森本さやかのニュース

人気アナ調査 フジ森本さやか、テレ東森本智子は幹部ウケ◎

NEWSポストセブン / 2014年02月28日07時00分

フジの森本さやかアナ(36)と、テレ東の森本智子アナ(36)だ。 森本さやかアナは、フジ人気凋落でランク内に同局アナがわずか3人という惨状のなか、1位・加藤綾子アナ(28)、18位・生野陽子アナ(29)とともにランクイン。森本智子アナは、テレビ東京の『ワールドビジネスサテライト』で長らく小谷真生子キャスター(48)を支えた存在だ。 「2人とも会社の幹部から [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】元アイドリング!!!横山ルリカ 森本さやかアナと2ショットに歓喜

TechinsightJapan / 2016年05月10日20時00分

フジテレビのメイク室で森本さやかアナウンサーとばったり会った彼女がその喜びをブログに綴り、「大好きな尊敬する女性」とのツーショットを公開した。 横山ルリカは朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)で火曜日の“ココ調”リポーターを担当している。5月10日の放送を終えて『横山ルリカ オフィシャルブログ「ルリ色日記」』にて『情報プレゼンター とくダネ!』の [全文を読む]

フジ森本さやか 番組内で最も小倉智昭氏の心を掴む女子アナ

NEWSポストセブン / 2014年01月24日07時00分

フジテレビで『とくダネ!』を陰で仕切っているのが森本さやかアナ(36)。177cmの長身とハスキーボイスゆえ「宝塚でもやれたのでは」という男役キャラで女性ファンも多い。 「『とくダネ!』には休養中のキャスターの代理として出演することが多いのですが、番組に出演する女子アナの中で一番小倉さんの心を掴んでいる。 小倉さんは森本アナと話しているときはいつも上機嫌 [全文を読む]

炙りで香ばしさの増したのどぐろとこだわりの赤酢飯の寿司

ぐるなび / 2016年05月13日14時10分

フジテレビアナウンサーの森本さやかさんが「にぎにぎ一・西荻本館」(東京都杉並区)を訪れた。同店はネタの鮮度にこだわる立ち食いの寿司店。 ぷりっとした歯ごたえの「生あじ」、赤く艶やかな身で酢飯を覆う「中とろ」、透明感のある細かな切れ目のはいった「あおりいか」など、どれも新鮮さを感じさせる1品だ。 全国の漁業関係者と直接やりとりをし、その日のうちに注文した魚が [全文を読む]

強いコシとピリ辛のつけ汁が絶妙!「冷たい肉そば」

ぐるなび / 2016年05月13日14時10分

フジテレビアナウンサーの森本さやかさんが「そば処・港屋」(東京都港区)を訪れた。 東京メトロ銀座線・虎ノ門駅1番口から徒歩7分ほどにある同店は、立ち食いそばのお店。お店に到着すると既に入店を待つお客さんで行列が出来ていた。店内は白と黒のモノトーンを基調とし、薄暗い照明がまるでお洒落なBARを思わせる。中央には四角い大きなテーブルがあり、それを囲むようにして [全文を読む]

お手ごろ価格で美味しい天ぷら

ぐるなび / 2016年05月13日14時10分

恵比寿駅から徒歩3分ほどの「立呑み天婦羅・喜久や」(東京都渋谷区)にフジテレビアナウンサーの森本さやかさんが訪れた。 全面のガラス張りとおしゃれな雰囲気で、6割以上が女性客というこのお店。訪れていたお客さんに話を聞くと「天ぷらはもっと高いイメージがあるけどここは気軽に入れるし、お値段も安いから。天ぷら革命だよね」や「油っぽい感じが全然しないので、パクパク食 [全文を読む]

【女子アナ妄想箱根駅伝】若手不足だが安定感ある早稲田大学

NEWSポストセブン / 2015年01月05日16時00分

1区 宮澤智(24・フジ) 2区 皆藤愛子(30・フリー) 3区 小郷知子(36・NHK) 4区 森本智子(37・テレ東) 5区 下平さやか(41・テレ朝) 6区 森本さやか(37・フジ) 7区 須黒清華(30・テレ東) 8区 石本沙織(34・フジ) 9区 三上真奈(25・フジ) 10区 馬場典子(40・フリー) 監督 八木亜希子(49・フリー) 期待の [全文を読む]

下平さやか、大江麻理子、平井理央…妙齢女子アナたちの子作りライフ事情

アサジョ / 2016年11月18日10時14分

テレビ東京の狩野恵里アナ、繁田美貴アナ、TBSは加藤シルビアアナ、吉田明世アナ、ほかにもフジテレビ・森本さやかアナ、テレビ朝日・本間智恵アナと、今年は女子アナの結婚ラッシュが目立った。 一方、一足先に結婚している妙齢アナたちの中には、一向に「おめでた話」が聞こえてこない人も多い。そんな女子アナたちの知られざる妊活事情を追ってみると──。 昨年3月に巨人の長 [全文を読む]

小動物系のルックスでオヤジ要素まで...フジ新人アナ・鈴木唯が「可愛すぎる」と大評判

メンズサイゾー / 2016年09月06日10時00分

梅津の席にはプレゼンターの森本さやかアナ(38)がつき、その横に抜擢されたのが鈴木だった。 緊張気味に挨拶した鈴木に、メーンキャスターの小倉智昭(69)は「初々しくていいじゃない!」とデレデレ。ネット上の視聴者からも、「めっちゃ可愛い」「初めて見たけど、絶対いい子」「さっそくファンになった」などと好意的な反響が寄せられた。放送後にもこのときの画像がアップさ [全文を読む]

「このかわいい子は誰!?」代打出演の“フジ新人アナ”が話題に

日刊大衆 / 2016年09月02日12時00分

この日からはキャスターを務める菊川怜(38)が夏休みに入っており、いつもの菊川のポジションには梅津弥英子アナ(38)、そして梅津アナの所には森本さやかアナ(38)と、レギュラー陣がスライドする形で入っていた。そうなると、気になるのは森本アナの所に誰が入るのかということ。そこで抜擢されたのが、今年フジテレビに入社したばかりの鈴木唯アナウンサー(22)。フレ [全文を読む]

フォーカス