金城武のニュース

「金城武の女性ファンに恨まれる!」女優チョウ・ドンユィが恐怖語る、最新作は4月公開―中国

Record China / 2017年03月16日19時10分

2017年3月15日、映画「喜歓[イ尓]」の記者発表会が北京で行われ、俳優の金城武、女優のチョウ・ドンユィ(周冬雨)、ピーター・チャン(陳可辛)監督が出席した。捜狐が伝えた。 コメディータッチのラブロマンス映画「喜歓[イ尓]」は、金城武とチョウ・ドンユィが主演の話題作。恋愛映画のヒットメーカー、ピーター・チャン監督がプロデュースし、金城武とチャン監督がタッ [全文を読む]

金城武の最新作はチアン・ウェン監督「侠隠」=1930年代のオールド北京が舞台―中国

Record China / 2017年03月11日15時40分

2017年3月10日、チアン・ウェン(姜文)監督の最新作「侠隠」のロケ現場に、金城武やエディ・ポン(彭于晏)といった人気俳優が姿を見せている。時光網が伝えた。 「スター・ウォーズ」シリーズの最新作、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」で演じたベイズ・マルバス役が好評だったチアン・ウェン監督。昨年末から最新監督作「侠隠」に取りかかっており、このほど [全文を読む]

出演作少なく、ベールに包まれた金城武に「老けた」の声、最新作「擺渡人」が今月公開―中国

Record China / 2016年12月04日12時00分

2016年12月3日、俳優の金城武が立て続けに雑誌カバーを飾り、ここ数年の外見の変化が話題になっている。網易が伝えた。 ジョン・ウー(呉宇森)監督の映画「THE CROSSING」から2年ぶり、ウォン・カーウァイ(王家衛)監督がプロデュースした映画「擺渡人」に出演している金城武。中国で今月23日、台湾で同30日からの公開を控え、「VOGUE」「GQ」といっ [全文を読む]

金城武が2年ぶり映画出演!「男人手冊」で若手女優チョウ・ドンユィとラブロマンス―台湾

Record China / 2016年09月03日22時50分

2016年9月2日、俳優の金城武が「THE CROSSING」(太平輪)以来2年ぶりに映画出演し、ロケ風景を撮った写真がネット上で話題になっている。聯合報が伝えた。 ジョン・ウー(呉宇森)監督の「中国版タイタニック」こと「THE CROSSING」では、日本人女性と恋に落ちる軍医を演じた金城武。近年は出演作が少なく、ファンをやきもきさせているが、14年公開 [全文を読む]

金城武が告白「だまされて映画に出演」!コメディー映画「擺渡人」でトニー・レオンと再タッグ―中国メディア

Record China / 2016年12月13日12時00分

2016年12月12日、ウォン・カーウァイ(王家衛)監督プロデュースのコメディー映画「擺渡人」に出演した金城武が、「だまされて映画に出た」と語っている。鳳凰網が伝えた。 香港の名優トニー・レオン(梁朝偉)主演の「擺渡人」には、これまで「レッドクリフ」など複数の作品で共演してきた金城武も出演。このほど公開された最新の予告動画では、金城武が映画の裏話を披露。も [全文を読む]

リン・チーリンにおじさんファンもぞっこん!金城武と10年ぶりの共演も―中国

Record China / 2017年05月08日22時00分

そんなリン・チーリンの最新出演作となるのが、金城武主演の映画「喜歓[イ尓]」だ。この作品に友情出演し、金城武が扮する実業家男性の専属シェフ役として登場。2人が共演するのは、リン・チーリンがモデルから女優へと転身を図った映画「レッドクリフ」以来、10年ぶりのこととなる。 リン・チーリンによると、今回は「金城武」という名前を聞いただけで、脚本を見ることもなく [全文を読む]

いつになく多弁の金城武、甘い恋愛は「相手のおならも愛おしい」―台湾

Record China / 2017年04月30日10時50分

2017年4月29日、ラブロマンス映画「喜歓[イ尓]」の記者発表会が台北市で行われ、主演の金城武が出席した。NOWnewsが伝えた。 恋愛映画のヒットメーカーとして知られるピーター・チャン(陳可辛)監督がプロデュースした「喜歓[イ尓]」は、金城武と中国の若手女優チョウ・ドンユィ(周冬雨)の初共演作。金城武はこの映画で、美食へのこだわりを持つ気難しい実業家男 [全文を読む]

恋愛はパイナップルに似てる?金城武が90年代ヒット作「恋する惑星」を回顧―香港

Record China / 2017年04月29日20時20分

2017年4月28日、香港で最新主演映画「喜歓[イ尓]」をPRした金城武が、香港映画ブームの火付け役となった映画「恋する惑星」を回顧した。香港01が伝えた。 ラブロマンス映画「喜歓[イ尓]」が来月4日から公開されるのに合わせ、主演の金城武、中国の女優チョウ・ドンユィ(周冬雨)が香港で作品をPRした。恋愛映画の名手として知られるピーター・チャン(陳可辛)監督 [全文を読む]

金城武と共演の女優チョウ・ドンユィ、「小さすぎる胸」のメリットを力説!―台湾

Record China / 2017年04月25日21時40分

最新作の映画「喜歓[イ尓]」では、金城武と恋に落ちる女性シェフ役を演じている。 映画では金城武に向けて「私ってセクシー?」と問い掛けるシーンが話題のチョウ・ドンユィだが、本人は少女のようにスリムな体型で、セクシーとは程遠いイメージだ。しかし、「なさすぎる」と言われるバストの話題については「いいこともある」と堂々と反論。「アクションシーンは胸を気にせず撮影で [全文を読む]

金城武が激白!「イメージ守るためオタクになった」人気スターのつらい胸の内―台湾

Record China / 2017年04月15日10時51分

2017年4月14日、世間の人々が抱くイメージを守ろうとしたことで、「家に引きこもってオタクになった」と俳優の金城武が語っている。三立新聞網が伝えた。 近年は出演作が少なく、神秘的な存在になっている金城武。2年ぶりの出演映画「喜歓[イ尓]」が中国で公開中で、台湾でも来月5日に封切られる予定だ。この映画は、恋愛映画のヒットメーカーとして知られるピーター・チャ [全文を読む]

金城武とチョウ・ドンユィの18歳差カップル、「意外とお似合い」観客も絶賛―中国

Record China / 2017年04月11日12時10分

2017年4月8日、映画「喜歓[イ尓]」(This Is Not What I Expected)が第7回北京国際映画祭のメーンイベントの一つでプレミア上映を迎え、主演の金城武、チョウ・ドンユィ(周冬雨)らが出席した。新浪が伝えた。 恋愛映画のヒットメーカーとして知られるピーター・チャン(陳可辛)監督がプロデュースし、11年公開の「捜査官X」以来、6年ぶり [全文を読む]

金城武ファン待望の最新ラブロマンス、北京国際映画祭のメーンイベントで初上映―中国

Record China / 2017年04月05日12時10分

2017年4月4日、金城武の最新主演作「喜歓[イ尓]」(This Is Not What I Expected)が一般公開に先がけて、間もなく開幕する第7回北京国際映画祭で初上映される。鳳凰網が伝えた。 7回目を迎える北京国際映画祭は、今月16日〜23日の日程で開催予定だ。このメーンイベントの一つ「北京展映」が8日にスタートするが、オープニングフィルムに金 [全文を読む]

金城武に恋させた女優チョウ・ドンユィ、美脚の秘訣告白に「かわいい!」の声―中国

Record China / 2017年03月23日22時20分

デビュー作で相手役を演じたショーン・ドウ(竇驍)をはじめ、リン・ゴンシン(林更新)やチェン・シャオ(陳暁)、ショーン・ユー(余文楽)など名だたるイケメン俳優たちの「初恋相手」を演じては世の女性をうらやましがらせてきたほか、最新作の映画「喜歓[イ尓]」では金城武の相手役に起用されている。これにはチョウ・ドンユィ自身も、「ファンに恨まれるかもしれない」などと語 [全文を読む]

「金城武は意外と近くにいた!」自宅情報が話題に=出演作少なく、謎めいた存在―台湾

Record China / 2017年03月13日11時10分

2017年3月12日、近年は出演作が少なく、謎めいた存在になっている俳優の金城武が、「意外にも近くに住んでいた」と台湾で話題を呼んでいる。中国時報が伝えた。 金城武はすでに20年あまりも台湾映画に出演しておらず、主な活動拠点を中国・香港・日本に置いている。台湾での住まいとして、台北市街の騒々しい所からやや離れた士林区に自宅があることが以前から知られていたが [全文を読む]

金城武が2年ぶりスクリーン復帰!ピーター・チャン監督のラブロマンス映画が来月公開―中国

Record China / 2017年03月04日19時10分

2017年3月3日、俳優・金城武の2年ぶり最新作となる映画「喜歓[イ尓]」が、中国で来月28日から公開される。鳳凰網が伝えた。 恋愛映画のヒットメーカーとして知られるピーター・チャン(陳可辛)監督がプロデュースし、若手監督デレック・ホイ(許宏宇)がメガホンを取ったこの作品。近年は出演作の少ない金城武が、ジョン・ウー(呉宇森)監督の「THE CROSSING [全文を読む]

スター・ウォーズ「ローグ・ワン」が好評のチアン・ウェン監督=最新作に金城武、台湾映画界の巨匠も出演?―台湾

Record China / 2017年02月17日19時20分

2017年2月16日、中国のチアン・ウェン(姜文)監督の最新作に、金城武やホウ・シャオシェン(侯孝賢)監督が出演するのではないかと報じられている。聯合報が伝えた。 「スター・ウォーズ」シリーズの最新作、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」で演じたベイズ・マルバス役が好評だったチアン・ウェン監督。民国時期の1930代を舞台にした最新作「侠隠」が昨年 [全文を読む]

観客からは酷評の嵐!トニー・レオン主演「擺渡人」、ウォン・カーウァイ監督は猛プッシュ―中国

Record China / 2016年12月26日16時20分

ウォン監督とのタッグが多いトニー・レオンが主演し、金城武、アンジェラベイビー(楊穎)、イーソン・チャン(陳奕迅)ら豪華キャストをそろえた話題のコメディー映画だ。 23日から公開されている中国では、わずか3日間で興行収入は2億3000万元(約39億円)と絶好調。しかし、この数字に反して観客からの評価は低く、映画情報サイト・豆瓣(douban)でのユーザー評価 [全文を読む]

トニー・レオンが失恋ファンに音声メッセージ、映画「擺渡人」で人生の橋渡し役―中国

Record China / 2016年12月19日16時50分

トニー・レオン、金城武、アンジェラベイビー(楊穎)らが出演する話題作「擺渡人」は中国で23日から公開される。18日、北京で最新トレイラーの発表イベントが行われ、主演のトニー・レオンが出席した。 映画でトニー・レオンが演じるのは酒場のマスターで、失意の人を助ける「擺渡人」こと人生の橋渡し役。これにちなんでこの日、会場にいた最近失恋したというファンに対し、励 [全文を読む]

コメディー復帰のトニー・レオン、金城武と組んで「人助け」の映画「擺渡人」―中国

Record China / 2016年11月26日16時50分

2016年11月25日、トニー・レオン(梁朝偉)が金城武と手を組み、コメディー復帰する映画「擺渡人」が来月23日から一般上映される。新浪が伝えた。 ここ数年はシリアスな作品が多かったトニー・レオンが、コメディー復帰した話題作。相棒のウォン・カーウァイ(王家衛)監督がプロデュースし、原作者で脚本も担当したチャン・ジャージャー(張嘉佳)がメガホンを取っている。 [全文を読む]

金城武の映画ロケ姿をキャッチ!相手役の若手女優に「アドリブ多すぎ」でキレた?―中国メディア

Record China / 2016年11月23日19時10分

2016年11月22日、上海で新作映画「[イ尓]看上去很好吃」を撮影中の金城武が、ロケ中の姿をカメラに捉えられた。国際在線が伝えた。 近年は出演作がごく少ない金城武だが、現在は上海で映画ロケの真っ最中だ。親交の深いピーター・チャン(陳可辛)監督がプロデュースするということで、出演を引き受けたと言われるこの作品。中国の女流小説家・藍白色の短編「男人使用手冊」 [全文を読む]

フォーカス