ボクは視聴者目線で思いついた事をその場で聞くだけです。歴史的な事は彼女たちが詳しく知っているので、全部教えてくれます」と説明。 さらに、いとうは「現場に行くと情報量が全然違うので、天守閣に実際に行くと、こういう場所で統治してたんだとか今まで読んだ事のな [全文を読む]

『真田丸』で評価が高い父・昌幸は家康が最も恐れた男だった

週プレNEWS / 2016年02月15日18時00分

そこで真田家に詳しい歴ドルの小日向えりさんにドラマをより楽しむため、見ていなくても居酒屋トークなどで盛り上がるため、今からでも知っておきたい真田家の逸話を教えてもらった。 今回は、まず父の真田昌幸について紹介しよう。 「真田昌幸は天才的な策略家です。その知略によって逆境を乗り切っていきます。信長の死後は北条、徳川、上杉の三者間をうまく立ち回り、家康からも [全文を読む]

映像とファイルで知る “本物”の三国志 「隔週刊 三国志DVD&データファイル」10月1日(木)創刊!!

PR TIMES / 2015年09月30日09時00分

創刊号はドラマ4話に加え、「吉川英治『三国志』紀行」(朗読:田村高廣)、本シリーズの監修者・早稲田大学の渡邉義浩教授(三国志学会事務局長)による三国志講座(聞き手:歴ドル・小日向えり)、ドラマダイジェスト 前編「赤壁」への道の3大特典映像もお楽しみいただけます。制作費25億円、制作期間6年をかけた壮大なスケールの映像に加え、人物ファイル、歴史地図や全史年表 [全文を読む]

【TOKYO FM 2014年10月改編のお知らせ】

PR TIMES / 2014年09月29日10時50分

ナビゲーターは、小日向えり。平日夜8時。残業中の会社のパソコンで、仕事帰りの電車のスマホで・・・新たなデバイス、新たな“ながら聴取”のシーンにフィットする夜の音楽空間をお届けします。 [全文を読む]

ニッチな分野のアイドル、なぜ急増?歴史、鉄道、虫…親しみやすく、メディアも重宝

Business Journal / 2014年08月03日14時00分

例えば、日本史や三国志に詳しい「歴史アイドル」の小日向えりさん、ガンダムを中心としたプラモデルを製作している「プラモデルアイドル」の香坂きのさん、“乗り鉄”【編註:電車に乗ることを楽しむオタク】である「鉄道アイドル」の斉藤雪乃さんなど、そのジャンルやディープさは多様だ。 今までも、「おバカアイドル」「不思議ちゃんアイドル」など、性格的な特徴をウリにしたアイ [全文を読む]

小説家 童門冬二氏、歌手 大塚愛氏、サッカー解説者 北澤豪氏も登場!7月19日・20日横浜にて、一般参加無料の「サマーコンファレンス2014」開催

@Press / 2014年07月08日10時30分

その他、北野大氏(大学教授)、渋澤健氏(コモンズ投信株式会社 会長)、童門冬二氏(小説家)、小日向えりさん(タレント)など、各界から総勢20名以上の超豪華ゲストを横浜ベイエリアに招き、各テーマを激論していただきます。 今年のサマコンのテーマは「取り戻せ、日本の矜持を!~今、共鳴の時~」で、テーマに即した一般向け延べ10のフォーラムを横浜ベイエリア各地で開催 [全文を読む]

横浜にて各界の豪華ゲストによるフォーラムを開催。シンガーソングライター大塚愛によるメッセージライブも。

PR TIMES / 2014年07月04日11時48分

その他、北野大氏(大学教授)、渋澤健氏(コモンズ投信株式会社 会長)、童門冬二氏(小説家)、小日向えりさん(タレント)など、各界から総勢20名以上の超豪華ゲストを横浜ベイエリアに招き、各テーマを激論していただきます。 また当日発表のスペシャルゲストも講演予定。 今年のサマーコンファレンスのテーマは「取り戻せ、日本の矜持を!~今、共鳴の時~」で、テーマに即 [全文を読む]

三国志ACゲームの大本命『スリキン』こと『THE WORLD of THREE KINGDOMS』発表会に行ってきたぞ

ガジェット通信 / 2014年03月19日13時00分

第一部のゲストには、DeNAの山口恭平氏(『三国志ロワイヤル』プロデューサー)、小日向えりさん(歴ドル)、岡本伸也氏(三国志グッズ『英傑群像』 代表)が登場。 山口氏が手がけた『三国志ロワイヤル』は80万ダウンロードを記録した“三国志”スマホアプリの代表作だ。 紅一点の小日向さんは「歴ドル」こと“歴史好きアイドル”。女性芸能人で唯一の“三国志検定一級”保 [全文を読む]

大河ドラマの主人公、黒田官兵衛ってどんな人?

週プレNEWS / 2014年01月06日10時00分

そこで、NHK Eテレ『高校講座世界史』のメインMCを務める“歴ドル”の小日向えりちゃんに、“軍師・官兵衛”とはどんな男だったのかを教えてもらった。 そもそも、なぜ“最強のナンバー2”と呼ばれたの? 「官兵衛は、戦国の三英傑(織田信長、豊臣秀吉、徳川家康)に仕えていました。また、生涯五十余の戦(いくさ)でも負け知らずでした。プロ野球でたとえれば、楽天のマー [全文を読む]

中国で最も有名な日本人、加藤嘉一の単独インタビューほか、20人の中国語をたっぷりCD に収録! 『中国語ジャーナル』 2012年秋号、9月7日発売

PR TIMES / 2012年09月07日19時24分

▼巻頭グラビア:中国語スクールリポート 歴ドル(歴史好きな女性アイドル)の小日向えりが、中国語スクールの授業を体験リポート! ▼旬の著名人の生声で中国語を学ぶ「CJインタビュー」 (中国語、日本語のスクリプト付き) ▽マーク・チャオ(俳優) スケールはハリウッド級! 明日8日公開の映画『ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Epis [全文を読む]

フォーカス